リュミエール賞2016 ノミネーション!

 外国人記者によるフランス映画の映画賞(フランス版ゴールデン・グローブ賞のようなもの)、第21回リュミエール賞のノミネーションが発表されました。(1月4日)

画像

 ◆作品賞(Meilleur film)
 ・『美しいとき』“La belle saison”(仏・ベルギー) 監督:カトリーヌ・コルシニ
 ・『ディーパンの闘い』(仏) 監督:ジャック・オディアール
 ・“L’hermine”(仏) 監督:クリスチャン・ヴァンサン
 ・『偉大なるマルグリット』(仏・チェコ・ベルギー) 監督:グザヴィエ・ジャノリ
 ・『裸足の季節』(仏・トルコ・独・カタール) 監督:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Ergüven)
 ・『あの頃エッフェル塔の下で』(仏) 監督:アルノー・デプレシャン

 ◆監督賞(Meilleur réalisateur)
 ・ジャック・オディアール 『ディーパンの闘い』
 ・カトリーヌ・コルシニ 『美しいとき』“La belle saison”
 ・アルノー・デプレシャン 『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・フィリップ・ガレル “L’ombre des femmes”(仏・スイス)
 ・グザヴィエ・ジャノリ 『偉大なるマルグリット』
 ・マイウェン “Mon roi”(仏)

 ◆男優賞(Meilleur acteur)
 ・ジェラール・ドパルデュー “Valley of Love”(仏)(監督:ギョーム・ニクルー)
 ・アンドレ・デュソリエ 『パティーとの二十一夜』(仏)(監督:アルノー&ジャン=マリー・ラリユー)
 ・ヴァンサン・ランドン “La loi du marché”(仏)(監督:ステファーヌ・ブリゼ)、“Journal d’une femme de chambre”(仏・ベルギー)(監督:ブノワ・ジャコ)
 ・ファブリス・ルキーニ “L’hermine”
 ・ヴァンサン・マケーニュ “Les deux amis”(仏)(監督:ルイ・ガレル)
 ・ジェレミー・レニエ “Ni le ciel ni la terre”(仏・ベルギー)(監督:Clément Cogitore)

 ◆女優賞(Meilleure actrice)
 ・エマニュエル・ベルコ “Mon roi”
 ・クロチルド・クロ “L’ombre des femmes”
 ・カトリーヌ・フロ 『偉大なるマルグリット』
 ・イジア・イジュラン(Izïa Higelin)『美しいとき』“La belle saison”
 ・イザベル・ユペール “Valley of Love”
 ・エルザ・ジルベルスタイン “Un + une”(仏)(監督:クロード・ルルーシュ)

 ◆脚本賞(Meilleur scenario)
 ・カトリーヌ・コルシニ、Laurette Polmanss “La belle saison”
 ・アルノー・デプレシャン、ジュリー・ペール(Julie Peyr) 『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・Philippe Faucon “Fatima”(仏)(監督:Philippe Faucon)
 ・デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン、アリス・ウィンクール 『裸足の季節』
 ・グザヴィエ・ジャノリ 『偉大なるマルグリット』
 ・アルノー&ジャン=マリー・ラリユー 『パティーとの二十一夜』

 ◆撮影賞(Prix technique CST de la meilleure photo)
 ・ダーヴィッド・シザレ(David Chizallet) 『裸足の季節』 “Les Anarchistes”(仏)(監督:Elie Wajeman)、“Je suis un soldat”(仏・ベルギー)(監督:Laurent Larivière)
 ・マティアス・ブカール(Matias Boucard) 『シリアルキラーNo.1』“L'affaire SK1”(仏)(監督:フレデリック・テリエ)
 ・イリナ・ルブチャンスキー(Irina Lubtchansky) 『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・クレア・マトン(Claire Mathon) “Le dernier coup de marteau”(仏)(監督:Alix Delaporte)、“Mon roi”、“Les deux amis”
 ・Arnaud Potier “Les Cowboys”(仏)(監督:トマ・ビデガン)
 ・シルヴァン・ヴェルデ(Sylvain Verdet) “Ni le ciel ni la terre”

 ◆音楽賞(Meilleure musique) [新設]
 ・ブリュノ・クーレ(Bruno Coulais) “Journal d’une femme de chambre”
 ・ウォーレン・エリス(Warren Ellis) 『裸足の季節』
 ・グレゴワール・エッツェル(Grégoire Hetzel) 『美しいとき』“La belle saison”、『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・マイク・レヴィ(Mike Lévy(Gesaffelstein)) “Maryland”(仏・ベルギー)(監督:アリス・ウィンクール)
 ・ベアトリス・ティリエ(Béatrice Thiriet) “L’astragale”(仏)(監督:ブリジット・シイ)
 ・ジャン=クロード・ヴァニエ(Jean-Claude Vannier) “Microbe et Gasoil”(仏)(監督:ミシェル・ゴンドリー)

 ◆新人男優賞(Révélation masculine)
 ・Stany Coppet “La vie pure”(仏・フランス領ギニア・ギニア)(監督:Jeremy Banster)
 ・カンタン・ドルメール(Quentin Dolmaire) 『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・アルバン・ルノワール(Alban Lenoir) 『フレンチ・ブラッド』“Un Français”(仏)(監督:ディアステム)
 ・フェリックス・モアティ(Félix Moati) 『彼らについて』“À trois on y va”(仏・ベルギー)(監督:ジェローム・ボネル)
 ・Harmandeep Palminder “Bébé tigre”(仏)(監督:Cyprien Vial)
 ・ロッド・パラド(Rod Paradot) “La tête haute”(仏)(監督:エマニュエル・ベルコ)

 ◆新人女優賞(Révélation feminine)
 ・ゴルシフテ・ファラハニ “Les deux amis”
 ・サラ・ジロドー(Sara Giraudeau) “Les bêtises”(仏)(監督:Alice Philippon、Rose Philippon)
 ・Baya Medhaffar “À peine j’ouvre les yeux”(仏・チュニジア・ベルギー)(監督:Leyla Bouzid)
 ・ルー・ロワ=ルコリネ(Lou Roy-Lecollinet) 『あの頃エッフェル塔の下で』
 ・Sophie Verbeeck 『彼らについて』“À trois on y va”
 ・ギュネシ・シェンソイ(Gunes Nezihe Sensoy)、ドア・ドゥウシル(Doga Zeynep Doguslu)、エリット・イシジャン(Elit Iscan)、トゥーバ・スングルオウル(Tugba Sunguroglu)、イライダ・アクドアン(Ilayda Akdogan) 『裸足の季節』

 ◆第1回作品賞(Prix Heike Hurst Du Meilleur Premier Film
 ・“Bébé tigre” 監督:Cyprien Vial
 ・“Les deux amis” 監督:ルイ・ガレル
 ・『裸足の季節』 監督:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Ergüven)
 ・“Ni le ciel ni la terre” 監督:Clément Cogitore
 ・“La vie pure” 監督:Jérémy Banster
 ・“Vincent n’a pas d’écailles”(仏) 監督:Thomas Salvador

 ◆ドキュメンタリー賞(Meilleur documentaire) [新設]
 ・『真珠のボタン』“Le bouton de nacre”(仏・西・チリ・スイス) 監督:パトリシオ・グスマン
 ・“Demain”(仏) 監督:Cyril Dion、メラニー・ロラン
 ・“Human”(仏) 監督:ヤン・アルテュベルトラン(Yann Arthus-Bertrand)
 ・“Sud Eau Nord Déplacer”(仏・中) Antoine Boutet
 ・『消えた画 クメール・ルージュの真実』“L'Image manquante”(カンボジア・仏) 監督:リティー・パニュ
 ・“Nous venons en amis”(仏・オーストリア) 監督:フーベルト・ザウパー

 ◆フランス語映画賞(Meilleur film francophone)
 ・“À peine j’ouvre les yeux”(仏・チュニジア・ベルギー) 監督:Leyla Bouzid
 ・“L’année prochaine”(仏・ベルギー) 監督:Vania Leturcq
 ・“Much Loved”(仏・モロッコ) 監督:Nabil Ayouch
 ・“Les Terrasses”(仏・アルジェリア) 監督:メルザック・アルアッシュ(Merzak Allouache)
 ・“Le tout nouveau testament”(ベルギー・仏・ルクセンブルク) 監督:ジャコ・ヴァン・ドルマル
 ・“La vanité”(スイス・仏) 監督:リオネル・バイアー(Lionel Baier)

--------------------------------

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『あの頃エッフェル塔の下で』(7):作品・監督・脚本・撮影・音楽・新人男優・新人女優
 ・『裸足の季節』(6):作品・脚本・撮影・音楽・新人女優・第1回
 ・『美しいとき』“La belle saison”(5):作品・監督・女優・脚本・音楽
 ・『偉大なるマルグリット』(4):作品・監督・女優・脚本
 ・“Les deux amis”(4):男優・撮影・新人女優・第1回
 ・“Mon roi”(3):監督・女優・撮影
 ・“Ni le ciel ni la terre”(3):男優・撮影・第1回
 ・『ディーパンの闘い』(2):作品・監督
 ・“L’hermine”(2):作品・男優
 ・“L’ombre des femmes”(2):監督・女優
 ・“Valley of Love”(2):男優・女優
 ・『パティーとの二十一夜』(2):男優・脚本
 ・“Journal d’une femme de chambre”(2):男優・音楽
 ・“La vie pure”(2):新人男優・第1回
 ・『彼らについて』“À trois on y va”(2):新人男優・新人女優
 ・“Bébé tigre”(2):新人男優・第1回
 ・“À peine j’ouvre les yeux”(2):新人女優・フランス語

 ノミネートされた総作品数は多いものの、ルイ・デリュック賞にノミネートされたいくつもの作品がノミネートすらされていなかったり、ルイ・デリュック賞を受賞した“Fatima”がわずか1部門(脚本賞)のノミネートにとどまっていたり、パルムドールを受賞した『ディーパンの闘い』がわずか2部門のノミネートだったり、そのほかカンヌでの受賞作もあまり振るわなかったり、で、これに先立つ映画祭や映画賞の評価が作品に見合ったものでなかったのか、リュミエール賞のノミネーションが順当なものでないのか、まだ日本未公開作が多い現状では何とも言えません……。

 2015年にフランス映画では、国際的な評価では『裸足の季節』のみが突出していた印象ですが、リュミエール賞ではどうなるでしょうか。

 受賞結果の発表は、2月8日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ルイ・デリュック賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_34.html
 ・ルイ・デリュック賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_46.html

 ・リュミエール賞2014ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_58.html
 ・リュミエール賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_63.html
 ・リュミエール賞2013ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_60.html
 ・リュミエール賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_49.html
 ・リュミエール賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_53.html
 ・リュミエール賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_29.html
 ・リュミエール賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_49.html
 ・リュミエール賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_32.html
 ・リュミエール賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_33.html
 ・リュミエール賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_28.html
 ・リュミエール賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_33.html
 ・リュミエール賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_25.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年1月~5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_49.html
 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月~2016年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.htm

 追記:
 ・リュミエール賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_16.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック