BAFTAスコットランド・アワード2014 受賞結果

 BAFTAスコットランド・アワード2014の受賞結果です。(11月16日発表)

 ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)
 ・『フィルス』(英) 監督:ジョン・S・ベアード
 ◎“Starred Up”(英) 監督:デイヴィッド・マッケンジー
 ・『サンシャイン/歌声が響く街』(英) 監督:デクスター・フレッチャー

画像

 “Starred Up”(英) 監督:デイヴィッド・マッケンジー
 出演:ジャック・オコンネル、ルパート・フレンド、ベン・メンデルソーン
 物語:エリックは気性が荒く、暴力的な少年で、10代ながら、一般の刑務所に移送される。しかし、それでも彼の乱暴はやむことがない。刑務所の主が、エリックに気づき、彼を抑えるために、ネヴィルを監視役として送る。問題なのは、ネヴィルが、エリックの実父だったことだ。2人が会うのは、12年ぶりだった。2人の間には、これまでの別離と不信から来る奇妙なよそよそしさがあり、そこからお互いの理解に向けたバトルが始まる。
 トロント国際映画祭2013 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 BFIロンドン映画祭2013 オフィシャル・コンペティション部門出品。ブリティッシュ・ニューカマー賞受賞(Jonathan Asser(脚本))。
 ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2013 8部門ノミネート。助演男優賞受賞(ベン・メンデルスソーン)。
 アイルランド・アカデミー賞2014 編集賞ノミネート。
 ロッテルダム国際映画祭2014 観客賞第3位。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 ホライズンズ部門出品。
 モスクワ国際映画祭2014 81/2部門出品。
 ヨーロッパ映画賞2014 オフィシャル・セレクション。音響デザイナー賞受賞(ジョーキム・サンドストローム)。

画像

 『フィルス』は、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2013 主演男優賞受賞(ジェームズ・マカヴォイ)。ロンドン映画批評家協会賞2014 ブレイクスルー英国フィルムメーカー賞、英国男優賞(ジェームズ・マカヴォイ)受賞。エンパイア賞2014 男優賞受賞(ジェームズ・マカヴォイ)。
 『サンシャイン/歌声が響く街』は、ロンドン映画批評家協会賞2014 ヤング英国俳優賞ノミネート(ジョージ・マッケイ)。エンパイア賞2014 男性ニューカマー賞(ジョージ・マッケイ)、女性ニューカマー賞(アントニア・トーマス、フレイヤ・メイヴァー)ノミネート。

 ◆監督賞 映画/TV部門
 ・ジョン・S・ベアード 『フィルス』
 ◎デイヴィッド・マッケンジー “Starred Up”
 ・デクスター・フレッチャー 『サンシャイン/歌声が響く街』

画像

 ◆男優賞 映画部門 [男優賞と女優賞に細分化]
 ◎ジェームズ・マカヴォイ 『フィルス』
 ・ジャック・オコンネル “Starred Up”
 ・ピーター・ミュラン 『サンシャイン/歌声が響く街』

 ジェームズ・マカヴォイは、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2013 主演男優賞受賞。ロンドン映画批評家協会賞2014 英国男優賞受賞。エンパイア賞2014 男優賞受賞。
 ジャック・オコンネルは、ダブリン国際映画祭2014 男優賞受賞。

画像

 ◆女優賞 映画部門 [男優賞と女優賞に細分化]
 ・ジェーン・ホロックス 『サンシャイン/歌声が響く街』
 ◎ソフィー・ケネディー・クラーク 『あなたを抱きしめる日まで』
 ・フレイヤ・メイヴァー 『サンシャイン/歌声が響く街』

 フレイヤ・メイヴァーは、エンパイア賞2014女性ニューカマー賞ノミネート。

画像

 ◆男優賞 TV部門 [男優賞と女優賞に細分化]
 ・Mark Bonnar “Line of Duty”(英)
 ・ダグラス・ヘンシュオール(Douglas Henshall) “Shetland”(英)
 ◎デイヴィッド・テナント 『エスケープ・アーティスト 無罪請負人』“The Escape Artist”(英)(監督:ブライアン・ウェルシュ)

画像

 ◆女優賞 TV部門 [男優賞と女優賞に細分化]
 ◎Laurie Brett “Waterloo Road”(英)
 ・シャーリー・ヘンダーソン “Southcliffe”(英)
 ・Sharon Rooney “My Mad Fat Diary”(英)

画像

 ◆脚本賞 映画/TV部門
 ◎Jonathan Asser “Starred Up”
 ・Brian Limond “Limmy’s Show! Christmas Special!”(英)
 ・デイヴィッド・ウォルステンクロフト 『エスケープ・アーティスト 無罪請負人』

 Jonathan Asserは、BFIロンドン映画祭2013 ブリティッシュ・ニューカマー賞受賞。

画像

 ◆作品賞 TV部門 長編/実話エンタテインメント(Features/ Factual Entertainment Programme)
 ・“Dream Me Up Scotty”(Hopscotch Films/BBC One Scotland) John Archer、John MacLaverty、Dhivya Kate Chetty
 ・“I Belong To Glasgow”(Hopscotch Films/BBC One Scotland) John Archer、John MacLaverty、Emma Lennox、Emily Rimmer
 ◎“Location Location Location”(IWC Media/Channel Four) Helen Nightingale、 Gerard Costello、Emma Vulliamy

画像

 ◆コメディー・エンタテインメント番組賞(Comedy/ Entertainment Programme)
 ・“Limmy’s Show! Christmas Special!”(The Comedy Unit/BBC Two) Brian Limond、 Jacqueline Sinclair
 ◎“Miller’s Mountain”(BBC Scotland/BBC One Scotland) Owen Bell、マット・リプシー(Matt Lipsey)、Donald McLeary
 ・“Mrs Brown’s Boys”(Boc Pix, RTE, BBC Scotland/ BBC One) ブレンダン・オキャロル(Brendan O'Carroll)、Ben Kellett、Stephen McCrum、Martin Delany

画像

 ◆時事番組賞(Current Affairs)
 ・“Blethering Referendum(Finestripe Productions/BBC One Scotland) Eric Haynes、 Debbie Christie、Roshan Samarasinghe
 ◎“Dave: Loan Ranger”(Finestripe Productions/Channel 4) Eric Haynes、Ian Lilley、 Katie Lander
 ・“Panorama: All In A Good Cause”(Matchlight/BBC ONE) Ross Wilson、Marc Sigsworth、Chris Atkins

 ◆ドキュメンタリー・シリーズ賞(Factual Series)
 ◎“Britain’s Whale Hunters: The Untold Story”(Keo North/BBC Four) Tom Beard, Adam Scott, Adam Nicolson, Will Anderson
 ・“Clydebuilt: The Ships That Made The Commonweath”(BBC Scotland/BBC Two Scotland) デイヴィッド・ハイマン(David Hayman)、Russell Leven、Graeme Thomson、Craig Hunter
 ・“The Story Of Women And Art”(Matchlight/BBC Two) Ross Wilson、John Hodgson、 Deborah Lee、Liz Hartford

画像

 ◆単発ドキュメンタリー賞(Single Documentary)
 ・“From Scotland With Love”(英) 監督:Virginia Heath
 ・“The Girl Who Talked To Dolphins”(BBC Scotland/ BBC Four) Mark Hedgecoe、 Christopher Riley
 ◎“Keys To The Castle”(Darren Hercher Films/BBC Scotland) Darren Hercher、 Tracey Gardiner

画像

 ◆児童番組賞(Children’s Programme)
 ・“All Over The Place Australia”(BBC Scotland/CBBC) Louise Brown、Maria Stewart
 ・“The Dog Ate My Homework”(BBC Scotland/CBBC) Sara Harkins, Richard Grocock, Pati Marr
 ◎“Katie Morag”(Move on Up/CBeebies) Lindy Cameron、Don Coutts、マーガレット・マセソン(Margaret Matheson)

画像

 ◆アニメーション賞(Animation)
 ◎“Monkey Love Experiments”(英) 監督:Will Anderson, Ainslie Henderson
 ・“Sea Front”(英) 監督:Claire Lamond
 ・“Spectators”(英) 監督:Ross Hogg

画像

 “Monkey Love Experiments”(英) 監督:Will Anderson, Ainslie Henderson
 物語:檻に入れられているサルが、テレビでロケット発射のシーンを見て、月旅行を夢見る。
 エジンバラ国際映画祭2014出品。短編映画への貢献賞受賞。ワルシャワ国際映画祭2014出品。

画像

 “Sea Front”は、エジンバラ国際映画祭2014出品。
 “Spectators”は、グラスゴー映画祭2014、エジンバラ国際映画祭2014出品。

 ◆短編映画賞(Short Film) [新設]
 ・“Colours”(英) 監督:Graham Fitzpatrick
 ・“Exchange And Mart”(英) 監督:Cara Connolly、Martin Clark
 ◎“Getting On”(英) 監督:Ewan Stewart

画像

 “Getting On”(英) 監督:Ewan Stewart
 物語:主人公はひとりの主婦。家族のために炊事や掃除をしているが、夫とは打ち解けず、子供たちもよそよそしい。ある日、彼女は、思いがけない客の訪問を受ける。
 エジンバラ国際映画祭2013、コーク国際映画祭2013出品。グラスゴー映画祭2014 最優秀スコットランド短編賞受賞。ロンドン短編映画祭2014 最優秀英国短編賞受賞。

画像

 “Colours”は、グラスゴー映画祭2014出品。イーストエンド映画祭2014 最優秀英国短編賞受賞。
 “Exchange And Mart”は、サンダンス映画祭2014出品。ベルリン国際映画祭2014出品。グラスゴー映画祭2014 観客賞受賞。

 ◆ゲーム賞(Game)
 ◎『グランド・セフト・オートV』“Grand Theft Auto V” Rockstar Games
 ・“Monster Legacy” Outplay Entertainment
 ・『ソーラー・フラックス HD』“Solar Flux HD” Firebrand Games

画像

 ◆テレビへの貢献賞(Outstanding Contribution to Television)
 ◎ロレイン・ケリー(Lorraine Kelly)
 テレビの人気女性司会者、コラムニスト。現在は、自らの名前を冠した朝のライフスタイル&エンタテインメント番組“Lorraine”の司会を務めている。

画像

 ◆技術への貢献賞(Outstanding Contribution to Craft)
 ◎トミー・ゴームリー(Tommy Gormley)
 トミー・ゴームリーは、80年代からアシスタント・ディレクターやセカンド・ユニットの監督として活躍しているスタッフで、初期は、『リフ・ラフ』『レイニング・ストーンズ』『レディバード・レディバード』『カルラの歌』などケン・ローチ組に参加。その後、『ツイン・タウン』『エリザベス』『アンジェラの灰』『ヴェロニカ・ゲリン』から『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『ジョン・カーター』『スター・トレック イントゥ・ザ・ダークネス』まで多くの作品を手がけている。『フリンジ』では監督も務めた。

画像

 ◆放送への貢献賞(Outstanding Contribution to Broadcasting)
 ◎Alex Graham
 Alex Grahamは、70年代末から活躍する、イギリスの独立系プロデューサー、ジャーナリスト。初めて手がけた劇場公開向けドキュメンタリー『マン・オン・ワイヤー』で米国アカデミー賞を受賞した。BAFTA英国アカデミー賞、エミー賞など、受賞歴は多い。

画像

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Starred Up”(4/4):作品・監督・男優・脚本
 ・『サンシャイン/歌声が響く街』(0/4):作品・監督・男優・女優・女優
 ・『フィルス』(1/3):作品・監督・男優
 ・『エスケープ・アーティスト 無罪請負人』(1/2):TV男優・脚本
 ・“Limmy’s Show! Christmas Special!”(0/2):脚本・コメディー/エンタテインメント

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・BAFTAスコットランド・アワード2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_18.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_15.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_15.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月~2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック