ニューヨーク映画批評家協会賞2012 授賞式 [フォト・ギャラリー]

 第78回ニューヨーク映画批評家協会賞の授賞式が行なわれました。(1月7日)

 ◆作品賞
 ◎『ゼロ・ダーク・サーティ』 監督:キャスリン・ビグロー

画像

 ◆監督賞
 ◎キャスリン・ビグロー 『ゼロ・ダーク・サーティ』

画像

 ◆主演男優賞
 ◎ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』

画像

 ◆主演女優賞
 ◎レイチェル・ワイズ “The Deep Blue Sea”(米・英)(監督:テレンス・デイヴィス)

画像

 ◆助演男優賞
 ◎マシュー・マコノヒー “Bernie”(監督:リチャード・リンクレイター)、“Magic Mike”(監督:スティーヴン・ソダーバーグ)

画像

 ◆助演女優賞
 ◎サリー・フィールド 『リンカーン』

画像

 サリー・フィールドは、1979年の『ノーマ・レイ』以来のニューヨーク映画批評家協会賞受賞です。

 ◆脚本賞
 ◎トニー・クシュナー 『リンカーン』

画像

 トニー・クシュナー作品でこれまで最も評価の高かった作品は、エリック・ロスと共同で書いた『ミュンヘン』ですが、それでもほとんど受賞を逃しています。(『ミュンヘン』以来の映画脚本となった)『リンカーン』は、これまでのキャリアで最高の映画作品になるのは、間違いなさそうです。

 ◆撮影賞(Best Cinematography)
 ◎グレッグ・フレイザー 『ゼロ・ダーク・サーティ』

画像

 グレッグ・フレイザーは、『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』で注目されたオーストラリア出身の撮影監督で、今年、『スノーホワイト』や“Killing Them Softly”と注目作を3本も手がけています。

 ◆ドキュメンタリー賞(Best Nonfiction Film)
 ◎“The Central Park Five” 監督:Ken Burns、Sarah Burns、David McMahon

画像

 ◆アニメーション賞
 ◎『フランケンウィニー』 監督:ティム・バートン

画像

 授賞式は、プロデューサーのアリソン・アバトが出席。

 ◆外国語映画賞
 ◎『愛、アムール』(オーストリア・仏・独) 監督:ミヒャエル・ハネケ

画像

 授賞式は、エマニュエル・リヴァが出席。

 ◆第1回作品賞(Best First Film)
 ◎“How To Survive a Plague” 監督:David France

画像

--------------------------------

 【RHOTO GALLERY】

 ・ドリス・カーンズ・グッドウィン(『リンカーン』原作者)

画像

 ・クリス・ロック(ドキュメンタリー賞プレゼンター)

画像

 ・ジェームズ・ガンドルフィニ(撮影賞プレゼンター)

画像

 ・ジェシカ・チャステイン

画像

 ・スティーヴン・スピルバーグ

画像

 ・スティーヴン・ソダーバーグ

画像

 ・デイヴィッド・ストラザーン

画像

 ・マイケル・シャノン

画像

 ・マイケル・ムーア(第1回作品賞プレゼンター)

画像

 ・マーク・ボール

画像

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_8.html

 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2011 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_15.html
 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2010 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_27.html

 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_51.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック