369本! BFIロンドン映画祭2013 ラインナップ!

 第57回BFIロンドン映画祭(10月9日-20日)のラインナップです。

 いくつかの作品が複数の部門で上映されたりもしていますが、全部で約370本の上映作品があります。

 以前は、New British Cinemaとか、French Revolutionsとか、Cinema Europa、World Cinemaといった、ごく一般的な部門を設けていたように思いますが、久々に覗いてみたら、国や地域による部門の設置は取りやめて、おおまかなジャンル(テーマ)分けによる部門編成に変更されていました。

 短編もたくさん上映されますが、まとめて上映される場合と、長編と組み合わせて上映される場合があります。

 【BFIロンドン映画祭】

 イギリスの一般の観客に、こういう機会でもなければ観ることのができない世界各国の映画を見せることを目的に1957年に始められた映画祭で、当初はわずかな作品の上映からスタートしたが、年々、上映本数は増え、現在では、50カ国以上の国から、300本以上の長編や短編、ドキュメンタリーを上映する、イギリス最大の映画祭に成長している。主催は、英国映画協会(BFI)。

 「映画祭の映画祭」として、世界の最新の映画を上映する「ショーケース」としての性格が強く、もともとはノンコンペの映画祭だったが、現在では、長編フィクション作品、新人監督作品、ドキュメンタリーという3つのカテゴリーでコンペティション部門を有している。

 ロンドン映画祭を代表する賞として、サザーランド賞(The Sutherland Trophy)があり、新設された1958年の第1回では『東京物語』に、翌1959年には『大樹のうた』に贈られているが、1997年より、新人監督のコンペティション部門の最優秀作品に贈られる賞に変更されている。
 近年のサザーランド賞受賞作には、『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』、『アジャミ』、『トルパン』、『ペルセポリス』などがある。

 ドキュメンタリー・コンペティションの最優秀作品には、グリアソン賞(The Grierson Award)が贈られるが、これは、グリアソン・トラストが行なっている年間のドキュメンタリー映画賞とは別もので、近年の受賞作には、アレックス・ギブニーの“Mea Maxima Culpa: Silence in the House of God”や、ヴェルナー・ヘルツォークの“Into the Abyss: A Tale of Death, A Tale of Life”などがある。

 期間中、ロンドンにある、約20もの映画館を使って、上映が行なわれる。

 本年度のラインナップは以下の通り。
 57カ国から出品された、長編が235本、短編が134本あります。

画像

--------------------------------

 【ガラ部門】 (Gala’s Opening Night)

 [オープニング・ナイト作品]
 ・『キャプテン・フィリップス』(米) 監督:ポール・グリーングラス [ヨーロッパ・プレミア]

 [クロージング・ナイト作品]
 ・“Saving Mr Banks”(米・英) 監督:ジョン・リー・ハンコック [ヨーロッパ・プレミア]

 ・『あなたを抱きしめる日まで』(英) 監督:スティーヴン・フリアーズ [英国プレミア]

 ・“12 Years A Slave”(英) 監督:スティーヴ・マックイーン [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“The Invisible Woman”(英) 監督:レイフ・ファインズ [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“The Epic Of Everest”(1924/英) 監督:John Noel 新たにサイモン・フィッシャー・ターナーが作曲した楽曲をつけた修復版のワールド・プレミア

 ・『アデル、ブルーは熱い色』(仏) 監督:アブデラティフ・ケシシュ [英国プレミア]

 ・“Stranger By The Lake”(仏) 監督:アラン・ギロディー [英国プレミア]

 ・『ウィ・アー・ザ・ベスト!』“We Are The Best!”(スウェーデン) 監督:ルーカス・ムーディソン [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Mystery Road”(オーストラリア) 監督:Ivan Sen [英国プレミア]

 ・『ゼロ・グラビティ』(米) 監督:アルフォンソ・キュアロン [英国プレミア]

 ・“Inside Llewyn Davis”(米) 監督:ジョエル&イーサン・コーエン [英国プレミア]

 ・『とらわれて夏』“Labor Day”(米) 監督:ジェイソン・ライトマン [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Night Moves”(米) 監督:ケリー・ライヒャルト [英国プレミア]

 ・“Don Jon”(米) 監督:ジョセフ・ゴードン・レヴィット [英国プレミア]

 ・“Only Lovers Left Alive”(米) 監督:ジム・ジャームッシュ [英国プレミア]

 ・“Nebraska”(米) 監督:アレクサンダー・ペイン [英国プレミア]

 ・“Foosball 3D”(アルゼンチン) 監督:フアン・ホセ・カンパネラ [英国プレミア]

 【オフィシャル・コンペティション部門】 (Official Competition)

 ・『ザ・ダブル/分身』“The Double”(英) 監督:リチャード・アヨエイド [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“The Selfish Giant”(英) 監督:クリオ・バーナード(Clio Barnard) [英国プレミア]

 ・“Starred Up”(英) 監督:デイヴィッド・マッケンジー [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Under The Skin”(英) 監督:ジョナサン・グレイザー [英国プレミア]

 ・“Abuse Of Weakness”(仏) 監督:カトリーヌ・ブレイヤ [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Ida”(ポーランド) 監督:パヴェル・パヴリコフスキー(Pawel Pawlikowski) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“The Lunchbox”(インド) 監督:Ritesh Batra [英国プレミア]

 ・『そして父になる』(日) 監督:是枝裕和 [英国プレミア]

 ・“Tracks”(オーストラリア) 監督:ジョン・カラン(John Curran) [英国プレミア]

 ・『パークランド―ケネディ暗殺、真実の4日間』“Parkland”(米) 監督:ピーター・ランデズマン [英国プレミア]

 ・『トム・アット・ザ・ファーム』“Tom At The Farm”(カナダ) 監督:グザヴィエ・ドラン [英国プレミア]

 ・“Rags & Tatters”(エジプト) 監督:Ahmad Abdalla [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Of Good Report”(南ア) 監督:Jahmil X.T. Qubeka [英国プレミア]

 【第1回作品コンペティション部門】 (First Feature Competition)

 ・“Sixteen”(英) 監督:Rob Brown [ワールド・プレミア]

 ・“Wounded”(西) 監督:Fernando Franco [英国プレミア]

 ・“Salvo”(伊) 監督:Fabio Grassadonia、Antonio Piazza [英国プレミア]

 ・“Luton”(ギリシャ) 監督:Michalis Konstantatos [英国プレミア]

 ・“The Long Way Home”(トルコ) 監督:Alphan Eşeli [英国プレミア]

 ・『若さ』“Youth”(イスラエル) 監督:トム・シヴァル(Tom Shoval) [英国プレミア]

 ・“Ilo Ilo(爸妈不在家)”(シンガポール) 監督:アンソニー・チェン [英国プレミア]

 ・“Trap Street(水印街)”(中) 監督:Vivian Qu(文晏) [英国プレミア]

 ・“Sarah Prefers To Run”(カナダ) 監督:Chloé Robichaud [英国プレミア]

 ・“Hide Your Smiling Faces”(米) 監督:Daniel Patrick Carbone [英国プレミア]

 ・“Kill Your Darlings”(米) 監督:John Krokidas [英国プレミア]

 ・“B For Boy”(ナイジェリア) 監督:Chika Anadu [ワールド・プレミア]

 【ドキュメンタリー・コンペティション部門】 (Documentary Competition)

 ・“Here Be Dragons”(英) 監督:マーク・カズンズ(Mark Cousins) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“La Maison De La Radio”(仏) 監督:ニコラ・フィリベール [英国プレミア]

 ・“The Missing Picture”(仏・カンボジア) 監督:リティー・パニュ [英国プレミア]

 ・“My Fathers, My Mother And Me”(オーストリア) 監督:Paul-Julien Robert  [英国プレミア]

 ・“Aatsinki: The Story Of Arctic Cowboys”(フィンランド) 監督:Jessica Oreck [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Pipeline”(ロシア) 監督:Vitaly Mansky [英国プレミア]

 ・“Ukraine Is Not A Brothel”(ウクライナ) 監督:Kitty Green [英国プレミア]

 ・“The Armstrong Lie”(米) 監督:アレックス・ギブニー [英国プレミア]

 ・“At Berkeley”(米) 監督:フレデリック・ワイズマン [英国プレミア]

 ・『キューティー&ボクサー』“Cutie And The Boxer”(米) 監督:ザッカリー・ヘインザーリング(Zachary Heinzerling) [英国プレミア]

 ・“Manhunt”(米) 監督:Greg Barker [英国プレミア]

 ・“Teenage”(米) 監督:Matt Wolf [英国プレミア]

 【LOVE部門】  長編:35本 短編:8本

 ・“The Wishful Thinkers”(西) 監督:Jonás Trueba [英国プレミア]

 ・“2 Autumns, 3 Winters”(仏) 監督:Sebastien Betbeder [英国プレミア]

 ・“Grand Central”(仏) 監督:レベッカ・ズトロヴスキ(Rebecca Zlotowski) [英国プレミア]

 ・“On My Way”(仏) 監督:エマニュエル・ベルコ [英国プレミア]

 ・“The Past”(仏) 監督:アスガー・ファルハディ [英国プレミア]

 ・“Suzanne”(仏) 監督:カテル・キレヴェレ(Katell Quillévéré) [インターナショナル・プレミア]

 ・『美女と野獣』“La Belle Et La Bete”(1946/仏) 監督:ジャン・コクトー

 ・“It’s All So Quiet”(オランダ) 監督:Nanouk Leopold [英国プレミア]

 ・『熊座の淡き星影』”(1965/伊) 監督:ルキノ・ヴィスコンティ

 ・“Bertolucci On Bertolucci”(伊) 監督:ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)、ウォルター・ファサーノ(Walter Fasano) [インターナショナル・プレミア]

 ・『ハッピー・イヤーズ』“Those Happy Years”(伊) 監督:ダニエレ・ルケッティ [英国プレミア]

 ・“The Police Officer’s Wife”(独) 監督:Philip Gröning [英国プレミア]

 ・“Floating Skyscrapers”(ポーランド) 監督:Tomasz Wasilewski [英国プレミア]

 ・“Child’s Pose”(ルーマニア) 監督:Călin Peter Netzer [英国プレミア]

 ・“The Sarnos - A Life In Dirty Movies”(スウェーデン) 監督:Wiktor Ericsson  [インターナショナル・プレミア]

 ・“Must Have Been Love”(ノルウェー) 監督:Eirik Svensson [英国プレミア]

 ・“Ladder To Damascus”(レバノン) 監督:Mohamad Malas [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Fandry”(インド) 監督:Nagraj Manjule [ワールド・プレミア]

 ・“Selective Memories”(インド) 監督:Rituparno Ghosh [ワールド・プレミア]

 ・“Jeevan Smriti”(インド) 監督:Rituparno Ghosh [?]

 ・“Thy Womb”(フィリピン) 監督:ブリランテ・メンドーサ [英国プレミア]

 ・『夏休みの宿題』“A Time In Quchi”(台湾) 監督:チャン・ツォーチ [英国プレミア]

 ・“Vara: A Blessing”(香港) 監督:Khyentse Norbu [ワールド・プレミア]

 ・『So Young』“So Young”(中) 監督:ヴィッキー・チャオ [英国プレミア]

 ・“Adore”(オーストラリア) 監督:アンヌ・フォンテーヌ [英国プレミア]

 ・“The Last Impresario”(オーストラリア) 監督:Gracie Otto [ワールド・プレミア]

 ・“Vic And Flo Saw A Bear”(カナダ) 監督:ドゥニ・コテ(Denis Cote) [英国プレミア]

 ・『ラスティ・メン/死のロデオ』“The Lusty Men”(1952/米) 監督:ニコラス・レイ

 ・“It Felt Like Love”(米) 監督:Eliza Hittman [英国プレミア]

 ・“The Spectacular Now”(米) 監督:James Ponsoldt [英国プレミア]

 ・“Stop The Pounding Heart”(米) 監督:Roberto Minervini [英国プレミア]

 ・“Model Shop”(1969/米) 監督:ジャック・ドゥミ

 ・“Bad Hair”(ベネズエラ) 監督:Mariana Rondón [英国プレミア]

 ・『グロリア』“Gloria”(チリ) 監督:セバスチャン・レリオ(Sebastian Lelio) [英国プレミア]

 ・“May In The Summer”(カタール) 監督:Cherien Dabis [英国プレミア]

 [短編]

 ・“Orbit Ever After”(英) 監督:Jamie Stone [ワールド・プレミア]

 ・“Full Time”(英) 監督:Mark Gill [英国プレミア]

 ・“The Phone Call”(英) 監督:Mat Kirkby [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Pieces”(英) 監督:Jack Weatherley [ワールド・プレミア]

 ・“Out Of Darkness”(英) 監督:Manjinder Virk [ワールド・プレミア]

 ・“Night Of The Foxes”(英) 監督:Tom Haines [英国プレミア]

 ・“Auschwitz On My Mind”(イスラエル・ポーランド) 監督:Assaf Machnes [英国プレミア]

 ・『キック・ハート』“Kick-Heart”(日) 監督:湯浅政明 [英国プレミア]

 【DEBATE部門】 長編:21本 短編:8本

 ・“Leave To Remain”(英) 監督:ブルース・グディソン(Bruce Goodison) [ワールド・プレミア]

 ・“Tell Me Lies”(1968/英) 監督:ピーター・ブルック

 ・“The Plague”(西) 監督:Neus Ballús [英国プレミア]

 ・“The Last Of The Unjust”(仏) 監督:クロード・ランズマン(Claude Lanzmann) [英国プレミア]

 ・“Honey”(伊) 監督:ヴァレリア・ゴリーノ [英国プレミア]

 ・“Stop-Over”(スイス) 監督:Kaveh Bakhtiari

 ・“Harbour Drift”(1929/独) 監督:レオ・ミトラー(Leo Mittler)

 ・“Le Grand Cahier”(独・ハンガリー・オーストリア・仏) 監督:János Szász [英国プレミア]

 ・“Papusza”(ポーランド) 監督:ヨアンナ・コス=クラウゼ(Joanna Kos-Krauze)、クシシュトフ・クラウゼ(Krzysztof Krauze) [英国プレミア]

 ・“Wałęsa. Man Of Hope”(ポーランド) 監督:アンジェイ・ワイダ [英国プレミア]

 ・『閉ざされたカーテン』“Closed Curtain”(イラン) 監督:ジャファール・パナヒ、カンボジヤ・パルトヴィ(Kamboziya Partovi) [英国プレミア]

 ・“Manuscripts Don’t Burn”(イラン) 監督:Mohammad Rasoulof [英国プレミア]

 ・『ティモール島アタンブア39℃』“Atambua 39°Celsius”(インドネシア) 監督:リリ・リザ [英国プレミア]

 ・『マニラ 光る爪』“Manila In The Claws Of Light”(1975/フィリピン) 監督:リノ・ブロッカ

 ・『さよなら渓谷』“The Ravine Of Goodbye”(日) 監督:大森立嗣 [英国プレミア]

 ・“Gore Vidal: The United States Of Amnesia”(米) 監督:Nicholas Wrathall [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Night Moves”(米) 監督:ケリー・ライヒャルト [英国プレミア]

 ・“The Kill Team”(米) 監督:Dan Krauss [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Milius”(米) 監督:Zak Knutson、Joey Figueroa [インターナショナル・プレミア]

 ・“They’ll Come Back”(ブラジル) 監督:Marcelo Lordello [英国プレミア]

 ・“The Rooftops”(アルジェリア) 監督:Merzak Allouache [英国プレミア]

 [短編]

 ・“Our Lad”(英) 監督:Rachna Suri [ロンドン・プレミア]

 ・“Killing Time”(英) 監督:Simon Nunn [ロンドン・プレミア]

 ・“Jasmine’s Revolution”(英) 監督:Sam Johnson [ワールド・プレミア]

 ・“Beat”(英) 監督:Aneil Karia [ロンドン・プレミア]

 ・“My Sense Of Modesty”(仏) 監督:Sébastien Bailly [英国プレミア]

 ・“Dream Girl”(スイス) 監督:Oliver Schwarz [英国プレミア]

 ・“Framed”(独) 監督:Evgenia Gostrer [英国プレミア]

 ・“More Than Two Hours”(イラン) 監督:Ali Asgari [英国プレミア]

 【DARE部門】  長編25本 短編:8本

 ・“Exhibition”(英) 監督:ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg) [英国プレミア]

 ・“Half Of A Yellow Sun”(英) 監督:Biyi Bandele [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Victim”(1961/英) 監督:ベイジル・ディアデン(Basil Dearden)

 ・“The Fear”(西) 監督:Jordi Cadena [インターナショナル・プレミア]

 ・“Story Of My Death”(西) 監督:Albert Serra [英国プレミア]

 ・“Stranger by the Lake”(仏) 監督:アラン・ギロディー [英国プレミア]

 ・“Camille Claudel 1915”(仏) 監督:ブリュノ・デュモン [英国プレミア]

 ・“Eastern Boys”(仏) 監督:ロバン・カンピヨ [英国プレミア]

 ・“Jeune & Jolie”(仏) 監督:フランソワ・オゾン [英国プレミア]

 ・“Violette”(仏) 監督:マルタン・プロヴォスト(Martin Provost) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Exhibits Or Stories From The Castle”(スロヴァキア) 監督:Palo Korec [英国プレミア]

 ・『鉄くず拾いの物語』“Anepisode In The Life Of An Iron Picker”(ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:タニス・タノヴィッチ [英国プレミア]

 ・“A Long And Happy Life”(ロシア) 監督:Boris Khlebnikov [英国プレミア]

 ・“Shame”(ロシア) 監督:Yusup Razykov [英国プレミア]

 ・『ハーモニー・レッスン』“Harmony Lessons”(カザフスタン) 監督:エミール・バイガジン(Emir Baigazin) [英国プレミア]

 ・“Kalpana”(1948/インド) 監督:Uday Shankar

 ・“One Day When The Rain Falls”(インドネシア) 監督:Ifa Isfansyah [英国プレミア]

 ・『北(ノルテ)―歴史の終わり』“Norte, The End Of History”(フィリピン) 監督:ラヴ・ディアス [英国プレミア]

 ・“A Touch Of Sin”(中) 監督:ジャ・ジャンクー [英国プレミア]

 ・“Lebanon Emotion”(韓) 監督:Jung Young-Heon [英国プレミア]

 ・“As I Lay Dying”(米) 監督:ジェームズ・フランコ [英国プレミア]

 ・“Let The Fire Burn”(米) 監督:Jason Osder [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Portrait Of Jason”(1967/米) 監督:シャーリー・クラーク(Shirley Clarke)

 ・“The Golden Dream”(メキシコ) 監督:Diego Quemada-Diez [英国プレミア]

 ・“La Paz”(アルゼンチン) 監督:Santiago Loza [英国プレミア]

 [短編]

 ・“The Dewberry Empire”(英) 監督:Christian Schlaeffer [ワールド・プレミア]

 ・“Twinkle, Twinkle”(英) 監督:Deborah Haywood [ワールド・プレミア]

 ・“Cólera”(西) 監督:Aritz Moreno [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Pack”(西) 監督:Mario Fernández Alonso [英国プレミア]

 ・“Daimi”(デンマーク) 監督:Marie Grahtø Sørensen [英国プレミア]

 ・“Animals I Killed Last Summer”(スウェーデン) 監督:Gustav Danielsson [ロインドン・プレミア]

 ・“Lisa, Go Home!”(リトアニア) 監督:Oksana Buraja [英国プレミア]

 ・“Nesma’s Birds”(イラク) 監督:Najwan Ali [ワールド・プレミア]

 ・“Daybreak”(カナダ) 監督:Ian Lagarde [インターナショナル・プレミア]

 【LAUGH部門】 長編:20本 短編:9本

 ・“Gone Too Far!”(英) 監督:Destiny Ekaragha [ワールド・プレミア]

 ・“Hello Carter”(英) 監督:Anthony Wilcox [英国プレミア]

 ・“Love Me Till Monday”(英) 監督:Justin Hardy [ワールド・プレミア]

 ・“Doll & Em”(英・米) 監督:アザゼル・ジェイコブズ(Azazel Jacobs) [ワールド・プレミア]

 ・“Chinese Puzzle”(仏) 監督:セドリック・クラピッシュ [英国プレミア]

 ・“Me, Myself And Mum”(仏) 監督:ギョーム・ガリエンヌ(Guillaume Gallienne) [インターナショナル・プレミア]

 ・『ボーグマン』“Borgman”(オランダ) 監督:アレックス・ファン・ヴァーメルダム [英国プレミア]

 ・『シチリアの裏通り』“A Street In Palermo”(伊) 監督:エンマ・ダンテ(Emma Dante) [インターナショナル・プレミア]

 ・『幸福児』“Glückskinder”(1936/独) 監督:パウル・マーティン(Paul Martin)

 ・“Our Sunhi”(韓) 監督:ホン・サンス [英国プレミア]

 ・『舟を編む』“The Great Passage”(日) 監督:石井裕也 [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Don Jon”(米) 監督:ジョセフ・ゴードン・レヴィット [英国プレミア]

 ・“Afternoon Delight”(米) 監督:Jill Soloway [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Bounceback”(米) 監督:Bryan Poyser [インターナショナル・プレミア]

 ・“Computer Chess”(米) 監督:Andrew Bujalski [英国プレミア]

 ・“Drinking Buddies”(米) 監督:ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“Elaine Stritch: Shoot Me”(米) 監督:Chiemi Karasawa [インターナショナル・プレミア]

 ・“Enough Said”(米) 監督:ニコル・ホロフスナー(Nicole Holofcener) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“See You Next Tuesday”(米) 監督:Drew Tobia [ヨーロッパ・プレミア]

 ・“The Parrot And The Swan”(アルゼンチン) 監督:Alejo Moguillansky [ヨーロッパ・プレミア]

 [短編]

 ・“Things He Never Said”(英) 監督:Col Spector [ワールド・プレミア]

 ・“Stew & Punch”(英) 監督:Simon Ellis

 ・“To Leech”(英) 監督:Stephen Leslie [ワールド・プレミア]

 ・“Talking Dog For Sale, €10”(仏) 監督:Lewis-Martin Soucy

 ・“Pandas Pandy”(スロヴァキア) 監督:Matus Vizar [英国プレミア]

 ・“Aboriginal Heart”(オーストラリア) 監督:Michelle Blanchard [インターナショナル・プレミア]

 ・“Penny Dreadful”(米) 監督:Shane Atkinson [英国プレミア]

 ・“Drunker Than A Skunk”(米) 監督:ブル・プリンプトン [英国プレミア]

 ・“Crackin’ Down Hard”(米) 監督:Mike Clattenburg [ヨーロッパ・プレミア]

 【THRILL部門】 長編:19本 短編:8本

 ・“Weekend Of A Champion”(英) 監督:Frank Simon [英国プレミア]

 ・『ガス燈』“Gaslight”(1940/英) 監督:ソロルド・ディキンソン(Thorold Dickinson)

 ・“11.6”(仏) 監督:フィリップ・ゴドー(Philippe Godeau) [英国プレミア]

 ・“The Enemy Within”(ギリシャ) 監督:Yorgos Tsemberopoulos [英国プレミア]

 ・“Northwest”(デンマーク) 監督:Michael Noer [英国プレミア]

 ・『コンティキ』“Kon-Tiki”(英・ノルウェー) 監督:ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ [英国プレミア]

 ・“Pioneer”(ノルウェー) 監督:エーリク・ショルビャルグ(Erik Skjoldbjærg) [英国プレミア]

 ・“Omar”(パレスチナ) 監督:ハニ・アブ=アサド [英国プレミア]

 ・“New World”(韓) 監督:パク・フンジョン(Park Hoon-Jung) [英国プレミア]

 ・“Mystery Road”(オーストラリア) 監督:Ivan Sen [英国プレミア]

 ・“1”(米) 監督:Paul Crowder [インターナショナル・プレミア]

 ・“All Is Lost”(米) 監督:J・C・チャンダー [英国プレミア]

 ・“Drones”(米) 監督:リック・ローゼンタール(Rick Rosenthal) [ヨーロッパ・プレミア]

 ・『地獄の一丁目』“The Doorway To Hell”(1930/米) 監督:アーチー・メイヨ(Archie Mayo)

 ・『駄々っ子キャグニー』“Picture Snatcher”(1933/米) 監督:ロイド・ベーコン(Lloyd Bacon)

 ・『上海から来た女』“The Lady From Shanghai”(1947/米) 監督:オーソン・ウェルズ [ワールド・プレミア]

 ・『エリ』“Heli”(メキシコ) 監督:アマ・エスカランテ(Amat Escalante) [英国プレミア]

 ・“Durban Poison”(南ア) 監督:Andrew Worsdale [インターナショナル・プレミア]

 [短編]

 ・“Keeping Up With The Joneses”(英) 監督:Michael Pearce [ワールド・プレミア]

 ・“Something For Nothing”(英) 監督:Andrew Brand [英国プレミア]

 ・“Minimus”(英) 監督:Jonathan Hopkins [ワールド・プレミア]

 ・“That Night”(英) 監督:Chris Foggin

 ・“That Wasn’t Me”(西) 監督:Esteban Crespo

 ・“5 Meters 80”(仏) 監督:Deveaux Nicolas [英国プレミア]

 ・“A Girl Named Elastika”(カナダ) 監督:Guillaume Blanchet [英国プレミア]

 ・“The Slaughter”(米) 監督:Jason B Kohl


5m80 投稿者 lesateliersOrange

--------------------------------

 ラインナップは、次の記事に続きます。

 ・BFIロンドン映画祭2013 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_6.html

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・BFIロンドン映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_28.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年5月~12月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_9.html

 追記:
 ・BFIロンドン映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_31.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック