米・視覚効果協会賞(VES)2012 結果発表!

 米・視覚効果協会賞(VES:Visual Effects Society)の結果が発表になりました。(2月7日)

画像

 【映画部門】

 ◆視覚効果賞 視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門(Outstanding Visual Effects in a Visual-Effects Driven Feature Motion Picture)

 ・『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』
 Charlie Noble、Mark Soper、Christopher Townsend、Edson Williams

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 ティム・バーク、Emma Norton、ジョン・リチャードソン、David Vickery

 ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』
 Gary Brozenich、David Conley、Charlie Gibson、Ben Snow

 ◎『猿の惑星:創世記』
 Dan Lemmon、ジョー・レッテリ、Cyndi Ochs、Kurt Williams

 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
 Scott Benza、Wayne Billheimer、Matthew Butler、Scott Farrar


 ◆視覚効果賞 視覚効果が補助的に使われている長編映画部門(Outstanding Supporting Visual Effects in A Motion Picture)

 ・“Anonymous”
 Andre Cantarel、Volker Engel、Rony Soussan、Marc Weigert

 ◎『ヒューゴの不思議な発明』
 Ben Grossmann、Alex Henning、ロブ・レガート、Karen Murphy

 ・『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』
 Laya Armian、Chas Jarrett、Seth Maury、Sirio Quintavalle

 ・『ミッション:8ミニッツ』
 Annie Godin、Louis Morin

 ・『戦火の馬』
 Duncan Burbidge、Ben Morris、Mike Mulholland、Chris Zeh

 ◆環境クリエーション賞 長編映画部門(Outstanding Created Environment in A Feature Motion Picture)

 ・“Anonymous”:ロンドン
 Andre Cantarel、Robert Freitag、Rony Soussan、Greg Strasz

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 Keziah Bailey、Stephen Ellis、Clement Gerard、Pietro Ponti

 ・『マイティ・ソー』:ヘイムダルの監視台(Heimdall’s Observatory)
 Pierre Buffin、Audrey Ferrara、Yoel Godo、Dominique Vidal

 ◎『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』:155 Wacker Drive
 Giles Hancock、John Hanson、Tom Martinek、Scott Younkin

 ◆撮影賞 実写映画部門(Outstanding Virtual Cinematography in a Live Action Feature Motion Picture) [新設]

 ◎『ヒューゴの不思議な発明』
 Martin Chamney、ロブ・レガート、Adam Watkins、Fabio Zangla

 ・『猿の惑星:創世記』
 Thelvin Cabezas、Mike Perry、R. Christopher White、Erik Winquist

 ・『マイティ・ソー』
 Xavier Allard、Pierre Buffin、Nicolas Chevallier

 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
 Michael Balog、Richard Bluff、Shawn Kelly、Jeff White

 ◆アニメーション・キャラクター賞 長編映画部門(Outstanding Animated Character in a Live Action Feature Motion Picture)

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』:ウクライナ・アイアンベリー
 Yasunobu Arahori、Tom Bracht、Gavin Harrison、Chris Lentz

 ・『宇宙人ポール』:ポール
 Anders Beer、Julian Foddy、Jody Johnson、David Lowry

 ◎『猿の惑星:創世記』:シーザー
 Daniel Barrett、Florian Fernandez、Matthew Muntean、Eric Reynolds

 ・“The Thing”:Edvard/Adam
 Lyndon Barrois、Fred Chapman、Greg Massie、Marco Menco

 ◆合成賞 長編映画部門(Outstanding Compositing in a Feature Motion Picture)

 ◎『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』
 Casey Allen、Trent Claus、Brian Hajek、Cliff Welsh

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
 Michele Benigna、Martin Ciastko、Thomas Dyg、Andy Robinson

 ・『猿の惑星:創世記』
 Jean Luc Azzis、Quentin Hema、Simon Jung、Christoph Salzmann

 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
 Chris Balog、Ben O’Brien、Amy Shepard、Jeff Sutherland

 ◆模型賞 長編映画部門(Outstanding Models in a Feature Motion Picture)
 前回までは「ミニチュア」も含まれていました。改称になったようです。

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』:ホグワース学校の建物(Hogwarts School Buildings)
 Steven Godfrey、Pietro Ponti、Tania Marie Richard、Andy Warren

 ・『ヒューゴの不思議な発明』:列車の衝突(Train Crash)
 Scott Beverly、Allan Faucher、Forest P. Fischer、Matthew Gratzner

 ・『ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル』:立体駐車場(Parking Garage)
 John Goodson、Russell Paul、Kristian Pedlow、Vick Schutz

 ◎『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』:ドリラー
 Tim Brakensiek、Kelvin Chu、David Fogler、Rene Garcia

 【長編アニメーション部門】

 ◆視覚効果賞 長編アニメーション部門(Outstanding Animation in An Animated Motion Picture)

 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』
 Doug Ikeler、Chris Juen、Alan Short、Mandy Tankenson

 ・『カンフー・パンダ2』
 Melissa Cobb、Alex Parkinson、ジェニファー・ユー・ネルソン、Raymond Zibach

 ・『長ぐつをはいたネコ』
 Joe Aguilar、Guillaume Aretos、Ken Bielenberg、クリス・ミラー

 ◎『ランゴ』
 Tim Alexander、Hal Hickel、Jacqui Lopez、Katie Lynch

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 Jamie Beard、ジョー・レッテリ、Meredith Meyer-Nichols、Eileen Moran

 ◆アニメーション・キャラクター賞 長編アニメーション部門(Outstanding Animated Character in an Animated Feature Motion Picture)

 ・『長ぐつをはいたネコ』:長ぐつをはいたネコ
 アントニオ・バンデラス、Ludovic Bouancheau、Laurent Caneiro、Olivier Staphylas

 ◎『ランゴ』:ランゴ
 Frank Gravatt、Kevin Martel、Brian Paik、Steve Walton

 ・『ブルー 初めての空へ』:ナイジェル
 Diana Diriwaechter、Sang Jun Lee、Sergio Pablos、Aamir Tarin

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』:タンタン
 Gino Acevedo、Gustav Ahren、Jamie Beard、Simon Clutterbuck

 ◆環境クリエーション賞 長編アニメーション部門(Outstanding Created Environment in an Animated Feature Motion Picture) [新設]

 ・『長ぐつをはいたネコ』:雲の中の世界(The Cloud World)
 Guillaume Aretos、Greg Lev、Brett Miller、Peter Zaslav

 ◎『ランゴ』:未舗装のメイン・ストリート(Main Street Dirt)
 John Bell、Polly Ing、Martin Murphy、Russell Paul

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』:港町バガール(Bagghar)
 Hamish Beachman、Adam King、Wayne Stables、Mark Tait

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』:波止場(Docks)
 Matt Aitken、Jeff Capogreco、Jason Lazaroff、Alessandro Mozzato

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』:海賊のバトル(Pirate Battle)
 Phil Barrenger、Keith F. Miller、Alessandro Saponi、Christoph Sprenger

 ◆撮影賞 長編アニメーション部門(Outstanding Virtual Cinematography in an Animated Feature Motion Picture)

 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』
 Michael Ford、David Morehead、Emi Tahira

 ・『カーズ2』
 Mahyar Abousaeedi、Sharon Calahan、Jeremy Lasky、Jonathan Pytko

 ◎『ランゴ』
 Colin Benoit、Philippe Rebours、Nelson Sepulveda、Nick Walker

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
 Matt Aitken、Matthias Menz、Keith F. Miller、Wayne Stables

 【テレビ部門】

 ◆視覚効果賞 テレビ ミニシリーズ/テレビ映画/特別番組部門(Outstanding Visual Effects in a Broadcast Miniseries, Movie, or Special)

 ・“Finding Life Beyond Earth”
 Simon Clarke、Hasraf Dulull、Vikas Gandhi、Francisco Lima

 ・“Gettysburg”
 J. David Everhart、Kent Johnson、Jon Rhinehardt、Jon Rosenthal

 ◎“Inside the Human Body”
 Phil Dobree、Sophie Orde、Dan Upton

 ・“Prep & Landing: Naughty vs. Nice”
 Kevin Deters、Dorothy McKim、John Murrah、Stevie Wermers

 ◆視覚効果賞 テレビ シリーズ番組部門(Outstanding Visual Effects in A Broadcast Series)

 ・『フォーリング・スカイズ』“Falling Skies”
 Rob Biagi、Curt Miller、Andrew Orloff、Sean Tompkins

 ・『FRINGE/フリンジ』
 Robert Habros、Andrew Orloff、Jay Worth、Chris Wright

 ・“Planet Dinosaur”
 Phil Dobree、Luke Dodd、Haz Dulull、Mark Sherwood

 ◎『Terra Nova ~未来創世記』“Terra Nova”
 Kevin Blank、Colin Brady、Adica Manis、Jason Zimmerman

 ・“The Bomber”
 Igor Gotsulyak、Dmitriy Kolesnik、Egor Olesov、Dmitriy Ovcharenko

 ◆視覚効果賞 視覚効果が作品に補助的に使われているテレビ番組部門(Outstanding Supporting Visual Effects In A Broadcast Program)

 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』:‘Georgia Peaches’
 Richard Friedlander、Robert Stromberg、David Taritero

 ・『BONES ボーンズ -骨は語る-』:‘Tornado Case’
 Christian Cardona、Buddy Gheen、Beau Janzen、Andy Simonson

 ・『ブレイキング・バッド』:‘Face Off’
 Bruce Branit、Werner Hahnlein、Gregory Nicotero、William Powloski

 ◎“Game of Thrones”:‘Winter is Coming’
 Lucy Ainsworth-Taylor、Angela Barson、Ed Bruce、Adam McInnes

 ・“Pan Am”:‘Pilot’
 Tavis Larkham、Chris Martin、Sam Nicholson、Matt Robken

 ◆アニメーション・キャラクター賞 テレビ番組/CM部門(Outstanding Animated Character in a Broadcast Program or Commercial)

 ・アウディ A6 アバント:‘Hummingbird’
 Tom Bussell、Jorge Montiel

 ◎Canal + :‘The Bear’
 Laurent Creusot、Guillaume Ho、Olivier Mitonneau、Michal Nauzin

 ・Carls Jr. :‘Robot’
 Matt Heimlich、Fredd Hopp、Philip Ineno、Rob Ramsdell

 ・“Game of Thrones”:‘Fire and Blood’
 Henry Badgett、Mark Brown、Rafael Morant、James Sutton

 ◆環境クリエーション賞 テレビ番組/CM部門(Outstanding Created Environment in a Broadcast Program or Commercial

 ・アウディ A6 アバント:‘Hummingbird’
 Amaan Akram、Tom Bussell、Alex Hammond

 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』:‘Two Boats and a Lifeguard’
 Matthew Conner、Robert Stromberg

 ◎“Game of Thrones”:‘The Icewall’
 Markus Kuha、Dante Harbridge Robinson、Damien Mac、Fani Vassiadi

 ・“Pan Am”:‘Pilot Worldport Terminal’
 Bill Arance、Martin Hilke、Diego Galtieri、Anthony Ocampo

 ・『Terra Nova ~未来創世記』:‘Terra Nova’
 Michael Bozulich、Eric Hance、Kevin Kipper、David Morton

 ◆撮影賞 テレビ番組/CM部門(Outstanding Virtual Cinematography in a Broadcast Program or Commercial) [新設]
 部門名はこうなっていますが、実体はほとんどビデオ・ゲーム トレーラー部門であるようです。

 ◎“Gears of War 3”:‘Dust to Dust’
 Niles Heckman、Richard Morton、Vernon Wilbert Jr.

 ・“Ghost Recon:Future Soldier”:‘Camo Up’
 David Liu

 ・“Mattel: Hot Wheels”
 Steve Beck、Robert Sethi、Feliz Urquiza

 ・“Once Upon A Time”:‘Cinderella’s Courtyard’
 Stephen Jackson、Salyanne Massimini、Nathan Matsuda、Kevin Struckman

 ◆模型賞 テレビ番組/CM部門(Outstanding Models in a Broadcast Program or Commercial)
 前回までは「ミニチュア」も含まれていました。改称になったようです。

 ・“Arrowhead Nature’s Fix”
 Carl Horner、Ian Hunter、Miyo Nakamura、Hayley O’Neil

 ◎『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』
 Matthew Conner、Eran Dinur、David Reynolds、Szymon Weglarski

 ・『フォーリング・スカイズ』
 Jon Chesson、Steve Graves、Michael Kirylo、Renaud Talon

 ・“Once Upon A Time”
 Michael Kirylo、Jeremy Michael Melton、Jason O. Monroe、Chris Strauss

 ◆合成賞 テレビ番組/CM部門(Outstanding Compositing in a Broadcast Program or Commercial)

 ・Any World:“Jeep Call of Duty MWF3”
 Jason Bergman、Steve Meyer、Peter Sidoriak

 ◎『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』:‘Gimcrack & Bunkum’
 Anton Dawson、Eran Dinur、Austin Meyers、David Reynolds

 ・Channel 4:‘Street Summer’
 Stirling Archibald、Anthony Bloor、Michael Gregory、Giacomo Mineo

 ・DirecTV:‘Hot House’
 Franck Lambertz

 【その他の部門】

 ◆視覚効果賞 実写CM部門(Outstanding Visual Effects in a Live Action Commercial)

 ◎ディオール J’adore
 Pascal Giroux、Julien Meesters、Stephane Pivron、Manuel Souillac

 ・ジェムソン:‘Fire’
 Chris Bankoff、Dan Glass、Sascha M. Flick、Jeff Willette

 ・ジョニー・ウォーカー:‘Rock Giant’
 Vincent Baertsoen、Camila de Biagi、Angus Kneale、Rob Petrie

 ・Kia:‘Share Some Soul’
 Charles Abou Aad、Andy Boyd、Nordin Rahhali、Mike Wigart

 ・フォルクスワーゲン:‘Hedgehog’
 Mhamed Elmezoued、Stephane Montel、Emilie Nicodex

 ◆視覚効果賞 アニメーションCM/ビデオ・ゲーム トレーラー部門(Outstanding Visual Effects in an Animated Commercial or Video Game Trailer)

 ・アウディ A6 アバント:‘Hummingbird’
 Tom Bussell、Hugo Guerra、Rahel Makonnen、Jorge Montiel

 ・コカコーラ:‘Siege’
 Russell Dodgson、Simon French、Diarmid Harrison-Murray、Sarah Hiddlestone

 ◎Diablo III: The Black Soulstone
 Nicholas S. Carpenter、Graham Cunningham、Chris Thunig、Taka Yasuda

 ・“Prey 2”
 Heikki Anttila、Brandon Riza、Al Shier、Dave Wilson

 ・ソニー:‘2 Worlds’
 Melanie Larue、David Liu、Richard Morton

 ◆視覚効果賞 特別開催プロジェクト部門(Outstanding Visual Effects in A Special Venue Project)

 ・Amazin’
 Marc Rienzo、Eric Sanford、Lisa Zusmer Delprete

 ・“Humbugged! Rockettes to the Rescue”
 Troy Griffin、Jasmine Johnson、Greg Lyons、Glo Minaya

 ・「スター・ツアーズ:アドベンチャー・コンティニューズ」(Star Tours: The Adventure Continues)
 Bill George、Jeanie King、Glen McIntosh、Marianne McLean

 ◎「トランスフォーマー・ザ・ライド:アルティメット3Dバトル」Transformers the Ride: The Ultimate 3D Battle
 Lori Arnold、Yanick Dusseault、Delio Tramontozzi、Jeff White

 ・Typhoon 360
 Peter Crosman、Seungyong Lee、Michael “oz” Smith、Brent Young

 ◆学生作品賞(Outstanding Visual Effects in a Student Project)

 ◎“a.maize”
 Roman Kaelin、Falko Paeper、Florian Wittmann

 ・“Aquatic Bloom”
 Susie Hong、Bokyeong Kim

 ・“Defective Detective”
 Avner Geller、Stevie Lewis

 ・“Hai Hase”
 Florian Greth、Julia Reck

 ・“Renee the Movie”
 Syrena Edmonds、Zack Heimbegner、Brian Mullen、Nathaniel Skinner

 ・“We Miss You”
 Jann Doeppert Hannah、Tonio Freitag、Hannah Maria Heidrich、Sebastian Nozon

 ※見やすいように4つの部門に分けましたが、公式サイトは部門に分けられていません。

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(0/5):視覚効果・環境・アニメキャラ・合成・模型
 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(2/5):視覚効果・環境・撮影・合成・模型
 ・『猿の惑星:創世記』(2/4):視覚効果・撮影・アニメキャラ・合成
 ・『ヒューゴの不思議な発明』(2/3):補助・撮影・模型
 ・『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(1/2):視覚効果・合成
 ・“Anonymous”(0/2):補助・環境
 ・『ミッション:8ミニッツ』(0/2):補助・模型
 ・『マイティ・ソー』(0/2):環境・撮影
 ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(0/1):視覚効果
 ・『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』(0/1):補助
 ・『戦火の馬』(0/1):補助

 ・『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(0/6):視覚効果・アニメキャラ・環境・環境・環境・撮影
 ・『ランゴ』(4/4):視覚効果・アニメキャラ・環境・撮影
 ・『長ぐつをはいたネコ』(0/3):視覚効果・アニメキャラ・環境
 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』(0/2):視覚効果・撮影
 ・『カンフー・パンダ2』(0/1):視覚効果
 ・『ブルー 初めての空へ』(0/1):アニメキャラ
 ・『カーズ2』(0/1):撮影

 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』(2/4):補助・環境・合成・模型
 ・“Game of Thrones”(2/3):補助・アニメキャラ・環境
 ・『フォーリング・スカイズ』(0/2):視覚効果・模型
 ・『Terra Nova ~未来創世記』(1/2):視覚効果・環境
 ・“Pan Am”(0/2):補助・環境
 ・“Once Upon A Time”(0/2):撮影・模型

--------------------------------

 長編映画部門では、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』と『猿の惑星:創世記』と『ヒューゴの不思議な発明』が賞を分け、アニメーション部門では『ランゴ』が圧勝し、テレビ部門では『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』と“Game of Thrones”が賞を分けるという結果になりました。

 これをアカデミー賞視覚効果賞との関係で見ると―

 ◆アカデミー賞2012 視覚効果賞ノミネーション
 ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 ティム・バーク、David Vickery、Greg Butler、ジョン・リチャードソン
 ・『猿の惑星:創世記』 ジョー・レッテリ、Dan Lemmon、R. Christopher White、Daniel Barrett
 ・『ヒューゴの不思議な発明』 ロブ・レガート、Joss Williams、ベン・グロスマン、Alex Henning
 ・『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 Scott Farrar、Scott Benza、Matthew Butler、John Frazier
 ・『リアル・スティール』 Erik Nash、John Rosengrant、Dan Taylor、Swen Gillberg

 視覚効果協会賞で賞を受賞した『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』と『猿の惑星:創世記』と『ヒューゴの不思議な発明』は、いずれも漏れることなく、ちゃんとノミネートされています。

 過去3年間は、「視覚効果賞 視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門」とアカデミー賞視覚効果賞はすべて合致し、過去9年間では7回合致していますから、アカデミー賞2012 視覚効果賞は、「視覚効果賞 視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門」を受賞した『猿の惑星:創世記』が最有力候補となったと考えられます。

 アカデミー賞での過去の実績では、

 ティム・バークは、2年連続4回目のノミネート、『グラディエーター』で受賞。David VickeryとGreg Butlerは初ノミネート。ジョン・リチャードソンは2年連続6回目のノミネート、『エイリアン2』で受賞。
 ジョー・レッテリはこれまで5回ノミネートされて4回受賞。Dan Lemmon、R. Christopher White、Daniel Barrettは初ノミネート。
 ロブ・レガートは3回目のノミネートで、『タイタニック』で受賞。Joss Williams、ベン・グロスマン、Alex Henningは初ノミネート。
 Scott Farrarは6回目のノミネートで、『コクーン』で受賞。Scott Benzaは2回目のノミネート。Matthew Butlerは初ノミネート。John Frazierは10回目のノミネートで、『スパイダーマン2』で受賞。
 Erik Nashは2回目のノミネート。John RosengrantとDan TaylorとSwen Gillbergは初ノミネート。

 実績でも、ジョー・レッテリ&『猿の惑星:創世記』組が有望のようです。

 アカデミー会員における『ヒューゴの不思議な発明』とマーティン・スコセッシがこういう作品を撮ったということがどういう評価になっているのかがちょっと読めず、それ次第では、『猿の惑星:創世記』ではなく、『ヒューゴの不思議な発明』が受賞する可能性もなくはないと思いますが、さあ、どうなるでしょうか。

 なお、今回、視覚効果協会賞には、日本人(らしき名前)が3人エントリーされていましたが、「視覚効果賞 アニメーションCM/ビデオ・ゲーム トレーラー部門」で「Diablo III: The Black Soulstone」が受賞し、Taka Yasudaさんも受賞者の一人のなりました。(この方についての詳しい情報は見つけられませんでした。)

 *この記事がなかなか興味深かった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・視覚効果協会賞(VES)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_24.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_17.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_4.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_34.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_4.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_23.html
 ・視覚効果協会賞(VES)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_31.html

 ・米国アカデミー賞2012 視覚効果賞候補 セミファイナリスト10作品:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_3.html
 ・米国アカデミー賞2012 視覚効果賞候補ロングリスト15作品:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_15.html
 ・米国アカデミー賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_47.html

 ・米・美術監督組合賞(ADG)2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_13.html
 ・米・俳優組合賞(SAG)2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_2.html
 ・米・監督組合賞(DGA)2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_1.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_43.html
 ・米・ゴールデン・リール賞/音響編集賞(MPSE)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_46.html
 ・米・衣裳デザイナー組合賞(CDS)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_38.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_37.html
 ・米・映画編集者賞(ACE)2012ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_32.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_22.html
 ・米・脚本家組合賞(WGA)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_7.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月~6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック