フロリダ映画批評家協会賞2012 発表!

 フロリダ映画批評家協会賞2012が発表されました。(12月18日)

画像

 ◆作品賞
 ◎『アルゴ』

 サンディエゴ、セントルイス、サウス・イースタンに続き、『アルゴ』が作品賞を受賞。

 ◆監督賞
 ◎ベン・アフレック 『アルゴ』

 サンディエゴ、セントルイス、サウス・イースタンに続き、ベン・アフレックが監督賞を受賞。

 ◆主演男優賞
 ◎ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』

 本命!

 ◆主演女優賞
 ◎ジェシカ・チャステイン 『ゼロ・ダーク・サーティ』

 NBR、ボストン・オンライン、ワシントン、シカゴ、セントルイス、インディアナに続き、ジェシカ・チャステインが受賞。

 ◆助演男優賞
 ◎フィリップ・シーモア・ホフマン 『ザ・マスター』

 ワシントン、カンザスシティ、シカゴ、サウス・イースタン、トロントに続き、フィリップ・シーモア・ホフマンが助演男優賞受賞。

 ◆助演女優賞
 ◎アン・ハサウェイ 『レ・ミゼラブル』

 本命!

 ◆オリジナル脚本賞
 ◎ライアン・ジョンソン 『LOOPER/ルーパー』

 NBR、ワシントン、ラスベガスに続き、『LOOPER/ルーパー』が受賞。

 ◆脚色賞
 ◎クリス・テリオ 『アルゴ』

 『アルゴ』は、ロサンゼルスで脚本賞受賞、サンディエゴ、カンザスシティ、サウス・イースタンで脚色賞受賞。

 ◆撮影賞
 ◎ロジャー・ディーキンス 『007 スカイフォール』

 ボストン・オンライン、ロサンゼルス、セントルイスに続き、『007 スカイフォール』が撮影賞受賞。

 ◆美術賞(Art Direction/Production Design)
 ◎Thomas Brown、サラ・グリーンウッド “Anna Karenina”

 初受賞。

 ◆視覚効果賞
 ◎『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

 本命!

 ◆ブレイクアウト賞
 ◎Quvenzhané Wallis “Beasts of the Southern Wild”

 本命!

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎“The Queen of Versailles” 監督:ローレン・グリーンフィールド(Lauren Greenfield)

 サウス・イースタンに続き、“The Queen of Versailles”が受賞。

 ◆アニメーション賞
 ◎『フランケンウィニー』

 ニューヨーク、ロサンゼルス、ボストン、カンザスシティに続き、『フランケンウィニー』が受賞。

 ◆外国語映画賞
 ◎『最強のふたり』(仏) 監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ

 アフリカン・アメリカン、サテライト、セントルイス、サウス・イースタンに続き、『最強のふたり』が受賞。

--------------------------------


 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・フロリダ映画批評家協会賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_47.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_44.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_36.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2008 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_30.html

 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_51.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年12月~2013年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_50.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック