クラクフ映画祭2012 ラインナップ!

 第52回クラクフ映画祭(5月28日-6月3日)のラインナップです。

 クラクフ映画祭は、短編とドキュメンタリーに特化した国際映画祭で、ヨーロッパ映画を中心としたラインナップで、今年で52回目を迎えました。

 コンペティション部門には、短編部門とドキュメンタリー部門があり、短編部門には、インターナショナル部門とポーランド映画が対象のナショナル部門があり、それぞれが、ドキュメンタリー部門とフィクション部門とアニメーション部門に分かれています。
 ドキュメンタリー部門は、60分以上の部門と30分~60分未満の部門に分かれています。(30分未満のドキュメンタリー作品は、短編部門に組み込まれます。)

 インターナショナル短編アニメーション部門出品は、開催時期の近いズリーン、ザグレブ、アヌシーと重なる作品がエントリーされることが多いようです。

画像

--------------------------------

 【コンペティション部門】

 ◆ドキュメンタリー・コンペティション(Documentary Competition)

 [長編部門:上映時間が60分以上の部門]

 ・“Radioman”(英/75’) 監督:Mary Kerr
 ・“The Virgin, the Copts and Me”(仏・カタール・エジプト/85) 監督:Namir Abdel Messeeh
 ・“Wiera Gran”(ポーランド/65’) 監督:マリア・ズマジュ=コチャノヴィチ(Maria Zmarz-Koczanowicz)
 ・“Solar Eclipse”(チェコ/81’) 監督:マルチン・マレチェク(Martin Marecek)
 ・“The Will”(デンマーク/90’) 監督:Christian Sønderby Jepsen
 ・“Women with Cows(Kokvinnorna)”(スウェーデン/93’) 監督:Peter Gerdehag
 ・“The Betrayal”(ノルウェー・英/64’) 監督:Karen Winther
 ・“Motherland or Death(Rodina ili smert)”(ロシア/99’) 監督:ヴィタリー・マンスキー(Vitalij Mansky)
 ・“The Flat(Die Wohnung)”(イスラエル/97’) 監督:Arnon Goldfinger
 ・“Six Milion and One”(イスラエル/93’) 監督:David Fisher

 “The Virgin, the Copts and Me”は、ベルリン国際映画祭2012 パノラマ部門観客賞第3位。
 “The Betrayal”は、アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭2011最優秀学生作品賞受賞。
 “The Flat(Die Wohnung)”は、バイエルン映画賞2012最優秀ドキュメンタリー賞受賞。

 [中編部門:上映時間が30~60分の部門]

 ・“Summer Growing Up”(仏/50’) 監督:Blaise Harrison
 ・“This Man is a Multi-Layered Cake”(仏/55’) 監督:Patricia Mortagne
 ・“Riding for Jesus”(伊/55’) 監督:Sabrina Varani
 ・“Dad Went Fishing”(ポーランド/51’) 監督:Grzegorz Pacek
 ・“Entangled”(ポーランド/50’) 監督:Lidia Duda
 ・“The Kid and the Clown”(デンマーク/53’) 監督:Ida Grøn
 ・“Girl with a Parrot”(スウェーデン/50’) 監督:Jerzy Śladkowski
 ・“On the Way Home”(ロシア/56’) 監督:Sergey Kachkin
 ・“Life In Stills”(イスラエル/58’) 監督:Tamar Tal
 ・“2/47”(イラン/42’) 監督:Arash Lahooti

 ◆インターナショナル短編コンペティション(Short Film Competition)

 [インターナショナル短編ドキュメンタリー部門](Documentary)

 ・“Home Turf”(アイルランド14’) 監督:Ross Whitaker
 ・“The Fisherman”(アイルランド/13’) 監督:Tom Burke
 ・“We Die”(独/16’) 監督:Josephine Links
 ・“The Ambassador & Me”(スイス/16’) 監督:Jan Czarlewski
 ・“Stars”(ポーランド/8’) 監督:Adam Palenta
 ・“Chronicle Of Oldrich S.”(チェコ/17’) 監督:Rudolf Šmíd
 ・“A Day on the Drina”(ボスニア ヘルツェゴビナ/17’) 監督:Ines Tanovic
 ・“.24 Buckets, 7 Mice, 18 Years”(ルーマニア/30’) 監督:Marius Iacob
 ・“Crossed Out”(スウェーデン/28’) 監督:Roberto Duarte
 ・“Fathers And Sons”(トルコ/27’) 監督:Kaan Mujdeci
 ・“Amateur Filmaker”(ベラルーシ/26’) 監督:Volha Dashuk
 ・“The Man that Got Away”(カナダ/25’) 監督:Trevor Anderson
 ・“Odysseus’s Gambit”(米・西/12’) 監督:Alex Lora
 ・“Split”(ブラジル/17’) 監督:Rodrigo T. Marques、Eduardo Consonni

 [インターナショナル短編フィクション部門](Fiction)

 ・“Pitch Black Heist”(英/13’) 監督:John Maclean
 ・“Sit, Roll Over, Play Dead”(仏/28’) 監督:Edgard F.Grima
 ・『冬の蛙』“Winter Frog”(仏/17’) 監督:Slony Sow
 ・“Kiss & Kill”(仏/10’) 監督:Alain Ross
 ・“Seven Years of Winter”(独・デンマーク/22’) 監督:Marcus Schwenzel
 ・『乗車券』“Punched”(オーストリア/11’) 監督:Michael Rittmannsberger
 ・“Beast”(ハンガリー/20’) 監督:Attila Till
 ・“A Porter From 'Mewa' Hotel”(ポーランド/27’) 監督:Michał Janów
 ・“Baggage”(ボスニア ヘルツェゴビナ/27’) 監督:Danis Tanovic
 ・『チューバ・アトランティック』“Tuba Atlantic”(ノルウェー/25’) 監督:Hallvar Witzo
 ・“The Sea Is All I Know”(米/29’) 監督:Jordan Bayne
 ・“Picture Paris”(米/27’) 監督:Brad Hall
 ・“Shoot the Moon”(米/27’) 監督:Alexander Gaeta
 ・『リッチーとの一日』“Curfew”(米/19’) 監督:Shawn Christensen
 ・“This Is Not an Umbrella”(米・ベルギー/19’) 監督:Zoe Wittock
 ・“The Factory”(ブラジル/15’) 監督:Aly Muritiba

 『冬の蛙』『乗車券』『チューバ・アトランティック』『リッチーとの一日』は、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012にて上映予定です。
 『チューバ・アトランティック』は、米国アカデミー賞2012短編映画賞ノミネート。

 [インターナショナル短編アニメーション部門](Animation)

 ・“Moxie”(英/6’) 監督:Stephen Irwin
 ・“Where Dogs Die”(仏/12’) 監督:Svetlana Filippova
 ・“Natasha”(ベルギー/14’) 監督:Roman Klokchow
 ・“About Killing the Pig”(伊/6’) 監督:Simone Massi
 ・“The House”(独/7’) 監督:David Buob
 ・“The Railway Watchman”(ポーランド/11’) 監督:ピヨトル・シュチェパノヴィッチ(Piotr Szczepanowicz)
 ・“Animals for Animals”(フィンランド/10’) 監督:Tatu Pohjavirta、Mark Ståhle
 ・“Not about Us”(エストニア・スイス/4’) 監督:Michael Frei
 ・『身体の記憶』“Body Memory”(エストニア/ 9’) 監督:ウロ・ピッコフ(Ülo Pikkov)
 ・“Big House”(エストニア/10’) 監督:クリスチャン・ホルム(Kristjan Holm)
 ・“Fly Mill”(エストニア/7’) 監督:Anu-Laura Tuttelberg
 ・“Villa Antropoff”(ラトヴィア・エストニア/13’) 監督:Vladimir Leschiov、カスパル・ヤンシス
 ・“Catherine the Great”(イスラエル/5’) 監督:Anna Kuntsman
 ・『VIEWPOINT』“Viewpoint”(韓/9’) 監督:ファンボ・セビョル(Hwangbo Sae-byul)
 ・『ベルーガ』“Beluga”(日/6’) 監督:橋本新

  『VIEWPOINT』は、花咲くコリア・アニメーション2012で上映されています。

 ◆ナショナル短編コンペティション(National Competition)

 [ポーランド短編ドキュメンタリー部門](Documentary)

 ・“Kotan's Children”(ポーランド/70’) 監督:Mirosław Dembiński
 ・“Vera Gran”(ポーランド/67’) 監督:Maria Zmarz- Koczanowicz
 ・“Harbour Of Hope”(ポーランド・スウェーデン/75’) 監督:Magnus Gertten
 ・“Survive Afghanistan”(ポーランド/ 54’) 監督:Małorzata Imielska
 ・“Dream Of San Juan”(ポーランド/52’) 監督:Joaquin Del Paso, Jan Paweł Trzaska
 ・“Dad Went Fishing”(ポーランド/51’) 監督:Grzegorz Pacek
 ・“Entangled”(ポーランド/50’) 監督:Lidia Duda
 ・“Losing Sonia”(ポーランド/50’) 監督:Radka Franczak
 ・“One Meter Above The Ground”(ポーランド/42’) 監督:Tomasz Wiszniewski
 ・“Coming Closer”(ポーランド/45’) 監督:Michał Nekanda-Trepka
 ・“Redcurrants”(ポーランド/34’) 監督:Leo Kantor
 ・“We Will Be Happy One Day”(ポーランド/43’) 監督:Paweł Wysoczański
 ・“Galumphing”(ポーランド/40’) 監督:Kamila Józefowicz
 ・“My Notes From The Underground”(ポーランド/39’) 監督:Jacek Petrycki
 ・“My House Without Me”(ポーランド・英/ 28’) 監督:Magdalena Szymków
 ・“Samosiuk. The Independent Film Republic”(ポーランド/28’) 監督:Adam Lewandowski
 ・“Loneliness Of Sound”(ポーランド/30’) 監督:Jacek Piotr Bławut
 ・“18 kg”(ポーランド/24’) 監督:Kacper Czubak
 ・“John According To Himilsbach”(ポーランド/22’) 監督:Andrzej Wąsik
 ・“Camp”(ポーランド/19’) 監督:Tomasz Jeziorski
 ・“Written In Ink”(ポーランド/11’) 監督:Martin Rath
 ・“The Whistle”(ポーランド/16’) 監督:Grzegorz Zariczny
 ・“Stars”(ポーランド/8’) 監督:Adam Palenta
 ・“Walk”(ポーランド/6’) 監督:Filip Jacobson

 [ポーランド短編フィクション部門](Fiction)

 ・“To War We Go!”(ポーランド/29’) 監督:Krzysztof Kasior
 ・“A Porter From 'Mewa' Hotel”(ポーランド/27’) 監督:Michał Janów
 ・“Basia From Podlachia”(ポーランド/ 30’) 監督:Aleksander Dembski
 ・“Look At Me”(ポーランド/30’) 監督:Katarzyna Jungowska
 ・“The Lake”(ポーランド/26’) 監督:Jacek Piotr Bławut
 ・“4:13 To Katowice”(ポーランド/23’) 監督:Andrzej Stopa
 ・“Watermelon”(ポーランド・グルジア/10’) 監督:Tato Kotetishvili

 [ポーランド短編アニメーション部門](Animation)

 ・“The Railway Watchman”(ポーランド/11’) 監督:ピヨトル・シュチェパノヴィッチ(Piotr Szczepanowicz)
 ・“Lumberjack”(ポーランド/15’) 監督:Paweł Dębski
 ・“The Diver”(ポーランド/11’) 監督:Agata Gorządek
 ・“Not For Children”(ポーランド/6’) 監督:Paulina Sobczak
 ・“Full Sun”(ポーランド/8’) 監督:Adela Kaczmarek
 ・“We Will Leave This Place Together”(ポーランド/10’) 監督:Paulina Bobrycz-Rogala
 ・“You Can't Beat The Movies”(ポーランド/5’) 監督:Urszula Palusińska
 ・『ノイズ』“Noise”(ポーランド/ 7’) 監督:Przemysław Adamski
 ・“Paper Box”(ポーランド/9’) 監督:ズビグニェフ・チャプラ(Zbigniew Czapla)
 ・“Mirage”(ポーランド/6’) 監督:Izumi Yoshida
 ・“On Saint Vincent's Day”(ポーランド/)5’ 監督:Stachu Furman
 ・『善と美と真実』“The Good, The Beauty And The Truth”(ポーランド/6’) 監督:バルビナ・ブルシェフスカ(Balbina Bruszewska)
 ・“Traps”(ポーランド/5’) 監督:Renata Gąsiorowska
 ・“Good News Bad News”(ポーランド/ 11’) 監督:Kacper Shikeli
 ・“Dr Character Presents II”(ポーランド/8’) 監督:ピヨートル・ドゥマウア(Piotr Dumała)

 『善と美と真実』はポーランドアニメーション映画祭2011で上映されています。
 『ノイズ』はショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012にて上映予定です。

--------------------------------

 【アウト・オブ・コンペティション部門】

 ◆Helena Třeštíková レトロスペクティヴ(Helena Třeštíková Retrospective)
 ・“The Miracle(Zázrak)”(1975/チェコスロヴァキア/15')
 ・“Two Anniversaries of Jan Zrzavy(Dvĕ jubilea Jana Zrzavého)”(1976/チェコスロヴァキア/18')
 ・“A Touch of Light(Dotek svĕtla)”(1979/チェコスロヴァキア/ 14')
 ・“Marriage Stories 6. Ivana & Vašek(Manželské etudy 6. Ivana & Vašek)”(1987/チェコスロヴァキア/36')
 ・“Lída Baarova's Sweet Bitters(Sladké hořkosti Lídy Baarové)”(1995/チェコ/ 31')
 ・“The Life of Karl Čáslavski, a Film Historian, as Seen by Helena Třeštíkova”(1996/チェコ/15')
 ・“The Sweet Century(Sladké století)”(1998/チェコ/59')
 ・“Marriage Stories, 20 Years Later(Manželské etudy po dvaceti letech)”(2006/チェコ/57')
 ・“Marcela”(2007/チェコ/81')
 ・“Rene(René)”(2008/チェコ/83')
 ・“Katka”(2010/チェコ/92')

 ◆フォーカス・オン・イタリア映画(Focus on Italy!)
 イタリアの最新ドキュメンタリー特集。
 ・“El Sicario. Room 164”(2010/伊・仏/80') 監督:Gianfranco Rosi
 ・“The Castle(Il Castello)”(2011/伊/ 90') 監督:Massimo D’Anolfi、Martina Parenti
 ・“Hit The Road, Granny(Hit The Road, Nonna)”(2011/伊/64') 監督:Duccio Chiarini
 ・“Leaving King's Bay(Lasciando la Baia del Re)”(2011/伊/78') 監督:Claudia Cipriani
 ・“Roots(Radici)”(2011/伊/60') 監督:Carlo Luglio
 ・“Summer of Giacomo(L'estate di Giacomo)”(2011/伊/75') 監督:Alessandro Comodin

 ◆クラクフ・ドキュメンタリー・プレミア(Krakow Documentary Premieres)
 最新ドキュメンタリーのプレミア上映。
 ・“No Peace Without War”(2012/独・伊/37') 監督:Adam Cohen、Lorenzo Castore
 ・“Rodicas”(2012/独・オーストラリア/ 53') 監督:Alice Gruia
 ・“Man At War(Wirtualna wojna)”(2012/ポーランド/75') 監督:Jacek Bławut
 ・“Jørgen Leth. The Seduced Human(Det Forførte Menneske)”(2012/ノルウェー/72') 監督:Truls Lie
 ・“Time and Place(Vremya i mesto)”(2011/ロシア/42') 監督:Marat Magambetov
 ・“Torn(Karua)”(2011/イスラエル/72') 監督:Ronit Kertsner
 ・“Violins in Wartime(Kinorot Be-milchama)”(2011/イスラエル/48') 監督:Yael Katzir
 ・“War Matador(Matador Ha'milchama)”(2011/イスラエル/71') 監督:Avner Faingulernt、Macabit Abramson
 ・“Beauty and The Breast”(2012/カナダ/86') 監督:Liliana Komorowska (Głąbczyńska)
 ・“Never Forget to Lie”(2012/米/67') 監督:Marian Marzyński

 ◆音楽ドキュメンタリー特集(Sound of Music)
 ・“Anda Union From The Steppes To The City”(2011/英/97') 監督:Tim Pearce、Sophie Lascelles、Marc Tiley
 ・“Komeda, Komeda”(2012/ポーランド/71') 監督:Natasza Ziółkowska-Kurczuk.
 ・“No Trust. No Fear. Ask Nothing. On The Myth of Russian Gangster Chanson”(2012/独・ロシア/82') 監督:Peter Rippl
 ・『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』“Marley”(2012/米・英/144') 監督:ケヴィン・マクドナルド
 ・『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』“George Harrison. Living in a Material World”(2011/米/208') 監督:マーティン・スコセッシ
 ・“Rising Above The Blues - The Story of Jimmy Scott”(2012/米・独・ルーマニア/89’) 監督:Yoon-ha Chang
 ・“INNI (Sigur Rós)”(2011/英・カナダ・アイスランド/75') 監督:Vincent Morriset
 ・“Hit Me With Music”(2011/西・ジャマイカ/74') 監督:Miquel Galofré
 ・“Calypso Rose. The Lioness of The Jungle”(2011/仏・トリニダードトバゴ/85') 監督:Pascale Obolo
 ・“Mama Africa”(2011/独・フィンランド・南ア/90') 監督:ミカ・カウリスマキ

 ◆ヨーロッパのどこかで(Somewhere in Europe)
 ・“On Power(Del poder)”(2011/西/72') 監督:Zaván
 ・“The Ulysses(Los Ulises)”(2011/西/83’) 監督:Agata Maciaszek、Alberto García Ortiz
 ・“Cattle(Bovines)”(2011/仏/62') 監督:Emmanuel Gras
 ・“Meet The Fokkes(Ouve)”(2011/オランダ/75') 監督:Rob Schröder, Gabrielle Provaas
 ・“Bakhmaro”(2011/独・グルジア/58') 監督:Salomé Jashi
 ・“The Brussels Business”(2011/オーストリア・ベルギー/83') 監督:Friedrich Moser, Matthieu Lietaert
 ・“Sheep Clouds(Bárányfelhők)”(2011/ハンガリー/30') 監督:Dezső Zsigmond

 ◆ヨーロッパ映画賞短編賞ノミネート作品集(Short Matters!)
 ・“The Great Race(La Gran Carrera)”(2011/西/7') 監督:Kote Camacho [グリムスター代表]
 ・“Sundays(Dimanches)”(2011/ベルギー/16') 監督:Valéry Rosier [ヴィラ・ド・コンデ代表]
 ・“The Wolves(I lupi)”(2010/伊・オランダ/17') 監督:Alberto de Michele [ロッテルダム代表]
 ・“The Wholy Family”(2011/伊/16’) 監督:テリー・ギリアム [ドラマ代表]
 ・“The Unliving(Återfödelsen)”(2010/スイス/28') 監督:Hugo Lilja [ベルリン代表]
 ・“Jessi”(2010/独/31’) 監督:Mariejosephin Schneider [アンジェ代表]
 ・“Hypercrisis”(2011/オーストリア/17') 監督:Josef Dabernig [ベネチア代表]
 ・“Frozen Stories(Opowieści z chłodni)”(2011/ポーランド/26') 監督:Grzegorz Jaroszuk [ロカルノ代表]
 ・“Paparazzi”(2011/ポーランド/33') 監督:Piotr Bernaś [クラクフ代表]
 ・“Derby”(2010/ルーマニア/15') 監督:Paul Negoescu [ブリストル代表]
 ・“Silent River(Apele tac)”(2011/独・ルーマニア/30') 監督:Anca Miruna Lăzărescu [タンペレ代表]
 ・“Berik”(2010/デンマーク/12') 監督:ダニエル・ジョセフ・ボーグマン(Daniel Joseph Borgman) [ゲント代表]
 ・“Incident by a Bank(Händelse vid bank)”(2010/スウェーデン/12') 監督:リューベン・オストルンド(Ruben Östlund) [コーク代表]
 ・“Little Children(Små barn, stora ord)”(2010/スウェーデン/12') 監督:Lisa James Larsson
 ・“Out(Tse)”(2011/イスラエル/34') 監督:Roee Rosen [サラエボ代表]

 ◆映画祭受賞作品(Festival Award Winners)
 ・“Special Flight(Vol special)”(2010/スイス/100’) 監督:フェルナンド・メルガー(Fernand Melgar)
 ・“The Declaration of Immortality(Deklaracja nieśmiertelności)”(2010/ポーランド/29') 監督:Marcin Koszałka
 ・“Last Chapter. Goodbye Nicaragua(Último capítulo: Goodbye Nicaragua)”(2010/西・スウェーデン/102') 監督:Peter Torbiörnsson
 ・“Outro”(2010/ロシア/43') 監督:Julia Panasenko

 ◆ポーランド映画パノラマ(Panorama of Polish Film)
 特記以外はすべてドキュメンタリー作品。
 ・“A Roundabout(Rondo)”(2012/ポーランド/6') 監督:Artur Kordas [アニメーション]
 ・“Blinky & Me(Krakowiaczek ci ja)”(2012/米・ポーランド/75') 監督:Tomasz Magierski
 ・“Broken Dream(Przerwany sen)”(2011/ポーランド/51') 監督:Grzegorz Milko
 ・“The Chicken and The Egg(Jajko i kura)”(2012/ポーランド/26') 監督:Ewa Podgórska
 ・“Coming Out Polish Style(Coming Out po polsku)”(2011/米・ポーランド/61') 監督:Sławomir Grünberg、Katka Reszke
 ・“The Faces of Lopuszna(Twarze Łopusznej)”(2011/ポーランド/38') 監督:Beata Dzianowicz
 ・“The Golfer(Golfista)”(2011/ポーランド/53') 監督:Andrzej Titkow
 ・“How 'Solidarity' Was Created(Jak powstała "Solidarność")”(2011/ポーランド/10') 監督:Krzysztof Materna
 ・“Ida Haendel, This Is My Heritage(Ida Haendel, wiem skąd jestem)”(2011/ポーランド・独/53') 監督:Christine Jezior
 ・“Kiev From Dawn Till Dusk(Kijów od świtu do zmierzchu)”(2011/ポーランド/45') 監督:Mirosław Dembiński、Maciej Drygas
 ・“Moscow From Dawn Till Dusk (Moskwa od świtu do zmierzchu)”(2011/ポーランド/51') 監督:Mirosław Dembiński、Maciej Drygas
 ・“The Palace (Pałac)”(2012/ポーランド/82') 監督:Tomasz Wolski
 ・“Political Dress”(2011/ポーランド/61') 監督:Judyta Fibiger
 ・“Resettelment (Eksmisja)”(2012/オーストリア・ポーランド/80') 監督:Filip Antoni Malinowski
 ・“Tala of Rosary (Tala od różańca)”(2012/ポーランド/58') 監督:Sławomir Rogowski、Stanisław Zawiśliński
 ・“Waltz With Miłosz (Walc z Miłoszem)”(2011/ポーランド/37') 監督:Joanna Helander, Bo Persson
 ・“Amigos Forever (Koleżanki)”(2012/ポーランド/33') 監督:Sylwester Jakimow [フィクション]
 ・“Battleheart (Serce do walki)”(2012/ポーランド/24') 監督:Tomasz Matuszczak [フィクション]
 ・“A Journey With A Hand Luggage (Podróż z bagażem podręcznym)”(2012/ポーランド/30') 監督:Arek Biedrzycki [フィクション]
 ・“Moon River (Księżycowa rzeka)”( /ポーランド/5') 監督:Bodo Kox
 [フィクション]
 ・“The Pipe (Rura)”(2011/ポーランド/6') 監督:Bodo Kox [フィクション]
 ・“Wolf's Clothing (Póki wilk syty)”(2012/ポーランド/18') 監督:Olga Kałagate [フィクション]

 ◆学生作品部門(Student Etudes Night)
 特記以外はすべてドキュメンタリー作品。
 ・“Leaves”(2011/ポーランド/8') 監督:Agnieszka Borowa [アニメーション]
 ・“Oranges (Pomarańczarka)”(2011/ポーランド/ 5') 監督:Marta Szymańska [アニメーション]
 ・“Behind The Fence (Za płotem)”(2004/ポーランド/12') 監督:Marcin Sauter
 ・“Telefono”(2004/ポーランド/3') 監督:Marcin Wrona
 ・“At The Datcha (Na działce)”(2006/ポーランド/29') 監督:Thierry Paladino
 ・“Randez-vous”(2006/ポーランド/ 9') 監督:Marcin Janos Krawczyk
 ・“Take a Look (Popatrz)”(2008/ポーランド/ 4') 監督:Adam Palenta
 ・“Unfinifshed Italy”(2010/伊/33') 監督:Benoit Felici
 ・『グアナベ・サー島の男達』“Guañape Sur”(2010/伊/24') 監督:János Richter
 ・“Heart Quake”(2010/伊/52') 監督:Mark Olexa
 ・“Aerodyna”(2011/ポーランド/13') 監督:Michał Łuka
 ・“Bon Appetit”(2011/ポーランド/31') 監督:Kuba Maciejko
 ・“A Lady Behind A Counter (Kobieta za ladą)”(2011/ポーランド/9') 監督:Maciej Kowalski
 ・“Exit Point (Punkt wyjścia)”(2012/ポーランド/17') 監督:Jagoda Szelc
 ・“Spring, Summer, Fall (Wiosna, lato, jesień)”(2012/ポーランド/ 15') 監督:Piotr Złotorowicz
 ・“Journey (Podróż)”(2006/ポーランド/ 30') 監督:Dariusz Glazer [フィクション]
 ・“Aposiopesis”(2011/ポーランド/6') 監督:Jagoda Szelc [フィクション]
 ・“Birthday (Urodziny)”(2011/ポーランド/25') 監督:Maciej Sobieszczański [フィクション]
 ・“Brothers (Bracia)”(2011/ポーランド/25') 監督:Szymon Jakubowski [フィクション]
 ・“Connection (Połączenie)”(2011/ポーランド/4') 監督:Maciej Twardowski [フィクション]
 ・“Echo”(2011/ポーランド/20') 監督:Marcin Filipowicz [フィクション]
 ・“Halloween (Święto zmarłych)”(2011/ポーランド/ 17') 監督:Aleksandra Terpińska [フィクション]
 ・“Vanishing (Zniknięcie)”(2011/ポーランド/ 20') 監督:Bartosz Kruhlik [フィクション]
 ・“The Watchmaker(Zegarmistrz)”(2011/ポーランド/10’) 監督:Maciej Kowalski [フィクション]
 ・“The Night Porter (Nocny portier)”(2012/ポーランド/ 12') 監督:Paulina Nurkowska [フィクション]
 ・“Our Winter Bad (Nasza zima zła)”(2012/ポーランド/23') 監督:Grzegorz Zariczny [フィクション]

 『グアナベ・サー島の男達』“Guañape Sur”は、シルバードックス・ドキュメンタリー映画祭2011 グランプリ(Sterling Award)受賞。サンセバスチャン国際映画祭2011 International Film School Meeting Award第2席。IDAアワード2012 学生作品部門賞受賞。札幌国際短編映画祭2011で上映されています。

 ◆児童映画部門Kids Fest
 特記以外はアニメーション作品です。
 ・“Edward Psie Serce”、“Chcemy wielkie dzieło pacnąć”、“Rybak na dnie morza”、“Na cztery łapy”( /ポーランド/54') 監督: 
 ・“Hip-Hip Hurray (Hip-Hip i Hurra)”( /ポーランド/52') 監督:
 ・“The King of the Island (Il re dell'isola)”(2009/伊/15') 監督:Raimondo Della Calce
 ・“Mami Fatale”( /ポーランド/50') 監督:
 ・“Prince Rat (Prinz Ratte)”(2011/独/15') 監督:Albert Radl
 ・“Stoneflies”(2008/独/15') 監督:Anne Walther
 ・“Suckers - Detective”、“The Bag”、“Traffic Jam”(2010/西/6') 監督:Juana Sanchez
 ・“Ub Lama”(2011/英・リトアニア/52') 監督:Eglė Vertelytė [ドキュメンタリー]
 ・“Brotherly Love (9einhalbs)”(2010/独/ 14') 監督:Halina Dyrschka [フィクション]
 ・“The Crocodiles (Vorstadtkrokodile)”(2009/独/93') 監督:Christian Ditter [フィクション]
 ・“Kosher”( /英/9') 監督:Izabelle Stad [フィクション]

--------------------------------

 日本では、短編ドキュメンタリーの上映機会は、ショートショートフィルムフェスティバル&アジアか、イメージフォーラム・フェスティバルか、札幌国際短編映画祭くらいしかなく、そのいずれも短編ドキュメンタリーを主軸に据えているわけではないので、短編ドキュメンタリーを観る機会も乏しく、制作して発表しようという機運もほどんどないように感じられます。これもお国柄でしょうか。

 そんなこともあって、日本とクラクフ映画祭とは、あまり縁がありませんが、今年は短編アニメーション部門に橋本新監督の『ベルーガ』がエントリーされています。

 あと、詳しいことはわかりませんが、ナショナル部門の短編アニメーション部門に“Mirage”という作品があり、この作品の監督が「Izumi Yoshida」という名前になっています。ポーランドにアニメーション留学されている方なのか、日系2世とか3世とかの方なのか。この方が、受賞したり、今後も作品制作を続けられるようなら、プロフィールなどもわかってくるかもしれません。

 なお、映画祭のポスターは、上映作品のビジュアルをベースに4パターン作られています。上記は“Mama Africa”をベースにしたものです。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クラクフ映画祭の公式サイトは不安定で、しょっちゅう落ちてしまうので、大変です!

 *当ブログ記事

 ・クラクフ映画祭2009 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_17.html
 ・クラクフ映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_6.html
 ・クラクフ映画祭2010ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_1.html
 ・クラクフ映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_8.html
 ・クラクフ映画祭2011 ラインナップ&受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_1.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月~6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

 追記:
 ・クラクフ映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_7.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック