ピープルズ・チョイス・アワード2013 ノミネーション発表!

 第39回ピープルズ・チョイス・アワードのノミネーションが発表されました。(11月15日)

画像

 【映画部門】

 ◆大好きな映画(Favorite Movie)
 ・『アメイジング・スパイダーマン』 監督:マーク・ウェブ
 ・『アベンジャーズ』 監督:ジョス・ウィードン
 ・『ダークナイト・ライジング』 監督:クリストファー・ノーラン
 ・『ハンガー・ゲーム』 監督:ゲイリー・ロス
 ・『スノーホワイト』 監督:ルパート・サンダーズ

 前回ノミネートされていた『ハリー・ポッター』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『トランスフォーマー』は今回はなく、シリーズともども、すべて作品が入れ替わりました。

 ◆大好きな映画男優(Favorite Movie Actor)
 ・テイタム・チャニング
 ・ジョニー・デップ
 ・ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア
 ・ウィル・スミス

 ジョニー・デップが3連覇中。
 3年連続でノミネートされていたロバート・パティンソンは落選。

 ◆大好きな映画女優(Favorite Movie Actress)
 ・アン・ハサウェイ
 ・エマ・ストーン
 ・ジェニファー・ローレンス
 ・ミラ・クニス
 ・スカーレット・ヨハンソン

 エマ・ストーンは前回受賞。連続ノミネートはエマ・ストーンのみ。

 ◆大好きな映画アイコン(Favorite Movie Icon)
 ・エマ・トンプソン
 ・マギー・スミス
 ・メリル・ストリープ
 ・ミシェル・ファイファー
 ・スーザン・サランドン

 昨年はノミニー全員が男性、今回は全員が女性になっています。隔年でノミニーを入れ替えるのでしょうか。

 ◆大好きなアクション映画(Favorite Action Movie)
 ・『アメイジング・スパイダーマン』 監督:マーク・ウェブ
 ・『アベンジャーズ』 監督:ジョス・ウィードン
 ・『ダークナイト・ライジング』 監督:クリストファー・ノーラン
 ・『ハンガー・ゲーム』 監督:ゲイリー・ロス
 ・『メン・イン・ブラック3』 監督:バリー・ソネンフェルド

 ◆大好きなアクション・スター(Favorite Action Movie Star)
 ・クリス・エヴァンス
 ・クリス・ヘムズワース
 ・クリスチャン・ベール
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア
 ・ウィル・スミス

 すべて前回と顔ぶれが変わっています。前回はヒュー・ジャックマンが受賞。

 ◆大好きなヒロイン(Favorite Face of Heroism) [新設]
 ・アン・ハサウェイ 『ダークナイト・ライジング』
 ・エマ・ストーン 『アメイジング・スパイダーマン』
 ・ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム』
 ・クリステン・スチュワート 『スノーホワイト』
 ・スカーレット・ヨハンソン 『アベンジャーズ』

 ◆大好きなコメディー映画(Favorite Comedy Movie)
 ・“21 Jump Street” 監督:フィル・ロード、クリス・ミラー
 ・『ダーク・シャドウ』 監督:ティム・バートン
 ・“Pitch Perfect” 監督:Jason Moore
 ・『テッド』 監督:セス・マクファーレン
 ・『恋愛だけじゃダメかしら』 監督:カーク・ジョーンズ

 ◆大好きなコメディー男優(Favorite Comedic Movie Actor)
 ・アダム・サンドラー
 ・ベン・スティラー
 ・チャニング・テイタム
 ・ウィル・フェレル
 ・ザック・ガリフィアナキス(Zach Galifianakis)

 アダム・サンドラーが3連覇中。

 ◆大好きなコメディー女優(Favorite Comedic Movie Actress)
 ・キャメロン・ディアス
 ・エミリー・ブラント
 ・ジェニファー・アニストン
 ・ミラ・クニス
 ・リース・ウィザースプーン

 キャメロン・ディアス、ジェニファー・アニストン、ミラ・クニスが連続ノミネート。前回はエマ・ストーンが受賞。

 ◆大好きなドラマ映画(Favorite Drama Movie)
 ・『アルゴ』 監督:ベン・アフレック
 ・『一枚のめぐり逢い』 監督:スコット・ヒックス
 ・“Magic Mike” 監督:スティーヴン・ソダーバーグ
 ・“The Perks of Being a Wallflower” 監督:スティーヴン・チョボスキー
 ・『君への誓い』 監督:マイケル・スーシー

 ◆大好きなドラマ映画男優(Favorite Dramatic Movie Actor) [新設]
 ・ブラッドリー・クーパー
 ・チャニング・テイタム
 ・ジェイク・ギレンホール
 ・リーアム・ニーソン
 ・ザック・エフロン

 ◆大好きなドラマ映画女優(Favorite Dramatic Movie Actress) [新設]
 ・シャーリーズ・セロン
 ・エマ・ワトソン
 ・キーラ・ナイトレイ
 ・メリル・ストリープ
 ・レイチェル・マクアダムス

 ◆大好きな映画シリーズ(Favorite Movie Franchise) [新設]
 ・『アベンジャーズ』
 ・『ダークナイト』
 ・『ハンガー・ゲーム』
 ・『マダガスカル』
 ・『スパイダーマン』

 ◆大好きな映画スーパーヒーロー(Favorite Movie Superhero)
 ・アンドリュー・ガーフィールド(スパイダーマン)
 ・クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)
 ・クリス・ヘムズワース(ソー)
 ・クリスチャン・ベール(バットマン)
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア(アイアンマン)

 クリス・エヴァンスとクリス・ヘムズワースは連続ノミネート。ロバート・ダウニー・ジュニアとクリス・ヘムズワースは、今回は『アベンジャーズ』でのノミネートでしょうか。

 ◆大好きなスクリーン上の化学反応(Favorite On-Screen Chemistry) [新設]
 ・エマ・ストーン+アンドリュー・ガーフィールド 『アメイジング・スパイダーマン』
 ・ジェニファー・ローレンス+ジョス・ハッチャーソン 『ハンガー・ゲーム』
 ・クリステン・スチュワート+クリス・ヘムズワース 『スノーホワイト』
 ・レイチェル・マクアダムス+チェニング・テイタム 『君への誓い』
 ・スカーレット・ヨハンソン+ジェレミー・レナー 『アベンジャーズ』

 ◆大好きな映画ファン(Favorite Movie Fan Following) [新設]
 ・Potterheads 『ハリー・ポッター』
 ・Ringers 『ロード・オブ・ザ・リング』、
 ・Rum Runners 『パイレーツ・オブ・カリビアン』
 ・Tributes 『ハンガー・ゲーム』
 ・Twihards 『トワイライト』

 【TV部門】

 ◆大好きなネットワークTVコメディー(Favorite Network TV Comedy)
 ・『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』
 ・『Glee』
 ・『ママと恋に落ちるまで』“How I Met Your Mother”
 ・『モダン・ファミリー』
 ・『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』

 『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』以外の4作品は、この部門になって以来2年連続ノミネート。
 前回は『ママと恋に落ちるまで』が受賞。

 ◆大好きなネットワークTVドラマ(Favorite Network TV Drama)
 ・『ゴシップガール』
 ・『グレイズ・アナトミー』
 ・“Grimm”
 ・“Once Upon a Time”
 ・『リベンジ』

 3年連続ノミネートだった『Dr.HOUSE』と、2年連続受賞中だった『Dr.HOUSE』は今回は外れました。
 前回受賞の『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』は落選。

 ◆大好きなケーブルTVコメディー(Favorite Cable TV Comedy)
 ・“Awkward”
 ・“Hot in Cleveland”
 ・『フィラデルフィアは今日も晴れ』
 ・『メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?』
 ・『サイク/名探偵はサイキック?』

 “Hot in Cleveland”と『フィラデルフィアは今日も晴れ』は連続ノミネート。前回は“Hot in Cleveland”が受賞。

 ◆大好きなケーブルTVドラマ(Favorite Cable TV Drama)
 ・『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』
 ・『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』
 ・『プリティ・リトル・ライアーズ』
 ・『ウォーキング・デッド』
 ・『ホワイトカラー』

 『プリティ・リトル・ライアーズ』と『ホワイトカラー』は連続ノミネート。前回は『プリティ・リトル・ライアーズ』が受賞。

 ◆大好きなプレミアム・ケーブルTV番組(Favorite Premium Cable TV Show) [新設(部門細分化)]
 ・『デクスター ~警察官は殺人鬼』
 ・『GAME OF THRONES(ゲーム・オブ・スローンズ)』
 ・『HOMELAND』
 ・“Spartacus”
 ・『トゥルーブラッド』

 前回「大好きなケーブルTVドラマ」にノミネートされていた『デクスター ~警察官は殺人鬼』『GAME OF THRONES(ゲーム・オブ・スローンズ)』『トゥルーブラッド』は、こちらに分類されるようになったようです。

 ◆大好きなTV犯罪ドラマ(Favorite TV Crime Drama)
 ・『BONES』
 ・『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』
 ・『クリミナル・マインド7 FBI行動分析課』
 ・『CSI:科学捜査班』
 ・『NCIS』

 すべて前回と同じ顔ぶれ。『BONES』と『NCIS』は3年連続ノミネート。
 前回は『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』が受賞。

 ◆大好きなSF/ファンタジー番組(Favorite Sci-Fi/Fantasy Show)
 ・“Doctor Who”
 ・"Once Upon a Time"
 ・『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
 ・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』
 ・『ウォーキング・デッド』

 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』は、4年連続ノミネート。『ウォーキング・デッド』は2年連続ノミネート。
 前回は『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』が受賞。

 ◆大好きなTVコメディー男優(Favorite TV Comedy Actor)
 ・クリス・コルファー
 ・ジェシー・タイラー・ファーガソン
 ・ジム・パーソンズ
 ・ニール・パトリック・ハリス
 ・タイ・バーレル

 ニール・パトリック・ハリスが4年連続ノミネートで、2連覇中。
 クリス・コルファーとジム・パーソンズは2年連続ノミネート。
 3年連続ノミネートされていたアレック・ボールドウィンは落選しました。

 ◆大好きなTVコメディー女優(Favorite TV Comedy Actress)
 ・ジェーン・リンチ
 ・ケイリー・クオコ(Kaley Cuoco)
 ・リア・ミシェル(Lea Michele)
 ・ソフィア・ヴェルガラ
 ・ゾーイ・デシャネル

 ジェーン・リンチは3年連続ノミネート。ケイリー・クオコとリア・ミシェルは2年連続ノミネート。
 前回はリア・ミシェルが受賞。前々回はジェーン・リンチが受賞。

 ◆大好きなTVドラマ男優(Favorite TV Drama Actor)
 ・イアン・サマーハルラー(Ian Somerhalder)
 ・ジャレッド・パダレッキ(Jared Padalecki)
 ・ジェンセン・アクレス(Jensen Ackles)
 ・ネイサン・フィオリン(Nathan Fillion)
 ・ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)

 ネイサン・フィオリンは2年連続ノミネート、前回受賞。
 ヒュー・ローリーとパトリック・デンプシーは、3年連続ノミネートされていましたが、今回落選しました。

 ◆大好きなTVドラマ女優(Favorite TV Drama Actress)
 ・エレン・ポンピオ(Ellen Pompeo)
 ・エミリー・デシャネル(Emily Deschanel)
 ・ジニファー・グッドウィン(Ginnifer Goodwin)
 ・ニーナ・ドブレフ(Nina Dobrev)
 ・スタナ・カティック(Stana Katic)

 エレン・ポンピオとエミリー・デシャネルとニーナ・ドブレフは連続ノミネート。前回はニーナ・ドブレフが受賞。
 3年連続ノミネートのブレイク・ライヴリーは落選しました。

 ◆大好きなデイタイムTVホスト(Favorite Daytime TV Host)
 ・ジョージ・ステファノプロス(George Stephanopoulos)、Josh Elliott、Lara Spencer、Robin Roberts、Sam Champion “Good Morning America”
 ・ケリー・リパ(Kelly Ripa)、Michael Strahan “Live with Kelly & Michael”
 ・エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres) “The Ellen DeGeneres Show”
 ・Al Roker、サバンナ・ガスリー(Savannah Guthrie)、マット・ロウアー(Matt Lauer)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales) “The Today Show”
 ・バーバラ・ウォルターズ(Barbara Walters)、エリザベス・ハッセルベック(Elisabeth Hasselbeck)、Joy Behar、シェリー・シェパード(Sherri Shepherd)、ウーピー・ゴールドバーグ “The View”

 “Live with Kelly & Michael”と“The Ellen DeGeneres Show”と“The Today Show”は、連続ノミネート。前回は“The Ellen DeGeneres Show”が受賞。

 ◆大好きな深夜トークショー・ホスト(Favorite Late Night Talk Show Host) [改称]
 ・Chelsea Handler
 ・コナン・オブライエン(Conan O’Brien)
 ・デイヴィッド・レターマン(David Letterman)
 ・ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)
 ・ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)

 Chelsea Handler以外連続ノミネート。前回はジミー・ファロンが受賞。

 ◆大好きな新トークショー・ホスト(Favorite New Talk Show Host) [新設]
 ・Jeff Probst
 ・ケイティ・クーリック(Katie Couric)
 ・Michael Strahan
 ・リッキー・レイク
 ・スティーヴ・ハーヴィ(Steve Harvey)

 ◆大好きなコンテスト番組(Favorite TV Competition Show)
 ・“American Idol”
 ・“America's Got Talent”
 ・“Dancing with the Stars”
 ・“The Voice”
 ・“The X Factor”

 “The X Factor”以外は連続ノミネート。“American Idol”が3連覇中。

 ◆大好きなTV審査員(Favorite Celebrity Judge) [新設]
 ・アダム・レヴィーン(Adam Levine)
 ・ブリトニー・スピアーズ
 ・クリスティーナ・アギレラ
 ・デミ・ロヴァート(Demi Lovato)
 ・ジェニファー・ロペス

 ◆大好きなTVファン(Favorite TV Fan Following) [新設]
 ・Gleeks 『Glee』
 ・Little Liars 『プリティ・リトル・ライアーズ』
 ・Oncers “Once Upon A Time”
 ・SPNFamily 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
 ・TVDFamily 『ヴァンパイア・ダイアリーズ』

 ◆大好きな新TVコメディー(Favorite New TV Comedy)
 ・“Ben & Kate”
 ・“Go On”
 ・“Guys with Kids”
 ・“The Mindy Project”
 ・“The Neighbors”
 ・“The New Normal”
 ・“Partners”

 ◆大好きな新TVドラマ(Favorite New TV Drama)
 ・“666 Park Avenue”
 ・“Arrow”
 ・“Beauty & The Beast”
 ・“Chicago Fire”
 ・“Elementary”
 ・“Emily Owens, M.D.”
 ・“Last Resort”
 ・“The Mob Doctor”
 ・“Nashville”
 ・“Revolution”
 ・“Vegas”

 【音楽部門】

 ◆大好きな男性アーティスト(Favorite Male Artist)
 ・ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)
 ・クリス・ブラウン
 ・Jason Mraz
 ・ジャスティン・ビーバー
 ・アッシャー

 ブレイク・シェルトンとジャスティン・ビーバーは連続ノミネート。
 3年連続ノミネートだったエミネムは落選しました。前回はブルーノ・マーズが受賞。

 ◆大好きな女性アーティスト(Favorite Female Artist)
 ・アデル
 ・キャリー・アンダーウッド
 ・ケイティー・ペリー
 ・ピンク
 ・テイラー・スウィフト

 ケイティー・ペリーが2連覇中。
 テイラー・スウィフトが4年連続ノミネート。アデルが2年連続ノミネート。
 2年連続ノミネートされていたレディー・ガガは落選し、すべての部門から消え去りました。

 ◆大好きなポップ・アーティスト(Favorite Pop Artist)
 ・アデル
 ・デミ・ロヴァート
 ・ジャスティン・ビーバー
 ・ケイティー・ペリー
 ・ピンク

 デミ・ロヴァートは2年連続ノミネート、前回受賞。
 ケイティー・ペリーは4年連続ノミネート。
 3年連続ノミネートのレディー・ガガと2年連続ノミネートのビヨンセとリアーナは落選しました。

 ◆大好きなヒップホップ・アーティスト(Favorite Hip Hop Artist)
 ・ドレイク(Drake)
 ・フロー・ライダー(Flo Rida)
 ・ジェイ・Z
 ・ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)
 ・ピットブル(Pitbull)

 ジェイ・Zは3年連続ノミネート。ニッキー・ミナージュとピットブルは2年連続ノミネート。
 3連覇中だったエミネムは落選しました。

 ◆大好きなR&Bアーティスト(Favorite R&B Artist)
 ・アリシア・キーズ
 ・ビヨンセ
 ・ブルーノ・マーズ
 ・リアーナ
 ・アッシャー

 ビヨンセは4年連続ノミネート、ブルーノ・マーズとリアーナは2年連続ノミネート。
 前回はリアーナが受賞。前々回はアッシャーが受賞。

 ◆大好きなバンド(Favorite Band)
 ・グリーン・デイ
 ・リンキン・パーク
 ・マルーン5
 ・No Doubt
 ・Train

 リンキン・パークとマルーン5は連続ノミネート。前回はマルーン5が受賞。

 ◆大好きなカントリー・アーティスト(Favorite Country Artist)
 ・ブレイク・シェルトン
 ・キャリー・アンダーウッド
 ・ジェイソン・アルディーン(Jason Aldean)
 ・テイラー・スウィフト
 ・ティム・マクグロウ(Tim McGraw)

 テイラー・スウィフトは4年連続ノミネート、2年連続受賞。
 ブレイク・シェルトンは2年連続ノミネート。

 ◆大好きなブレイクアウト・アーティスト(Favorite Breakout Artist) [新設]
 ・カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)
 ・ファン(Fun).
 ・ゴティエ(Gotye)
 ・ワン・ダイレクション(One Direction)
 ・ザ・ウォンテッド(The Wanted)

 ◆大好きな曲(Favorite Song) [改称]
 ・“Call Me Maybe” カーリー・レイ・ジェプセン
 ・“One More Night” マルーン5
 ・“We Are Never Ever Getting Back Together” テイラー・スウィフト
 ・“We Are Young” ファン ft. ジャンウェル・モネイ(Janelle Monae)
 ・“What Makes You Beautiful” ワン・ダイレクション

 マルーン5のみ2年連続ノミネート。

 ◆大好きなアルバム(Favorite Album) [改称]
 ・“Believe” ジャスティン・ビーバー
 ・“Blown Away” キャリー・アンダーウッド
 ・“Overexposed” マルーン5
 ・“Some Nights” ファン
 ・“Up All Night” ワン・ダイレクション

 前回とはすべて顔ぶれが入れ替わっています。前回はレディー・ガガの“Born This Way”が受賞。

 ◆大好きなミュージック・ビデオ(Favorite Music Video)
 ・“Boyfriend” ジャステインン・ビーバー
 ・“Call Me Maybe” カーリー・レイ・ジェプセン
 ・『江南スタイル』“Gangnam Style” サイ(Psy)
 ・“Part of Me” ケイティー・ペリー
 ・“Payphone” マルーン5

 ケイティー・ペリーが2年連続ノミネート。前回受賞。

 ◆大好きな音楽ファン(Favorite Music Fan Following) [新設]
 ・Beliebers ジャスティン・ビーバー
 ・Directioners ワン・ダイレクション
 ・KatyCats ケイティー・ペリー
 ・Lovatics デミ・ロヴァート
 ・Selenators セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

--------------------------------

 ピープルズ・チョイス・アワードは、お祭り的なイベントとして、必ずしも部門を固定せずに、毎年、部門を新設したり、改称したりすることで知られていますが、今回も多くの変更がありました。

 【新設】
 ・大好きなヒロイン(Favorite Face of Heroism)
 ・大好きなドラマ映画男優(Favorite Dramatic Movie Actor)]
 ・大好きなドラマ映画女優(Favorite Dramatic Movie Actress)
 ・大好きな映画シリーズ(Favorite Movie Franchise)
 ・大好きなスクリーン上の化学反応(Favorite On-Screen Chemistry)
 ・大好きな映画ファン(Favorite Movie Fan Following)
 ・大好きな新トークショー・ホスト(Favorite New Talk Show Host)
 ・大好きなTV審査員(Favorite Celebrity Judge)
 ・大好きなTVファン(Favorite TV Fan Following)
 ・大好きなブレイクアウト・アーティスト(Favorite Breakout Artist)
 ・大好きな音楽ファン(Favorite Music Fan Following)

 【新設(部門細分化)】
 ・大好きなプレミアム・ケーブルTV番組(Favorite Premium Cable TV Show)

 【改称】
 ・大好きな深夜TVホスト(Favorite Late Night TV Host) → 大好きな深夜トークショー・ホスト(Favorite Late Night Talk Show Host)
 ・大好きなソング・オブ・ザ・イヤー(Favorite Song Of The Year) → 大好きな曲(Favorite Song)
 ・大好きなアルバム・オブ・ザ・イヤー(Favorite Album Of The Year) → 大好きなアルバム(Favorite Album)

 「大好きな曲」は1年で元に戻りました。

 【廃止】
 ・大好きな25歳以下の映画スター(Favorite Movie Star Under 25)
 ・大好きなアンサンブル映画キャスト(Favorite Ensemble Movie Cast)
 ・大好きなアニメーション・ボイス(Favorite Animated Movie Voice) ☆
 ・大好きな原作脚色作品(Favorite Book Adaptation) ☆
 ・大好きなTVドラマ・ゲスト(Favorite TV Guest Star)
 ・大好きなセレブ・スター(Favorite TV Celebreality Star) ☆
 ・大好きなツアー・スター(Favorite Tour Headliner) ☆

 ☆印は1年で廃止された部門です。

 全体では12部門増えて、7部門減ったので、43部門から48部門になりました。

 廃止しないで続けてもよかったのではないかと思われる部門がいくつもある一方、他の部門とかぶりまくっている部門もあれば、あまり面白みもないし、わざわざ新設するほどの部門なのかなあと思われる新設部門もあります。

 今回、映画・TV・音楽それぞれに、Fan Followingという部門が新設され、これにはそれぞれの熱烈なファン(の呼称)がノミネートされていますが、ファンがファン自身に投票するということなのでしょうか。なんだか意味がわかりません。

--------------------------------

 各部門の主なノミネート状況は以下の通り。

 【映画部門】

 ・『アメイジング・スパイダーマン』(6):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・ヒーロー・化学
 ・『アベンジャーズ』(5):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・化学
 ・『ダークナイト・ライジング』(4):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ
 ・『ハンガー・ゲーム』(6):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・化学・ファン
 ・『スノーホワイト』(3):映画・ヒロイン・化学
 ・『君への誓い』(2):ドラマ・化学

 ・テイタム・チャニング(4):男優・コメディー・ドラマ・化学
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア(3):男優・アクション・スーパーヒーロー
 ・エマ・ストーン(3):女優・ヒロイン・化学
 ・ジェニファー・ローレンス(3):女優・ヒロイン・化学
 ・スカーレット・ヨハンソン(3):女優・ヒロイン・化学
 ・クリス・ヘムズワース(3):アクション・スーパーヒーロー・化学
 ・ウィル・スミス(2):男優・アクション
 ・アン・ハサウェイ(2):女優・ヒロイン
 ・ミラ・クニス(2):女優・コメディー
 ・クリス・エヴァンス(2):アクション・スーパーヒーロー
 ・クリスチャン・ベール(2):ヒロイン・化学・
 ・アンドリュー・ガーフィールド(2):スーパーヒーロー・化学

 【TV部門】

 ・“Once Upon a Time” (3):Nドラマ・SF・ファン
 ・『Glee』(2):Nコメディー・ファン
 ・『プリティ・リトル・ライアーズ』(2):ケーブル・ファン
 ・『ウォーキング・デッド』(2):ケーブル・SF
 ・『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(2):SF・ファン
 ・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(2):SF・ファン

 【音楽部門】

 ・ジャスティン・ビーバー(5):男性・ポップ・アルバム・ビデオ・ファン
 ・ケイティー・ペリー(4):女性・ポップ・ビデオ・ファン
 ・マルーン5(4):バンド・曲・アルバム・ビデオ
 ・ワン・ダイレクション(4):ブレイク・曲・アルバム・ファン
 ・キャリー・アンダーウッド(3):女性・カントリー・アルバム
 ・テイラー・スウィフト(3):女性・カントリー・曲
 ・カーリー・レイ・ジェプセン(3):ブレイク・曲・ビデオ
 ・ファン(3):ブレイク・曲・アルバム
 ・ブレイク・シェルトン(2):男性・カントリー
 ・アッシャー(2):男性・R&B
 ・アデル(2):女性・ポップ
 ・ピンク(2):女性・ポップ
 ・デミ・ロヴァート(2):ポップ・ファン

 ピープルズ・チョイス・アワードは、前年のノミネーションをコピーしつつ、少しずつ変化していくというのが、例年のパターンですが、今回は連続してノミネートを受けていた候補が相次いで落選するという結果になりました。

 映画に関しては、『ハリー・ポッター』が終了し、『トワイライト・サーガ』が間に合わず、関連のキャストがほとんど姿を消しました。どちらのキャストもそれぞれのシリーズを超えての活躍は、必ずしもまだうまくはいっていないようです。

 TV部門に関しては、いくつかの人気シリーズ、何人かの連続ノミニーが消え去っています。

 音楽に関しては、連覇や複数部門ノミネートを果たしていたエミネムやレディー・ガガが全部門から姿を消しました。ピープルズ・チョイス・アワードですらこうですから、アメリカ国内での人気は急落している、ということでしょうか。

 その一方で、連勝がかかっているノミニーもたくさんいます。

 ・大好きな映画男優:ジョニー・デップが3連覇中
 ・大好きなコメディー男優:アダム・サンドラーが3連覇中
 ・大好きなコンテスト番組:“American Idol”が3連覇中
 ・大好きなTV男優:ニール・パトリック・ハリスが2連覇中
 ・大好きな女性アーティスト:ケイティー・ペリーが2連覇中
 ・大好きなカントリー・アーティスト:テイラー・スウィフトが2連覇中

 2連覇がかかっている部門も15あります。

 ・大好きな映画女優:エマ・ストーン
 ・大好きなネットワークTVコメディー:『ママと恋に落ちるまで』
 ・大好きなケーブルTVコメディー:“Hot in Cleveland”
 ・大好きなケーブルTVドラマ:『プリティ・リトル・ライアーズ』
 ・大好きなTV犯罪ドラマ:『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』
 ・大好きなSF/ファンタジー番組:『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
 ・大好きなTVコメディー女優:リア・ミシェル
 ・大好きなTVドラマ男優:ネイサン・フィオリン
 ・大好きなTVドラマ女優:ニーナ・ドブレフ
 ・大好きなデイタイムTVホスト:“The Ellen DeGeneres Show”
 ・大好きな深夜トークショー・ホスト:ジミー・ファロン
 ・大好きなポップ・アーティスト:デミ・ロヴァート
 ・大好きなR&Bアーティスト:リアーナ
 ・大好きなバンド:マルーン5
 ・大好きなミュージック・ビデオ:ケイティー・ペリー

 こういうところも今回のピープルズ・チョイス・アワードの見どころでしょうか。

 第39回ピープルズ・チョイス・アワードの授賞式は2003年1月9日です。

--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ピープルズ・チョイス・アワード2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_17.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_23.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2011 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_14.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_14.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_20.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_8.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.html

 追記:
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2013 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_29.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック