“Family Romance, LLC” in カンヌ国際映画祭2019

 ・“Family Romance, LLC”(日・独) 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク [スペシャル・スクリーニング]
 出演:石井裕一、Mahiro Tanimoto、美貴、黒戌仁-クロ戌-
 物語:ある男が行方知れずの若い少女の父親に成りすますために雇われる。
 東京と青森で撮影された。キャストは非職業俳優。
画像

 カンヌでの公式上映が行なわれた後、ヘルツォークのインタヴュー記事や写真も出ていないようなので、ヘルツォーク自身はカンヌ入りしておらず、日本人キャストも映画祭入りしていないと思われます。ヴァラエティー誌のインタヴュー記事によるとカンヌには、25年行っておらず、おそらく今回もカンヌ入りする予定はないということなのでしょう。(そのためにヴァラエティー誌は事前にインタヴューを行ない、プロデューサーで出資者のヘルツォークもそれでいいと考えたということなのでしょう。)

 出演している石井裕一氏は、『人間レンタル屋』という著書も持つ方で、「人間レンタルサービス」という業務を営み、自らその中でレンタルしている方のようです。
 本作でも、まさにそういう役で出演しているようです。

 この映画については、「ドキュメンタリー」と書いているツイッターもあって、「あれっドキュメンタリーだったの?」とちょっと混乱していまいますが、「レンタル家族」がフィクション(創作)でありつつ、疑似演劇であるように、フィクションともドキュメンタリーとも言い難く、本作も、ヴァラエティー誌のインタヴューにあるように本作は「ほぼメタムービー」ということでいいのかもしれません。

 本作には、今のところヴァラエティー誌のインタヴュー記事が最も詳しく、そして石井裕一氏のツイッターがそれを補ってくれています。そのほかいくつかの出演者のツイッターも参考になります。

 *Werner Herzog on Funding His New Film: ‘The Only Thing I Haven’t Done Is Bank Robbery’: https://variety.com/2019/film/news/werner-herzog-family-romance-llc-cannes-film-festival-1203218641/

 *RentalFamily ー 石井裕一(Yuichi Ishii)FamilyRomance CEOツイッター:https://twitter.com/yishii_official?lang=ja

画像

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・カンヌ国際映画祭2019 アウト・オブ・コンペティション部門:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201904/article_6.html

 ・カンヌ国際映画祭2019 日本作品上映スケジュール:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201905/article_10.html

 ・『初恋』 in カンヌ国際映画祭2019:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201905/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年4月~9月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201904/article_12.html

 追記:
 予想は違って、ヘツツォークは、1日遅れで、カンヌ入りしたようです。
 一緒にいるのは、ジャーナリストで、写真家で、映画プロデューサーのRoc Morinです。

 
画像

画像

画像
 


 ヘルツォークは、ジュリアン・ムーア(ルカ・グァダニーノの”The Staggering Girl”に出演)、グザヴィエ・ドランとともに、映画産業における男女平等に関するイベントに参加
画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック