ダブリン映画批評家協会賞2011 発表!

 ダブリン映画批評家協会賞(Dublin Film Critics Circle Awards)2011が発表されました。(12月27日)

画像

 ◆作品賞
 ◎『ドライヴ』 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン

 ◆監督賞
 ◎ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』

 ◆男優賞
 ◎ライアン・ゴズリング 『ドライヴ』

 ◆女優賞
 ◎ジェシカ・チャスティン 『ツリー・オブ・ライフ』

 ◆ブレイクスルー賞 インターナショナル部門(International Breakthrough)
 ◎ジェシカ・チャスティン(女優) 『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』、“Take Shelter”、『ツリー・オブ・ライフ』

 ◆ドキュメンタリー
 ◎『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』 監督:アシフ・カパディア”

 ◆外国語映画賞
 ◎『別離』(イラン) 監督:アスガー・ファルハディ”

 ◆アイルランド映画賞(Best Irish Film)
 ◎『アイルランドの事件簿』 監督:ジョン・マイケル・マクドノー

 ◆アイルランド・ドキュメンタリー賞(Best Irish Documentary)
 ◎“Knuckle” 監督:Ian Palmer

 ◆ブレイクスルー賞 アイルランド部門(Domestic Breakthrough)
 ◎ジョン・マイケル・マクドノー(監督) 『アイルランドの事件簿』

--------------------------------

 本命ばかりが受賞しているわけではありませんが、アイルランド映画部門を除けば、全米のどこかの映画賞だと言ってもわからないような受賞結果になっています。

 昨年は、各部門でトップ10を発表していましたが、今年は受賞者/受賞作品のみの発表のようです。(受賞結果は映画情報サイトの発表のみで、公式サイトはまだ更新されていません。)

 アイルランド映画部門は、全米映画賞レースにも顔を出している『アイルランドの事件簿』が予想通り作品賞に輝きました。
 キャストも日本で知られているようなキャストだし、このくらい評価の高い作品であれば、日本でも、劇場公開はともかく、DVDリリースくらいは期待してもいいのではないでしょうか。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・ダブリン映画批評家協会賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_5.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_40.html

--------------------------------

 ・『アイルランドの事件簿』“The Guard”(アイルランド・英) 監督:ノン・マイケル・マクドノー(John Michael McDonagh)
 出演:ブレンダン・グリーソン、ドン・チードル、マーク・ストロング
 物語:ゲイリー・ボイルは、アイルランド西海岸にある小さな町の警官だった。彼は、破壊的なユーモアがあり、娼婦が好きで、母親は死にかけていた。そんな町に、FBIのエージェント、ウェンデル・エヴェレットがやってきて、数日以内にこの港に5億ドル相当の麻薬が届くと聞かされる。エヴェレットは、一味の写真を見せるが、その中の1人は、数日前にホリデー・フラットで死体となって発見された男だった。その時から、急に彼のまわりが騒がしくなる。お気に入りの娼婦からは脅迫され、次に買収の手が伸びてくる……。
 ベルリン国際映画祭2011パノラマ部門出品。第1回作品賞スペシャル・メンション受賞。
 ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2011 主演男優賞・脚本賞・新人監督賞ノミネート。
 サテライト・アワード2011 編集賞受賞。監督賞・主演男優賞・脚本賞ノミネート。
 サンディエゴ映画批評家協会賞2011 主演男優賞ノミネート。
 ロンドン映画批評家協会賞2012 アッテンボロー賞/最優秀英国映画賞・ヴァージン・アトランティック賞/ブレイクスルー英国フィルムメイカーノミネート。
 大阪ヨーロッパ映画祭2011にて上映。

画像

 “Knuckle”(英・アイルランド) 監督:Ian Palmer
 1867年のクインズベリールール制定以前のボクシングのスタイル、すなわち、グローブをつけずに素手で行なうボクシング、ベア・ナックルの選手と、試合から試合へと渡り歩く彼らの旅を追ったドキュメンタリー。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック