海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS MCNのオスカー2019予想 11部門 [2019年2月上旬]

<<   作成日時 : 2019/02/11 23:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 米国アカデミー賞2019の、MCN(Movie City News)による、最新オスカー予想(Gurus o’ Gold)11部門が発表されました。(2月6日)

画像

 ◆作品賞
 1位:『ROMA/ローマ』 92ポイント(12票)
 2位:『グリーンブック』 83ポイント(12票)
 3位『ブラック・クランズマン』 58ポイント(12票)
 4位『女王陛下のお気に入り』 48ポイント(12票)
 4位:『アリー/スター誕生』 48ポイント(12票)
 6位:『ブラックパンサー』 46ポイント(12票)
 7位:『ボヘミアン・ラプソディ』 39ポイント(12票)
 8位:『バイス』 18ポイント(12票)

 ・ゴールデン・グローブ賞 作品賞 ドラマ部門:『ボヘミアン・ラプソディ』
 ・ゴールデン・グローブ賞 作品賞 ミュージカル/コメディー部門:『グリーンブック』
 ・クリティクス・チョイス・アワード 作品賞:『ROMA/ローマ』
 ・米・製作者組合賞(PGA) ダリル・F・ザナック賞/劇場公開映画プロデューサー賞:『グリーンブック』
 ・俳優組合賞(SAG)キャスト賞:『ブラックパンサー』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『ROMA/ローマ』

 ◆監督賞
 1位:アルフォンソ・キュアロン 『ROMA/ローマ』 60ポイント(12票) 当確!
 2位:スパイク・リー 『ブラック・クランズマン』 45ポイント(12票)
 3位:ヨルゴス・ランティモス 『女王陛下のお気に入り』 33ポイント(12票)
 4位:パヴェウ・パヴリコフスキ 『COLD WAR あの歌、2つの心』“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 22ポイント(12票)
 5位:アダム・マッケイ 『バイス』 20ポイント(12票)

 ・ゴールデン・グローブ賞:アルフォンソ・キュアロン
 ・クリティクス・チョイス・アワード:アルフォンソ・キュアロン
 ・米・監督組合賞(DGA) 長編映画部門:アルフォンソ・キュアロン
 ・BAFTA英国アカデミー賞:アルフォンソ・キュアロン

 ◆撮影賞
 1位:アルフォンソ・キュアロン 『ROMA/ローマ』 60ポイント(12票) 当確!
 2位:ウカシュ・ジャル(Lukasz Zal) 『COLD WAR あの歌、2つの心』“Cold War” 41ポイント(12票)
 3位:ロビー・ライアン 『女王陛下のお気に入り』37 ポイント(12票)
 4位:マシュー・リバティーク 『アリー/スター誕生』 26ポイント(12票)
 5位:キャレブ・デシャネル(Caleb Deschanel) “Werk Ohne Autor(Never Look Away)” 16ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:アルフォンソ・キュアロン
 ・米・撮影監督協会賞(ASC) 劇場公開作品部門:ウカシュ・ジャル(Lukasz Zal) 『COLD WAR あの歌、2つの心』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:アルフォンソ・キュアロン

 ◆編集賞
 1位:『ボヘミアン・ラプソディ』 49ポイント(12票)
 2位:『女王陛下のお気に入り』 38ポイント(12票)
 3位:『ブラック・クランズマン』 33ポイント(12票)
 4位:『バイス』 32ポイント(12票)
 5位:『グリーンブック』 28ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ファースト・マン』
 ・米・映画編集者賞(ACE)ドラマ部門:『ボヘミアン・ラプソディ』
 ・米・映画編集者賞(ACE)コメディー部門:『女王陛下のお気に入り』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『バイス』

 ◆美術賞
 1位:『女王陛下のお気に入り』 55ポイント(12票)
 2位:『ブランクパンサー』 51ポイント(12票)
 3位:『ROMA/ローマ』 28ポイント(12票)
 4位:『メリー・ポピンズ リターンズ』 26ポイント(12票)
 5位:『ファースト・マン』 20ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ブラックパンサー』
 ・美術監督組合賞(ADG) 歴史もの映画部門:『女王陛下のお気に入り』
 ・美術監督組合賞(ADG) ファンタジー映画部門:『ブランクパンサー』
 ・美術監督組合賞(ADG) 現代劇映画部門:『クレイジー・リッチ!』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『女王陛下のお気に入り』

 ◆衣裳デザイン賞
 1位:『女王陛下のお気に入り』 サンディー・パウエル 56ポイント(12票) ほぼ当確!
 2位:『ブラックパンサー』 ルース・E・カーター 43ポイント(12票)
 3位:『メリー・ポピンズ リターンズ』 サンディー・パウエル 35ポイント(12票)
 4位:『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』 アレクサンドラ・バーン(Alexandra Byrne) 33ポイント(12票)
 5位:『バスターのバラード』 メアリー・ゾフレス 13ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ブラックパンサー』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『女王陛下のお気に入り』

 ◆メイキャップ&ヘアスタイリング賞
 1位:『バイス』 33ポイント(12票) 当確!
 2位:『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』 21ポイント(12票)
 3位:“Border(Gräns)” 18ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:『バイス』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『女王陛下のお気に入り』

 ◆視覚効果賞
 1位:『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 52ポイント(12票) 当確!
 2位:『ファースト・マン』 46ポイント(12票)
 3位:『レディ・プレイヤー1』 40ポイント(12票)
 4位:『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 24ポイント(12票)
 5位:『プーと大人になった僕』 18ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ブラックパンサー』
 ・視覚効果協会賞(VES) 視覚効果賞:『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
 ・視覚効果協会賞(VES) 視覚効果賞 視覚効果が補助的に使われている長編映画部門:『ファースト・マン』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『ブラックパンサー』

 ◆長編ドキュメンタリー賞
 1位:“Free Solo”(米) 51ポイント(12票)
 2位:“RBG”(米) 50ポイント(12票)
 3位:“Minding the Gap”(米) 39ポイント(12票)
 4位:“Hale County This Morning, This Evening”(米) 25ポイント(12票)
 5位:『父から息子へ 〜戦禍の国より〜』“Of Fathers and Sons”(独・シリア・レバノン・カタール) 15ポイント(12票)

 ・クリティクス・チョイス・アワード 最優秀ドキュメンタリー賞:“Won’t You Be My Neighbor?”
 ・IDAアワード長編部門:“Minding the Gap”
 ・シネマ・アイ・オナーズ 長編ドキュメンタリー賞:“Hale County This Morning, This Evening”
 ・米・製作者組合賞(PGA) ドキュメンタリー部門:“Won’t You Be My Neighbor?”
 ・米・映画編集者賞(ACE):“Free Solo”
 ・米・監督組合賞(DGA) ドキュメンタリー賞:ティム・ウォードル(Tim Wardle) 『まったく同じ3人の他人』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:“Free Solo”

 ◆長編アニメーション賞
 1位:『スパイダーマン: スパイダーバース』(米) 60ポイント(12票) 当確!
 2位:『インクレディブル・ファミリー』(米) 46ポイント(12票)
 3位:『犬ヶ島』(独・米) 37ポイント(12票)
 4位:『未来のミライ』(日) 19ポイント(12票)
 5位:『シュガー・ラッシュ:オンライン』(米) 19ポイント(12票)

 ・ゴールデン・グローブ賞:『スパイダーマン: スパイダーバース』
 ・クリティクス・チョイス・アワード:『スパイダーマン: スパイダーバース』
 ・米・製作者組合賞(PGA) 最優秀アニメーション・プロデューサー賞:『スパイダーマン: スパイダーバース』
 ・米・映画編集者賞(ACE):『スパイダーマン: スパイダーバース』
 ・美術監督組合賞(ADG) アニメーション部門:『犬ヶ島』
 ・アニー賞 最優秀長編アニメーション賞:『スパイダーマン: スパイダーバース』
 ・アニー賞 インディペンデント作品賞:『未来のミライ』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『スパイダーマン: スパイダーバース』

 ◆外国語映画賞
 1位:メキシコ 『ROMA/ローマ』(メキシコ・米) 59ポイント(12票) 当確!
 2位:ポーランド 『COLD WAR あの歌、2つの心』“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 49ポイント(12票)
 3位:日本 『万引き家族』(日) 30ポイント(12票)
 4位:レバノン “Capharnaüm(Capharnaüm)”(レバノン) 22ポイント(12票)
 5位:ドイツ “Werk Ohne Autor(Never Look Away)”(独) 20ポイント(12票)

 ・ゴールデン・グローブ賞:『ROMA/ローマ』
 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ROMA/ローマ』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『ROMA/ローマ』

――――――――――――――――――――――――――――――――

 上記11部門では、7部門が当確でしょうか。

 MCNのオスカー2019予想は、あともう1回直前に全部門の最終予想が発表されるはずです。

 *今年の映画賞レースも楽しみになってきたと思ったら、クリックしてね!
   ↓ ↓ ↓ ↓

   ↑ ↑ ↑ ↑
    応援してね!

 *当ブログ記事

 ・米国アカデミー賞2019 ノミネーション その1:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_44.html
 ・米国アカデミー賞2019 ノミネーション その2:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_43.html

 ・MCNのオスカー2019予想 8部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、オリジナル作曲賞、オリジナル歌曲賞) [ノミネーション発表後]:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201902/article_5.html

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、オリジナル脚本賞、脚色賞)[2018年12月下旬]:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_56.html

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞、長編ドキュメンタリー賞、外国語映画賞)[2018年12月上旬現在]:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_4.html

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞、監督賞、撮影賞)[2018年11月下旬現在]:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_38.html

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞・主演男優賞・助演男優賞)(2018年11月現在):https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_24.html

 ・MCNのオスカー2019予想第1弾(作品賞・主演女優賞・助演女優賞):https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_39.html

 ・早くも2019年米国アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_10.html
 ・米国アカデミー賞2019 部門別予想!:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_11.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年1月〜5月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_31.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MCNのオスカー2019予想 11部門 [2019年2月上旬] 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる