ヒューストン映画批評家協会賞2013 結果発表!

 第6回ヒューストン映画批評家協会賞の結果が発表されました。(1月5日)

 ヒューストン映画批評家協会賞はまだ6回目という新しい映画賞で、オリジナル歌曲賞と、地元のインディー作品を表彰する「テキサス・インディペンデント映画賞」、そしてワースト賞を持っているのが特徴です。

画像

 ◆作品賞
 ◎『アルゴ』
 ・『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』
 ・『クラウド アトラス』
 ・『ジャンゴ 繋がれざる者』
 ・『リンカーン』
 ・『ザ・マスター』
 ・『レ・ミゼラブル』
 ・『ムーンライズ・キングダム』
 ・『世界にひとつのプレイブック』
 ・『ゼロ・ダーク・サーティ』

 ◆監督賞
 ◎ベン・アフレック 『アルゴ』
 ・キャスリン・ビグロー 『ゼロ・ダーク・サーティ』
 ・トム・フーパー 『レ・ミゼラブル』
 ・スティーヴン・スピルバーグ 『リンカーン』
 ・クエンティン・タランティーノ 『ジャンゴ 繋がれざる者』

 ◆主演男優賞
 ◎ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』
 ・ジョン・ホークス “The Sessions”
 ・ヒュー・ジャックマン 『レ・ミゼラブル』
 ・ホアキン・フェニックス 『ザ・マスター』
 ・デンゼル・ワシントン 『フライト』

 ◆主演女優賞
 ・ジェシカ・チャステイン 『ゼロ・ダーク・サーティ』
 ◎ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』
 ・エマニュエル・リヴァ 『愛、アムール』
 ・クヮヴェンジャネ・ウォリス 『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』
 ・ナオミ・ワッツ 『インポッシブル』

 ◆助演男優賞
 ・アラン・アーキン 『アルゴ』
 ・ ハビエル・バルデム 『007 スカイフォール』
 ◎トミー・リー・ジョーンズ 『リンカーン』
 ・フィリップ・シーモア・ホフマン 『ザ・マスター』
 ・マシュー・マコノヒー “Magic Mike”

 ◆助演女優賞
 ・エイミー・アダムス 『ザ・マスター』
 ・ジュディー・デンチ  『007 スカイフォール』
 ・サリー・フィールド 『リンカーン』
 ◎アン・ハサウェイ  『レ・ミゼラブル』
 ・ヘレン・ハント “The Sessions”

 ◆脚本賞
 ・クリス・テリオ 『アルゴ』
 ◎トニー・クシュナー 『リンカーン』
 ・ライアン・ジョンソン 『LOOPER/ルーパー』
 ・デイヴィッド・O・ラッセル 『世界にひとつのプレイブック』
 ・マーク・ボール 『ゼロ・ダーク・サーティ』

 ◆撮影賞
 ・ダニー・コーエン  『レ・ミゼラブル』
 ◎ロジャー・ディーキンス 『007 スカイフォール』
 ・ヤヌス・カミンスキー 『リンカーン』
 ・ミハイ・マライメア・ジュニア 『ザ・マスター』
 ・クラウディオ・ミランダ 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

 ◆技術賞(Technical Achievement)
 ・『クラウド アトラス』
 ◎『ホビット 思いがけない冒険』
 ・『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

 ◆オリジナル作曲賞
 ・マイケル・ダナ 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 ・ダニー・エルフマン 『ヒッチコック』
 ・ジョニー・グリーンウッド 『ザ・マスター』
 ◎ラインホルト・ハイル、ジョニー・クリメック、トム・ティクヴァ 『クラウド アトラス』
 ・トーマス・ニューマン 『007 スカイフォール』
 ・ダン・ローマー、ベン・ザイトリン 『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』
 ・ジョン・ウィリアムズ 『リンカーン』

 ◆オリジナル歌曲賞
 ・『メリダとおそろしの森』-‘Learn Me Right’ 音楽・詞:Mumford & Sons
 ◎『007 スカイフォール』-‘Skyfall’ 音楽・詞:アデル、ポール・エプワース
 ・『ホビット 思いがけない冒険』-‘Song of the Lonely Mountain’ 音楽・詞:Neil Finn
 ・『レ・ミゼラブル』-‘Suddenly’ 音楽:クロード=ミシェル・シェーンベルク 詞:アラン・ブービル(Alain Boubil)、ハーバート・クレッツマー(Herbert Kretzmer)
 ・『メリダとおそろしの森』-‘Touch the Sky’ 音楽:Alex Mandel 詞:Alex Mandel & マーク・アンドリュース

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“Bully”(米) 監督:Lee Hirsch
 ・“The Central Park Five”(米) 監督:Ken Burns、Sarah Burns、David McMahon
 ・“The House I Live In”(米) 監督:ユージーン・ジャレキ(Eugene Jarecki)
 ◎“The Imposter”(英) 監督:Bart Layton
 ・“The Queen of Versailles”(米) 監督:ローレン・グリーンフィールド(Lauren Greenfield)
 ・『シュガーマン 奇跡に愛された男』(デンマーク・英) 監督:マリク・ベンジェルール

 ◆アニメーション賞
 ・『メリダとおそろしの森』 監督:マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン
 ・『フランケンウィニー』 監督:ティム・バートン
 ・『パラノーマン ブライス・ホローの謎』 監督:クリス・バトラー サム・フェル
 ・“Rise of the Guardians”『不思議の国のガーディアン』 監督:ピーター・ラムジー
 ◎『シュガー・ラッシュ』 監督:リッチ・ムーア

 ◆外国映画賞
 ・『愛、アムール』(オーストリア・仏・独) 監督:ミヒャエル・ハネケ
 ◎“Holy Motors”(仏・独) 監督:レオス・カラックス
 ・『最強のふたり』(仏) 監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
 ・『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』(デンマーク・チェコ・スウェーデン・独) 監督:ニコライ・アーセル
 ・『君と歩く世界』(仏・ベルギー) 監督:ジャック・オディアール Sony Pictures Classics

 ◆テキサス・インディペンデント映画賞(Texas Independent Film Award)
 ◎“Bernie” 監督:リチャード・リンクレイター
 ・“Incendiary: The Willingham Case” 監督:Joe Bailey Jr.、Steve Mims
 ・“Kid-Thing”  監督:David Zellner
 ・“Sushi: The Global Catch” 監督:Mark Hall
 ・“Trash Dance” 監督:Andrew Garrison

 ◆ワースト賞(Worst Film)
 ・“Anna Karenina” 監督:ジョー・ライト
 ・『バトルシップ』 監督:ピーター・バーグ
 ・『プロメテウス』 監督:リドリー・スコット
 ・“That`s My Boy” 監督:ショーン・アンダース
 ・『新・三バカ大将 ザ・ムービー』“The Three Stooges” 監督:ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー

 ◆ヒューマニタリアン賞(Humanitarian Award)
 ◎アダム・ヤウク(Adam Yauch)(1964-2012)
 ラッパー、パンク・アーティスト、映画監督、人権活動家、ビースティ・ボーイズの創立メンバー。

 ◆映画への貢献賞(Outstanding Contribution to Cinema)
 ◎Jeff Millar(1942-2012)
 “Tank Mcnamara”などで知られるカトゥーンニスト、映画批評家。

 ◆生涯貢献賞(Lifetime Achievement Award)
 ◎ロバート・デュバル

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『リンカーン』(3/8):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・作曲
 ・『ザ・マスター』(0/6):作品・主演男優・助演男優・助演女優・撮影・作曲
 ・『レ・ミゼラブル』(1/6):作品・監督・主演男優・助演女優・撮影・歌曲
 ・『007 スカイフォール』(2/5):助演男優・助演女優・撮影・作曲・歌曲
 ・『アルゴ』(2/4):作品・監督・助演男優・脚本
 ・『ゼロ・ダーク・サーティ』(0/4):作品・監督・主演女優・脚本
 ・『クラウド アトラス』(1/3):作品・技術・作曲
 ・『世界にひとつのプレイブック』(1/3):作品・主演女優・脚本
 ・『メリダとおそろしの森』(0/3):歌曲・歌曲・アニメーション
 ・『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』(0/2):作品・主演女優
 ・“The Sessions”(0/2):主演男優・助演女優
 ・『愛、アムール』(0/2):主演女優賞・外国語映画
 ・『ジャンゴ 繋がれざる者』(0/2):作品・監督
 ・『ホビット 思いがけない冒険』(1/2):技術・歌曲

 アメリカでのお披露目後、非常に高い評価を受けた『ゼロ・ダーク・サーティ』でしたが、その後、徐々に後退し、『アルゴ』と『リンカーン』の巻き返しが始まっているようです。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ヒューストン映画批評家協会賞2013ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_39.html
 ・ヒューストン映画批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_16.html
 ・ヒューストン映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_28.html
 ・ヒューストン映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_41.html
 ・ヒューストン映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_36.html
 ・ヒューストン映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック