ネバダ映画批評家協会賞2013 発表!

 ネバタ映画批評家協会賞2013が発表になりました。(12月20日)

 【ネバダ映画批評家協会】(Nevada Film Critics Society)
 設立年:  会員数:6
 *公式サイト:http://nevadafilmcriticssociety.org/

 [賞の特徴]
 ・撮影賞や美術賞や視覚効果賞はあるが、なぜか脚本賞がない。
 ・2012年の作品賞は『アルゴ』、2011年の作品賞は『ヒューゴの不思議な発明』。

画像

--------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『それでも夜は明ける』

 ◆監督賞
 ◎アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』

 ◆主演男優賞
 ◎マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

 ◆主演女優賞
 ◎メリル・ストリープ 『8月の家族たち』

 ◆助演男優賞
 ◎ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』

 ◆助演女優賞
 ◎ジェニファー・ローレンス 『アメリカン・ハッスル』

 ◆撮影賞
 ◎エマニュエル・ルベツキ 『ゼロ・グラビティ』

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ◎ダン・ヘナ 『ホビット 竜に奪われた王国』

 ◆視覚効果賞
 ◎『ゼロ・グラビティ』

 ◆ユース・パフォーマンス賞(Best Youth Performance)
 ◎ソフィー・ネリッセ 『やさしい本泥棒』

 ◆アンサンブル・キャスト賞(Best Ensemble Cast)
 ◎『8月の家族たち』

 ◆アニメーション賞
 ◎『アナと雪の女王』

--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・ネバダ映画批評家協会賞(2012年度) 発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_68.html
 ・ネバダ映画批評家協会賞(2011年度) 発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_30.html

 ・全米映画賞レース2013の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_23.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月~2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック