オンライン映画批評家協会賞2013 結果発表!

 第17回オンライン映画批評家協会賞2013の結果が発表になりました。(12月16日)

 【オンライン映画批評家協会賞】(The Online Film Critics Society Awards)
 設立年: 会員数:271
 公式サイト:http://www.ofcs.org/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Online_Film_Critics_Society
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A

 オンライン映画批評家協会賞は、全米の映画批評家協会賞系映画賞の中でも、会員数が多い映画賞で、これまでは放送映画批評家協会に次いで2番目に多い映画賞だったのですが、2013年9月の段階で会員数が271となり、どうやら全米で最も会員数の多い映画批評家協会となったようです。

 会員数が多いということは、受賞結果にも、それだけ今のアメリカの映画界のムードを反映した結果が出ている、ということになります。

画像

--------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『それでも夜は明ける』
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・『ビフォア・ミッドナイト』
 ・『アデル、ブルーは熱い色』
 ・『ドラッグ・ウォー 毒戦』(香港・中) 監督:ジョニー・トー
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・“Her”
 ・“Inside Llewyn Davis”
 ・“Short Term 12”
 ・『風立ちぬ』

 ◆監督賞
 ・ジョエル&イーサン・コーエン “Inside Llewyn Davis”
 ◎アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』
 ・スパイク・ジョーンズ “Her”
 ・スティーヴ・マックイーン 『それでも夜は明ける』
 ・宮崎駿 『風立ちぬ』

 ◆主演男優賞
 ◎キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』
 ・トム・ハンクス 『キャプテン・フィリップス』
 ・オスカー・アイザック “Inside Llewyn Davis”
 ・マッツ・ミケルセン 『偽りなき者』
 ・ホアキン・ファニックス “Her”

 ◆主演女優賞
 ・エイミー・アダムス 『アメリカン・ハッスル』
 ◎ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』
 ・ジュリー・デルピー 『ビフォア・ミッドナイト』
 ・アデル・エグザルコプロス 『アデル、ブルーは熱い色』
 ・ブリー・ラーソン “Short Term 12”

 ◆助演男優賞
 ・ バーカッド・アブディ 『キャプテン・フィリップス』
 ◎マイケル・ファスベンダー 『それでも夜は明ける』
 ・ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』
 ・マシュー・マコノヒー 『Mud マッド』
 ・サム・ロックウェル “The Way, Way Back”(監督:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ)

 ◆助演女優賞
 ・サリー・ホーキンス 『ブルージャスミン』
 ・スカーレット・ヨハンソン “Her”
 ・ジェニファー・ローレンス 『アメリカン・ハッスル』
 ◎ルピータ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』
 ・レア・セイドゥ 『アデル、ブルーは熱い色』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・『ブルージャスミン』
 ◎“Her”
 ・“Inside Llewyn Davis”
 ・“Museum Hours”(オーストリア・米)(監督:Jem Cohen)

 ◆脚色賞
 ◎『それでも夜は明ける』
 ・『ビフォア・ミッドナイト』
 ・『危険なプロット』(仏)(監督:フランソワ・オゾン)
 ・“Short Term 12”
 ・『風立ちぬ』

 ◆撮影賞
 ・『それでも夜は明ける』
 ・『グランド・マスター』
 ◎『ゼロ・グラビティ』
 ・“The Great Beauty”(伊・仏)(監督:パオロ・ソレンティーノ)
 ・“Inside Llewyn Davis”

 ◆編集賞
 ・『それでも夜は明ける』
 ・『ドラッグ・ウォー 毒戦』
 ◎『ゼロ・グラビティ』
 ・“Her”
 ・“Inside Llewyn Davis”

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“56 Up”(英) 監督:マイケル・アプテッド、Paul Almond
 ◎『殺人という行為』“Act of Killing”(デンマーク・ノルウェー・英) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー
 ・“At Berkeley”(米) 監督:フレデリック・ワイズマン
 ・“Blackfish”(米) 監督:Gabriela Cowperthwaite
 ・『物語る私たち』“Stories We Tell”(カナダ) 監督:サラ・ポーリー

 ◆アニメーション賞
 ・『怪盗グルーのミニオン危機一発』(米) 監督:ピエール・コフィン、クリス・ルノー
 ・『コクリコ坂から』“From Up On Poppy Hill”(日) 監督:宮崎吾朗
 ・『アナと雪の女王』(米) 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
 ・『モンスターズ・ユニバーシティ』(米) 監督:ダン・スカンロン
 ◎『風立ちぬ』 (日)  監督:宮崎駿

 ◆外国語映画賞
 ◎『アデル、ブルーは熱い色』(仏) 監督:アブデラティフ・ケシシュ
 ・『ドラッグ・ウォー 毒戦』(香港・中) 監督:ジョニー・トー
 ・“Museum Hours”(オーストリア・米) 監督:Jem Cohen
 ・『少女は自転車にのって』(サウジアラビア・独・UAE) 監督:ハイファ・アル=マンスール
 ・『風立ちぬ』(日) 監督:宮崎駿

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・『それでも夜は明ける』(5/8):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚色・撮影・編集
 ・“Her”(1/6):作品・監督・主演男優・助演女優・脚本・編集
 ・“Inside Llewyn Davis”(0/6):作品・監督・主演男優・脚本・撮影・編集
 ・『風立ちぬ』(1/5):作品・監督・脚色・アニメ・外国語
 ・『アメリカン・ハッスル』(0/4):作品・主演女優・助演女優・脚本
 ・『アデル、ブルーは熱い色』(1/4):作品・主演女優・助演女優・外国語
 ・『ゼロ・グラビティ』(3/4):作品・監督・撮影・編集
 ・『ビフォア・ミッドナイト』(0/3):作品・主演女優・脚色
 ・『ドラッグ・ウォー 毒戦』(0/3):作品・編集・外国語
 ・“Short Term 12”(0/3):作品・主演女優・脚色
 ・『ブルージャスミン』(1/3):主演女優・助演女優・脚本
 ・『キャプテン・フィリップス』(0/2):主演男優・助演男優
 ・“Museum Hours”(0/2):脚本・外国語

 『風立ちぬ』が5部門でノミネートされたりとノミネーション的には、いろいろと面白いところがあったオンライン映画批評家協会賞ですが、結果的には、他の映画賞とあまり変わらないものになってしまいました。

 まあ、現在の全米の映画批評家の総意は、大体こんな感じだということでしょうか。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・オンライン映画批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_26.html
 ・オンライン映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_64.html
 ・オンライン映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_2.html
 ・オンライン映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_6.html
 ・オンライン映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_5.html
 ・オンライン映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_24.html

 ・全米映画賞レース2013の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_23.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月~2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック