釜山国際映画祭2013 ラインナップ! その1

 第18回釜山国際映画祭(10月3日-12日)のラインナップです。

画像

 【オープニング作品】

 ・“Vara: A Blessing”(ブータン) 監督:Khyentse Norbu [ワールド・プレミア]

 【クロージング作品】

 ・“The Dinner”(韓) 監督:Kim Dong-Hyun [ワールド・プレミア]

 【ガラ・プレゼンテーション部門】 (Gala Presentation)

 ・『アナ・アラビア』“Ana Arabia”(イスラエル・仏) 監督:アモス・ギタイ

 ・“Nagima”(カザフスタン) 監督:Zhanna Issabayeva

 ・“Kadal”(インド) 監督:マニラトナム

 ・『スノーピアサー』“Snowpiercer”(韓) 監督:ポン・ジュノ

 ・“The X”(韓) 監督:キム・ジウン [短編] [ワールド・プレミア]

 ・『許されざる者』“Unforgiven”(日) 監督:李相日

 【アジア映画の窓部門】 (Window on Asian Cinema) 全54作品

 ・“Omar”(パレスチナ) 監督:ハニ・アブ=アサド

 ・『閉ざされたカーテン』“Closed Curtain”(イラン) 監督:ジャファール・パナヒ、カンボジヤ・パルトヴィ(Kamboziya Partovi)

 ・“Fish & Cat”(イラン) 監督:Shahram Mokri

 ・“The Painting Pool”(イラン) 監督:Maziar Miri [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Past”(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ

 ・“The Shallow Yellow Sky”(イラン) 監督:Bahram Tavakoli [インターナショナル・プレミア]

 ・“Trapped”(イラン) 監督:パーヴィス・シャハージ(Parviz Shahbazi)

 ・“The Book”(カザフスタン) 監督:Yerbol Zhumagulov [ワールド・プレミア]

 ・“The Constructors”(カザフスタン) 監督:Adilkhan Yerzhanov

 ・『ハーモニー・レッスン』“Harmony Lessons”(カザフスタン・独・仏) 監督:エミール・バイガジン(Emir Baigazin)

 ・“Mirror Without Reflection”(タジキスタン)  監督:ノシール・サイードフ(Nosir Saidov) [ワールド・プレミア]

 ・“Ceylon”(インド) 監督:Santosh Sivan [ワールド・プレミア]

 ・“David”(インド) 監督:Bejoy Nambiar

 ・“The Letter”(インド) 監督:Laxman Utekar [ワールド・プレミア]

 ・“The Lunchbox”(インド) 監督:Ritesh Batra

 ・“The Protest”(インド) 監督:Prakash Jha

 ・“Qissa”(インド・独・オランダ・仏) 監督:Anup Singh

 ・“Queen”(インド) 監督:Vikas Bahl [ワールド・プレミア]

 ・“Yellow Colt”(モンゴル) 監督:Khoroldorj Choijoovanchig [インターナショナル・プレミア]

 ・“Mary is Happy, Mary is Happy”(タイ) 監督:Nawapol Thamrongrattanarit

 ・“Together”(タイ) 監督:Saranyoo Jiralak [インターナショナル・プレミア]

 ・“Letters From The South”(中・マレーシア・タイ・シンガポール・ミャンマー) 監督:ツァイ・ミンリャン、タン・チュイムイ、ロイストン・タン、Sun Koh、ミディー・ジー(Midi Z/趙徳胤)、アーティット・アッサラット(Aditya Assarat) [ワールド・プレミア]

 ・“Once Upon A Time in Vietnam”(ベトナム)  監督:Dustin Tri Nguyen [インターナショナル・プレミア]

 ・“Ikal Mayang : Telling Women Stories”(マレーシア) 監督:Ida Nerina、Melissa Mohd. Alias、Junaidah M. Nor、Vanidah Imran、Sofia Jane Hisham、Dira Abu Zahar [インターナショナル・プレミア]

 ・“Ilo Ilo(爸媽不在家)”(シンガポール) 監督:アンソニー・チェン(Anthony Chen)

 ・『愛を語るときに、語らないこと』“What They Don't Talk About When They Talk About Love”(インドネシア) 監督:モーリー・スルヤ(Mouly Surya)

 ・“Death March”(フィリピン) 監督:アドルフォ・アリックス・ジュニア(Adolfo Alix Jr.)

 ・“If Only”(フィリピン) 監督:Jerrold Tarog [インターナショナル・プレミア]

 ・『北(ノルテ)-歴史の終わり』“Norte, The End Of History”(フィリピン) 監督:ラヴ・ディアス

 ・“Sapi”(フィリピン) 監督:ブリランテ・メンドーサ

 ・『失魂』“Soul”(台湾) 監督:チョン・モンホン

 ・『ピクニック』“Stray Dogs(郊遊)”(台湾・仏) 監督:ツァイ・ミンリャン

 ・『夏休みの宿題』“A Time in Quchi(暑假作業)”(台湾) 監督:チャン・ツォーチ

 ・“Taipei Factory(台北工廠)”(台湾) 監督:Alireza Khatami、チャン・ロンジー(張榮吉/Chang Jung-Chi)、Luis Cifuentes、Ko-Shang Shen(沈可尚)、ジョアンナ・プレイス(Joana Preiss)、ミディー・ジー(Midi Z/趙徳胤)、Jero Yun、Singing Chen(陳芯宣)

 ・『片腕必殺剣』“One-Armed Swordsman”(1967/香港・中) 監督:チャン・チェ(Cheh Chang)

 ・“Bends(過界)”(香港・中) 監督:Flora Lau

 ・“Keening Woman(哭喪女)”(香港・中) 監督:Rita Hui(許雅舒) [インターナショナル・プレミア]

 ・“Einstein And Einstein(愛因斯坦和愛因斯坦)”(中) 監督:ツァオ・バオピン(曹保平/Cao Baoping) [ワールド・プレミア]

 ・“The Nightingale”(中・仏) 監督:Philippe Muyl [ワールド・プレミア]

 ・“A Touch Of Sin(天注定)”(中・日) 監督:ジャ・ジャンクー

 ・『二十四の瞳』“Twenty-Four Eyes”(1954/日) 監督:木下惠介

 ・『R100』“R100”(日) 監督松本人志

 ・『地獄でなぜ悪い』“Why Don't You Play In Hell?”(日) 監督:園子温

 ・『そして父になる』“Like Father, Like Son”(日) 監督:是枝裕和

 ・『共喰い』“Backwater”(日) 監督:青山真治

 ・『夏の終り』“Summer's End”(日) 監督:熊切和嘉 [インターナショナル・プレミア]

 ・『はじまりのみち』“Dawn of A Filmmaker: The Keisuke Kinoshita Story”(日) 監督:原恵一 [インターナショナル・プレミア]

 ・『Present For You 3D』“Present For You 3D”(日) 監督:臺佳彦 [ワールド・プレミア]

 ・『HOMESICK』“Homesick”(日) 監督:廣原暁 [インターナショナル・プレミア]

 ・『Miss ZOMBIE』“Miss ZOMBIE”(日) 監督:SABU

 ・『もらとりあむタマ子』“Tamako in Moratorium”(日) 監督:山下敦弘 [ワールド・プレミア]

 ・『山守クリップ工場の辺り』“Anatomy of A Paper Clip”(日) 監督:池田暁

 ・『リアル〜完全なる首長竜の日〜』“Real”(日) 監督:黒沢清

 ・『ロマンス・ロード』“Striking Out In Love”(日) 監督:まつむらしんご [インターナショナル・プレミア]

 【ニュー・カレント部門】 (New Currents)

 初監督か2本目のアジアの監督のコンペティション部門。12作品。

 “Transit”はインターナショナル・プレミア、そのほかはすべてワールド・プレミア。

 ※審査員:Rakhshan Banietemad(イランの監督)、青山真治、チョン・ジヨン、Scott Foundas(「ヴァラエティー」誌 映画批評家チーフ)、 Charles Tesson(カンヌ国際映画祭批評家週間芸術監督)

 ・“Sarikend”(イラン) 監督:Mehdi Parizad

 ・“The Story Of An Old Woman”(カザフスタン) 監督:Alexey Gorlov

 ・“Jal (Water)”(インド) 監督:Girish Malik

 ・“Remote Control”(モンゴル、独) 監督:Byamba Sakhya

 ・“The Isthmus ”(タイ) 監督:Sopawan Boonnimitra、Peerachai Kerdsint

 ・“Concrete Clouds”(タイ・香港) 監督:Lee Chatametikool

 ・“Toilet Blues”(インドネシア) 監督:Dirmawan Hatta

 ・“Transit”(フィリピン) 監督:Hannah Espia

 ・“10 Minutes”(韓) 監督:Lee Yong-seung

 ・“Pascha”(韓) 監督:Ahn Seonkyoung

 ・“Steel Cold Winter”(韓) 監督:Choi Jin-seong

 ・『ゆるせない、逢いたい』“Again”(日) 監督:金井純一

 【韓国映画トゥデイ パノラマ部門】 (Korean Cinema Today Panorama) 14作品

 ・“Another Family”(韓) 監督:Kim Tae-Yoon [ワールド・プレミア]

 ・『ベルリンファイル』(韓) 監督:リュ・スンワン

 ・“The Fake”(韓) 監督:Yeun Sang-Ho

 ・“Fasten Your Seatbelt”(韓) 監督:ハ・ジョンウ [ワールド・プレミア]

 ・“Genome Hazard(無名人)”(韓・日) 監督:キム・ソンス [ワールド・プレミア]

 ・“God's Eye View”(韓) 監督:イ・チャンホ [ワールド・プレミア]

 ・“If You Were Me 6”(韓) 監督:ミン・ヨングン(Yongkeun Min)、Sangcheol Lee、Aga Shin、パク・ジョンボム(Jungbum Park) [ワールド・プレミア]

 ・“Moebius”(韓) 監督:キム・ギドク

 ・“My Boy”(韓) 監督:チョン・ギュファン [ワールド・プレミア]

 ・“Nobody's Daughter Hae-Won”(韓) 監督:ホン・サンス

 ・“Our Sunhi”(韓) 監督:ホン・サンス

 ・“Rough Play”(韓) 監督:シン・ヨンシク [ワールド・プレミア]

 ・“Top Star”(韓) 監督:パク・チュンフン [ワールド・プレミア]

 ・“Twisted Daddy”(韓) 監督:チャン・ヒョンス [ワールド・プレミア]

 【韓国映画トゥデイ ヴィジョン部門】 (Korean Cinema Today Vision) 10作品

 ・“Dynamite Man”(韓) 監督:Jeong Hyuk-Won [ワールド・プレミア]

 ・“Godsend”(韓) 監督:Moon Si-Hyun [ワールド・プレミア]

 ・“Guardian”(韓) 監督:Yoo Won-Sang [ワールド・プレミア]

 ・“Han Gong-Ju”(韓) 監督:Lee Su-Jin [ワールド・プレミア]

 ・“Intruders”(韓) 監督:ノ・ヨンソク

 ・“The King of Jokgu”(韓) 監督:Woo Moon-Gi [ワールド・プレミア]

 ・“Mot”(韓) 監督:Seo Ho-Bin [ワールド・プレミア]

 ・“Shuttlecock”(韓) 監督:Lee Yu-Bin [ワールド・プレミア]

 ・“The Stone”(韓) 監督:Cho Se-Rae

 ・“Thuy”(韓) 監督:Kim Jae-Han [ワールド・プレミア]

 【韓国映画レトロスペクティヴ】 (Korean Cinema Retrospective) 9作品

 イム・グォンテク特集
 ・“Seize the Precious Sword(三国大侠)”(1972/韓)
 ・『チャッコ』“Mismatched Nose”(1980/韓)
 ・『霧の村』“Village in the Mist”(1982/韓)
 ・『チケット』“Ticket”(1986/韓)
 ・『ハラギャティ』“Come, Come, Come Upward”(1989/韓)
 ・『将軍の息子』“The General's Son”(1990/韓)
 ・『開闢』“Fly High, Run Far”(1991/韓)
 ・『風の丘を越えて/西便制』“Seopyeonje”(1993/韓)
 ・『春香伝』“Chunhyang”(2000/韓)

 【ワールド・シネマ部門】 全50作品

 ・“3X3D”(ポルトガル) 監督:ジャン=リュック・ゴダール、ピーター・グリーナウェイ、Edgar Pêra

 ・“Story of My Death”(西・仏) 監督:Albert Serra

 ・“Family Tour”(西) 監督:Liliana Torres [インターナショナル・プレミア]

 ・『アデル、ブルーは熱い色』“Adele: Chapters 1 & 2”(仏) 監督:アブデラティフ・ケシシュ

 ・“Bastards”(仏・独) 監督:クレール・ドゥニ

 ・“Jealousy”(仏) 監督:フィリップ・ガレル

 ・“A Pact”(独・仏) 監督:ドゥニ・デルクール [インターナショナル・プレミア]

 ・“Stranger By The Lake”(仏) 監督:アラン・ギロディー

 ・“The Strange Colour of Your Body's Tears”(ベルギー・仏・ルクセンブルク) 監督:エレーヌ・カッテ(Helene Cattet)、ブルーノ・フォルツァーニ(Bruno Forzani)

 ・『ボーグマン』“Borgman”(オランダ・ベルギー・デンマーク) 監督:アレックス・ファン・ヴァーメルダム

 ・『鑑定士と顔のない依頼人』“The Best Offer”(伊) 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

 ・“L'intrepido”(伊) 監督:ジャンニ・アメリオ

 ・“Sacro GRA”(伊・仏) 監督:Gianfranco Rosi

 ・『シチリアの裏通り』“A Street in Palermo”(伊・スイス・仏) 監督:エンマ・ダンテ(Emma Dante)

 ・“Arne's Legacy”(独)  監督:Thorsten Schmidt [インターナショナル・プレミア]

 ・“End of Time”(独) 監督:Sebastian Fritzsch [インターナショナル・プレミア]

 ・“Gaming Instinct”(独) 監督:グレゴール・シュニッツラー(Gregor Schnitzler)

 ・『パラダイス:希望』“Paradise: Hope”(オーストリア・仏・独) 監督:ウルリッヒ・ザイドル

 ・“Ummah - Among Friends”(独) 監督:Cüneyt Kaya

 ・“Le Grand Cahier”(ハンガリー・独・仏・オーストリア) 監督:János Szász

 ・“Ida”(ポーランド・デンマーク) 監督:パヴェル・パヴリコフスキー(Pawel Pawlikowski)

 ・“In Hiding”(ポーランド) 監督:Jan Kidawa-Blonski [ワールド・プレミア]

 ・“Wałęsa. Man of Hope”(ポーランド) 監督:アンジェイ・ワイダ

 ・“Honeymoon”(チェコ・スロヴァキア) 監督:ヤン・フジェベイク

 ・“The Priest's Children”(クロアチア・セルビア) 監督:Vinko Brešan

 ・『鉄くず拾いの物語』“An Episode In The Life Of An Iron Picker”(ボスニア ヘルツェゴビナ・仏・スロヴェニア) 監督:ダニス・タノヴィッチ

 ・“Child's Pose”(ルーマニア) 監督:Calin Peter Netzer

 ・“When Evening Falls on Bucharest or Metabolism”(ルーマニア・仏) 監督:Corneliu Porumboiu

 ・“Intimate Parts”(ロシア) 監督:Natasha Merkulova、Alexey Chupov

 ・“Big Bad Wolves”(イスラエル) 監督:Aharon Keshales、Navot Papushado

 ・“Rock The Casbah”(イスラエル・仏) 監督:Yariv Horowitz

 ・“My Sweet Pepper Land”(仏・独・クルディスタン) 監督:ヒネル・サレーム(Hiner Saleem)

 ・“Mystery Road”(オーストラリア) 監督:Ivan Sen

 ・“It Was You Charlie”(カナダ) 監督:Emmanuel Shirinian [ワールド・プレミア]

 ・『トム・アット・ザ・ファーム』“Tom At The Farm”(カナダ・仏) 監督:グザヴィエ・ドラン

 ・“Vic+Flo Saw A Bear!(カナダ) 監督ドゥニ・コテ(Denis Côté)

 ・“All is Lost”(米) 監督:J・C・チャンダー

 ・“The Fifth Estate”(米) 監督:ビル・コンドン

 ・“Fruitvale Station”(米) 監督:Ryan Coogler

 ・“Inside Llewyn Davis”(米・仏) 監督:ジョエル&イーサン・コーエン

 ・“Prince Avalanche”(米) 監督:デイヴィッド・ゴードン・グリーン

 ・“Reality Show”(米) 監督:Adam Rifkin [インターナショナル・プレミア]

 ・“Short Term 12”(米) 監督:Destin Cretton

 ・“Stand Clear of The Closing Doors”(米) 監督:Sam Fleischner

 ・『エリ』“Heli”(メキシコ・仏・独・オランダ) 監督:アマ・エスカランテ(Amat Escalante)

 ・“Workers”(メキシコ・独) 監督:José Luis Valle

 ・“La Paz”(アルゼンチン) 監督:Santiago Loza

 ・『グロリア』“Gloria”(チリ・西) 監督:セバスチャン・レリオ(Sebastian Lelio)

 ・“Grigris”(仏・チャド) 監督:マハマット=サレー・ハルーン

 ・“Durban Poison”(南ア) 監督:Andrew Worsdale  [インターナショナル・プレミア]

--------------------------------

 釜山国際映画祭2013のラインナップは次の記事に続きます。

 ・釜山国際映画祭2013 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201309/article_46.html

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年5月~12月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_9.html

 追記:
 ・釜山国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_19.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック