海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 全米映画批評家協会賞2019 受賞結果!

<<   作成日時 : 2019/01/08 17:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第53回全米映画批評家協会賞が発表されました。(1月5日)

 【全米映画批評家協会賞】
 全米映画批評家協会賞(National Society of Film Critics award)は、「全米」といいながら実はニューヨークを拠点とした映画批評家グループの選ぶ映画賞で、元々は、ニューヨーク映画批評家協会への入会を断られた映画批評家が集まって作ったもので、1966年に設立されています。(歴史の古さではニューヨーク映画批評家協会に次ぐ歴史があります。)
 メンバーには、「ニューヨーカー」誌のポーリン・ケール、「ニューズウィーク」誌のジョー・モルゲンステルン、「ライフ」誌のリチャード・シッケルなど、影響力のある映画評論家が多く顔を揃えていたということもあって、協会と協会員は映画通から高い評価を受けています。
 国際批評家連盟賞のアメリカ代表も実はここ全米映画批評家協会だったりします。
 受賞作品には、アメリカ映画のみならず、外国映画が入ってくることもしばしばで、アカデミー賞とはほとんど重ならず、また同じにしようというつもりもないようで、過去50年間で作品賞が同じになったことはたった5回しかありません(『アニー・ホール』『許されざる者』『シンドラーのリスト』『ミリオンダラー・ベイビー』『ハート・ロッカー』)。
 以前の作品賞には、『戦場でワルツを』、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、『パンズ・ラビリンス』、『カポーティ』、『ミリオンダラー・ベイビー』、『アメリカン・スプレンダー』、『戦場のピアニスト』、『マルホランド・ドライブ』、『ヤンヤン 夏の想い出』“Topsy-Turvy”、『マルコヴィッチの穴』などがあります。

 設立年:1966 会員数:64
 公式サイト:http://www.nationalsocietyoffilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/National_Society_of_Film_Critics
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E7%B1%B3%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A%E8%B3%9E

 [賞の特徴]
 ・各部門で次点2位まで発表される。
 ・獲得ポイントも併せて発表している。
 ・最優秀劇場未公開映画、実験映画賞、映画遺産といった賞を設けている。
 ・故人に弔意を示す部門を設けている。
 ・2018年の作品賞は『レディ・バード』、2017年の作品賞は『ムーンライト』、2016年の作品賞は『スポットライト 世紀のスクープ』、2015年の作品賞は.『さらば、愛の言葉よ』、2014年の作品賞は『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』、2013年の作品賞は『愛、アムール』、2012年の作品賞は『メランコリア』、2011年の作品賞は『ソーシャル・ネットワーク』。

 今年の受賞結果は以下の通りです。

画像

――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◆作品賞
 1.『ザ・ライダー』 44(ポイント)
 2.『ROMA/ローマ』 41
 3.『バーニング 劇場版』 27:

 ◆監督賞
 1.アルフォンソ・キュアロン 『ROMA/ローマ』 60
 2.イ・チャンドン 『バーニング 劇場版』 22
 2.クロエ・ジャオ 『ザ・ライダー』 22

 ◆主演男優賞
 1.イーサン・ホーク “First Reformed” 58
 2.ウィレム・デフォー 『永遠の門 ゴッホの見た未来』“At Eternity's Gate”(監督:ジュリアン・シュナーベル) 30
 3.ベン・フォスター “Leave No Trace” 25
 3.ジョン・C・ライリー “The Sisters Brothers”、“Stan & Ollie” 25

 ◆主演女優賞
 1.オリヴィア・コールマン 『女王陛下のお気に入り』 36
 2.レジーナ・ホール “Support the Girls”(米)(監督:アンドリュー・ブジャルスキー) 33
 3.メリッサ・マッカーシー “Can You Ever Forgive Me?” 27

 ◆助演男優賞
 1.スティーヴン・ユアン 『バーニング 劇場版』 40
 2.リチャード・E・グラント “Can You Ever Forgive Me?” 35
 3.ブライアン・タイリー・ヘンリー 『ビール・ストリートの恋人たち』、『妻たちの落とし前』、『スパイダーマン:スパイダーバース』 32

 ◆助演女優賞
 1.レジーナ・キング 『ビール・ストリートの恋人たち』 47
 2.エリザベス・デビッキ 『妻たちの落とし前』 37
 3.エマ・ストーン 『女王陛下のお気に入り』 24

 ◆脚本賞
 1.『スターリンの葬送狂騒曲』 アーマンド・イアヌッチ、デイヴィッド・シュナイダー、イアン・マーティン 47
 2.“Can You Ever Forgive Me?” ニコール・ホロフセナー、Jeff Whitty 27
 3.『女王陛下のお気に入り』 デボラ・デイヴィス(Deborah Davis)、トニー・マクマナラ(Tony McNamara) 24

 ◆撮影賞
 1.『ROMA/ローマ』 アルフォンソ・キュアロン 70
 2.『ビール・ストリートの恋人たち』 ジェームズ・ラクストン 26
 3.“Cold War(Zimna Wojna)” ウカシュ・ジャル(Lukasz Zal) 24

 ◆ドキュメンタリー賞(Best Non-Fiction Film)
 1. “Minding the Gap”(米) 監督:Bing LiuMinding the Gap 35
 2.『消えた16mmフィルム』“Shirkers”(米・シンガポール) 監督:サンディー・タン(Sandi Tan) 31
 3.“Amazing Grace”(米) 監督:シドニー・ポラック 24

 ◆外国語映画賞
 1.『ROMA/ローマ』(メキシコ・米) 監督:アルフォンソ・キュアロン 44
 2.“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ 34
 3.『バーニング 劇場版』(韓) 監督:イ・チャンドン 30
 3.『万引き家族』“Shoplifters”(日) 監督:是枝裕和 30

 ◆映画遺産賞(Film Heritage Award)
 ・新世代の映画愛好家のために、オーソン・ウェルズの『風の向こうへ』を完成させるために何十年もの間努力してきたプロデューサー、編集者、修復者、技術者、映画館のチームに。
 (To the team of producers, editors, restorers, technicians, and cineastes who labored for decades to bring Orson Welles’s The Other Side of the Wind to completion for a new generation of movie lovers.)
 ・メアリー・ピックフォード主演のエルンスト・ルビッチの1923年の映画『ロジタ』を修復した近代美術館へ。
 (To the Museum of Modern Art for restoring Ernst Lubitsch’s 1923 film Rosita, starring Mary Pickford.)

 ◆特別表彰(Special Citation)
 アメリカ配給が待たれているイン・リャン(Liang Ying/応亮)監督の“A Family Tour(自由行)”(台湾・香港・シンガポール・マレーシア)に対して。
 (for a film awaiting U.S. distribution: A Family Tour (Ying Liang, Taiwan/Hong Kong/Singapore/Malaysia).)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓

 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・全米映画批評家協会賞2018 結果発表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_21.html
 ・全米映画批評家協会賞2017 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_23.html
 ・全米映画批評家協会賞2016 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_2.html
 ・全米映画批評家協会賞2015 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_4.html
 ・全米映画批評家協会賞2014 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_9.html
 ・全米映画批評家協会賞2013 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_9.html
 ・全米映画批評家協会賞2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_11.html
 ・全米映画批評家協会賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_12.html
 ・全米映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_1.html
 ・全米映画批評家協会賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_1.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・全米映画賞レース2018 前半戦の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_77.html
 ・全米映画賞レース2018 後半戦の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_78.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年10月〜2019年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全米映画批評家協会賞2019 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる