海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS MCNのオスカー2019予想 作品賞、長編ドキュメンタリー賞、外国語映画賞 [2018年12月上旬]

<<   作成日時 : 2018/12/02 12:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 MCN(Movie City News)による、オスカー予想(Gurus o’ Gold)第4弾、作品賞、長編ドキュメンタリー賞、外国語映画賞が発表されました。(12月1日)

画像

 *元記事はこちら:http://moviecitynews.com/2018/11/gurus-o-gold-speak-foreign-language-doc-and-best-picture/

 ◆作品賞
 1位(前回1位):『アリー/スター誕生』(配給:WB) 監督:ブラッドリー・クーパー 137ポイント(12票)
 2位(前回2位):『Roma/ローマ』(米・メキシコ)(配給:Netflix) 監督:アルフォンソ・キュアロン 129ポイント(12票)
 3位(前回3位):“Green Book” 監督:ピーター・ファレリー(配給:ユニバーサル) 123票(12票)
 4位(前回4位):『女王陛下のお気に入り』(アイルランド・英・米)(配給:Fox Searchlight Pictures) 監督:ヨルゴス・ランティモス 97ポイント(12票)
 5位(前回5位):『ブラックパンサー』(配給:ディズニー) 監督:ライアン・クーグラー 83ポイント(12票)
 6位(前回6位):『ビール・ストリートの恋人たち』“If Beale Street Could Talk” (配給:Annapurna Pictures) 監督:バリー・ジェンキンス 74ポイント(11票)
 7位(前回8位):『ブラック・クランズマン』“BlacKKKlansman” 監督:スパイク・リー(配給:Focus Features) 68ポイント(12票)
 8位(前回7位):“Vice” 監督:アダム・マッケイ(配給:Annapurna Pictures)  55ポイント(8票)
 9位(前回9位):『ファースト・マン』(配給:ユニバーサル) 監督:デイミアン・チャゼル 44ポイント(10票)
 10位(前回11位):『メリー・ポピンズ リターンズ』“Mary Poppins Returns”(配給:ディズニー) 監督:ロブ・マーシャル 30ポイント(8票)
 10位(前回10位):“Can You Ever Forgive Me?”(配給:Fox Searchlight Pictures) 監督:マリエル・ヘラー 26ポイント(10票)
 12位(前回14位):“First Reformed” 監督:ポール・シュレイダー(配給:A24) 17ポイント(4票)
 13位(前回16位):“Eighth Grade”(配給:A24) 監督:Bo Burnham 13ポイント(4票)
 14位(前回13位):“On the Basis of Sex”(配給:Focus Features) 監督:ミミ・レダー 9ポイント(2票)
 15位(前回ー):『クワイエット・プレイス』 8ポイント(3票)
 16位(前回12位):『妻たちの落とし前』“Widows”(英・米)(配給:Fox) 監督:スティーヴ・マックイーン 4ポイント(3票)

 前回(1週間前)と比べると、1位〜6位は同着で、上位は完全に固定になりました。

 全体的にほとんど大きな動きはありませんが、いくつかの映画賞の結果を受けてということなのか、“First Reformed”と“Eighth Grade”がややランクアップしています。

 下位の結果は、得票数が少ないので、あまり意味のあるデータではありませんが、前回入っていた『フロントランナー』、“Boy Erased”、 “Cold War”、 『クレイジー・リッチ!』は選外になっています。

 ◆長編ドキュメンタリー賞
 1位:“Won’t You Be My Neighbor?”(米) 監督:モーガン・ネヴィル 74ポイント(11票)
 2位:“RBG”(米) 監督:Julie Cohen、Betsy West 59ポイント(11票)
 3位:“Free Solo”(米) 監督:ジミー・チン(Jimmy Chin)、エリザベス・C・バサヒリィ(E. Chai Vasarhelyi) 44ポイント(10票)
 4位:『まったく同じ3人の他人』“Three Identical Strangers”(米) 監督:ティム・ウォードル(Tim Wardle) 38ポイント(9票)
 5位:“Minding the Gap”(米) 監督:Bing Liu 36ポイント(9票)
 6位:“Hale County This Morning, This Evening”(米) 監督:RaMell Ross 14ポイント(6票)
 7位:『クインシーのすべて』“Quincy”(米) 監督:ラシダ・ジョーンズ、アラン・ヒックス(Al Hicks) 12ポイント(4票)
 8位:『汚れた真実』“Dark Money”(米) 監督:キンバリー・リード 10ポイント(3票)
 9位:“Crime + Punishment”(米) 監督:スティーヴン・マイン(Stephen Maing) 5ポイント(2票)
 10位:『消えた16mmフィルム』“Shirkers”(米・シンガポール) 監督:サンディー・タン(Sandi Tan) 4ポイント(3票)
 11位:“Science Fair”(米) 監督:Cristina Costantini、Darren Foster 4ポイント(2票)
 12位:“Of Fathers and Sons”(独・シリア・レバノン・カタール) 監督:タラール・デルキ(Talal Derki) 3ポイント(3票)

 長編ドキュメンタリー賞は、既にいくつかの映画賞の受賞結果やノミネーションで、主要候補は出そろっていて、ここでもそれをなぞった結果になりました。
 米国アカデミー賞のノミネーションも大体こんな感じになりそうなところでしょうか。
 “Won’t You Be My Neighbor?”がここでも首位になっていて、このまま最後まで突っ走りそうに見えてきました。
 ひっくり返すとすれば、おそらく“RBG”や“Free Solo”、あるいは“Minding the Gap”あたりですが、決め手が乏しいようにも感じますね。

 ◆外国語映画賞
 1位:『ROMA/ローマ』(メキシコ・米) 監督:アルフォンソ・キュアロン 83ポイント(12票)
 2位:“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ 65ポイント(11票)
 3位:『万引き家族』“Shoplifters”(日) 監督:是枝裕和44 ポイント(10票)
 4位:“Capharnaüm(Capharnaüm)”(レバノン) 監督:ナディーン・ラバキー 42ポイント(11票)
 5位:『バーニング 劇場版』(韓) 監督:イ・チャンドン 39ポイント(10票)
 6位:“Girl”(ベルギー・オランダ) 監督:Lukas Dhont 14ポイント(5票)
 7位:“Border(Gräns)”(スウェーデン・デンマーク) 監督:Ali Abbasi 9ポイント(6票)
 8位:“Werk Ohne Autor(Never Look Away)”(独) 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 9ポイント(5票)
 9位:“Sunset(Napszállta)”(ハンガリー) 監督:ネメシュ・ラースロー 5ポイント(2票)

 外国語映画賞候補もほぼ出揃っています。ノミネーション5作品もこの5作品がそのまま選ばれるか、1つか2つ入れ替わるくらいでしょうか。
 注目のポイントは、作品賞その他でノミネートされるはずの『ROMA/ローマ』が外国語映画賞でも本命になるかどうか、です。
 作品賞、外国語映画賞を含む米国アカデミー賞5部門でノミネートされて、外国語映画賞(のみ)を受賞した『愛、アムール』のケース、わざと外国語映画賞にはエントリーせずに、米国アカデミー賞で10部門でノミネートされて、作品賞、監督賞を含む5部門で受賞した『アーティスト』のケースを思い出したりもしますが、過去の例が参考になるかどうかはよくわかりません。
 作品賞もまだ3つとか4つとかで混戦状態なので、外国語映画賞も最後までもつれるかもしれませんね。
 現状では、『ROMA/ローマ』と外国語映画賞を争うのは、“Cold War(Zimna Wojna)”になったようです。
 『万引き家族』はノミネートがほぼ確実になりましたが、受賞は難しいようです。
 『バーニング 劇場版』は、ノミネートされれば、韓国映画として米国アカデミー賞外国語映画賞初ノミネートになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 MCNのオスカー2019予想は、このまま数部門の予想のまま進行するのかどうはわかりませんが、たぶん年内にあと2回はありそうです。楽しみですね。

 *今年の映画賞レースも楽しみになってきたと思ったら、クリックしてね!
   ↓ ↓ ↓ ↓

  ↑ ↑ ↑ ↑
    応援してね!

 *当ブログ記事

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞、監督賞、撮影賞)[2018年11月下旬現在]:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_38.html

 ・MCNのオスカー2019予想(作品賞・主演男優賞・助演男優賞)(2018年11月現在):https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_24.html

 ・MCNのオスカー2019予想第1弾(作品賞・主演女優賞・助演女優賞):https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_39.html

 ・早くも2019年米国アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_10.html
 ・米国アカデミー賞2019 部門別予想!:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_11.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年10月〜2019年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MCNのオスカー2019予想 作品賞、長編ドキュメンタリー賞、外国語映画賞 [2018年12月上旬] 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる