台湾・金馬奨2012 ノミネーション発表!

 第49回台湾・金馬奨のノミネーションが発表になりました。(10月2日)

 ◆作品賞(最佳劇情片/Best Feature Film)
 ・“神探亨特張(Beijing Blues)(中) 監督:カオ・チュンシュー(高群書)
 ・“浮城謎事(Mystery)”(中) 監督:ロウ・イエ
 ・『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中) 監督:ジョニー・トー
 ・“女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾) 監督:楊雅(吉吉/Yang Ya-Che)
 ・“消失的子弾(The Bullet Vanishes)”(香港・中) 監督:ロー・チーリョン

 高群書(カオ・チュンシュー)とロウ・イエと楊雅(吉吉/Yang Ya-Che)は2部門でノミネート。
 ジョニー・トーは、今回、2作品がノミネート(『高海抜の恋』が歌曲賞でノミネート。)

 アジア映画賞2012とは、1本も重ならず、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 香港電影金像奨2012では、『奪命金』や“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 華語電影伝媒大奨2012では、『奪命金』がノミネート。
 台北電影奨2012は、長編ナラティヴ賞が“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”、グランプリ(百萬首奨)が“金城小子(Hometown Boy)”。“金城小子(Hometown Boy)”は、前回の金馬奨 ドキュメンタリー賞受賞。

 ◆監督賞(最佳導演/Best Director)
 ・高群書(カオ・チュンシュー) “神探亨特張(Beijing Blues)(中)
 ・ロウ・イエ “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・ジョニー・トー 『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中)
 ・楊雅(吉吉/Yang Ya-Che) “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾)
 ・ニウ・チェンザー 『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾)

 アジア映画賞2012とは重ならず、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 香港電影金像奨2012では、『奪命金』や“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 華語電影伝媒大奨2012では、『奪命金』が受賞。
 台北電影奨2012は、“金城小子(Hometown Boy)”が監督賞を受賞。

 ◆主演男優賞(最佳男主角/Best Leading Actor)
 ・ニック・チョン “大追捕(Nightfall)”(香港)(監督:ロイ・チョウ)
 ・ラウ・チンワン 『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中)
 ・ジョセフ・チャン(張孝全/Joseph Chang Hsiao-Chuan) “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾)
 ・チャップマン・トー(杜汶澤/Chapman To) “低俗喜劇(Vulgaria)”(香港・中)(監督:パン・ホーチョン)
 ・ニコラス・ツェー “逆戦(The Viral Factor)”(香港・中)(監督:ダンテ・ラム)

 チャップマン・トーは2部門でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、ラウ・チンワンがノミネート。
 華語電影伝媒大奨2012では、『失恋の33日』でウェン・チェンがノミネート。『奪命金』でラウ・チンワンが受賞。
 台北電影奨2012は、ジョセフ・チャンが受賞。

 ◆主演女優賞(最佳女主角/Best Leading Actress)
 ・バイ・バイホー(Bai Baihe) 『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中)(監督:テン・ フアタオ(滕華涛))
 ・郝蕾(Hao Lei) “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・デニス・ホー 『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中)
 ・グイ・ルンメイ “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾)
 ・サンドリーナ・ピンナ 『光にふれる』“逆光飛翔(Touch of the Light)”(台湾)(監督:チャン・ロンチー)

 グイ・ルンメイは、アジア映画賞2012では“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”でノミネート。
 香港電影金像奨2012では、ジョウ・シュンが“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”でノミネート。
 華語電影伝媒大奨2012では、デニス・ホーが『奪命金』で助演女優賞受賞。
 台北電影奨2012は、サンドリーナ・ピンナが受賞。

 ◆助演男優賞(最佳男配角/Best Supporting Actor)
 ・ウー・ガン “白鹿原(White Deer Plain)”(中)(監督:ワン・チュアンアン)
 ・チャン・シューハオ(張書豪/Bryan Chang Shu-Hao) “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾)
 ・ロナルド・チェン “低俗喜劇(Vulgaria)”(香港・中)
 ・荘凱勛(Zhuang Kai-Xun) “候鳥來的季節(Stilt)”(台湾)(監督:蔡銀娟(Tsai Yin-Chuan))
 ・チャップマン・トー(杜汶澤/Chapman To) “華麗之後(Diva)”(香港)(監督:ヘイワード・マック)

 チャップマン・トーは2部門でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、ロー・ホイパンが『奪命金』で受賞。
 華語電影伝媒大奨2012では、『奪命金』でロー・ホイパンとキョン・ヒウマンがノミネート。
 台北電影奨2012は、チャン・シューハオが受賞。

 ◆助演女優賞(最佳女配角/Best Supporting Actress)
 ・ダダ・チャン “低俗喜劇(Vulgaria)”(香港・中)
 ・アンバー・クオ(郭采潔/Amber Kuo) 『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾)
 ・アイビー・チェン 『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾)
 ・梁静(Liang Jing) “殺生(Design Of Death)”(中)(監督:クワン・フー(管虎/Guan Hu))
 ・メイビス・ファン(范曉萱/Fan Hsiao-Shuan) “聴風者(The Silent War)”(監督:フェリックス・チョン、アラン・マック

 香港電影金像奨2012では、グイ・ルンメイが“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”でノミネート。蘇杏璇(Kara Hui Ying-Hung)が『奪命金』で受賞。
 華語電影伝媒大奨2012では、『奪命金』でデニス・ホーが受賞、苏杏璇(Hang Shuen So)がノミネート。
 台北電影奨2012は、アンバー・クオが受賞。

 ◆オリジナル脚本賞(最佳原著劇本/Best Original Screenplay)
 ・楊貽茜(Yang Yi-Chien) “寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾)
 ・代雁(Dai Yan)、高群書(カオ・チュンシュー) “神探亨特張(Beijing Blues)(中)
 ・梅峰(Mei Feng)、于帆(Yu Fan)、ロウ・イエ “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・銀河創作組(Milkyway Creative Team)、オー・キンイー、黄勁輝(Wong King-Fai) 『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中)
 ・楊雅(吉吉/Yang Ya-Che) “女朋友。男朋友(Gf“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”*Bf)”(台湾)

 高群書(カオ・チュンシュー)とロウ・イエと楊雅(吉吉/Yang Ya-Che)は2部門でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、『奪命金』がノミネート。
 華語電影伝媒大奨2012では、『奪命金』が受賞。
 台北電影奨2012は、“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”が受賞。

 ◆脚色賞(最佳改編劇本/Best Adapted Screenplay)
 ・ワン・チュアンアン “白鹿原(White Deer Plain)”(中)
 ・鮑鯨鯨(Bao Jingjing) 『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中)(監督:テン・フアタオ)
 ・シュー・ハオフォン(徐浩峰/Xu Haofeng) “箭士柳白猿(Arrow Arbitration)”(中)(監督:シュー・ハオフォン(徐浩峰/Xu Haofeng))
 ・トム・リン 『星空』“星空(Starry Starry Night)”(中・台湾・香港)(監督:トム・リン)
 ・管虎 (Guan Hu/クワン・フー)) “殺生(Design Of Death)”(中)

 シュー・ハオフォンは、前回は、“倭寇的踪跡(The Sword Identity)”でノミネート。

 ◆撮影賞(最佳攝影/Best Cinematography)
 ・ルッツ・ライテマイヤー “白鹿原(White Deer Plain)”(中)
 ・曹盾(Cao Dun) 『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中)
 ・鄭迪(Wu Di) “神探亨特張(Beijing Blues)(中)
 ・ジェイク・ポロック “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(台湾)
 ・ソン・シャオフェイ(宋曉飛/Song Xiao Fei) “殺生(Design Of Death)”(中)

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 台北電影奨2012は、“騷人(Young Dudes)”が受賞。

 ◆編集賞(最佳剪輯/Best Film Editing)
 ・チェン・ポーエン “麵包情人(Money And Honey)”(台湾)(監督:李靖惠(Jasmine Lee Ching-Hui)
 ・チュン・カーファイ “大追捕(Nightfall)”(香港)
 ・ヤン・ホンユ “神探亨特張(Beijing Blues)(中)
 ・シモン・ジャケ(Simon Jacquet) “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・デイヴィッド・リチャードソン 『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中)

 香港電影金像奨2012では、『奪命金』がノミネート、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が受賞。
 台北電影奨2012は、“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”が受賞。

 ◆美術賞(最佳美術設計/Best Art Direction)
 ・フォ・ティンシャオ(霍廷霄/Huo Tingxiao “白鹿原(White Deer Plain)”(中)
 ・蔡珮玲(Penny Tsai) 『星空』“星空(Starry Starry Night)”(中・台湾・香港)
 ・ハイ・チョンマン(奚仲文)、ラウ・マンホン(劉敏雄) “龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”(香港・中)(監督:ツイ・ハーク)
 ・林木(Lin Mu) “殺生(Design Of Death)”(中)
 ・マン・リムチャン “聴風者(The Silent War)”

 ハイ・チョンマン(奚仲文)は、前回は『捜査官X』で受賞。
 林木(Lin Mu)とマン・リムチャンは、2部門でノミネート。

 “龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”は、アジア映画賞2012でもノミネート。香港電影金像奨2012で受賞。

 ◆メイキャップ&衣裳デザイン賞(最佳造型設計/Best Makeup & Costume Design)
 ・方綺倫(Fang Chi Luen)、許力文(Li-Wen Hsu) 『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾)
 ・スタンリー・チョン “消失的子弾(The Bullet Vanishes)”(香港・中)
 ・林木(Lin Mu) “殺生(Design Of Death)”(中)
 ・ティム・イップ “太極之従零開始(Tai Chi 0)”(中)(監督:スティーヴン・フォン)
 ・マン・リムチャン “聴風者(The Silent War)”

 林木(Lin Mu)とマン・リムチャンは、2部門でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が衣裳デザイン賞でノミネート。

 ◆視覚効果賞(最佳視覺效果/Best Visual Effects)
 ・陳振國(Kent Chen)、徐國洲(Horn Hsu) “寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾)
 ・肖洋 (Xiao Yang)、常松 (Chang Song)、老A (A Law)、李明雄 (Li Ming-Hsung)、李金輝 (Li Jin-Hui) 『星空』“星空(Starry Starry Night)”(中・台湾・香港)
 ・Wook Kim、鍾智行(Frankie Chung)、Josh Cole “龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”(香港・中)
 ・鍾智行(Frankie Chung) 『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉』“痞子英雄之全面開戦(Black & White:The Dawn Of Assault)”(台湾・中)(監督:ツァイ・ユエシュン(蔡岳勳/Tsai Yueh-Hsun)
 ・コアン・ホイ(Koan Hui)、常洪松(Chang Hongsong) 『画皮あやかしの恋2』“畫皮II:轉生術(Painted Skin: The Resurrection)”(中)(監督:ウー・アールシャン(烏爾善))

 鍾智行(Frankie Chung)は、ダブル・ノミネート。

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が受賞。
 アジア映画賞2012でも、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が受賞。『星空』がノミネート。
 台北電影奨2012は、“女朋友。男朋友(Gf*Bf)”が受賞。

 ◆音響効果賞(最佳音效/Best Sound Effects)
 ・キンソン・ツァン、黎志雄(Lai Chi Hung) “大追捕(Nightfall)”(香港)
 ・鄭穎園(Phyllis Cheng) “消失的子彈(The Bullet Vanishes)”(香港・中)
 ・董旭(Dong Xu) “殺生(Design Of Death)”(中)
 ・鄭旭志(Frank Cheng) 『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉』“痞子英雄之全面開戦(Black & White:The Dawn Of Assault)”(台湾・中)
 ・Traithep Wongpaiboon、Nopawat Likitwong “聴風者(The Silent War)”

 キンソン・ツァンは、前回、『盗聴犯 狙われたブローカー』でノミネート。
 Traithep Wongpaiboon、Nopawat Likitwongは、前回、『捜査官X』でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が受賞。

 ◆アクション監督賞(最佳動作設計/Best Action Choreography)
 ・徐浩峰(Xu Haofeng) “箭士柳白猿(Arrow Arbitration)”(中)
 ・チン・ガーロウ “車手(Motorway)”(香港・中)(監督:ソイ・チェン)
 ・ユエン・ブン、藍海瀚(Allen Lan Hai-Han)、孫建魁(Sun Jian-Kui) “龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”(香港・中)
 ・シリル・ラファエリ(Cyril Raffaelli)、李忠志(Lee Chung Chi) 『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉』“痞子英雄之全面開戦(Black & White:The Dawn Of Assault)”(台湾・中)
 ・サモ・ハン・キンポー “太極之従零開始(Tai Chi 0)”(中)

 チン・ガーロウは、前回は“李小龍”でノミネート。

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”が受賞。

 ◆オリジナル音楽賞(最佳原創電影音樂/Best Original Film Score)
 ・丁薇(Ding Wei)、リン・チャオリャン(Lin Zhaoyang) 『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中)
 ・ペイマン・ヤズダニアン(Peyman Yazdanian)、ヨハン・ヨハンソン(Johann Johannsson) “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・アン・ウェイ(安巍/An Wei)、王凡(Wang Fan) “箭士柳白猿(Arrow Arbitration)”(中)
 ・ジョージ・チェン(陳建騏/Chen Chien Chi) 『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾)
 ・テディー・ロビン(泰迪羅賓/Teddy Robin)、トミー・ウェイ(韋啟ID/Tomy Wai) “消失的子彈(The Bullet Vanishes)”(香港・中)

 香港電影金像奨2012では、“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”がノミネート。
 台北電影奨2012は、“騷人(Young Dudes)”が受賞。

 ◆オリジナル歌曲賞(最佳原創電影歌曲/Best Original Film Song)
 ・“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾)-‘She & Me’ 作詞・作曲・歌唱:何欣穗(Ciacia Her)
 ד神探亨特張(Beijing Blues)(中)-‘沉默如魚的呼吸(Chen Mo Ru Yu De Hu Xi)’ 作詞・作曲・歌唱:周雲蓬(Zhou Yunpeng)
 ד浮城謎事(Mystery)”(中)-‘驚惶(Fear)’ 作詞・作曲・歌唱:沼澤樂隊(Zhao Ze)
 ・『高海抜の恋』“高海拔之戀II (Romancing In Thin Air)”(中・香港)(監督:ジョニー・トー)-‘Doremi’ 作詞:林夕(Lin Xi)、作曲:ルオ・ダーヨウ(羅大佑/Lo Tayu)、歌唱:サミー・チェン(鄭秀文/Sammi Cheng)
 ・“陣頭(Din Tao: Leader Of The Parade)”(台湾)(監督:馮凱(Fung Kai) -‘Din Tao’ 作詞・作曲:リウ・ウェイゼン(劉偉仁/Lui Wei Ren)、歌唱:アラン・コー(柯有倫/Alan Kuo)

 香港電影金像奨2012では、『奪命金』がノミネート。
 ノミネーション発表後、2作品がノミネート取り消しになりました。

 ◆短編賞(最佳創作短片/Best Short Film)
 ・“三月六日(6th March)”(香港) 監督:黃進(Chun Wong)
 ・“拾荒少年(The Home Gleaners)”(中) 監督:張思庆
 ・“禮物(The Present)”(台湾) 監督:謝文明(Joe Hsieh)
 ・“畢業旅行(My Graduation Travel)”(台湾) 監督:洪伯豪(Hung Po-Hao)

 台北電影奨2012では、“禮物(The Present)”最優秀アニメーション賞を受賞。

 ◆ドキュメンタリー賞(最佳紀錄片/Best Documentary)
 ・“牽阮的手(Hand In Hand)”(台湾) 監督:荘益増(Juang Yi-Tzeng)、顔蘭權(Yen Lan-Chuan)
 ・“時間之旅(Voyage in Time)”(台湾) 監督:周東彦(Chou Tung-Yen)
 ・『紅い拳~中国 夢追うボクサー~』“千錘百煉(China Heavyweight)”(カナダ・中・フィンランド・日・英) 監督:張僑勇(Yung Chang)
 ・“麵包情人(Money and Honey)”(台湾) 監督:李靖惠(Jasmine Lee Ching-Hui)

 台北電影奨2012は、“金城小子(Hometown Boy)”が最優秀ドキュメンタリー賞と監督賞を受賞。

 ◆アニメーション賞(/Best Animation Feature)
 アニメーション賞は、2006年以降ずっと該当作なしです。

 ◆新人監督賞(最佳新導演/Best New Director)
 ・楊貽茜(Yang Yi-Chien)、王傳宗(Jim Wang) “寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾)
 ・馮凱(Fung Kai) “陣頭(Din Tao: Leader Of The Parade)”(台湾)
 ・林世勇(Hero Lin) “BBS郷民的正義(Silent Code)”(台湾)
 ・ツァイ・ユエシュン(蔡岳勳/Tsai Yueh-Hsun) 『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉』“痞子英雄之全面開戦(Black & White:The Dawn Of Assault)”(台湾・中)
 ・チャン・ロンジー 『光にふれる』“逆光飛翔(Touch of the Light)”(台湾)

 ◆新人賞(最佳新演員/Best New Performer)
 ・黃姵嘉(Peijia Huang) “寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾)
 ・クオ・チュンメイ(郭春美/Chun-Mei Guo) 『天龍一座がゆく』“龍飛鳳舞(Flying Dragon Dancing Phoenix)”(台湾)(監督:ワン・ユィリン)
 ・チャン・ズーシュエン(張子萱/Zhang Zixuan) 『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中)
 ・齊溪(Qi Xi) “浮城謎事(Mystery)”(中)
 ・リン・フイミン(林暉閔/Eric Lin Hui-Min) 『星空』“星空(Starry Starry Night)”(中・台湾・香港)

 香港電影金像奨2012では、盛錦(Sheng Chien)が“龍門飛甲/Flying Swords of Dragon Gate”でノミネート。
 アジア映画賞2012では、リン・フイミンがノミネート。

 ◆最優秀台湾映画人賞(年度台灣傑出電影工作者/Outstanding Taiwanese Filmmaker Of The Year)
 ・チェン・ポーエン(陳博文/Chen Po-Wen)
 ・リャオ・シュウチェン(廖淑珍/Liao Su Jen)
 ・ホアン・ジーミン(黃志明/Jimmy Huang)
 ・ホアン・ユィシァン(黃裕翔/Huang Yu-Siang)

 チェン・ポーエンは、『牯嶺街少年殺人事件』『一年之初』『セデック・バレ』“麵包情人(Money And Honey)”などを手がける映画編集者。
 リャオ・シュウチェンは、『MOON CHILD』の衣裳、『トロッコ』のメイクなどを手がけるデザイナー。『百年恋歌』には出演もしている。
 ホアン・ジーミンは、『言えない秘密』『海角七号』『セデック・バレ』などを手がけるプロデューサー。
 ホアン・ユィシァンは、『光にふれる』に主演したピアニスト。

 ◆生涯貢献賞(終身成就獎/Lifetime Achievement Award)
 ◎シー・チュン(石雋/Shih Chun)
 シー・チュンは、『残酷ドラゴン・血斗!竜門の宿』(1967)、『侠女』、『山中傳奇』、『空山霊雨』、『楽日』など、60年代から活躍する俳優。

--------------------------------

 主な作品のノミネート状況は以下の通りです。

 ・“浮城謎事(Mystery)”(7):作品・監督・主演女優・脚本・編集・音楽・新人
 ・“女朋友。男朋友(Gf*Bf)”(7):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・脚本・撮影
 ・『奪命金』(6):作品・監督・主演男優・主演女優・脚本・編集
 ・“殺生(Design Of Death)”(6):助演女優・撮影・美術・メイク・音響効果
 ・“神探亨特張(Beijing Blues)”(5):作品・監督・脚本・撮影・編集
 ・『愛』(5):監督・助演女優・助演女優・メイク・音楽
 ・『失恋の33日』(5):主演女優・脚色・撮影・音楽・新人
 ・“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(5):脚本・視覚効果・歌曲・新人監督・新人
 ・“消失的子弾(The Bullet Vanishes)”(4):作品・メイク・音響効果・音楽
 ・“白鹿原(White Deer Plain)”(4):助演男優・脚色・撮影・美術
 ・“聴風者(The Silent War)”(4):助演女優・美術・メイク・音響効果
 ・『星空』(4):脚色・美術・視覚効果・新人
 ・『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉』(4):視覚効果・音響効果・アクション・新人監督
 ・“大追捕(Nightfall)”(3):主演男優・編集・音響効果
 ・“低俗喜劇(Vulgaria)”(3):主演男優・助演男優・助演女優
 ・“箭士柳白猿(Arrow Arbitration)”(3):脚色・アクション・音楽
 ・“龍門飛甲(Flying Swords Of Dragon Gate)”(3):美術・視覚効果・アクション
 ・『光にふれる』(2):主演女優・新人監督
 ・“麵包情人(Money And Honey)”(2):編集・ドキュメンタリー
 ・“太極之従零開始(Tai Chi 0)”(2):メイク・アクション
 ・“陣頭(Din Tao: Leader Of The Parade)”(2):歌曲・新人監督

 先行する映画賞である、アジア映画賞、香港電影金像奨、華語電影伝媒大奨、台北電影奨とは、微妙に重なりつつも、“浮城謎事(Mystery)”や神探亨特張(Beijing Blues)”、“消失的子弾(The Bullet Vanishes)”など、新しくエントリーされた作品が、ノミネートの上位を占めるノミネーション結果になりました。

 例年よりは、中国映画が上位にたくさん食い込んでいるように思われます。

 個人的には、台北電影奨で観客賞を受賞し、米国アカデミー賞2013外国語映画賞台湾代表作品に選ばれた『光にふれる』が上位に食い込み、作品賞その他を総なめにするのかと思っていたんですが、ふたを開けてみたら、作品賞はおろか、監督賞にも、主演男優賞にもノミネートされず、わずか2部門のノミネートにとどまりました。
 新人監督賞候補は、監督賞にはノミネートしないという暗黙のルールのようなものがあるのでしょうか。
 主演のホアン・ユィシァンは、最優秀台湾映画人賞でフォローされてはいますが、主演男優賞や新人賞からは外されています。ひょっとすると、彼は職業俳優ではない、ということも選考の材料になっているのかもしれません。
 わずか2部門しかノミネートされていないので、最初から可能性は限られてしまいますが、一応、新人監督賞は当確、というところでしょうか。

 最多ノミネートは、ロウ・イエの“浮城謎事(Mystery)”と“女朋友。男朋友(Gf*Bf)”の7部門でした。
 “女朋友。男朋友(Gf*Bf)”はともかく、ロウ・イエの“浮城謎事(Mystery)”が最多ノミネートというのは、ちょっと意外でした。
 『カンフーハッスル』から『グリーン・デスティニー』、『ラヴソング』、『女人、四十。』、『ウェディング・バンケット』、『インファナル・アフェア』、『太陽の少年』、『恐怖分子』、『ココシリ』、『ドリアンドリアン』、『ラスト、コーション』、『牯嶺街少年殺人事件』と、金馬奨作品賞受賞作には、内容的にかなりの幅がありますが、果たして、この中にロウ・イエの“浮城謎事(Mystery)”が加わったりするのでしょうか。注目です。

 なお、米国アカデミー賞2013 外国語映画賞の、台湾代表作品(『光にふれる』)と香港代表作品(『奪命金』)はノミネートされましたが、中国代表作品(チェン・カイコーの“捜索(Caught In The Web)”)はノミネートされませんでした。

 受賞結果の発表は、11月24日です。

--------------------------------

 以下に、主なノミネート作品を、簡単に紹介します(字数の上限まで)。

 ・“浮城謎事(Mystery)”(中) 監督:ロウ・イエ
 出演:齊溪(Xi Qi)、郝蕾(Lei Hao)、チン・ハオ
 物語:ルー・ジエは、夫が若い女性とホテルに入るのを見て、夫が浮気をしているのを知る。その後、その女性が車に轢かれて死ぬが、彼女の死には他殺の疑いが浮上してくる。
 カンヌ国際映画祭2012 ある視点部門出品。


 ・“女朋友。男朋友(GF*BF)”(台湾) 監督:楊雅(吉吉/Yang Ya-Che)
 出演:グイ・ルンメイ、ジョセフ・チャン(張孝全)、リディアン・ヴォーン(鳳小岳)、チャン・シューハオ(張書豪)、レナ・ファン(房思瑜)、グアン・ヨン(關勇)、秋乃華、丁寧(Ding Ning)
 物語:1980年代、台湾はまだ戒厳令下にあったが、社会変革への動きが起きつつあった。メイベルとリアムは、自由のために闘う決意をし、学校の壁にスローガンを書き、朝礼の時間に抗議をする計画を立てる。


 ・『奪命金』“奪命金/Life Without Principle”(香港・中) 監督:ジョニー・トー
 出演:ラウ・チンワン、リッチー・レン、テレサ・チャン、マイオリー・ウー、デニス・ホー、ロー・ホイパン、テレンス・イン、フェリックス・ウォン、キョン・ヒウマン、タム・ビンマン、ロー・ワイコン、ステファニー・シェー、チョン・シウファイ、ジャー・シャオチェン、蘇杏璇
 物語:金融分析官から銀行の出納係になった女性がハイリスクの有価証券を顧客に売るように命じられる。短期間ながら悪の道に走った男性がトラブルに遭った仲間の保釈金を用意すべく手っ取り早く金儲けをしようとして先物取引に手を出す。人並みの給料で十分に満足していた実直な警官が、妻が分不相応なフラットを買ったのと、病床にある父が彼に腹違いの妹の面倒を見てほしいと言ってきたことで、急にお金が必要となる。こうしてお金が入用になった普通の人々3人の前に、盗まれた大金の入ったカバンが置かれ、彼らは複雑な状況に追い込まれる。
 ベネチア国際映画祭2011 コンペティション部門出品。
 トロント国際映画祭2011 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 東京フィルメックス2011にて上映。
 香港電影評論会大奨2012 男優賞(ラウ・チンワン)・脚本賞・推薦映画受賞。
 香港電影金像奨2012 助演男優賞(ロー・ホイパン)・助演女優賞(蘇杏璇)受賞。
 華語電影伝媒大奨2012 監督賞・主演男優賞(ラウ・チンワン)・助演女優賞(デニス・ホー)・脚本賞受賞。
 米国アカデミー賞2013外国語映画賞 香港代表作品。


 ・“殺生(Design Of Death)”(中) 監督:クワン・フー(管虎/Guan Hu)
 出演:ホァン・ボー、サイモン・ヤム、アレック・スー
 物語:ある村人が死ぬ。最初は、伝染病か何かで死んだのだと思われたが、調べを進めていくうち、村人の多くに殺害の動機があることがわかる。


 ・“神探亨特張(Beijing Blues)(中) 監督:カオ・チュンシュー(高群書)
 物語:主人公は、喘息と糖尿を抱える私服警官。刑事ものの華といえば殺人事件だが、彼の扱う事件は、スリとか、詐欺とかそんなちっぽけな犯罪ばかり。彼は、それらの犯罪を次から次へと片づけていく。
 1980年代の同名のTVシリーズの映画化。
 主役のZhang Lixianは作家/ブロガーで、その他の出演者もプロの俳優は起用せず、撮影のスタイルもセミ・ドキュメンタリーを思わせる。
 上海国際映画祭2012 監督賞受賞。


 ・『愛』“愛(LOVE)”(中・台湾) 監督:ニウ・チェンザー
 出演:スー・チー、ヴィッキー・チャオ、イーサン・ルアン
 物語:「柔伊は大富豪の陸平をパトロンに持つ一方、彼の親友である馬剋とも恋仲にあった。欲しい物を全て手にしてきた柔伊はしかし心のどこかで虚しさを覚えていた。そんな時、彼女に一途に想いを寄せる青年・小寬に出会い柔伊の運命に変化が訪れる……。」
 ベルリン国際映画祭2012 パノラマ部門出品。
 大阪アジアン映画祭2012、2012中国・中国映画週間にて上映。


 ・『失恋の33日』“失恋33天(Love is Not Blind)”(中) 監督:テン・ フアタオ(滕華涛)
 出演:バイ・バイホー、ウェン・チャン、チャン・ズーシュエン
 物語:ウェディングプランナーの主人公は、7年もつきあってきたボーイフレンドが親友と浮気しているのを知ってショックを受ける。なかなか現実が受け止められず、失意の日々を送るが、やがて、自分のすぐそばに大切な人がいるのに気づく。
が浮気していたなんて……!!どうしてもその現実を受け止められない黄小仙は、ただた
 華語電影伝媒大奨2012 主演男優賞ノミネート(ウェン・チャン)
 沖縄国際映画祭2012、2012中国・中国映画週間にて上映。


 ・“寶米恰恰(Cha-Cha for Twins)”(台湾) 監督:楊貽茜(Yang Yi-Chien)、王傳宗(Jim Wang)
 出演:黃姵嘉(Peijia Huang)、ポール・チャン(姜康哲)、歐陽倫(OuYang Lun)、ジャン・シーイン(張詩盈)、リー・チーチ(李志奇)、李之勤、ガオ・インシュアン(高英軒)、錢薇娟(Rosa Chien)
 物語:ポニとミミは一卵性の双子で、身長も体重も同じなら、学校も、バスケットボールのポジションも同じだった。その結果、まわりのみんなはそれぞれに別の人格があるのを忘れてしまう。姉のポニは、自分は自分で、ミミとは違うんだということをみんなにわかってもらおうとする。


 “消失的子弾(The Bullet Vanishes)”(香港・中) 監督:ロー・チーリョン
 出演:ニコラス・ツェー、ライ・チンワン、ヤン・ミー、リウ・カイチー、ウー・カン、ジン・ボーラン
 物語:1930年代の上海。兵器工場で、泥棒の疑いをかけられた女性従業員が、悪質なボスによって、ロシアン・ルーレットにかけられ、死んでしまう。彼女は、幽霊となって、復讐を誓う。一方、連続して、銃弾がみつからない殺人事件があり、2人の刑事が調査する。彼らが考えたのは、氷でできた銃弾が使われたのではないか、ということだった。


 ・“白鹿原(White Deer Plain)”(中) 監督:ワン・チュアンアン
 出演:チャン・フォンイー、キティー・チャン、ウー・ガン
 物語:清朝末期の陝西省白鹿村が舞台。このでは、白家と鹿家という2つの名家があり、長らく平和に暮らしていた。ところが、激動の時代を迎え、所有権で争うようになる。村に若い娘がやってくるが、両家の争いに否応なく巻き込まれていく。
 性的描写により禁書となっていた陳忠實の小説『白鹿原』の映画化。白家と鹿家は国民党と共産党のメタファー。
 ベルリン国際映画祭2012 コンペティション部門出品。銀熊賞(芸術貢献賞:ルッツ・ライテマイヤー(撮影))授賞。


 ・『星空』“星空(Starry Starry Night)”(中・台湾・香港) 監督:トム・リン
 出演:ジョシー・シュー、レネ・リウ、ハーレム・ユー、グイ・ルンメイ、リン・フイミン
 物語:「孤独な少女が、同じように孤独な男子転校生と出会い、この世で最も美しい星空を一緒に見るため家出する。大人になった誰もが心の片隅にしまっている、人生で最も輝かしかった瞬間の記憶についての映画。
『九月に降る風』のトム・リンが人気絵本作家ジミー・リャオ(幾米)の原作を映画化。『ミラクル7号』では男の子に扮した若手女優ジョシー・シュー主演。 」
 大阪アジアン映画祭2012にて上映。


 ・『光にふれる』“逆光飛翔(Touch of the Light)”(台湾) 監督:チャン・ロンジー(張榮吉/Chang Jung-Chi)
 出演:サンドリーナ・ピンナ、ホアン・ユィシアン(黄裕翔)
 物語:ユィシアンは、生まれつき視覚障害を抱えているが、音感に優れて、ピアノ演奏で才能を発揮し、親元を離れて、台北の有名な大学に進学する。一方、チエは、ダンサーになる夢を見るが厳しい現実を突きつけられる。2人は出会い、それぞれの夢に向かって突き進む。
 チャン・ロンジーが2008年に発表した短編“天黑 The end of the tunnel”を長編化した作品で、盲目のピアニストであるホアン・ユィシアンが盲目のピアニストを演じている。
 台北電影節2012 主演女優賞・観客賞受賞。
 釜山国際映画祭2012 ニュー・カレント部門出品。
 米国アカデミー賞2013外国語映画賞 台湾代表作品。
 東京国際映画祭2012 アジアの風部門出品。


--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・アジア映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_42.html
 ・アジア映画賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_7.html

 ・香港電影金像奨2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_21.html
 ・香港電影金像奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201204/article_11.html

 ・香港電影評論学会大奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_10.html

 ・華語電影伝媒大奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_11.html

 ・台北電影節2012 ニュー・タレント・コンペティション 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_9.html
 ・台北電影奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_15.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.html

 追記:
 ・台湾・金馬奨2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_23.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック