海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 青龍映画賞2018 受賞結果!

<<   作成日時 : 2018/11/24 05:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第39回青龍映画賞の受賞結果が発表されました。(11月23日)

 【青龍映画賞】

 1963年〜 中断あり
 スポーツ朝鮮主催、朝鮮日報・韓国放送公社後援。SBS中継。
 大鐘賞とともに韓国2大映画賞の1つ。
 毎年11月に開催。
 選考方法:1年を通して国内で公開された韓国映画を対象に、ネチズンの意見(インターネット投票)と映画専門家の投票を総合して候補作品を選定、映画賞の推薦を受けた審査委員会が最優秀者・作品を決定する。
 『オアシス』(2002)以降、イ・チャンドンとその製作会社はボイコットを決めている。(出演者やスタッフはノミネート対象となる。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(최우수작품상)
 ◎『1987、ある闘いの真実』 監督:チャン・ジュナン
 ・“The Spy Gone North(공작)” 監督:ユン・ジョンビン
 ・『リトル・フォレスト 春夏秋冬』 監督:イム・スルレ
 ・“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)” 監督:キム・ヨンファ
 ・“Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)” 監督:김태균(キム・テギュン)

 百想映画大賞では『1987、ある闘いの真実』が大賞受賞。韓国映画評論家協会賞では、『1987、ある闘いの真実』が作品賞大賞受賞。
 釜日映画賞では、“The Spy Gone North(공작)”が作品賞受賞。
 大鐘賞では、『バーニング 劇場版』が作品賞受賞。

画像

 ◆監督賞(감독상)
 ・キム・ヨンファ “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・ミン・ギュドン 『herstory』“Herstory(허스토리)”
 ◎ユン・ジョンビン “The Spy Gone North(공작)”
 ・イム・スルレ 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
 ・チャン・ジュナン 『1987、ある闘いの真実』

 キム・ヨンファは、百想映画大賞で監督賞受賞。
 ユン・ジョンビンは、韓国映画評論家協会賞で監督賞受賞。
 チャン・ジュナンは、大鐘賞で監督賞受賞。
 イ・チャンドンは、釜日映画賞で監督賞受賞。

画像

 ◆主演男優賞(남우주연상)
 ◎キム・ユンソク 『1987、ある闘いの真実』
 ・ユ・アイン 『バーニング 劇場版』
 ・イ・ソンミン “The Spy Gone North(공작)”
 ・チュ・ジフン “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”
 ・ハ・ジョンウ “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”

 チュ・ジフンは、助演男優賞でもノミネート。
 百想映画大賞では、キム・ユンソクが受賞。
 釜日映画賞、韓国映画評論家協会賞では、イ・ソンミンが受賞。
 大鐘賞では、イ・ソンミンとファン・ジョンミンが受賞。

画像

 ◆主演女優賞(여우주연상)
 ・キム・テリ 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
 ・キム・ヒエ 『herstory』“Herstory(허스토리)”
 ・パク・ボヨン “On Your Wedding Day(너의 결혼식)”(監督:Lee Seoggeun(이석근))
 ・イ・ソム “Microhabitat(소공녀/小公女)”
 ◎ハン・ジミン “Miss Baek(미쓰백)”

 釜日映画賞では、『herstory』でキム・ヒエが受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、ハン・ジミンが受賞。
 釜山映画評論家協会賞では、イ・ソムが受賞。

画像

 ◆助演男優賞(남우조연상)
 ・キム・ドンウク “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ◎故キム・ジュヒョク “Believer(독전/毒戦)”
 ・ユ・ヘジン 『1987、ある闘いの真実』
 ・スティーヴン・ユァン(Steven Yeun/스티븐 연) 『バーニング 劇場版』
 ・チュ・ジフン “The Spy Gone North(공작)”

 チュ・ジフンは、主演男優賞でもノミネート。
 春史映画賞では、”Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”でキム・ドンウクが受賞。
 釜日映画賞、韓国映画評論家協会賞では、”The Spy Gone North(공작)”でチュ・ジフン受賞。
 大鐘賞では、故キム・ジュヒョクが受賞。

 ◆助演女優賞(여우조연상)
 ・クォン・ソヒョン(권소현) “Miss Baek(미쓰백)”
 ・キム・ソニョン『herstory』“Herstory(허스토리)”
 ◎キム・ヒャンギ “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・이주영(イ・ジュヨン) “Believer(독전/毒戦)”
 ・チン・ソヨン “Believer(독전/毒戦)”,

 春史映画賞では、『コミュニケーションと嘘』でキム・ソニョンが受賞。
 釜日映画賞では、キム・ソニョンが受賞。
 大鐘賞では、チン・ソヨンが受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、クォン・ソヒョンが受賞。

画像

 ◆脚本賞(각본상)
 ◎クァク・キョンテク(곽경택)、김태균(キム・テギュン) “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”
 ・Kwon Sung-hwi(권성휘)、ユン・ジョンビン “The Spy Gone North(공작)”
 ・Kim Kyung-Chan(김경찬) 『1987、ある闘いの真実』
 ・シン・ドンソク 『最後の子供』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・Jeon Go-Woon(전고운) “Microhabitat(소공녀/小公女)”

 百想映画大賞では、『1987、ある闘いの真実』が受賞。
 釜日映画賞では、“The Spy Gone North(공작)”が受賞。
 大鐘賞では、“Microhabitat(소공녀/小公女)”が受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”が受賞。
 釜山映画評論家協会賞では、シン・ドンソクが脚本賞受賞。

画像

 ◆撮影照明賞(촬영조명상)
 ◎『1987、ある闘いの真実』 キム・ウヒョン(김우형)、김승규(キム・スンギュ)
 ・“The Spy Gone North(공작)”
 ・“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・“The Great Battle(안시성/安市城)”
 ・『人狼』

 釜日映画賞では、『1987、ある闘いの真実』が撮影賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、『バーニング 劇場版』が撮影賞受賞。

 ◆編集賞(편집상)
 ・『1987、ある闘いの真実』
 ◎『コンジアム』“Gonjiam: Haunted Asylum(곤지암/昆池岩)”(監督:ジョン・ボムスク) 김형주(キム・ホンジュ)、정범식(チョン・ボンシク)、양동엽(ヤン・ドンヨプ)
 ・“The Spy Gone North(공작)”
 ・『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
 ・“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”

 大鐘賞では、『コンジアム』が受賞。

 ◆美術賞(미술상)
 ・『1987、ある闘いの真実』
 ◎“The Spy Gone North(공작)” 박일현(パク・イルヒョン)
 ・『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
 ・“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・『人狼』

 釜日映画賞と大鐘賞は、“The Spy Gone North(공작)”が受賞。

 ◆技術賞(기술상)
 ・『1987、ある闘いの真実』(衣裳)
 ・『コンジアム』“Gonjiam: Haunted Asylum(곤지암/昆池岩)”(音響)
 ・『The Witch 魔女』(スタント)
 ◎“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”(視覚効果) 진종현(ジン・ジョンヒョン)
 ・“The Great Battle(안시성/安市城)”(特殊効果)

 大鐘賞では、『人狼』が衣裳賞、“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”が技術賞、受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”が技術賞受賞。

 ◆音楽賞(음악상)
 ・『1987、ある闘いの真実』
 ・“The Spy Gone North(공작)”
 ◎“Believer(독전/毒戦)” ダルパラン
 ・『バーニング 劇場版』
 ・“Sunset in My Hometown(변산/辺山)”(監督:イ・ジュンイク)

 釜日映画賞では、『バーニング 劇場版』が受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、『1987、ある闘いの真実』が受賞。

画像

 ◆新人男優賞(신인남우상)
 ・キム・ヨングァン(김영광) “On Your Wedding Day(너의 결혼식)”
 ◎ナム・ジュヒョク(남주혁) “The Great Battle(안시성/安市城)”
 ・ソン・ユビン(성유빈) 『最後の子供』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・Ha-Joon Wi(위하준) 『コンジアム』“Gonjiam: Haunted Asylum(곤지암/昆池岩)”
 ・Lee Ga-sub(이가섭/イ・ガソプ) “The Seeds of Violence(폭력의 씨앗)”(監督:Lim Taegue(임태규))

 Lee Ga-sub(이가섭/イ・ガソプ)は、ワイルドフラワー映画賞 新人賞、百想芸術大賞 新人男優賞、春史映画賞新人男優賞、釜日映画賞新人男性演技賞にそれぞれノミネート。大鐘賞で新人男優賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、ナム・ジュヒョクが新人男優賞受賞。
 釜山映画評論家協会賞では、ソン・ユビンが新人男性演技賞受賞。

画像

 ◆新人女優賞(신인여우상)
 ・Kim Ga-hee(김가희) “Park Hwa-young(박화영)”(監督:イ・ファン(Hwan Lee/이환))
 ◎キム・ダミ 『The Witch 魔女』
 ・パク・ジヒョン(박지현) 『コンジアム』“Gonjiam: Haunted Asylum(곤지암/昆池岩)”
 ・チョン・ヨビン(전여빈) “After My Death(죄 많은 소녀/罪深い少女)”(監督:Kim Uiseok(김의석))
 ・Jeon Jong-seo(전종서) 『バーニング 劇場版』

 釜日映画賞と大鐘賞で、キム・ダミが受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、Kim Ga-hee(김가희)が新人女優賞受賞。
 釜山映画評論家協会賞では、チョン・ヨビンが新人女性演技賞受賞。

画像

 ◆新人監督賞(신인감독상)
 ・Kim Eui- Suk(김의석) “After My Death(죄 많은 소녀/罪深い少女)”
 ・김태균(キム・テギュン) “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”
 ・シン・ドンソク(Shin Dong-Seok/신동석) 『最後の子供』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・Lee Ji-won(이지원) “Miss Baek(미쓰백)”
 ◎Jeon Go-Woon(전고운) “Microhabitat(소공녀/小公女)”

 大鐘賞と韓国映画評論家協会賞では、Jeon Go-Woon(전고운)が受賞。
 釜山映画評論家協会賞では、シン・ドンソクが脚本賞受賞。

画像

 ◆短編映画賞
 ・“Dong-a(동아)”(40min) 監督:Kwon Ye-ji(권예지)
 ・“The Monologue(자유연기)”(30min) 監督:Kim Do-young(김도영)
 ・“May 14th(5월 14일)”(24min) 監督:Eun-Joo Boo(부은주)
 ・“Green Days(푸르른 날에)”(34min) 監督:Han Eun-ji(한은지)
 ・“Morning Of The Dead(시체들의 아침)”(29min) 監督:이승주(イ・スンジュ)
 ◎“New Record(신기록)”(23min) 監督:Lee Kyoung-ho(이경호)、Heo Jieun(허지은), 이경호
 ・“Passing Over The Hill(그 언덕을 지나는 시간)”(23min) 監督:Bang Sung-jun(방성준)

画像

 ◆人気スター賞
 ◎キム・ヨングァン

画像

 ◎ジン・ソヨン

画像

 ◎チュ・ジフン

画像

 ◎キム・ヒャンギ

画像

 ◆韓国最多観客賞(최다관객상)
 ◎“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”

画像

 ※技術部門は、公式サイトでもノミニーの氏名は発表されていません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『1987、ある闘いの真実』(3/10):作品・監督・主演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・技術・音楽
 ・“The Spy Gone North(공작)”(3/9):作品・監督・主演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・音楽
 ・“Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”(2/9):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・撮影・編集・美術・技術 +観客賞
 ・『リトル・フォレスト 春夏秋冬』(0/5):作品・監督・主演女優・編集・美術
 ・“Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”(4):作品・主演男優・脚本・新人監督
 ・『バーニング 劇場版』(0/4):主演男優・助演男優・音楽・新人女優
 ・“Believer(독전/毒戦)”(2/4):助演男優・助演女優・助演女優・音楽
 ・『コンジアム』(1/4):編集・技術・新人男優・新人女優
 ・『herstory』(0/3):監督・主演女優・助演女優
 ・“Microhabitat(소공녀/小公女)”(1/3):主演女優・脚本・新人監督
 ・“Miss Baek(미쓰백)”(1/3):主演女優・助演女優・新人監督
 ・『最後の子供』(0/3):脚本・新人男優・新人監督
 ・“The Great Battle(안시성/安市城)”(1/3):撮影・技術・新人男優
 ・“On Your Wedding Day(너의 결혼식)”(0/2):主演女優・新人男優
 ・『人狼』(0/2):撮影・美術
 ・『The Witch 魔女』(1/2):技術・新人女優
 ・“After My Death(죄 많은 소녀/罪深い少女)”(0/2):新人女優・新人監督

 『バーニング 劇場版』は無冠に終わりましたが、3作品が3部門ずつの受賞となりました。作品賞、監督賞、観客賞も、それぞれ別の作品が受賞しています。
 本年度は、1強となる作品はなく、いくつかの作品で賞を分け合った、ということでしょうか。

 とはいうものの、韓国映画評論家協会賞とは、作品賞、監督賞、主演女優賞、技術賞、新人男優賞、新人監督賞と6部門で受賞結果が同じになりました。

 *韓国映画ファンの方も応援してね!
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 ・青龍映画賞2018 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_3.html
 ・青龍映画賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_12.html
 ・青龍映画賞2017 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_45.html
 ・青龍映画賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_13.html
 ・青龍映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_45.html
 ・青龍映画賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_17.html
 ・青龍映画賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_31.html
 ・青龍映画賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_26.html
 ・青龍映画賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_27.html
 ・青龍映画賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_16.html
 ・青龍映画賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_34.html
 ・青龍映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_17.html
 ・青龍映画賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_1.html
 ・青龍映画賞2011 ノミネーション&受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_62.html
 ・青龍映画賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_25.html
 ・青龍映画賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_32.html
 ・青龍映画賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_5.html

 ・釜山映画評論家協会賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_35.html

 ・韓国映画評論家協会賞2018 発表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_38.html
 ・韓国映画評論家協会賞2018 授賞式:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_17.html

 ・大鐘賞2018 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_14.html
 ・大鐘賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_36.html

 ・釜日映画賞2018 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201809/article_1.html
 ・釜日映画賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_7.html

 ・春史映画賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201809/article_2.html

 ・百想芸術大賞2018 映画部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_9.html
 ・百想芸術大賞2018 テレビ部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_10.html
 ・百想芸術大賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201805/article_4.html

 ・ワイルドフラワー映画賞2018 ノミネーション: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_4.html
 ・ワイルドフラワー映画賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_13.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年10月〜2019年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青龍映画賞2018 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる