ユタ映画批評家協会賞2012 発表!

 ユタ映画批評家協会賞2012が発表されました。(12月20日)

 ユタは、サンダンス映画祭とスラムダンス映画祭のお膝元です。

画像

 ◆作品賞
 ◎『ゼロ・ダーク・サーティ』
 次点:『LOOPER/ルーパー』

 本命!

 ◆監督賞(Best Achievement in Directing)
 ◎ウェス・アンダーソン 『ムーンライズ・キングダム』
 次点:キャスリン・ビグロー 『ゼロ・ダーク・サーティ』

 初受賞。

 ◆主演男優賞(Best Lead Performance by an Actor)
 ◎ホアキン・フェニックス 『ザ・マスター』
 次点:ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』
 次点:ジョン・ホークス The Sessions

 ロサンゼルス、サンフランシスコ、オースティンに続き、ホアキン・ファニックスが受賞。

 ◆主演女優賞(Best Lead Performance by an Actress
 ◎ジェニファー・ローレンス 『世界にひとつのプレイブック』
 ◎ジェシカ・チャステイン 『ゼロ・ダーク・サーティ』

 本命の2人がダブル受賞。

 ◆助演男優賞(Best Supporting Performance by an Actor)
 ◎ドワイト・ヘンリー 『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』
 次点:フィリップ・シーモア・ホフマン 『ザ・マスター』

 ロサンゼルスに続き、ドワイト・ヘンリーが受賞。

 ◆助演女優賞(Best Supporting Performance by an Actress)
 ◎アン・ハサウェイ 『レ・ミゼラブル』
 次点:アン・ダウド “Compliance”

 本命。

 ◆オリジナル脚本賞
 ◎ライアン・ジョンソン 『LOOPER/ルーパー』
 次点:ジョス・ウィードン、ドリュー・ゴダード 『キャビン』

 NBR、ワシントン、ラスベガス、フロリダ、オースティンに続き、『LOOPER/ルーパー』が受賞。

 ◆脚色賞
 ◎スティーヴン・チョボスキー “The Perks of Being a Wallflower”
 次点:デイヴィッド・O・ラッセル 『世界にひとつのプレイブック』

 インディアナに続き、スティーヴン・チョボスキーが受賞。

 ◆撮影賞
 ◎ロジャー・ディーキンス 『007 スカイフォール』
 次点:クラウディオ・ミランダ 『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

 ボストン・オンライン、ロサンゼルス、セントルイス、フロリダに続き、ロジャー・ディーキンスが受賞。

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎“Indie Game: The Movie”(カナダ) 監督:Lisanne Pajot、James Swirsky
 次点:“The Invisible War”(米) 監督:カービー・ディック(Kirby Dick)

 初受賞。

 ◆長編アニメーション賞
 ◎『パラノーマン ブライス・ ホローの謎』
 次点:『フランケンウィニー』
 次点:『シュガー・ラッシュ』

 本命。

 ◆外国語映画賞(Best Non-English Language Feature)
 ◎『ヘッドハンター』“Headhunters”(ノルウェー・独 監督:モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)
 次点:『愛、アムール』

 初受賞。

 次点に「本命」が来ている部門が多いようです。


 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ユタ映画批評家協会賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_51.html
 ・ユタ映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_52.html
 ・ユタ映画批評家協会賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_31.html
 ・ユタ映画批評家協会賞2008 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_31.html

 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_51.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年12月~2013年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_50.html

この記事へのコメント

タラコフスキー
2012年12月22日 00:20
ちょっと確認してみましたが、ドワイト・ヘンリーは今回が初受賞ではなく、ロサンゼルス映画批評家協会賞で1回受賞してるので、今回2回目になるみたいです。
umikarahajimaru
2012年12月22日 00:37
タラコフスキーさま
そうでしたね。訂正させていただきます。

この記事へのトラックバック