サターン賞2017 ノミネーション! 『シン・ゴジラ』もノミネート!

 第43回サターン賞のノミネーションです。(2月28日発表)

画像

 【映画部門】

 ◆最優秀コミック原作作品(Best Comic Book-to-Film Release)
 ・『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
 ・『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・『デッドプール』
 ・『ドクター・ストレンジ』
 ・『スーサイド・スクワッド』
 ・『X-MEN:アポカリプス』

 ◆最優秀SF映画(Best Science Fiction Film Release)
 ・『メッセージ』
 ・『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
 ・『ミッドナイト・スペシャル』
 ・『パッセンジャー』
 ・『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・『スター・トレック BEYOND』

 ◆最優秀ファンタジー映画(Best Fantasy Film Release)
 ・『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・『ゴーストバスターズ』
 ・『ジャングル・ブック』
 ・『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』
 ・“A Monster Calls”(米・西・英) 監督:J・A・バヨナ
 ・『ピートと秘密の友達』

 ◆最優秀ホラー映画(Best Horror Film Release)
 ・“The Autopsy of Jane Doe”(英・米) 監督:アンドレ・ウーヴレダル(André Øvredal)
 ・『死霊館 エンフィールド事件』
 ・『DEMON デーモン』
 ・『ドント・ブリーズ』
 ・“Ouija: Origin of Evil”(日・米) 監督:マイク・フラナガン(Mike Flanagan)
 ・『新感染 ファイナル・エクスプレス』
 ・“The Witch”(英・米・カナダ・ブラジル) 監督:Robert Eggers

 ◆最優秀アクション/アドベンチャー映画(Best Action / Adventure Film Release)
 ・『マリアンヌ』
 ・“Gold”(米) 監督:スティーヴン・ギャガン(Stephen Gaghan)
 ・『ハクソー・リッジ』
 ・“Hidden Figures”(米) 監督:セオドア・メルフィ
 ・『ターザン:REBORN』
 ・『シグニフィセント・セブン』
 ・『ナイスガイズ!』

 ◆最優秀スリラー映画(Best Thriller Film Release)
 ・『10 クローバーフィールド・レーン』
 ・『ザ・コンサルタント』
 ・『ガール・オン・ザ・トレイン』
 ・『ジェイソン・ボーン』
 ・『最後の追跡』
 ・『ロスト・バケーション』
 ・『スプリット』

 ◆監督賞(Best Film Director)
 ・スコット・デリクソン 『ドクター・ストレンジ』
 ・ギャレス・エドワーズ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・ジョン・ファヴロー 『ジャングル・ブック』
 ・アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ブライアン・シンガー 『X-MEN:アポカリプス』
 ・スティーヴン・スピルバーグ 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『メッセージ』

 ◆主演男優賞(Best Actor in a Film)
 ・クリス・エヴァンス 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ベネディクト・カンバーバッチ 『ドクター・ストレンジ』
 ・クリス・プラット 『パッセンジャー』
 ・ライアン・レイノルズ 『デッドプール』
 ・マーク・ライランス 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・クリス・パイン 『スター・トレック BEYOND』
 ・マシュー・マコノヒー “Gold”

 ◆主演女優賞(Best Actress in a Film)
 ・エイミー・アダムス 『メッセージ』
 ・エミリー・ブラント 『ガール・オン・ザ・トレイン』
 ・タラジ・P・ヘンソン “Hidden Figures”
 ・ジェニファー・ローレンス 『パッセンジャー』
 ・フェリシティー・ジョーンズ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・Narges Rashidi 『アンダー・ザ・シャドウ』
 ・メアリー・エリザベス・ウィンステッド 『10 クローバーフィールド・レーン』

 ◆助演男優賞(Best Supporting Actor in a Film)
 ・チャドウィック・ボーズマン 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ダン・フォグラー(Dan Fogler) 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・ジョン・グッドマン 『10 クローバーフィールド・レーン』
 ・ディエゴ・ルナ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・ザカリー・クイント 『スター・トレック BEYOND』
 ・クリストファー・ウォーカー 『ジャングル・ブック』

 ◆助演女優賞(Best Supporting Actress in a Film)
 ・スカーレット・ヨハンソン 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ティルダ・スウィントン 『ドクター・ストレンジ』
 ・マーゴット・ロビー 『スーサイド・スクワッド』
 ・ケイト・マッキノン 『ゴーストバスターズ』
 ・ベティー・バックリー(Betty Buckley) 『スプリット』
 ・ブライス・ダラス・ハワード “Gold”

 ◆ヤング・パフォーマンス賞(Best Performance by a Younger Actor in a Film)
 ・ルビー・バーンヒル 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・Julian Dennison “Hunt for the Wilderpeople”(ニュージーランド)(監督:タイカ・ワイティティ)
 ・トム・ホランド 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ルイス・マクドゥーガル “A Monster Calls”
 ・ニール・セディ(Neel Sethi) 『ジャングル・ブック』
 ・アニャ・テイラー=ジョイ “The Witch”

 ◆脚本賞(Best Film Writing)
 ・メリッサ・マシスン(Melissa Mathison) 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・エリック・ハイセラー 『メッセージ』
 ・レット・リース、ポール・ワーニック 『デッドプール』
 ・ジョン・スペイツ、スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル 『ドクター・ストレンジ』
 ・テイラー・シェリダン 『最後の追跡』
 ・クリス・ワイツ、トニー・ギルロイ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

 ◆編集賞(Best Film Editing)
 ・ジェフリー・フォード、マシュー・シュミット 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ジョン・ギルロイ、コリン・グーディー、ジャベツ・オルセン 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・ステファン・グルーブ 『10 クローバーフィールド・レーン』
 ・マイケル・カーン 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・マーク・リヴォルシー 『ジャングル・ブック』
 ・ジョー・ウォーカー 『メッセージ』

 ◆美術賞(Best Film Production Design)
 ・リック・カーター、ロバート・ストロンバーグ 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・ダグ・チャン、ニール・ラモント 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・スチュワート・クレイグ 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・ガイ・ヘンドリックス・ディアス 『パッセンジャー』
 ・オーウェン・パターソン 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・チャールズ・ウッド 『ドクター・ストレンジ』

 ◆衣裳デザイン賞(Best Film Costume Design)
 ・コリーン・アトウッド 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』
 ・コリーン・アトウッド 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・アレクサンドラ・バーン 『ドクター・ストレンジ』
 ・デイヴィッド・グロスマン、グリン・ディロン(Glyn Dilloin) 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・チョ・サンギョン 『お嬢さん』
 ・ジョアンナ・ジョンストン 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』

 ◆メイキャップ賞(Best Film Make-Up)
 ・ジェレミー・ウッドヘッド(Jeremy Woodhead) 『ドクター・ストレンジ』
 ・Nicky Knowles 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・Amy Byrne 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・Monica Huppert、Joel Harlow 『スター・トレック BEYOND』
 ・Allan Apone、Jo-Ann MacNeil、Marta Roggero 『スーサイド・スクワッド』
 ・Charles Carter、Rita Ciccozzi、Rosalina Da Silva 『X-MEN:アポカリプス』

 ◆特殊効果/視覚効果賞(Best Film Special/Visual Effects)
 ・Louis Morin、Ryal Cosgrove 『メッセージ』
 ・ジョー・レッテリ、Joel Whist 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
 ・ステファン・セレッティ(Stephane Ceretti)、Richard Bluff、Vincent Cirelli、ポール・コーボールド(Paul Corbould) 『ドクター・ストレンジ』
 ・ティム・バーク(Tim Burke)、Christian Manz、David Watkins 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・ロバート・レガート(Robert Legato)、アダム・ヴァルデス(Adam Valdez)、アンドリュー・R・ジョーンズ(Andrew R. Jones)、ダン・レモン(Dan Lemmon) 『ジャングル・ブック』
 ・ジョン・ノール(John Knoll)、モヘン・レオ(Mohen Leo)、Hal Hickel、ニール・コーボールド(Neil Corbould) 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

 ◆音楽賞(Best Film Music)
 ・マイケル・ジアッキーノ 『ドクター・ストレンジ』
 ・マイケル・ジアッキーノ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 ・ジェームズ・ニュートン・ハワード 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 ・ジャスティン・ハーウィッツ 『ラ・ラ・ランド』
 ・トーマス・ニュートン 『パッセンジャー』
 ・ジョン・ウィリアムズ 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』

 ◆長編アニメーション賞(Best Animated Film Release)
 ・『ファインディング・ドリー』
 ・『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』
 ・『モアナと伝説の海』
 ・『SING/シング』
 ・“Trolls”(米) 監督:マイク・ミッチェル
 ・『ズートピア』

 ◆インディペンデント賞(Best Independent Film Release)
 ・『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』
 ・“Hunt for the Wilderpeople”
 ・『ラ・ラ・ランド』
 ・『LION/ライオン ~25年目のただいま~』
 ・“The Ones Below”(英) 監督:デイヴィッド・ファー
 ・『手紙は憶えている』

 ◆外国映画賞(Best International Film Release)
 ・“Elle”(仏・独・ベルギー) 監督:ポール・ヴァーホーヴェン
 ・『お嬢さん』
 ・『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』
 ・『人魚姫』
 ・『シン・ゴジラ』
 ・『アンダー・ザ・シャドウ』

 【テレビ部門】

 ◆最優秀SFシリーズ(Best Science Fiction Television Series)
 ・『The 100/ハンドレッド』
 ・“Colony”
 ・『エクスパンス -巨獣めざめる-』
 ・“Falling Water”
 ・『インコーポレイテッド』
 ・『タイムレス』
 ・『ウエストワールド』

 ◆最優秀ファンタジー・シリーズ(Best Fantasy Television Series)
 ・“Beyond”
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・“The Good Place”
 ・『LUCIFER/ルシファー』
 ・『マジシャンズ』
 ・『アウトランダー』
 ・『プリーチャー』

 ◆最優秀ホラー・シリーズ(Best Horror Television Series)
 ・“American Horror Story: Roanoke”
 ・『死霊のはらわた リターンズ』
 ・『エクソシスト』
 ・『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』
 ・『ティーン・ウルフ』
 ・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』
 ・『ウォーキング・デッド』

 ◆最優秀アクション/スリラー・シリーズ(Best Action / Thriller Television Series)
 ・“Animal Kingdom”
 ・『ベイツ・モーテル』
 ・『サバイバー: 宿命の大統領』
 ・『ライブラリアンズ 失われた秘宝』
 ・『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』
 ・“Riverdale”
 ・“Underground”

 ◆スーパーヒーローものドラマ化シリーズ(Best Superhero Adaptation Television Series)
 ・『エージェント・オブ・シールド』
 ・『ARROW/アロー』
 ・『THE FLASH/フラッシュ』
 ・『GOTHAM/ゴッサム』
 ・『レギオン』
 ・『SUPERGIRL/スーパーガール』

 ◆最優秀プレゼンテーション(Best Presentation on Television)
 ・『11/22/63』
 ・“Channel Zero”
 ・“Doctor Who: The Return of Dr. Mysterio”
 ・『マーズ 火星移住計画』
 ・『ナイト・マネジャー』
 ・“Rats”

 ◆最優秀ニュー・メディア・シリーズ(Best New Media Television Series)
 ・『BOSCH/ボッシュ』
 ・『Marvel デアデビル』
 ・『Marvel ルーク・ケイジ』
 ・『高い城の男』
 ・『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

 ◆主演男優賞(Best Actor in a Television Series)
 ・ブルース・キャンベル 『死霊のはらわた リターンズ』
 ・マイク・コルター 『Marvel ルーク・ケイジ』
 ・チャーリー・コックス 『Marvel デアデビル』
 ・グラント・ガスティン 『THE FLASH/フラッシュ』
 ・サム・ヒューアン 『アウトランダー』
 ・フレディー・ハイモア 『ベイツ・モーテル』
 ・アンドリュー・リンカーン 『ウォーキング・デッド』

 ◆主演女優賞(Best Actress in a Television Series)
 ・メリッサ・ブノワ 『SUPERGIRL/スーパーガール』
 ・カトリーナ・バルフ 『アウトランダー』
 ・キム・ディケンズ 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』
 ・ヴェラ・ファーミガ 『ベイツ・モーテル』
 ・レナ・ヘディ 『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・サラ・ポールソン “American Horror Story: Roanoke”
 ・ウィノナ・ライダー 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

 ◆助演男優賞(Best Supporting Actor in a Television Series)
 ・リンデン・アシュビー 『ティーン・ウルフ』
 ・メカッド・ブルックス 『SUPERGIRL/スーパーガール』
 ・キット・ハリントン 『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・エド・ハリス 『ウエストワールド』
 ・リー・メジャース 『死霊のはらわた リターンズ』
 ・ノーマン・リーダス 『ウォーキング・デッド』
 ・ジェフリー・ライト 『ウエストワールド』

 ◆助演女優賞(Best Supporting Actress in a Television Series)
 ・キャシー・ベイツ “American Horror Story: Roanoke”
 ・ダナイ・グリラ 『ウォーキング・デッド』
 ・メリッサ・マクブライド 『ウォーキング・デッド』
 ・タンディー・ニュートン 『ウエストワールド』
 ・キャンディス・パットン 『THE FLASH/フラッシュ』
 ・アディナ・ポーター “American Horror Story: Roanoke”
 ・エヴァン・レイチェル・ウッド 『ウエストワールド』

 ◆ヤング・パフォーマンス賞(Best Performance by a Younger Actor in a Television Series)
 ・K.J. Apa “Riverdale”
 ・ミリー・ボビー・ブラウン 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
 ・マックス・チャールズ 『ストレイン』
 ・アリシア・デブナム=ケアリー 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』
 ・ロレンツォ・ジェームズ・ヘンリー 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』
 ・チャンドラー・リッグス 『ウォーキング・デッド』

 ◆ゲスト・パフォーマンス賞(Best Guest Performance in a Television Series)
 ・イアン・ボーエン 『ティーン・ウルフ』
 ・タイラー・ホークリン 『SUPERGIRL/スーパーガール』
 ・アンソニー・ホプキンス 『ウエストワールド』
 ・レスリー・ジョーダン “American Horror Story: Roanoke”
 ・ジェフリー・ディーン・モーガン 『ウォーキング・デッド』
 ・ドミニク・ピノン 『アウトランダー』

 ◆アニメーション賞(Best Animated Series or Film on Television) [新設]
 ・『ボージャック・ホースマン』“Bojack Horseman”
 ・『ファミリー・ガイ』“Family Guy”
 ・『リトルプリンス 星の王子さまと私』
 ・『シンプソンズ』
 ・『スター・ウォーズ 反乱者たち』
 ・“Trollhunters”

 【DVD部門】

 ◆最優秀DVD/ブルーレイ(Best DVD/BD Release)
 ・『ドッグ・イート・ドッグ』“Dog Eat Dog”
 ・“The Girl”
 ・『ロブスター』
 ・『奇蹟がくれた数式』
 ・『哭声/コクソン』
 ・『ハロウィン2016』

 ◆最優秀DVD/ブルーレイ スペシャル・エディション(Best DVD/BD Special Edition Release)
 ・『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション』
 ・『ヒルズ・ハブ・アイズ』 Limited Edition
 ・『アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション』
 ・『ファンタズム』 Remastered
 ・『レイジング・ケイン』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション』

 ◆最優秀DVD/ブルーレイ クラシック作品(Best DVD / BD Classic Film Release)
 ・『死滅の谷』“Destiny”
 ・“The Ghost and Mr. Chicken”
 ・『白い家の少女』
 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』“Gog 3D”
 ・『イット・ケイム・フロム・アウター・スペース』
 ・『ドノヴァンの脳髄』
 ・『タイム・アフター・タイム』

 ◆最優秀DVD/ブルーレイ TV作品(Best DVD/BD Television Release)
 ・“Banshee: The Final Season”
 ・“Hannibal: The Complete Series Collection”
 ・『MR. ROBOT / ミスター・ロボット シーズン2』
 ・『死霊伝説』“Salem's Lot”
 ・“Versailles: Season One”
 ・『まんが宇宙大作戦』“Star Trek: The Animated Series”

 ◆最優秀DVD/ブルーレイ コレクション(Best Collection on DVD / BD)
 ・“Buster Keaton Shorts Collection 1917-23”
 ・“Frankenstein: Complete Legacy Collection”
 ・“Herschell Gordon Lewis Feast”
 ・“Marx Brothers Silver Screen Collection”
 ・“Pioneers of African American Cinema”
 ・“The Wolf Man: Complete Legacy Collection”

 【ライブ・ステージ部門】(Live Stage Production)

 ◆最優秀ローカル・ライブ・ステージ(Best Local Live Stage Production)
 ・“Amadeus” L.A. Theatre Works
 ・“Chen Ying Rescues the Orphan” Chinese Yu Opera
 ・“The Fantasticks” Pasadena Playhouse
 ・“Joseph and the Amazing Technicolor Dreamcoat” 3D Theatricals
 ・“Moby Dick” South Coast Repertory
 ・“A View From the Bridge” Ahmanson Theatre

--------------------------------

 映画部門の、主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(11):SF・監督・主演女優・助演男優・脚本・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・音楽
 ・『ドクター・ストレンジ』(10):コミック・監督・主演男優・助演女優・脚本・美術・衣裳・メイク・視覚効果・音楽
 ・『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(10):FT・監督・主演男優・ヤング・脚本・編集・美術・衣裳・視覚効果・音楽
 ・『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(8):コミック・監督・主演男優・助演男優・助演女優・ヤング・編集・美術
 ・『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(7):FT・助演男優・美術・衣裳・メイク・視覚効果・音楽
 ・『メッセージ』(6):SF・監督・主演女優・脚本・編集・視覚効果
 ・『ジャングル・ブック』(6):FT・監督・助演男優・ヤング・編集・視覚効果
 ・『パッセンジャー』(5):SF・主演男優・主演女優・美術・音楽
 ・『スター・トレック BEYOND』(4):SF・主演男優・助演男優・メイク
 ・『10 クローバーフィールド・レーン』(4):スリラー・主演女優・助演男優・編集
 ・『デッドプール』(3):コミック・主演男優・脚本
 ・『スーサイド・スクワッド』(3):コミック・助演女優・メイク
 ・『X-MEN:アポカリプス』(3):コミック・監督・メイク
 ・“Gold”(3):アクション・主演男優・助演女優
 ・『ゴーストバスターズ』(2):FT・助演女優
 ・“A Monster Calls”(2):FT・ヤング
 ・“The Witch”(2):ホラー・ヤング
 ・“Hidden Figures”(2):アクション・主演女優
 ・『ガール・オン・ザ・トレイン』(2):スリラー・主演女優
 ・『最後の追跡』(2):スリラー・脚本
 ・『スプリット』(2):スリラー・助演女優
 ・『アンダー・ザ・シャドウ』(2):主演女優・外国
 ・“Hunt for the Wilderpeople”(2):ヤング・インディペンデント
 ・『お嬢さん』(2):衣裳・外国
 ・『ラ・ラ・ランド』(2):音楽・インディペンデント

 日本からは『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がアニメーション賞、『シン・ゴジラ』が外国映画賞にノミネートされています。

--------------------------------

 受賞結果の発表は、6月28日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・サターン賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_11.html
 ・サターン賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_9.html
 ・サターン賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_10.html
 ・サターン賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_83.html
 ・サターン賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_3.html
 ・サターン賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201406/article_29.html
 ・サターン賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_44.html
 ・サターン賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_27.html
 ・サターン賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_9.html
 ・サターン賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_20.html
 ・サターン賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_48.html
 ・サターン賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_15.html
 ・サターン賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_41.html
 ・サターン賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_28.html
 ・サターン賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_27.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月~2017年9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

 追記:
 ・サターン賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201706/article_31.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック