日本からは9本! オタワ国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップ!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2012(9月19日-23)のラインナップです。

 【長編コンペティション部門】

 ・“Wrinkles(Arrugas/Rides)”(西) 監督:イグナシオ・フェレラス(Ignacio Ferreras)
 物語:エミリオは、息子によって老人ホームに送られ、そこでミゲルらと知り合いになる。家族たちは滅多に面会には来ない。ある日、エミリオにアルツハイマーの兆候が現れる。アルツハイマーとわかると今の階にはいられず、自由のない管理病棟送りにされてしまうため、ミゲルはそれを隠そうとする。これはちょっとしたチャレンジだったが、時の流れは過酷で、彼らにも容赦ないのだった……。
 スペイン人作家パコ・ロカが2008年にフランスで出版したコミック『皺』(文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作”Arrugas”)の映画化。
 サンセバスチャン国際映画祭2011 New Directors コンペティション部門出品。
 ゴヤ賞2012長編アニメーション賞受賞。
 イグナシオ・フェレラスは、『東京オンリーピック』(2008)の監督の1人。TV作品“How to Cope with Death”(2002)でアヌシー国際アニメーションフェスティバル2003第1回作品賞を受賞。長編の劇場公開作品はこれが初めて。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 長編コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。

画像

 ・“Le Tableau”(ベルギー・仏) 監督:ジャン=フランソワ・ラギオニ
 物語:まだ描き上げられていない絵の中から3人のキャラクターが抜け出して、画家に絵を仕上げさせようとする。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 長編コンペティション部門出品。
 [北米プレミア]

画像

 ・“Babeldom”(米・英) 監督:Paul Bush
 物語:ある未来型都市の物語を、そこの住人のひとりが語り始める。それは、人が生まれ、そして死ぬ時に見るような都市であり、過去と現在、現在と未来とを結びつけるような都市である。見出されるイメージが、現代の建築学や科学、技術からしか判断し得ないところにゆがみが生じる。恋人どうしがコミュニケーションをとろうとする。ひとりは都市の内側から、もうひとりは都市の外側から。
 Paul Bushの1996年の短編“The Rumour of True Things”につらなる作品。
 ロッテルダム国際映画祭2012出品。
 [カナダ・プレミア]

画像

 ・“Consuming Spirits”(米) 監督:Chris Sullivan
 物語:主人公は、メイガッソンという名の寂れたベルト地帯に暮らす3人の人物で、彼は、「デイリー・サジェスター」という地元の新聞社で働いている。ジェンティアン・ヴァイオレットは42歳の独身女性。物語の冒頭で、修道女を車で轢いてしまい、その死体を隠す。ヴィクター・ブルーは38歳。割付係で、ささやかな野心を抱いている。アール・グレイは64歳。眠気を催すようなラジオのガーデニング番組で、生活に関する彼のビジョンを発信し続けている。彼らは、互いに相手のことを知っているらしいが、彼らには、長い黒歴史があるらしいことが明らかになる。それには、社会サービスの介入と里親制度が絡み、愛と憎悪が渦巻いている。秘密にされるべき家族の秘密と、隠されるべき家族の秘密。ある暗い、酒気を帯びた夜。ひとつの自動車事故が、彼らの中に眠っていた記憶に亀裂を入れる。
 Chris Sullivanが、カット・アウト・アニメーション、鉛筆画、コラージュ、ストップ・モーション・アニメーション等を用い、16mmフィルムで撮影しつつ、約15年の歳月をかけて、手作りで、完成させた作品。
 トライベッカ映画祭2012出品。

画像

 【短編コンペティション部門】

 ◇実験映画(Experimental)
 ・“Lay Bare”(英) 監督:Paul Bush
 ・“Down With the Dawn”(英) 監督:Run Wrake
 ・“Sunny Afternoon”(オーストリア) 監督:Thomas Renoldner
 ・『VIEWPOINT』“Viewpoint”(韓) 監督:ファンボ・セビョル(Sae-byul Hwangbo)
 ・『MODERN No.2』“Modern No.2”(日) 監督:水江未来
 ・『DREAMS』“Dreams”(日) 監督:田名網敬一
 ・“Rivière au Tonnerre (Thunder River)”(カナダ) 監督:Pierre Hébert
 ・“Animation Hotline”(米) 監督:Dustin Grella
 ・“Old Man”(米) 監督:Leah Shore
 ・“Choros”(米) 監督:Michael Langan & Terah Maher

 ◇物語作品(Narrative)
 ・“Pythagasaurus”(英) 監督:ピーター・ピーク(Peter Peake)
 ・“The Banker”(英) 監督:Phil Mulloy
 ・“The Pub”(英) 監督:ジョゼフ・ピアス(Joseph Pierce)
 ・『朝のお散歩』“A Morning Stroll”(英) 監督:Grant Orchard
 ・“The Monster of Nix”(仏) 監督:Rosto
 ・“Plume”(仏) 監督:Barry Purves
 ・『グレートラビット』“The Great Rabbit”(仏) 監督:和田淳
 ・“Kali the Little Vampire”(カナダ・ポルトガル・仏・スイス) 監督:レジーナ・パッソア(Regina Pessoa)
 ・“Junkyard”(オランダ・ベルギー) 監督:Hisko Hulsing、Luster Films
 ・“Una Furtiva Lagrima”(ルクセンブルグ・米) 監督:Carlo Vogele
 ・『トラム』“Tram”(仏・チェコ) 監督:ミカエラ・パヴラートヴァ
 ・“La Viande + L'Amour (Meat + Love)”(スウェーデン) 監督:Johanna Rubin
 ・“I Saw Mice Burying a Cat”(中) 監督:Dmitry Geller
 ・『動じない』“The People Who Never Stop”(日・仏) 監督:Florian Piento
 ・“Rossignols en Décembre (Nightingales in December)”(カナダ) 監督:セオドア・ウシェフ
 ・“Paula”(カナダ) 監督:Dominic Etienne Simard
 ・“Car Crash Opera”(米) 監督:Skip Battaglia
 ・“Cee Cee's Bedtime Stories”(米) 監督:Noelle Melody & Joy Vaccese
 ・“Cheap Joke”(米) 監督:Ian Miller
 ・“Boy”(米) 監督:Steven Subotnick
 ・“Fresh Guacamole”(米) 監督:PES
 ・『なんて素敵な日』“It's Such a Beautiful Day”(米) 監督:ドン・ハーツフェルト

 ◇大学卒業制作(Graduation)
 ・“Night of the Loving Dead”(英) 監督:Anna Humphries
 ・“Hogan”(英) 監督:Peter Millard(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)
 ・“Fat”(仏) 監督:Yohann Auroux Bernard、Gary Fouchy、Sébastien De Oliveira Bispo (Supinfocom)
 ・“From Dad To Son”(独) 監督:Nils Knoblich(Kunsthochschule Kassel)
 ・“Herr Hoppe und der Atommüll (Herr Hoppe and the Nuclear Waste)”(独) 監督:Thorsten Löffler & Jan Lachauer(バーデン・ヴュルテンベルク州立アカデミー / Institut für Anim ation, Visual Effects und digitale Postproduktion)
 ・『Crazy For It』“Crazy For It”(日) 監督:久保雄太郎(東京工芸大学)
 ・『空の卵』“Kara no tamago (A Wind Egg)”(日) 監督:大川原亮(東京藝術大学)
 ・“Ballpit”(カナダ) 監督:Kyle Mowat(Sheridan College)
 ・“Baboon”(米) 監督:Einar Baldvin(UCLA)

 ◇高校生作品(High School)
 ・“Cor”(ポルトガル) 監督:Ana Linnea Lidegran Correia( Escola Artistica Soares des Reis)
 ・“Amigo do Peito (My Best Friend)”(ポルトガル) 監督:Tania Duarte(Curtas Metragens CRL)
 ・“La Soif du Monde (Thristy Frog)”(ベルギー) 監督:選ばれた12人の生徒たち (Camera-etc)
 ・“The Bean”(韓) 監督:Hae Jin Jung(京畿高等芸術学校)
 ・“Paper Man 2”(カナダ) 監督:David Borish(Glebe Collegiate Institute)

 ◇大学生作品(Undergraduate)
 ・“I Am Tom Moody”(英) 監督:Ainslie Henderson(エジンバラ芸術学校)
 ・“Reizwäsche (Reizwaesche)”(独) 監督:Jelena Walf & Viktor Stickel(バーデン・ヴュルテンベルク州立アカデミー / Institut für Animation, Visual Effects und digitale Postproduktion )
 ・“International Father's Day”(ラトヴィア・エストニア) 監督:Edmunds Jansons (Atom Art, Estonian Academy of Art, & Estonia)
 ・“Peacemaker Mac - The Island of Dispute”(イスラエル) 監督:Yotam Cohen( ベツァルエル美術デザイン学院)
 ・“Gum”(カナダ) 監督:Noam Sussman (Sheridan College)
 ・“New Everyday”(米) 監督:Africanus Okokon(ロードアイランドデザイン学校)

 ◇ミュージック・ビデオ(Music Video)
 ・Ignatus “Le Soleil Chante(The Sun Sings)”(仏) 監督:Delphine Burrus Ignatub
 ・“My Super8”(伊) 監督:Rino Stefano Tagliafierro
 ・“TINAMV1”(オーストリア) 監督:Adnan Popovic
 ・“Demoni”(カナダ・ブルガリア・独) 監督:セオドア・ウシェフ
 ・Primus “Lee Van Cleef”(米) 監督:Chris Smith
 ・Moones “Better Energy”(米) 監督:Peter Sluszka
 ・“The First Time I Ran Away”(米) 監督:Joel Trussell

 ◇プロモーション作品(Promotional)
 ・“Kinder Chocolate 'Inventions'”(英) 監督:Russell Brooke
 ・“Apple”(英) 監督:Lesley Barnes
 ・“Jamie's Dream School”(英) 監督:Marc Reisbig & Geraldine McCarthy
 ・Persol “A Year of Sun”(英) 監督:Kevin Dart、Stephane Coedel、Ryan Goodwin-Smith
 ・“Ecofaubourgs”(仏) 監督:Pierre Emmanuel Lyet
 ・“Banlieue sur mer (Sea Suburb)”(仏) 監督:Eleonore Goldberg
 ・『Blue Ice』“Blue Ice”(日) 監督:トーチカ
 ・『WORLD WILDLIFE FUND '100% RENEWABLE ENERGY'』“World Wildlife Fund '100% Renewable Energy'”(日) 監督:久保亜美香 & Tori
 ・Koodo “Skydive”(米・カナダ) 監督:Rob Shaw
 ・“ArtCircles 'Van Gogh to Rothko in 30 Seconds'”(米) 監督:Michael Langan Mekanism
 ・Red Bull “Music Academy World Tour'”(米) 監督:Pete Candeland
 ・コカコーラ “Spirit of the Euro'”(米) 監督:Carlos Lascano
 ・“Melissa”(ブラジル) 監督:Cesar Cabral

 ◇大人向けTV作品(TV for Adults)
 ・“Superjail! 'Stingstress'”(米) 監督:Christy Karacas & Mike Carlo
 ・“Coffee Nerves New York”(米) 監督:Gary Leib
 ・“Portlandia 'Zero Rats'”(米) 監督:Rob Shaw

 【キッズ・コンペティション 短編部門】

 ・“Stick Up For Your Friends”(米) 監督:Anthony Dusko
 ・“Grand Prix”(西) 監督:Marc Riba、Anna Solanas
 ・“The Fox and the Chickadee”(カナダ) 監督:Evan DeRushie
 ・“Caleb's Woods”(米) 監督:Joshua Durst
 ・“My Strange Grandfather”(ロシア) 監督:Dina Velikovskaya
 ・“Beethoven’s Wig”(カナダ) 監督:Alex Hawley & Denny Silverthorne
 ・“The Goat Herder and His Lots and Lots and Lots of Goats”(英) 監督:Will Rose
 ・“From Point A to Point Z”(米) 監督:Karl Staven
 ・“Au Coeur de L'hiver”(スイス) 監督:Isabelle Favez
 ・“Why Do We Put Up With Them?”(米) 監督:David Chai
 ・“Thank You”(米) 監督:Pendleton Ward、Thomas Herpich

 【キッズ・コンペティション TV作品部門】

 ・“Organopolis”(仏) 監督:Nieto Nieto
 ・“TOM und die Bienenkoenigin (TOM and the Queen Bee)”(独) 監督:アンドレアス・ヒュカーデ
 ・“Regular Show 'Eggscellent'”(米) 監督:JG Quintel
 ・『ドロンコロン』“DoronCoron”(日) 監督:伊藤有壱
 ・“Justin Time 'The Thirsty Garden'”(カナダ) 監督:Harold Harris
 ・“Michel”(仏・ルクセンブルグ) 監督:Dewi Noiry、Pauline Pinson、Ivan Rabbiosi
 ・“Petits Joueurs (Small Gamers)”(仏) 監督:Bruno Collet Vivement Lundi !
 ・“Adventure Time 'Jake vs. Me-Mow'”(米) 監督:Pendleton Ward

 【スクール・コンペティション部門】<(School Competition)

 ・Supinfocom(仏)
 ・National Film and Television School(英)
 ・東京藝術大学(日)

 ※公式サイトには、ノミネートされた学校名しか記載されていませんが、昨年同様、個々の学校で制作されたいくつかの作品が上映されるようです。

 【アウト・オブ・コンペティション部門】

 【インターナショナル・ショーケース】

 ・“La Detente”(仏) 監督:Pierre Ducos、Bertrand Bey
 ・“Bigshot”(仏) 監督:Maurice Huvelin
 ・“Sumo”(仏・ベルギー) 監督:Laurène Braibant
 ・“Borerline (Borderline)”(スイス) 監督:Dustin Rees
 ・“Suur Maja (Big House)”(エストニア) 監督:Kristjan Holm
 ・“Galim susitikti, galim nesusitikti (We May Meet, We May Not)”(リトアニア) 監督:Skirmanta Jakaite
 ・“Paperman”(米) 監督:John Kahrs
 ・“Sympathy For the Fish”(米) 監督:Richard O'Connor
 ・“Feral”(米) 監督:Daniel Sousa
 ・“La Noria (The Waterwheel)”(メキシコ) 監督:Karla Castañeda、Luis Téllez、Gilberto Cervantes、Ignacio López Tarso、Ana Ofelia Murguía、Sandra Arteaga

 【インターナショナル学生ショーケース】

 ・“In Dreams”(英) 監督:Samuel Blain(Northumbria University)
 ・“Roots of the Hidden”(英) 監督:Elizabeth Sevenoaks(The Arts University College at Bournemouth)
 ・“My Face in Space”(英) 監督:Tom Jobbins(National Film and Television School)
 ・“Tšikid Teel (Chicks on the Highway)”(エストニア) 監督:Helen Unt(Estonian Academy of Arts)
 ・“Eat the Danger”(アイルランド) 監督:Paul Ruttledge、Jack O' Shea
 ・“Septembre (September)”(仏) 監督:Thibault Chollet
 ・“Nurek (The Diver)”(ポーランド) 監督:Agata Gorzadek(Indeks Film Studio)
 ・“Tuutu Naljahammas (Tutu Funnytooth)”(エストニア) 監督:Mattias Mälk (Estonian Academy of Arts)
 ・“Boo Yang Man Floater”(韓) 監督:Tae Youb Kang(Korean Independant Animation Filmmakers Association)
 ・“Sewing Woman”(韓) 監督:Jin Woo (KaywonSchool of Art & Design)
 ・“Kith”(米) 監督:Marika Cowan(ロードアイランドデザイン学校)
 ・“If You're Pushed Hard Enough”(米) 監督:Sean Solomon(California Institute of the Arts)
 ・“Chocolate Bacon”(米) 監督:Asavari Kumar(California Institute of the Arts)
 ・“38 - 39 Degrees Celsius”(米・韓) 監督:Kang Min Kim(California Institute of the Arts)
 ・“El Delirio del Pez León (Lionfish Delusion)”(プエルトリコ・米) 監督:Quique Rivera (California Institute of the Arts)

 【カナダ学生ショーケース】

 ・“Ballpit”(カナダ) 監督:Kyle Mowat(Sheridan College)
 ・“Coins”(カナダ) 監督:Sharron Mirsky(Concordia University)
 ・“Vernal Equinox”(カナダ) 監督:Haiwei Hou(Sheridan College)
 ・“The Daisy”(カナダ) 監督:Agathe Bray-Bourret(Concordia University)
 ・“The Meek the Mad and the Misinformed”(カナダ) 監督:Andrew Miller(Kool Koala Productions)
 ・“In All Forms”(カナダ) 監督:James Hebers(Emily Carr University of Art + Design)
 ・“A Tea Time Conversation”(カナダ) 監督:Frédérick Letendre-Cyr(Mel Hoppenheim School of Cinema)
 ・“Swift”(カナダ) 監督:Kristen Campbell(Emily Carr University of Art + Design)
 ・“Like This”(カナダ) 監督:David Martineau-Lachance(Mel Hoppenheim School of Cinema)
 ・“Nectar”(カナダ) 監督:Pascal Laquerre(Mel Hoppenheim School of Cinema)
 ・“108 Phreng Rdog (108 Prayer Beads)”(カナダ) 監督:Han han Li(Mel Hoppenheim School of Cinema)
 ・“Burrow”(カナダ) 監督:Federico Gutiérrez(Vancouver Film School Canada & Mexico)
 ・“Tengri”(カナダ) 監督:Alisi Telengut(Mel Hoppenheim School of Cinema, Concordia University)
 ・“Mopeys”(カナダ) 監督:Miang Tassniyom(Vancouver Film School)
 ・“Snore Train”(カナダ) 監督:Kamil Chajder(Mel Hoppenheim School of Cinema)
 ・“Fried With Pride 'The Great Gum Hunt'”(カナダ) 監督:Gabe Swarr(Nickelodeon)
 ・“Gum”(カナダ) 監督:Noam Sussman(Sheridan College)

 【カナダ・ショーケース】

 ・“Title Sequence for the Shape of Rex”(カナダ) 監督:John Halfpenny
 ・“MacPherson”(カナダ) 監督:Martine Chartrand
 ・“Amaqqut Nunaat (The Country of Wolves)”(カナダ) 監督:Neil Christopher
 ・“Hothouse 7 'Sick'”(カナダ) 監督:Candace Couse
 ・“C'est La Vie: The Chris J. Melnychuk Story”(カナダ) 監督:Brian Batista、Karilynn Thompson、Leslie Bell、Micheal Welchman、Sitji Chou、Noëlle Shaw、Jessi Schroeyers、Kristen Campbell、Alan Ferguson、Richard Reeves、Kim Anderson、Melanie Aikenhead、Ola Birch、Ross Gibb、Caitlind Brown、Ryan Mcclure Scott、Tyler Frederick、Jennifer Vallis、Katie Burns、RJ Taylor
 ・“My Little Underground”(カナダ) 監督:Élise Simard
 ・“Somnium”(カナダ) 監督:Noah Wohl 、Nima Ehtemam
 ・“Big Mouth”(カナダ) 監督:Andrea Dorfman
 ・“Le grand ailleurs et le petit ici (Here and the Great Elsewhere)”(カナダ) 監督:Michèle Lemieux
 ・“Animated Self-Portraits”(カナダ) 監督:Madi Piller

 【スペシャル・スクリーニング】(Special Screenings)

 ◆ラルフ・バクシ 『フリッツ・ザ・キャット』(1972/米)

 ◆ラルフ・バクシ “Heavy Traffic”(1973/米)

 ◆ラルフ・バクシ 『ストリートファイト』“Coonskin”(1974/米)

 ◆ラルフ・バクシ 『ラルフ・バクシのウィザーズ』“Wizards”(1977/米)

 ◆バリー・パーヴス:パペット・マスター(Barry Purves: The Puppet Master)

 ・Early Works Reel(Various)(5分) 監督:バリー・パーヴス
 ・“Next”(1989/英/5:14) 監督:バリー・パーヴス
 ・“Screenplay”(1993/英/11:11) 監督:
 ・“Rigoletto”(1993/英/29:00) 監督:バリー・パーヴス
 ・“Achilles”(1995/英/11:00) 監督:バリー・パーヴス

 ◆『モンスター・ホテル』の上映とQ&A

 ◆ラン・レイク(Run Wrake): Meatheads, Rabbits and the Dawn

 ◆追悼 カレン・アクア(Remembering Karen Aqua)

 ・“Penetralia”(1976/米/4:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Heavenly Bodies”(1980/米/3:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Vis-à-Vis”(1987/米/7:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Yours for the Taking”(1984/米/7:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Nine Lives”(1987/米/7:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Kakania”(1989/米/4:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Perpetual Motion”(1992/米/5:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Ground Zero/Sacred Ground”(1997/米/9:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Afterlife”(2001 /米/9:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Andaluz”(2004/米/6:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Sensorium”(2007/米/5:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Twist of Fate”(2009/米/9:00) 監督:カレン・アクア
 ・“Taxonomy”(2011/米/4:00) 監督:カレン・アクア

 ◆YouTubular: Animation in the Age of the Meme

 You Tubeから生まれた作品の考察。Brad Neelyの長編作品と、Picnicfaceの作品の上映。

 ◆交差点:3D実験アニメーション(Intersections: 3D Experimental Animation)

 ・“Calculated Movements”(1985/6:00) 監督:Larry Cuba
 ・“Magnetic Movie”(2009/4:47) 監督:Ruth Jarman and Joe Gerhardt
 ・“Dust Breedings”(2011/2:51) 監督:Jan Godlfuss
 ・“Droplets”(2011/2:45) 監督:Simon Fielder
 ・“Mimic”(2012/1:46) 監督:Lucio Arese
 ・“Grau”(2004/10:01) 監督:Robert Seidel
 ・“Peripetics”(2009/3:20) 監督:Zeitguised
 ・“Press+”(2010/1:27) 監督:Benjamin Ducroz
 ・“Surface Detail”(2011/3:10) 監督:Tom Beddard
 ・“Light”(2011) 監督:David Parker, Carlos Vernon
 ・“Matter (Excerpt)”(2012/3:07) 監督:Quayola
 ・“Les Objets Impossibles - Objet 2 (Excerpt)”(2011/2:00) 監督:Pedro MAri and Natan Sinigaglia
 ・“20 Hz”(2012/4:59) 監督:Ruth Jarman and Joe Gerhardt
 ・“Let's Face Symmetry”(2002/0:32) 監督:Pablo Gostanian
 ・“Gantz Graf”(2002/3:58) 監督:Alex Rutterford
 ・“Topologies (Excerpt)”(2012/2:28) 監督:Quayola
 ・“Matter (Excerpt)”(2012/3:07) 監督:Quayola
 ・“Les Objets Impossibles - Objet 2 (Excerpt)”(2011/2:00) 監督:Pedro Mari and Natan Sinigaglia
 ・“Simple Harmonic Motion Study #5D”(2011/5:20) 監督:Memo Atken
 ・“200 Nanowebbers”(2009/2:46) 監督:Ruth Jarman and Joe Gerhardt


 ◆「卵がいるんです」:コメディアンとアニメーション(We Need the Eggs: Comedians and Animation)

 ※“We Need the Eggs”は映画『アニー・ホール』の有名な台詞。

 ・“The Critic”(1963/米/3:00) 監督:アーネスト・ピントフ(Ernest Pintoff)
 ・“The Critic”(1963/米/3:00) 監督:アーネスト・ピントフ(Ernest Pintoff)
 ・“Thank You Mask Man”(1971/米/8:00) 監督:Jeff Hale
 ・“The Dead Comic”(1971/米/7:02) 監督:John Schnall
 ・“The Great Cognito”(1982/米/4:03) 監督:ウィル・ビントン(Will Vinton)
 ・“George Carlin: Drawing On My Mind”(1984/米/5:00) 監督:Bob Kurtz
 ・“Confessions of a Stand Up Comic”(1993/米/9:00) 監督:John Canemaker
 ・“Bob and Margaret: A Night In (Excerpt) ”(1998/米/1:52) 監督:Jamie Whitney、David Fine、Alison Snowden
 ・“Dr. Katz, Professional Therapist: Wisdom Teeth”(1999/米/21:49) 監督:Tom Snyder
 ・“Mike Birbiglia: Gay Cats”(2004/米/1:00) 監督:Aaron Augenblick
 ・“Bill Burr: Equal Rights”(2004/米/2:00) 監督:Aaron Augenblick
 ・“Chelsea Peretti - Mom at the Movies”(2004/米/1:14) 監督:Aaron Augenblick
 ・“Louis CK Cartoon”(2007/米/2:05) 監督:Aaron Augenblick
 ・“Stand Up”(2008/米/7:00) 監督:ジョセフ・ピアース(Joseph Pierce)
 ・“Christmas Shoes”(2009/米/7:49) 監督:Brian Musikoff

 ◆Best of the Festival

--------------------------------

 『WORLD WILDLIFE FUND '100% RENEWABLE ENERGY'』“World Wildlife Fund '100% Renewable Energy'”(日) 監督:久保亜美香 & Tori



 オタワ国際アニメーションフェスティバル2012のラインナップを書き出すまで、『WORLD WILDLIFE FUND '100% RENEWABLE ENERGY'』のことも、久保亜美香さんのことも存知上げなかったんですけど、調べてみると、実にかっこいいですね。

 若くして、フランスとアメリカに暮らした(留学?)ことがあり、今は、フリーランスで、世界を股にかけて、クリエイティヴな仕事をし、google+なんかは英語で投稿する。みそじを目前にしながらモデルさんばりにフォトジェニックで、しかも、1歳の息子さんのお母さんでもある。

 そんなことが全然特別なことではないかのように、いたって自然体で、決して無理をしていない……。

 いや、書きたかったのは、こういうことではありませんでした。

 彼女のようなキャリアを持ち、彼女のようなフィールドで活躍している人で、自分の感じていること、考えること、興味があることを、彼女のようなやり方で、発信してくれている人って、これまで一人もいなかったから、いろいろ考えさせられたりもしたし、新鮮だったんですね。

 日本では、短編アニメーション作家として生きていくレールなんか引かれていないから、そういう意味ではパイオニアになっていくのかもしれません。

 興味を持たれた方は、彼女の公式ブログや作品をご覧ください。

 *公式ブログ lovesamical:http://lovesamical.blogspot.jp/

 [ 関連ブログ記事 ]
 ・WWF 100% RENEWABLE ENERGY(2012年3月11日):http://lovesamical.blogspot.jp/2012/03/wwf-100-renewable-energy.html
 ・またこの作業が(5月17日):http://lovesamical.blogspot.jp/2012/05/blog-post_7980.html
 ・お知らせ(7月27日):http://lovesamical.blogspot.jp/2012/03/wwf-100-renewable-energy.html
 ・お知らせ(8月19日):http://lovesamical.blogspot.jp/2012/08/blog-post_19.html
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル日程(8月30日):http://lovesamical.blogspot.jp/2012/08/blog-post_30.html

 *You Tubeのチャンネル(lovesamica):http://www.youtube.com/user/lovesamical

 *公式twitter:https://twitter.com/lovesamical

 *公式facebook:http://www.facebook.com/lovesamical

 *google+:https://plus.google.com/u/0/110004139778286189440/about#110004139778286189440/about

--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_25.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_26.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_6.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_1.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_2.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_3.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_12.html

 ・カトゥーン・ドール2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_7.html
 ・カトゥーン・ドール2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201209/article_20.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.htm

 追記:
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201209/article_30.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック