リュミエール賞2017 受賞結果!

 外国人記者によるフランス映画の映画賞(フランス版ゴールデン・グローブ賞のようなもの)、第22回リュミエール賞の受賞結果が発表されました。(1月30日)

画像

 前回より、音楽賞とドキュメンタリー賞が設けられていますが、今回よりアニメーション賞が新設されています。

 ◆作品賞(Film)
 ◎“Elle”(仏・独・ベルギー) 監督:ポール・ヴァーホーヴェン
 ・“La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”(ポルトガル・仏・西) 監督:Albert Serra
 ・『ノクトラマ/夜行少年たち』“Nocturama”(仏・独・ベルギー) 監督:ベルトラン・ボネロ
 ・“Les ogres”(仏) 監督:レア・フェネール(Léa Fehner)
 ・“Rester Vertical (Staying Vertical)”(仏) 監督:アラン・ギロディー
 ・“Une Vie(A Woman’s Life)”(仏・ベルギー) 監督:ステファーヌ・ブリゼ(Stéphane Brizé)

 “Elle”は、カンヌ国際映画祭2016 コンペティション部門出品。ポール・ヴァーホーヴェンは、リュミエール賞初ノミネート。
 “La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”は、カンヌ国際映画祭2016 特別招待作品。Albert Serraは、リュミエール賞初ノミネート。
 『ノクトラマ/夜行少年たち』は、サンセバスチャン国際映画祭2016 オフィシャル・セレクション出品。SIGNIS賞受賞。ベルトラン・ボネロは、3作連続でリュミエール賞作品賞ノミネート。
 “Les ogres”は、ロッテルダム国際映画祭2016 The VPRO Big Screen Award受賞。レア・フェネールは、リュミエール賞初ノミネート。
 “Rester Vertical (Staying Vertical)”は、カンヌ国際映画祭2016 コンペティション部門出品。アラン・ギロディーは、リュミエール賞初ノミネート。
 “Une Vie(A Woman’s Life)”は、ベネチア国際映画祭2016 コンペティション部門出品。国際批評家連盟賞受賞。ルイ・デリュック賞2016受賞。ステファーヌ・ブリゼは、リュミエール賞初ノミネート。

 ◆監督賞(Realisateur)
 ・ベルトラン・ボネロ 『ノクトラマ/夜行少年たち』“Nocturama”
 ・ステファーヌ・ブリゼ(Stéphane Brizé) “Une Vie(A Woman’s Life)”
 ・レア・フェルネール(Léa Fehner) “Les ogres”
 ・アラン・ギロディー “Rester Vertical (Staying Vertical)”
 ・Albert Serra “La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”
 ◎ポール・ヴァーホーヴェン “Elle”

 ベルトラン・ボネロは、3作連続でリュミエール賞監督賞ノミネート。
 ステファーヌ・ブリゼとレア・フェネールとアラン・ギロディーとAlbert Serraとポール・ヴァーホーヴェンは、リュミエール賞初ノミネート。

 ◆男優賞(Acteur)
 ・Pierre Deladonchamps “Le fils de Jean”(仏・カナダ)(監督:フィリップ・リオレ)
 ・ジェラール・ドパルデュー “The End”(仏)(監督:ギヨーム・ニクルー)
 ・Nicolas Duvauchelle “Je ne suis pas un salaud”(仏)(監督:エマニュエル・ファンキエル(Emmanuel Finkiel))
 ◎ジャン=ピエール・レオ “La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”
 ・オマール・シィ(Omar Sy)、ジェームス・ティエレ(James Thierrée) 『ショコラ!』“Chocolat”(仏)(監督:ロシュディ・ゼム)
 ・ギャスパー・ウリエル 『たかが世界の終わり』“Juste La Fin du Monde(It’s Only the End of the World)”(カナダ・仏)(監督:グザヴィエ・ドラン)

 Pierre Deladonchampsは、『湖の見知らぬ男』でリュミエール賞2014新人男優賞ノミネート。
 ジェラール・ドパルデューは、2年連続3回目のノミネート。2007年に“Quand J'étais Chanteur”で受賞。
 Nicolas Duvauchelleは、リュミエール賞初ノミネート。
 ジャン=ピエール・レオは、リュミエール賞初ノミネート。
 オマール・シィは、『最強のふたり』で受賞して以来2回目のノミネート。ジェームス・ティエレは初ノミネート。
 ギャスパー・ウリエルは、2003年に“Embrassez qui vous voudrez”で新人男優賞受賞。2015年に『SAINT LAURENT/サンローラン』で男優賞受賞。

画像

 ◆女優賞(Actrice)
 ・ジュディット・シュムラ(Judith Chemla) “Une Vie(A Woman’s Life)”
 ・マリオン・コティヤール “Mal de pierres(From the Land of the Moon)”(仏・ベルギー・カナダ)(監督:ニコール・ガルシア)
 ・ヴィルジニー・エフィラ(Virginie Efira) “Victoria”(仏)(監督:ジュスティーヌ・トリエ(Justine Triet))
 ◎イザベル・ユペール “Elle”
 ・シセ・バベット・クヌッセン(Sidse Babett Knudsen) “La fille de Brest(150 Milligrams)”(仏)(監督:エマニュエル・ベルコ)
 ・ソーコ(Soko) “La danseuse(The Dancer)”(仏・ベルギー・チェコ)(監督:ステファニー・ディ・ジュースト(Stéphanie Di Giusto))

 ジュディット・シュムラは、2013年に『カミーユ、ふたたび』で新人女優賞受賞。
 マリオン・コティヤールは、2008年に『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』で受賞。2013年に『君と歩く世界』でノミネート。
 ヴィルジニー・エフィラは、初ノミネート。
 イザベル・ユペールは、2年連続6回目のノミネート。『沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇』『甘い罠』『ガブリエル』で受賞。前回、キャリア賞受賞。
 シセ・バベット・クヌッセンは、初ノミネート。
 ソーコは、2013年に『博士と私の危険な関係』で新人女優賞ノミネート。

画像

 ◆脚本賞(Scenario)
 ・デイヴィッド・バーク(David Birke) “Elle”
 ・レア・フェルネール、Catherine Paillé、ブリジット・シィ(Brigitte Sy) “Les ogres”
 ・Emilie Frèche、マリー・カスティーユ・マンシオン・シャール(Marie-Castille Mention-Schaar) 『ヘヴン・ウィル・ウェイト』“Le ciel attendra(Heaven Will Wait)”(仏)(監督:マリー・カスティーユ・マンシオン・シャール)
 ・アラン・ギロディー ”Rester Vertical (Staying Vertical)”
 ・フランソワ・オゾン “Frantz”(仏・独)(監督:フランソワ・オゾン)
 ◎セリーヌ・シアマ 『ズッキーニと呼ばれて』“Ma vie de Courgette(My Life As A Courgette)”(スイス・仏)(監督:Claude Barras)

 フランソワ・オゾンは、2003年に『8人の女たち』で監督賞を受賞して以来、2回目のリュミール賞ノミネート。
 セリーヌ・シアマは、2015年に“Bande de filles”で、監督賞と作品賞にノミネートされて、特別賞受賞。2年ぶりのノミネート。
 他は、初ノミネート。

画像

 ◆撮影賞(Image)
 ・クリストフ・ボーカルヌ “Mal de pierres(From the Land of the Moon)”
 ・ブノワ・デビエ(Benoît Debie) “La danseuse(The Dancer)”
 ・Antoine Héberlé “Une Vie(A Woman’s Life)”
 ・レオ・アンスタン(Léo Hinstin) 『ノクトラマ/夜行少年たち』“Nocturama”
 ・パスカル・マルティ(Pascal Marti) “Frantz”
 ◎Jonathan Ricquebourg “La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”

 全員初ノミネート。

 ◆音楽賞(Musique)
 ・ソフィー・ハンガー(Sophie Hunger) 『ズッキーニと呼ばれて』“Ma vie de Courgette(My Life As A Courgette)”
 ◎イブラヒム・マーロフ(Ibrahim Maalouf) “Dans les forêts de Sibérie(In the Forests of Siberia)”(仏)(監督:Safy Nebbou)
 ・ローラン・ペレズ・デル・マール(Laurent Perez del Mar) 『レッドタートル ある島の物語』
 ・ROB “Planétarium”(仏・ベルギー)(監督:レベッカ・ズロトヴスキ)
 ・フィリップ・ロンビ(Philippe Rombi) “Frantz”
 ・ガブリエル・ヤレド 『たかが世界の終わり』“Juste La Fin du Monde(It’s Only the End of the World)”

 全員初ノミネート。

画像

 ◆新人男優賞(Revelation Masculine)
 ◎Damien Bonnard “Rester Vertical (Staying Vertical)”
 ・Corentin Fila、Kacey Mottet Klein “Quand on a 17 ans(Being 17)”(仏)(監督:アンドレ・テシネ)
 ・フィネガン・オールドフィールド(Finnegan Oldfield) 『青い欲動』“Bang Gang”(仏)(監督:エヴァ・ユッソン)
 ・トキ・ピリオコ(Toki Pilioko) 『傭兵のハカ』“Mercenaire”(仏)(監督:Sacha Wolff)
 ・Sadek “Tour de France”(仏)(監督:Rachid Djaïdani)
 ・ニールス・シュナイダー(Niels Schneider) “Diamant noir(Dark Diamond/Dark Inclusion)”(仏・ベルギー)(監督:Arthur Harari)

 ニールス・シュナイダーは、2014年にも“Désordres”で新人男優賞ノミネート。

画像

 ◆新人女優賞(Revelation Feminine)
 ◎ウーラヤ・アマムラ(Oulaya Amamra)、デボラ・ルクムエナ (Déborah Lukumuena) 『ディヴァイン』“Divines”(仏・カタール)(監督:ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina))
 ・ポーラ・ビール(Paula Beer) “Frantz”
 ・リリー=ローズ・デップ(Lily Rose Depp) “La danseuse(The Dancer)”
 ・Manal Issa “Peur de rien(Parisienne)”(仏)(監督:ダニエル・アルビド(Danielle Arbid))
 ・ナオミ・アマルジェ(Naomi Amarger)、ノエミー・メルラン(Noémie Merlant) 『ヘヴン・ウィル・ウェイト』“Le ciel attendra”
 ・Raph “Ma Loute(Slack Bay)”(仏・独)(監督:ブリュノ・デュモン)

 ウーラヤ・アマムラは、AFIフェスト2016 審査員スペシャル・メンション 演技賞受賞。
 ポーラ・ビールは、ベネチア国際映画祭2016 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)受賞。
 Raphは、セビリヤ・ヨーロッパ映画祭2016 女優賞受賞。

画像

 ◆第1回作品賞(Premier Film)
 ・“Apnée”(仏) 監督:Jean-Christophe Meurisse
 ・“La danseuse(The Dancer)”(仏・ベルギー・チェコ) 監督:Stéphanie di Giusto
 ・“Diamant noir”(仏・ベルギー) 監督:Arthur Harari
 ◎『ディヴァイン』“Divines”(仏・カタール) 監督:ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina)
 ・“Gorge cœur ventre(Still Life)”(仏) 監督:Maud Alpi
 ・『傭兵のハカ』“Mercenaire”(仏) 監督:Sacha Wolff

 “Apnée”は、カンヌ国際映画祭2016 国際批評家週間出品。
 “La danseuse(The Dancer)”は、カンヌ国際映画祭2016 ある視点部門出品。
 『ディヴァイン』は、カンヌ国際映画祭2016 監督週間出品。カメラ・ドール、SACD賞 スペシャル・メンション受賞。
 “Gorge cœur ventre(Still Life)”は、ロカルノ国際映画祭2016 フィルムメーカーズ・オブ・ザ・プレゼント コンペティション部門出品。第1回作品賞受賞。
 『傭兵のハカ』は、カンヌ国際映画祭2016 監督週間出品。Label Europe Cinemas賞受賞。

画像

 ◆ドキュメンタリー賞(Documentaire)
 ・“Le bois dont les rêves sont faits(The Woods Dreams Are Made of)”(仏・チェコ) 監督:クレア・サイモン(Claire Simon/クレール・シモン)
 ・“Dernières nouvelles du cosmos”(仏) 監督:ジュリー・ベルトゥチェリ(Julie Bertuccelli)
 ・“Merci Patron !”(仏・ベルギー) 監督:François Ruffin
 ・“La sociologue et l’ourson”(仏) 監督:エチエンヌ・シャユー(Etienne Chaillou)、Mathias Théry
 ・“Swagger”(仏) 監督:Olivier Babinet
 ◎“Voyage à travers le cinéma français(Journey to the Heart of French Cinema)”(仏) 監督:ベルトラン・タヴェルニエ

 “Le bois dont les rêves sont faits(The Woods Dreams Are Made of)”は、ロカルノ国際映画祭2015 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 “Swagger”は、カンヌ国際映画祭2016 ACID部門出品。
 “Voyage à travers le cinéma français(Journey to the Heart of French Cinema)”は、カンヌ国際映画祭2016 カンヌ・クラシック部門出品。

画像

 ◆アニメーション賞(Film D'animation) [新設]
 ・“La jeune fille sans mains”(仏) 監督:Sébastien Laudenbach
 ・“Louise en hiver”(仏・カナダ) 監督:ジャン=フランソワ・ラギオニ
 ◎『ズッキーニと呼ばれて』“Ma vie de Courgette(My Life As A Courgette)”(スイス・仏) 監督:Claude Barras
 ・『レッドタートル ある島の物語』(仏・日) 監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
 ・『Long Way North』“Tout en haut du monde”(デンマーク・仏) 監督:Rémi Chayé

 “La jeune fille sans mains”は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 長編コンペティション部門出品。審査員特別表彰。
 “Louise en hiver”は、オタワ国際アニメーションフェスティバル2016 長編コンペティション部門出品。グランプリ受賞。
 『ズッキーニと呼ばれて』“Ma vie de Courgette(My Life As A Courgette)”は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 長編コンペティション部門出品。グランプリ受賞。ヨーロッパ映画賞2016 アニメーション賞受賞。
 『レッドタートル ある島の物語』は、カンヌ国際映画祭2016 ある視点部門出品。審査員特別賞受賞。
 『Long Way North』は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2015 観客賞受賞。

画像

 ◆フランス語映画賞(Film Francophone)
 ・“Belgica”(ベルギー・仏・オランダ) 監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
 ・『午後8時の訪問者』“La fille inconnue(The Unknown Girl)”(ベルギー・仏) 監督:リュック&ジャン=ピエール・ダルデンヌ
 ◎“Hedi(Inhebbek Hedi)”(チュニジア・ベルギー・仏) 監督:Mohammed Ben Attia
 ・『たかが世界の終わり』“Juste La Fin du Monde(It’s Only the End of the World)”(カナダ・仏) 監督:グザヴィエ・ドラン
 ・“Mimosas”(西・モロッコ・仏・カタール) 監督:Oliver Laxe
 ・“Les Premiers, les Derniers (The First, the Last)”(仏・ベルギー) 監督:ブーリ・ランネール

 “Belgica”は、サンダンス映画祭2016 監督賞受賞。
 『午後8時の訪問者』は、カンヌ国際映画祭2016 コンペティション部門出品。
 “Hedi(Inhebbek Hedi)”は、ベルリン国際映画祭2016 オブ・コンペティション部門出品。男優賞(Majd Mastoura)、第1回作品賞受賞。
 『たかが世界の終わり』は、カンヌ国際映画祭2016 コンペティション部門出品。グランプリ、エキュメニカル審査員賞受賞。
 “Mimosas”は、カンヌ国際映画祭2016 国際批評家週間出品。グランプリ受賞。
 “Les Premiers, les Derniers (The First, the Last)”は、ベルリン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。エキュメニカル審査員賞、Label Europa Cinemas受賞。

 ◆名誉賞(Honorary Lumières)
 ◎マリオン・コティヤール

画像

 ◎ティエリー・フレモー(Thierry Frémaux)
 カンヌ国際映画祭 総代表。

画像

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・“Elle”(3/4):作品・監督・女優・脚本
 ・“La mort de Louis XIV(The Death of Louis XIV)”(2/4):作品・監督・男優・撮影
 ・“Une Vie(A Woman’s Life)”(0/4):作品・監督・女優・撮影
 ・“Rester Vertical (Staying Vertical)”(1/4):作品・監督・脚本・新人男優
 ・“Frantz”(0/4):脚本・撮影・音楽・新人女優
 ・“La danseuse(The Dancer)”(0/4):女優・撮影・新人女優・第1回
 ・『ノクトラマ/夜行少年たち』(0/3):作品・監督・撮影
 ・“Les ogres”(0/3):作品・監督・脚本
 ・『たかが世界の終わり』(0/3):男優・音楽・フランス語
 ・『ズッキーニと呼ばれて』“Ma vie de Courgette(2/3):脚本・音楽・アニメーション
 ・“Mal de pierres(From the Land of the Moon)”(0/2):女優・撮影
 ・『レッドタートル ある島の物語』(0/2):音楽・アニメーション
 ・『傭兵のハカ』(0/2):新人男優・第1回
 ・“Diamant noir(Dark Diamond/Dark Inclusion)”(0/2):新人男優・第1回
 ・『ディヴァイン』(2/2):新人女優・第1回
 ・『ヘヴン・ウィル・ウェイト』(0/2):脚本・新人女優

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・リュミエール賞2017ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_65.html
 ・リュミエール賞2016ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_56.html
 ・リュミエール賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_16.html
 ・リュミエール賞2014ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_58.html
 ・リュミエール賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_63.html
 ・リュミエール賞2013ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_60.html
 ・リュミエール賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_49.html
 ・リュミエール賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_53.html
 ・リュミエール賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_29.html
 ・リュミエール賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_49.html
 ・リュミエール賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_32.html
 ・リュミエール賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_33.html
 ・リュミエール賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_28.html
 ・リュミエール賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_33.html
 ・リュミエール賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_25.html

 ・セザール賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_71.html

 ・ルイ・デリュック賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_40.html
 ・ルイ・デリュック賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_53.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月~2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック