アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外 その2

 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011のラインナップの続きです。

 [US部門]

 ◆US 1. 巨人の第1歩(Giant's First Steps)

 必ずしも初監督短編ではありませんが、今では長編アニメーションの実力派監督となった監督たちの、(少なくとも日本ではネット上でもDVDでも見られない)初期短編ばかりを集めたプログラムです。

 ・“Rat And The Beanstock”(1971/米) 監督:ニック・パーク
 ・“Sherlock Holmes”(1972/米) 監督:ロン・クレメンツ
 ・“For Sale”(1974/米) 監督:エリック・ゴールドバーグ(Eric Goldberg)
 ・“Good Old Fashioned Cartoon Violence”(1974/米) 監督:エリック・ゴールドバーグ
 ・“Lady And The Lamp”(1978/米) 監督:ジョン・ラセター
 ・“Nitemare”(1979/米) 監督:ジョン・ラセター
 ・“The Strange Case Of Mr Donnybrook's Boredom”(1982/米) 監督:
 ・“Paws”(1983/米) 監督:カーク・ワイズ(Kirk Wise)
 ・“Child Proof”(1984/米) 監督:カーク・ワイズ
 ・“A Story”(1985/米) 監督:アンドリュー・スタントン
 ・“Somewhere In The Arctic”(1987/米) 監督:アンドリュー・スタントン
 ・“Winter”(1988/米) 監督:ピート・ドクター
 ・“Palm Spring”(1989/米) 監督:ピート・ドクター
 ・“The Green Beret”(1991/米) 監督:スティーヴン・ヒレンバーグ(Stephen Hillenberg)
 ・“Next Door”(1992/米) 監督:ピート・ドクター
 ・“Frannie's Christmas”(1992/米) 監督:マイク・ミッチェル(Mike Mitchell)
 ・“A Time For Love”(1993/米) 監督:カルロス・サルダーニャ(Carlos Saldanha)
 ・“Untitled”( /米) 監督:ジョン・マスカー
 ・“Let's Misbehave”( /米) 監督:ケヴィン・リマ(Kevin Lima)

 ◆US 2. ディズニーのお笑い劇場(Disney Laugh-O-Grams)

 ・『ニューマン劇場のお笑い漫画』“Newman Laugh-O-Gram”(1921/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・『三匹のクマ』“Goldie Locks And The Three Bears”(1922/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・『赤ずきんちゃん』“Little Red Riding Hood”(1922/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・『長靴をはいた猫』“Puss In Boots”(1922/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・『ジャックと豆の木』“Jack The Giant Killer”(1922/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・『ブレーメンの音楽隊』“Four Musicians From Bremen”(1923/米) 監督:ウォルト・ディズニー
 ・“Spooks”(1931/米) 監督:アブ・アイワークス(Ub Iwerks)
 ・“Techno Cracked”(1933/米) 監督:アブ・アイワークス
 ・“Jack Frost”(1934/米) 監督:アブ・アイワークス
 ・“The Brave Tin Soldier”(1934/米) 監督:アブ・アイワークス
 ・“Don Quixote”(1934/米) 監督:アブ・アイワークス
 ・“Balloonland”(1935/米) 監督:アブ・アイワークス

 ◆US 3-1. アメリカとオスカー1(America And The Oscars 1)

 アメリカからのアカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品(たぶん非メジャースタジオ系作品)。

 ・“Munro”(1960/ ) 監督:ジーン・ダイチ(Gene Deitch)
 ・“The Hole”(1962/米) 監督:ジョン・ハブリー(John Hubley)
 ・“The Critic”(1963/米) 監督:アーネスト・ピントフ(Ernst Pintoff)
 ・“Is It Always Right To Be Right?”(1970/米) 監督:Nick Bosustow
 ・『フランク・フィルム』“Frank Film”(1973/米) 監督:フランク・モリス(Frank Mouris)
 ・“Sundae In New York”(1983/米) 監督:ジミー・ピッカー(Jimmy Picker)
 ・『階段を降りるモナリザ』“Mona Lisa Descending A Staircase”(1992/米) 監督:ジョン・グラッツ(Joan Gratz)
 ・『バニー』“Bunny”(1998/米) 監督:クリス・ウェッジ(Chris Wedge)
 ・“The Moon And The Son: An Imagined Conversation”(2004/米) 監督:ジョン・カンメーカー(John Canemaker)

 ◆US 3-2. アメリカとオスカー2(America And The Oscars 2)

 アメリカからのアカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品(メジャー・スタジオ系の作品)。

 ・『花と木』“Flowers And Trees”(1932/米) 監督:バート・ジレット(Burt Gillett)
 ・『風車小屋のシンフォニー』“The Old Mill”(1937/米) 監督:ウィルフレッド・ジャクソン(Wilfred Jackson)
 ・『プルートのなやみ』“Lend A Paw”(1941/米) 監督:Clyde Geronimi
 ・『総統の顔』“Der Fuehrer's Face”(1942/米) 監督ウィリアム・ハンナ(William Hanna)、ジョセフ・バーバラ(Joseph Barbera)
 ・“Tweety Pie”(1947/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・“Gerald Mc Boing Boing”(1950/米) 監督:Robert Cannon
 ・“When Magoo Flew”(1954/米) 監督:スティーヴン・ボサストー(Stephen Bosustow)、Pete Burness
 ・『スピーディー・ゴンザレス』“Speedy Gonzales”(1955/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・『歌う剣を取り戻せ』“Knighty-Knight Bugs”(1958/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・“The Pink Phink”(1964/米) 監督:フリッツ・フレレング(Freleng Fritz)
 ・『点と線』“The Dot And The Line: A Romance In Lower Mathematics”(1965/米) 監督:チャック・ジョーンズ(Chuck Jones)、モーリス・ノーブル(Maurice Noble)

 ◆US 3-3 アメリカとオスカー3(America And The Oscars 3)

 アメリカ以外からのアカデミー賞短編アニメーション賞受賞作品。

 ・『タンゴ』“Tango”(1980/ポーランド) 監督:ズビグニュー・リプチンスキ
 ・『クラック!』“Crac !”(1981/カナダ) 監督:フレデリック・バック
 ・“Anna & Bella”(1984/オランダ) 監督:Börge Ring
 ・“Charade”(1983/カナダ) 監督:Jon Minnis
 ・『バランス』“Balance”(1989/独) 監督:クリストフ・ロイエンシュタイン(Christoph Lauenstein)、ヴォルフガング・ロイエンシュタイン(Wolfgang Lauenstein)
 ・“Manipulation”(1991/英) 監督:ダニエル・グリーブス(Daniel Greaves)
 ・“Bob's Birthday”(1993/英) 監督:アリソン・スノーデン(Alison Snowden)、David Fine
 ・『クエスト』“Quest”(1996/独) 監督:Tyron Montgomery、Thomas Stellmach
 ・“Logorama”(2009/仏) 監督:François Alaux、Ludovic Houplain、Hervé De Crécy、H5

 ◆US 4. ILM:不可能なことを創造する(Industrial Light & Magic: Creating The Impossible)

 ・“Industrial Light & Magic: Creating The Impossibleindustrial Light & Magic: Creating The Impossible”(2010/米) 監督:Leslie Iwerks
 出演:トム・クルーズ(ナレーション)、ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、ロン・ハワード、ジョン・ファヴロー、J・J・エイブラムス、ジェリー・ブラッカイマー、サミュエル・L・ジャクソン、ロビン・ウィリアムス、セス・グリーン、ジョン・ラセター
 ILMに関する60分のTVドキュメンタリー。
 監督のLeslie Iwerksは、ディズニー草創期を築いたアブ・アイワークスの孫娘で、祖父のことを描いたドキュメンタリー“The Hand Behind the Mouse: The Ub Iwerks Story”(1999)で監督デビューし、ピクサーに関するTV映画“Pixar's 20th Anniversary Special”(2006)やドキュメンタリー“The Pixar Story”(2007)などの作品を発表しています。中央アメリカの埋め立て地区で暮らしている家族をドキュメントした短編ドキュメンタリー“Recycled Life”(2006)で米国アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞ノミネート。

 ◆US 5. プリンプトゥーンズの冒険(Adventures in Plymptoons!)

 ・“Adventures in Plymptoons!”(2011/米) 監督:Alexia Anastasio
 出演:マシュー・モディーン、マーサ・プリンプトン、テリー・ギリアム、トム・ケニー、ジェイ・O・サンダース
 家族、友人、仕事仲間、批評家、ファンなどへのインタビューを通して、ビル・プリンプトンを語ったドキュメンタリー。(マーサ・プリンプトンは、スペルは違うけど、遠い親戚に当たる。)
 監督のAlexia Anastasioは、これが初監督長編。

画像

 ◆US 6-1.『マーク・トゥエインの冒険』 The Adventures Of Mark Twain

 ・『マーク・トゥエインの冒険/トム・ソーヤーとハックルベリーの不思議な旅』“The Adventures Of Mark Twain”(1985/米) 監督:ウィル・ヴィントン

 ◆US 6-2. ヴィントニメーション(Vinton-Imation)

 ・『月曜休館』“Closed Mondays”(1974/米) 監督:ウィル・ヴィントン
 ・“The Creation”(1981/米) 監督:ウィル・ヴィントン
 ・“The Great Cognito”(1982/米) 監督:ウィル・ヴィントン
 ・“A Claymation Christmas Celebration”-‘Quasi Maestro’(1987/米) 監督:Barry Bruce
 ・“Moonlighting”-‘Come Back Little Shiksa’(1987/米) 監督:マーク・グスタフソン(Mark Gustafson)
 ・“Meet The Raisins”(1988/米) 監督:Barry Bruce
 ・“Speed Demon”(1988/米) 監督:ウィル・ヴィントン
 ・“PJS”-‘Let‘s Get Ready To Rumba’(2001/米) 監督:マーヴ・ニューランド(Marv Newland)

 ◆US 7. Glitch In The Grid

 ・“Glitch In The Grid”(2010/米・英) 監督:Eric Leiser
 物語:3人の芸術家が世間の風に抗いながら新境地に達する。

画像

 ◆US 8-1. アメリカン・インディーズ:パイオニア・スピリッツ1(Indies: The Pioneering Spirit 1)

 ・“Frankly Caroline”(1999/米) 監督:フランク・モリス(Frank Mouris)
 ・“Tongues + Taxis”(2000/米) 監督:Michael Overbeck
 ・“Roof Sex”(2001/米) 監督:PES
 ・“Bid 'Em In”(2003/米) 監督:Neal Sopata
 ・“Grasshopper”(2003/米) 監督:ボブ・サビストン(Bob Sabiston)
 ・“Kaboom!”(2004/米) 監督:PES
 ・“A Buck's Worth”(2005/米) 監督:Tatia Rosenthal
 ・“I Am (Not) Van Gogh”(2006/米) 監督:David Russo
 ・“Battle Of The Album Covers”(2006/米) 監督:Rohitash Rao、Abraham Spear
 ・“Game Over”(2006/米) 監督:PES
 ・“In The Woods”(2008/米) 監督:Paul Vester
 ・“Western Spaghetti”(2008/米) 監督:PES
 ・“The Royal Nightmare”(2008/米) 監督:Alex Budovsky
 ・“The Hidden Life Of The Burrowing Owl”(2008/米) 監督:Mike Roush
 ・“The Lost Tribes Of New York City”(2009/米) 監督:Andy London、Carolyn London
 ・“Let's Pollute”(2009/米) 監督:Geefwee Boedoe
 ・“The Gettysburg Address”(2010/米) 監督:Adam Gault、Stefanie Augustine
 ・“The Cow Who Wanted To Be A Hamburger”(2010/米) 監督:ビル・プリンプトン

 ◆US 8-2. アメリカン・インディーズ:パイオニア・スピリッツ2(Indies: The Pioneering Spirit 2)

 ・『ビリーの風船』“Billy's Balloon”(1998/米) 監督:ドン・ハーツフェルド(Don Hertzfeldt)
 ・“Bike Ride”(2000/米) 監督:Tom Schroeder
 ・“The Dowager's Idyll”(2001/米) 監督:Joan Gratz
 ・“The Cheese Shop”(2001/米) 監督:Dale Case
 ・“It's The Cat”(2004/米) 監督:Mark Kausler
 ・“Pee-Nut”(2004/米) 監督:PES
 ・“Life In Transition”(2005/米) 監督:John R. Dilworth
 ・『ミルク』“Milch”(2005/米・ロシア) 監督:イゴール・コバリョフ(Igor Kovalyov)
 ・“Ish”(2005/米) 監督:John Lechner、Gary Goldberger、Peter H. Reynolds
 ・“Fireworks”(2006/米) 監督:PES
 ・“It's Jerry Time!”-‘The Big Time’(2006/米) 監督:Orrin Zucker、Jerry Zucker
 ・“Line Dance”(2007/米) 監督:David Ehrlich
 ・“Human Skateboard”(2007/米) 監督:PES
 ・『プチプチの悪夢』“Fantaisie In Bubblewrap”(2007/米) 監督:Arthur Metcalf
 ・“Elephant Girl”(2007/米) 監督:David Lobser
 ・“Divers”(2008/米) 監督:Paris Mavroidis
 ・“Birth”(2009/米・伊) 監督:Signe Baumane
 ・“The Deep”(2010/米) 監督:PES

◆US 9. スパイクとマイクの病的でねじくれたアニメーションフェスティバル(Spike & Mike's Sick and Twisted Festival of Animation)

 ※1977年から北米の映画館や大学などでアニメーションのコレクション&ツアーを行なっているCraig 'Spike' DeckerとMike Gribbleが、1990年からスタートさせたアニメーションの映画祭Sick and Twisted Festival of Animationを紹介するプログラム。基本的にはFlashアニメーションを紹介するプログラムのようで、昨年に続き、今年も開催されることになりました。

 ・“Touchdown Of The Dead”(2008/ベルギー) 監督:Marc-Antoine Deleplanque、Hubert Seynave、Pierre Mousquet
 ・“B/W Races”(2010/伊) 監督:Jacopo Martinoni
 ・“Loom”(2010/独) 監督:Ilija Brunck、Jan Bitzer、Csaba Letay
 ・“Stop Motherfucker”(2010/デンマーク) 監督:Tonni T. Kristensen
 ・“The Saga Of Biôrn”(2011/デンマーク) 監督:Benjamin J. Kousholt
 ・『Bloody Date 血みどろデート』“Bloody Date”(2010/日) 監督:長尾武奈
 ・“The Pig Farmer”(2010/カナダ) 監督:Nick Cross
 ・“When Chickens Attack”(2002/米) 監督:David Phillips
 ・“Game Over”(2006/米) 監督:PES
 ・“I Live In The Woods!”(2008/米) 監督:Max Winston
 ・“Missed Aches”(2009/米) 監督:Joanna Priestley
 ・“Tiny Hats”(2010/米) 監督:Penelope Gazin
 ・“The Deep”(2010/米) 監督:PES
 ・“Pubertina”(2010/米) 監督:Emily Brundige
 ・“The Problem”(2010/米) 監督:Danny Ochoa
 ・“Happy Tree Friends”-‘See You Later Elevator’(2010/米) 監督:Kenn Navarro
 ・“Guard Dog Global Jam”(2011/米) 監督:ビル・プリンプトン
 ・“En La Opera”(2009/アルゼンチン) 監督:Juan Pablo Zaramella

 ◆US 10-1. あなたの夢の中で1(In Your Dreams 1)

 アメリカのテレビ・シリーズからエピソードを1話ずつ上映するプログラム。

 ・『スポンジ・ボブ』“Spongebob Squarepants”-「カラテ・アイランド」‘Karate Island’(2006/米) 監督:スティーヴン・ヒレンバーグ(Stephen Hillenburg)
 ・“Camp Lazlo”-‘Hello Dolly’(2006/米) 監督:Brian Sheesley
 ・“The Mighty B!”-‘Bee Patients’(2008/米) 監督:Erik Wiese、Larry Leichliter
 ・『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』“The Penguins Of Madagascar”-‘Dr. Blowhole's Revenge’(2009/米) 監督:ブレット・ハーランド(Bret Haaland)
 ・“T.U.F.F. Puppy”-‘Chilly Dog’(2010/米) 監督:Butch Hartman
 ・“Adventure Time”-‘My Two Favorite People’(2010/米) 監督:Pendleton Ward
 ・“Ben 10 Ultimate Alien”-‘Eye Of The Beholder’(2010/米) 監督:Dan Riba

 ◆US 10-2. あなたの夢の中で2(In Your Dreams 2)

 ・“Happy Tree Friends”-‘Out On A Limb’(2004/米) 監督:ケン・ナヴァロ(Kenn Navarro)
 ・“The Adventures Of Baxter & Mcguire”-‘The Boss’(2007/米) 監督:Mike Blum
 ・“Celebrity Deathmatch”-‘R. Kelly Clarkson Vs Ludi-Criss Angel’(2007/米) 監督:Dave Thomas
 ・“Rick And Steve The Happiest Gay Couple In All The World”-‘Save Our Seamen’ (2007/米) 監督:Q. Allan Brocka
 ・『サウスパーク』“South Park”-‘Major Boobage’(2008/米) 監督:トレイ・パーカー
 ・“Robot Chicken”-‘Help Me’(2008/米) 監督:Chris Mckay
 ・“Metalocalypse”-‘The Curse Of Dethklok’(2010/米) 監督:Jon Schnepp
 ・“Aqua Teen Hunger Force”-‘Rubberman’(2010/米) 監督:デイヴ・ウィリス(Dave Willis)

 ◆US 11. ポパイと千夜一夜物語(Popeye And The Thousand And One Nights)

 ハリウッドのカトゥーン黄金時代の作品からセレクトしたプログラム。

 ・“Johnny Smith And Poker Huntas”(1938/米) 監督:テックス・エイヴリー
 ・“Detouring America”(1939/米) 監督:テックス・エイヴリー
 ・“You Ought To Be In Pictures”(1940/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・“Hollywood Steps Out”(1941/米) 監督:テックス・エイヴリー
 ・“Coal Black And De Sebben Dwarfs”(1943/米) 監督:ボブ・クランペット(Bob Clampett)
 ・『赤頭巾とバッグス』“Little Red Riding Rabbit”(1944/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・“Bacall To Arms”(1946/米) 監督:ボブ・クランペット(Bob Clampett)
 ・“Slick Hare”(1947/米) 監督:フリッツ・フレレング(Friz Freleng)
 ・『セビリアのラビット理髪師』“Rabbit Of Seville”(1950/米) 監督:チャック・ジョーンズ(Chuck Jones)
 ・『ダフィー・ウォーズ』“Duck Dodgers In The 24th Century”(1953/米) 監督:チャック・ジョーンズ(Chuck Jones)
 ・“Duck Amuck”(1953/米) 監督:チャック・ジョーンズ(Chuck Jones)
 ・『オペラ座の狩人』“What's Opera, Doc?”(1957/米) 監督:チャック・ジョーンズ(Chuck Jones)

--------------------------------

 【ジャイアント・スクリーン部門】

 ・『ランゴ』“Rango”(2011/米) 監督:ゴア・ヴァービンスキー

 ・『ブルー/初めての空へ』“Rio”(2011/米) 監督:カルロス・サルダーニャ

 ・“Gnomeo & Juliet”(2011/米) 監督:Kelly Asbury

 ・『ヒックとドラゴン』

 ・Latin Raca Danse Flash mob

 ・official flashmob for @nnecycybernight

 ・@nnecycybernight:jay Style, Bob Sinclar & Big Ali

 ・受賞作品上映の夕べ(Prize-winning evening)

 【Between Frames】

 ◆Shorts & Breakfast
 短編作品の監督たちとのティーチ・イン。

 ◆ただいま制作中(Work in Progress or find out what goes on in the different stage of a film production)

 ・『アーサー・クリスマスの大冒険』“Arthur Christmas”(2011/英・米) 監督:サラ・スミス、バリー・クック
 出席者:ピーター・ロード、David Sproxton、Bob Osher

画像

 ・“Ernest et Célestine(Ernest & Celestine)”(2011/仏) 監督:Stéphane Aubier、Vincent Patar、Benjamin Renner
 出席者:Didier Brunner、Daniel Pennac、Benjamin Renner

画像

 ・“Le Jour des corneilles”(2011/仏) 監督:Jean-Christophe Dessaint
 出席者:Jean-Christophe Dessaint、Marc Jousset、William Picot、Amandine Taffin

 ・“Approved for Adoption”(2011/仏・ベルギー) 監督:Laurent Boileau、Jung
 出席者:Laurent Boileau、Jung、Jean-Jacques Lonni、Thomas Schmitt

 ・“The Boy with the Cuckoo-Clock Heart(La Mécanique du cœur)”(2011/仏) 監督:Stéphane Berla、Mathias Malzieu
 出席者:Stéphane Berla、Virginie Besson-Silla、Thomas Duval 、Jean-Baptiste Lère、Mathias Malzieu、Représentant/Representative Hewlett Packard

画像

 ・『キャプテン・ハーロック』“Sapce Pirate Captain Harlock”(2012/日)
 出席者:荒牧伸志(監督)、ジョセフ・チョウ、池澤良幸、松本零士

画像

 ・“The Adventures of the Red Airplane”(2012/ブラジル) 監督:Frederico Pinto、José Maia
 出席者:Camila Gonzatto、Frederico Pinto

画像

 ・“Eva de la Argentina”(2011/アルゼンチン) 監督:Maria Seoane
 出席者:Maria Laura Rodriguez

画像

 ◆Features at noon
 オフィシャル・セレクションとは別に長編作品を上映する特別プログラム。

 ・“Chico & Rita”(2010/西) 監督:フェルナンド・トルエバ、ハビエル・マリスカル、Tono Errando

 ・“L'apprenti Père Noël”(2010/仏) 監督:Luc Vinciguerra

 ・“Le Chat Du Rabbin”(2009/仏) 監督:ジョアン・スファール(Joann Sfar)、Antoine Delesvaux

 ・“Den Kaempestore Bjorn(The Great Bear)”(2011/デンマーク) 監督:Esben Toft Jacobsen

 ・“Jib(The House)”(2010/韓) 監督:Mi Sun Park、Eun Young Park、Joo Young Ban、Jae Ho Lee, Hyun-Jin Lee

 ・“Sojunghan Nare Kkum(Green Days – Dinosaur And I)”(2011/韓) 監督:Jae-Hoon An、Hye-Jin Han

 ・『カラフル』“Colorful”(2010/日) 監督:原恵一

 ・『チベット犬物語』“The Tibetan Dog”(2011/中・日) 監督:小島正幸

 ◆メイキング・オブ(making of)

 ・Warner Animation in the 21th Century

 ・Studio Shorts

 ・Making of“Rango”

 ・Masterclass “The World of Animation According to Bill”
 ビル・プリントンによるマスタークラス。

 ・Making of “Rio”

 ・松本零士 永遠の騎士(Leiji Matsumoto, a Knight of Eternity)

--------------------------------

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_5.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_6.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_24.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_26.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_27.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_13.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_11.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_12.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_15.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200806/article_20.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル グランプリ リスト(~2007年):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_22.html

 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2011 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_26.html

 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2010 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_21.html
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_37.html

 ・ズリーン国際映画祭2011 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_27.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2011年6月~2012年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_3.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック