ベネチア国際映画祭2018 コンペティション部門 星取表!

 第75回ベネチア国際映画祭(8月29日-9月8日)コンペティション部門の星取表です。

 ベネチア国際映画祭は各媒体の星取りをまとめてくれるサイトは見当たらないので、ネットを徘徊して、見つけた映画情報サイトなどでの採点を個々にピックアップする形になります。

 採点結果は、それぞれの媒体や評者による、通常モードにおける相対的な評価として、参考データくらいに考えておいた方がよく、とりたてて受賞予想に役に立ったりするものではないようです。

 最高が★5つ、最低が★です。(Film tvのみ10点満点です。)




 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

--------------------------------

 ・“Peterloo”(英) 監督:マイク・リー 9/1
 cinematografo.it:★★★★
 The Guardian:★★★★★
 London Evening Standard:★★★
 my movies it:★★★
 Telegraph:★★★★
 Film tv:8.5


 ・“The Favourite”(アイルランド・英・米) 監督:ヨルゴス・ランティモス 8/30
 cinematografo.it:★★★1/2
 Cine Vue:★★★★★
 The Guardian:★★★★
 London Evening Standard:★★★★
 my movies it:★★★1/2
 Film tv:8.6


 ・“Non Fiction(Doubles vies)”(仏) 監督:オリヴィエ・アサイヤス 8/31
 cinematografo.it:★★★★
 my movies it:★★★★
 Film tv:7.5

 ・“The Sisters Brothers(Les Frères Sisters)”(仏・西・ルーマニア・米) 監督:ジャック・オディアール 9/2
 cinematografo.it:★★★1/2
 Cine Vue:★★★★
 The Guardian:★★★★
 my movies it:★★★1/2
 Telegraph:★★★
 Film tv:6.7


 ・“Close Enemies(Territoires)”(仏・ベルギー) 監督:ダヴィド・オールホッフェン(David Oelhoffen) 9/1
 cinematografo.it:★★★1/2
 my movies it:★★★1/2
 Film tv:6.4


 ・“Capri-Revolution”(伊・仏) 監督:マリオ・マルトーネ 9/6
 cinematografo.it:★★★1/2
 my movies it:★★★1/2
 Film tv:7.3


 ・“Suspiria”(伊) 監督:ルカ・グァダニーノ 9/1
 cinematografo.it:★★★★
 Cine Vue:★★★★
 The Guardian:★★★
 London Evening Standard:★★★★
 my movies it:★★★1/2
 Telegraph:★★★★★
 Film tv:7.4


 ・“What You Gonna Do When The World’s On Fire?”(伊・米・仏) 監督:ロベルト・ミネルビーニ(Roberto Minervini) 9/2
 cinematografo.it:★★★
 Cine Vue:★★★★★
 my movies it:★★★★
 Film tv:5.5


 ・“Werk Ohne Autor(Never Look Away)”(独) 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 9/4
 cinematografo.it:★★1/2
 my movies it:★★★
 Film tv:5.8


 ・“Sunset(Napszállta)”(ハンガリー・仏) 監督:ネメシュ・ラースロー 9/3
 cinematografo.it:★★★★1/2
 Cine Vue:★★★
 The Guardian:★★★★
 my movies it:★★1/2
 Film tv:6.5


 ・『斬、』“Killing”(日) 監督:塚本晋也 9/7
 cinematografo.it:★★★★
 Film tv:9


 ・“The Nightingale”(オーストラリア) 監督:ジェニファー・ケント(Jennifer Kent) 9/6
 cinematografo.it:★
 Cine Vue:★★★
 The Guardian:★★★
 my movies it:★★
 Film tv:5


 ・“At Eternity’s Gate”(米・仏) 監督:ジュリアン・シュナーベル 9/3
 cinematografo.it:★★1/2
 The Guardian:★★★
 my movies it:★★★
 Film tv:6.5


 ・『ファースト・マン』“First Man”(米) 監督:デイミアン・チャゼル 9/29
 cinematografo.it:★★★★
 The Guardian:★★★★
 London Evening Standard:★★★★
 my movies it:★★★1/2
 Telegraph:★★★★
 Film tv:6.9


 ・“The Mountain”(米) 監督:リック・アルバーソン(Rick Alverson) 8/30
 cinematografo.it:★★1/2
 Cine Vue:★★★
 The Guardian:★★★
 my movies it:★★1/2
 Film tv:5.8


 ・“The Ballad of Buster Scruggs”(米) 監督:ジョエル&イーサン・コーエン 8/31
 cinematografo.it:★★★
 Cine Vue:★★★★
 The Guardian:★★★★
 London Evening Standard:★★★★
 my movies it:★★★★
 Telegraph:★★★★★
 Film tv:6.9


 ・“Vox Lux”(米) 監督:ブラディー・コルベット(Brady Corbet) 9/4
 cinematografo.it:★★
 Cine Vue:★★★★★
 The Guardian:★★★★
 my movies it:★★1/2
 Telegraph:★★★★★
 Film tv:5.7


 ・“22 July”(米) 監督:ポール・グリーングラス 9/5
 cinematografo.it:★★1/2
 The Guardian:★★★★★
 my movies it:★★★
 Telegraph:★★★★
 Film tv:6.2


 ・“Nuestro Tiempo”(メキシコ・仏・独・デンマーク・スウェーデン) 監督:カルロス・レイガダス 9/5
 cinematografo.it:★★1/2
 my movies it:★★★1/2
 Film tv:7.5


 ・“Roma”(メキシコ) 監督:アルフォンソ・キュアロン 8/30
 cinematografo.it:★★★
 Cine Vue:★★★★
 The Guardian:★★★★★
 London Evening Standard:★★★★★
 my movies it:★★★★
 Telegraph:★★★★★
 Film tv:8


 ・“Acusada(The Accused)”(アルゼンチン・メキシコ) 監督:Gonzalo Tobal 9/4
 cinematografo.it:★★1/2
 my movies it:★★★
 Film tv:5.3


--------------------------------

 各メディアの過去の評価をざっと書き留めておくと―

 cinematografo.it:映画作家の作品を高く評価している。『黒の魂』『ルック・オブ・サイレンス』『郊遊 ピクニック』『赤い季節の忘却』『ザ・マスター』『汝が子宮』『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』『立ち去った女』などに★×5を与えている。『風立ちぬ』や『アウトレイジ ビヨンド』は★×3。

 The Guardian:わりと常識的、良識的。『ルック・オブ・サイレンス』『さよなら、人類』『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』『ザ・マスター』『ラ・ラ・ランド』『ノクターナル・アニマルズ』などに★×5を与えている。『風立ちぬ』は★×3。

 Telegraph:わりと普通の映画ファンに近い印象。『さよなら、人類』『バードマン』『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』『郊遊 ピクニック』『ザ・マスター』『裏切りのサーカス』『ラ・ラ・ランド』『メッセージ』などに★×5を与えている。『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』は★×1。

 CineVue:感覚的に好きか嫌いで判断している印象。『さよなら、人類』『バードマン』『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』『ラ・ラ・ランド』などに★×5を与えている。『トム・アット・ザ・ファーム』は★×3。

 London Evening Standard:ドラマ性の強い作品を好む。

 my movies it:基本的に高い評価も低い評価もつけない。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ベネチア国際映画祭2018 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201807/article_10.html

 ・ベネチア国際映画祭2018 Orizzonti部門 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201808/article_20.html

 ・ベネチア国際映画祭2018 ベネチア・クラシックス部門、SCONFINI部門、ビエンナーレ・カレッジ・シネマ部門、VR部門 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201808/article_21.html

 ・ベネチア国際映画祭2018 国際批評家週間 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201808/article_17.html

 ・ベネチア国際映画祭2018 ベネチア・デイズ ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201808/article_18.html

 ・ベネチア国際映画祭2018 追加作品 +傾向と予想:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201808/article_22.html

 ・ベネチア国際映画祭2017 コンペティション部門 星取表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_39.html

 ・ベネチア国際映画祭2016 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201609/article_2.html

 ・ベネチア国際映画祭2014 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201408/article_19.html

 ・ベネチア国際映画祭2013 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201308/article_15.html

 ・ベネチア国際映画祭2012 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201208/article_30.html

 ・ベネチア国際映画祭2011 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201109/article_6.html

 ・ベネチア国際映画祭2010 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201009/article_9.html

 ・カンヌ国際映画祭2015 星取表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_10.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年3月~9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_33.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック