モンペリエ地中海映画祭2016 受賞結果!

 第38回モンペリエ地中海映画祭(10月21日-10月29日)の受賞結果です。

 【モンペリエ地中海国際映画祭】

 モンペリエ地中海国際映画祭(Cinemed Montpellier International Festival of Mediterranean Films)は、地中海周諸国の作品に限った映画祭で、日本ではそんなに知られてはいないと思いますが、今年で38回を迎えます。(似たような趣向を持った映画祭には、アジア太平洋映画祭(中断?)、ハワイ国際映画祭(今年で36回)があります。)

 地中海をはさんで、国どうしが向かい合っているとはいえ、およそ40年間、国家間レベルではいろいろあったはずで、そうでありながらも、この映画祭が現在まで続いているというのは、たぶん、政治や信条、国境を超えて、個人レベルではわりと簡単に交流ができ、実際にいろんな形で近隣諸国の人々とつきあいがあるからであり、また、開催地が移民を受け入れるのにわりと積極的な(という風に見える)フランスだからこうした催しがやりやすい、ということもあるのでしょうか。

 個人の特集も充実していて、今回は、以下の特集が組まれています。

 ・セルジ・ロペス:10本
 ・アルノー&ジャン=マリー・ラリユー:長編10本、短編6本
 ・ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ監督作品:4本
 ・チュニジア映画:長編4本、ドキュメンタリー4本、短編4本
 ・イマノル・ウリベ:9本
 ・マウロ・ボロニーニ:14本
 ・ジャン=フランソワ・ラギオニ:2本
 ・サタジット・レイ:3本

 本年度のコンペティション部門のラインナップ&受賞結果は以下の通りです。

画像

--------------------------------

 【長編コンペティション部門】

 ◆最優秀作品賞/Golden Antigone €15,000+€2,500(DCP services)

 ※審査員:レティシア・カスタ(審査員長)、モード・アメリーヌ(Maud Ameline:脚本)、Loubna Abidar(フランスの女優)、Farid Bentoumi(フランスの男優/監督)、ヤン・ゴンザレス(Yann Gonzalez:監督)

 ◎“Living and other fictions(Vivir y otras fictions)”(西) 監督:Jo Sol
 物語:アントニオは、四肢麻痺の作家で、完全な性生活をしたいと考えて、自分の家に、性生活を手助けしてくれるようなスペースを設けようと決心する。
 サンセバスチャン国際映画祭2016 特別上映作品。

画像

 ◆批評家賞(Prix de la critique BNP Paribas) €2 000
 ◎“Personal Affairs(Omor shahsiya)”(イスラエル) 監督:Maha Haj
 物語:Nazarethでは、NabeelaとSalehが、長い結婚生活の後で、毎日テレビの前で時間を過ごしている。2人にはもう会話はいらない。Nabeelaは、セーターを編み、Salehは植物や動物について興味を持ったことをウィキペディアで調べる。子どもたちは、随分前に巣立っている。長男のHishamは、今はスウェーデンで医者をしている。弟のTarekは、ずっと独身生活を謳歌したいと考えている。身重の妹Samarは、いつもTarekを結婚させようとし、夢見てばかりいる夫と、ボケ始めている義母との厳しい生活を送っている。
 エリア・スレイマンの『時のかなたへ』などの美術を手がけているMaha Hajの初監督長編。
 カンヌ国際映画祭2016 ある視点部門出品。
 チューリヒ映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 レイキャビク国際映画祭2016 コンペティション部門出品。
 ワルシャワ国際映画祭2016出品。
 ハイファ国際映画祭2016 Haifa Cultural Foundation Award 受賞。
 フィラデルフィア国際映画祭2016出品。
 トリノ映画祭2016出品。


 ◆Nova Award
 ◎“Living and other fictions(Vivir y otras fictions)”(西) 監督:Jo Sol

 ◆Young People’s Award
 ◎“The Star of Algiers(Nejma el Djazair)”(アルジェリア) 監督:Rachid Benhadj
 物語:Moussaは、ミュージシャンで、アルジェリアのマイケル・ジャクソンになることを夢見ていた。最初は、結婚式での演奏から始め、ナイトクラブへと進む。次第に彼の夢は現実に近づき、彼は新しい「アルジェリアのスター」と呼ばれるようになる。しかし、彼の音楽とライフスタイルを褒めるものはおらず、望んでもいないのに、保守的な聖職者の注意を引いてしまう。しかも、そのひとりは彼の兄だった。

画像

 ◆音楽賞/JAM award for best music €1,200
 ◎Niño del Eche “Living and other fictions(Vivir y otras fictions)”(西)

 [その他のエントリー作品]
 ・“Fiore”(伊) 監督:Claudio Giovannesi
 ・“Nightlife(Nocno zivljenje)”(スロヴェニア・マケドニア・ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Damjan Kozole
 ・“Suntan”(ギリシャ) 監督:Argiris Papadimitropoulos
 ・“Sand Storm(Sufat chol)”(イスラエル) 監督:Elite Zexer
 ・“The Apprentice(Çirak)”(トルコ) 監督:Emre Konuk
 ・“Burning Hope”(チュニジア・仏) 監督:Lotfi Achour

 【ドキュメンタリー・コンペティション部門】

 ◆最優秀ドキュメンタリー賞/Ulysses Award €3,000
 ◎“Zaineb Hates the Snow(Zaineb Takrahou Ethel)”(チュニジア・仏・カタール・レバノン・UAE) 監督:Kaouther Ben Hania
 Zainebは、父親が交通事故で死んで以来、母親と妹と一緒にチュニジアで暮らしていた。2009年、Zainebが9歳の時、母親が、カナダに住む男性と再婚したいと言い出す。Zainebは、それを拒否する。継父と暮らすのも、新しい国で暮らすことも自信がなかった。そして何よりもまず雪が嫌いだった。
 ロカルノ国際映画祭2016 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭2016出品。

画像

 ◆スペシャル・メンション
 ◎“Samir in the dust(Samir dans la poussière)”(仏・アルジェリア・カタール) 監督:Mohamed Ouzine
 Samirは、乾燥した山間地帯で、石油の密輸をして生活している。石油をラバに乗せて、アルジェリアの村からモロッコの国境へと運ぶのだ。Samirは、次第に自分の野心と不安を明らかにしていく。彼は、ここから出て、違う生活をしたいと考えているが、自分が育った土地から離れることができないでいる。一方、この映画を撮っている監督のMohamed Ouzinは、彼の叔父で、彼もまたこの土地に縛られている。彼は、フランスに住んでいるが、自分が暮らしたこの土地を理解するために戻ってきたのだ。
 ドバイ国際映画祭2015出品。
 Visions du Réel 2016出品。イノヴェイティヴ映画賞受賞。
 エレバン国際映画祭(アルメニア)2016 ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 ボルドー国際インディペンデント映画祭2016出品。

画像

 【短編コンペティション部門】

 ◆グランプリ/Grand Prix for Short Films €4,000
 ◎“Written/ UnWritten(Scris/Nescris)”(ルーマニア) 監督:Adrian Silisteanu
 物語:産婦人科の廊下で、ジプシーの夫婦が、娘が生まれるのを待っている。Pardicaは、うれしそうには見えない。というのも彼はこの出産を望んでいないからだ。しかもまた女の子だなんて。彼は、一方的に妻が悪いと考えている。しかし、状況的に、どんどん緊張が高まってくる。

画像

 ◆スペシャル・メンション
 ◎“Dry Hot Summers(Har Gaf Saifan)”(エジプト・独) 監督:Sherif El Bendary

 ◆観客賞/Filmgoers’ Award €1,000+€500(DCP services)
 ◎“Timecode”(西) 監督:Juanjo Giménez

 ◆ヤング観客賞/Young audience Award €2,000+€500(DCP services)
 ◎“Bêlons”(モロッコ・仏) 監督:El Mehdi Azzam

 ◆ヤング観客賞 スペシャル・メンション
 ◎“Written/ UnWritten(Scris/Nescris)”(ルーマニア) 監督:Adrian Silisteanu

 ◆Canal+ Award
 ◎“Written/ UnWritten(Scris/Nescris)”(ルーマニア) 監督:Adrian Silisteanu
 ◎“Escape(L'Échappée)”(アルジェリア・仏・米) 監督:Hamid Saïdji、Jonathan Mason

 【その他の賞】

 ◆学生審査員賞/ Students prize for a first film
 ◎“Al di là del risultato(Beyond the result)”(伊) 監督:Emanuele Gaetano Forte
 物語:Formiaは、海と山に挟まれた狭い土地である。主人公の4人も、この狭い土地に閉じ込められ、限られた見通ししか持てずにいる。彼らは、多くを求めることが期待できない古い国の犠牲者であり、さらに過去80年で最悪の経済的危機にさらされ、この状況にどっぷりつかっている。

画像

 ◆観客賞/Filmgoers’ Award €4,000
 ◎“Timgad”(仏・ベルギー) 監督:Fabrice Benchaouche
 物語:Jamelは、アルジェリア出身の考古学者で、古代ローマの植民都市ティムガッドの遺跡を発掘するために、アルジェリアにやってくる。彼の目の前には「過去」が広がっていたが、地元のサッカー・チーム「ラ・ユベントス・ド・ティムガッド」のトレーニングをするという形で、「現在」とも向き合わなければならなくなる。チームには、12歳の少年が11人いる。彼らには、ユニフォームもシューズもなかったが、ある程度の技術でドリブルをすることはできた。古代遺跡と現代の戦場の傷跡の間で、Jamelは、この土地には、古くねじれたルーツと、アルジェリアの未来が秘められていることに気づく。人々は、和解と、サッカー・チームの優勝を夢見ているのだ。

画像

 【製作助成】(Development Grants)

 ◆€8,000 grant(funded by フランス国立映画センター)+€5,000(ポスト・プロダクション by Anaphi Studio)
 ◎“Marta”(仏) 監督:Jean Anouilh プロデューサー:Marie Sonne Jensen La Voie lactée

 ◆€4,000 grant(funded by ランドック=ルシヨン地域圏)+€5,000(ポストプロダクションby French Kiss)
 ◎“Le Boulevard Babel”(ルーマニア) 監督:Gheorghe Preda

 ◆€3,000 grant(funded by the Association Beaumarchais)+€2,500(ポストプロダクションby Titra Film)
 ◎“Les Quinze”(レバノン) 監督:Michel Zarazir プロデューサー:Gabriel Zarazir

 ◆脚本研修(Une résidence d’écriture)(by the Centre des écritures cinématographiques Le Moulin d’Andé)
 ◎“Peau De Vache”(スイス) 監督:Tamer Ruggli プロデューサー:Francine Lusser 、 Gérard Monier Tipi’mages Productions

 ◆脚本研修(Une résidence d’écriture)(by le Mediterranean Film Institute d’Athènes)
 ◎“Mieux Qu’Un Lièvre”(仏) 監督:Brahim Fritah

 ◆Du court au long/Une résidence de 12 jours avec suivi personnalisé au Centre des Écritures Cinématographiques le Moulin d’Andé, financée grâce au soutien de la SACD
 ◎“In The Heat of The Day”(イスラエル) Or Sinai
 ◎“Partout l’absence”(パレスチナ) Ramzy Maqdisi

--------------------------------

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・モンペリエ地中海映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_6.html
 ・モンペリエ地中海映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_15.html
 ・モンペリエ地中海映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_8.html
 ・モンペリエ地中海映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_40.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月~11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック