アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外 その1

 【オフィシャル・セレクション以外の部門】

 前回は、もっといろいろな部門があったような気もしますが、今回は基本的には「Travelling部門」としてまとめられています。「Travelling部門」自体は、下位の「Travelling部門(TG)」(基本的にはアメリカ以外の地域の作品)と「US部門」(アメリカ作品)に分かれています。

 Travelling部門

 [TG部門]

 ◆TG1. オプティカル・ポエトリー:オスカー・フィッシンガー レトロスペクティヴ(Optical Poetry: Oskar Fischinger Retrospective)

 ・“A Program From Center For Visual Musicspiralen”(1926/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“München-Berlin Wanderung”(1927/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Seelische Konstruktionen”(1927/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Studie Nr. 2”(1930/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Studie Nr. 5”(1930/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Studie Nr. 6”(1930/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Studie Nr. 7”(1931/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Studie Nr. 8”(1931/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Liebesspiel”(1931/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Coloratura”(1932/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Kreise (Ad Version)”(1933/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Kreise (Abstract Version)”(1933/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・『ムラッティの行進』“Muratti Greift Ein!”(1934/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Muratti Privat”(1935/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・『コンポジション・イン・ブルー』“Komposition In Blau”(1935/独) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・『アレグレット』“Allegretto (Early Version)”(1936/米) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“An American March”(1941/米) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・『ラジオ・ダイナミクス』“Radio Dynamics”(1942/米) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・“Allegretto (Late Version)”(1943/米) 監督:オスカー・フィッシンガー
 ・『モーション・ペインティング No.1』“Motion Painting N°1”(1947/米) 監督:オスカー・フィッシンガー

 ◆TG2. NFBアニメーション70周年 革新の伝統 (70 Years Of Animation Of The NFB, The Tradition Of Innovation)

 ・『シンクロミー』“Synchromy”(1971/カナダ) 監督:ノーマン・マクラレン
 ・“Le Mariage Du Hibou : Une Légende Eskimo”(1974/カナダ) 監督:キャロライン・リーフ
 ・『砂の城』“The Sand Castle”(1977/カナダ) 監督:コ・ホードマン
 ・『死後の世界』“Afterlife”(1978/カナダ) 監督:イシュ・パテル
 ・『エクスチャイルド』“Droits Au Cœur : Ex-Enfant”(1994/カナダ) 監督:ジャック・ドゥルーアン
 ・『四季 世界の終焉』“The End Of The World In Four Seasons”(1995/カナダ) 監督:ポール・ドリエッセン
 ・『ある一日のはじまり』“When The Day Breaks”(1999/カナダ) 監督:ウェンディ・ティルビー、アマンダ・フォービス
 ・『ザ・ハット』“Le Chapeau(The Hat)”(1999/カナダ) 監督:ミシェル・クルノワイエ(Michèle Cournoyer)
 ・『ストレンジ・インベーダーズ』“Strange Invaders”(2001/カナダ) 監督:コーデル・バーカー
 ・『フラックス』“Flux”(2002/カナダ) 監督:クリストファー・ヒントン
 ・『ライアン』“Ryan”(2004/カナダ) 監督:クリス・ランドレス

 ◆TG 3. 手仕上げ(Hand Polished)
 フランス・アニメーション特集(タイトルからすると、手書きアニメーションの特集ということでしょうか)
 今回は、ルネ・ラルーやミシェル・オスロ、ジャン=フランソワ・ラギオニなど、比較的ポピュラーな作品は除かれているようです。

 ・“Bewitched Matches”(1912/仏) 監督:エミール・コール(Émile Cohl)
 ・“Panne De Pneu”(1920/仏) 監督:ロベール・ロルタック(Robert Lortac)
 ・“La Plus Belle Conquête De La Femme...”(1920/仏) 監督:ロベール・ロルタック(Robert Lortac)
 ・“J'en Veux Une !”(1920/仏) 監督:ロベール・ロルタック(Robert Lortac)
 ・“Une Histoire Crevante”(1920/仏) 監督:ロベール・ロルタック(Robert Lortac)
 ・“L'Entraîneuse”(1925/仏) 監督:
 ・“Toto s'instruit”(1931/仏) 監督:
 ・“Cette Nuit-Là”(1935/仏) 監督:
 ・“Le Messager De La Lumière”(1938/仏) 監督:ポール・グリモー
 ・“Loterie Nationale : Qui Perd... Gagne !”(1939/仏) 監督:ポール・グリモー
 ・“Symboles”(1947/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Belga : Cigarettes, Histoire Céleste”(1948/仏) 監督:レイモン・ペイネ(Raymond Peynet)
 ・“Jeu d'éclipse”(1950/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Bic”-‘Elle Court… Elle Court…’(1953/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Les Preuves Du Feu (Secrets De Fabrication)”(1954/仏) 監督:Pierre Long、ポール・グリモー
 ・“En Toute Saison”(1954/仏) 監督:Etienne Raïk、Jean-Pierre Rhein
 ・“Les 4 Qualités Du Poil De Lama”(1954/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille
 ・“Lumières & Reflets”(1955/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Évasion”(1956/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille
 ・“Une Marque Qui Se Met En 4”(1957/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille
 ・“Opéra Boeuf”(1957/仏) 監督:Bernard Lemoine、アンリ・コルピ(Henri Colpi)
 ・“Le Boeuf”(1958/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille、Raoul Franco
 ・“Passons à Table”(1960/仏) 監督:Etienne Raïk、Jean-Pierre Rhein
 ・“Michelin X”(1960/仏) 監督:Etienne Raïk、Jean-Pierre Rhein
 ・“Renault”(1960/仏) 監督:Albert Champeaux、Pierre Watrin
 ・“Eau Chaude 61”(1961/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille
 ・“L'amoureux”(1963/仏) 監督:Dimka
 ・“Le Joueur”(1963/仏) 監督:Dimka
 ・“Le Coléreux”(1963/仏) 監督:Dimka
 ・“Brosse, Peigne Et...”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Prestige”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“14 Juillet à Nutsville”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Rock A Ballet”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Exercice De Style : Lignes”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Exercice De Style : Styles”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Exercice De Style : Formes”(1965/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Chiffres”(1966/仏) 監督:Jeannine Clerfeuille、Christianne Clerfeuille
 ・“Sucrette”(1967/仏) 監督:Jean-Pierre Ganancia
 ・“Arphone Téléviseurs”(1967/仏) 監督:
 ・“Berlingots”(1969/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Frrr....”(1969/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Cravates, Chaussettes, Bas Nylon...”(1969/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Célamine”(1969/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Sièges”(1969/仏) 監督:Etienne Raïk
 ・“Guerlain”-‘Chamade’(1970/仏) 監督:ピーター・フォルデス(Peter Földes)
 ・“Ordinateur”(1970/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Générique G. Spot Production”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Lave-Linge”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Lave Vaisselle”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Gamme”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス

◆TG 4. World Of Flying Machine
 最新ポーランド・アニメーション特集
 タイトルの「Flying Machine」とは、昨年公開されたポーランド・フランス・ノルウェー合作の映画“La Machine volante(The Flying Machine)”を指しています。

 ・“Magic Piano”(2011/ポーランド・ノルウェー・中) 監督:Martin Clapp
 ・“Maly Listonosz”(2011/ポーランド・フィンランド) 監督:Dorota Kobiela
 ・“Chopin's Drawings”(2011/ポーランド) 監督:Dorota Kobiela
 ・“Nocna Wyspa”(2011/ポーランド・英) 監督:Salvador Maldonado
 ・“Chomiczy Raj”(2011/ポーランド・アイルランド) 監督:Paul Bolger
 ・“Synek Tatusia”(2011/ポーランド・フィンランド) 監督:Leevi Lemmetty
 ・“Papierowe Pianino”(2011/ポーランド) 監督:Marianela Maldonado
 ・“Lexdysia”(2011/ノルウェー・ポーランド) 監督:Marc Reisbig
 ・“Chopin Do Nieskończoności”(2011/ポーランド) 監督:Kevan O'brien
 ・“Fantasia Duo Suo”(2011/ポーランド・中) 監督:Skin 3 Pi San
 ・“Panstwo Chomikowie”(2011/ポーランド) 監督:Adam Wyrwas
 ・“Scarecrow”(2011/ポーランド) 監督:Przemek Anusiwicz
 ・“Pl.ink!”(2011/ノルウェー・ポーランド) 監督:Anne Kristin Berge
 ・“Skrzaty Fortepianu”( /ポーランド) 監督:Magdalena Anna Osinska

 ◆TG 5. 大いなる眠りThe Big Sleep
 追悼特集

 ・“Demain Paris”(1959/仏) 監督:Michel Boschet(1927-2010)、André Martin

 ・“Mais Où Sont Les Nègres D'antan ?”(1962/仏) 監督:André Martin、Michel Boschet

 ・“Le Pays Beau”(1972/仏) 監督:Michel Boschet

 ・“Sucré”(2005/仏) 監督:Gaël Brisou(1971-2010)

 ・『オハヨウ』“Ohayo”(2007/日) 監督:今敏(1963-2010)
 遺作となった1分の短編。

画像

 ◆TG 6. イメージ研究所(Le Laboratoire D'images)

 ※ Le Laboratoire D'imageとは、フランスの若い才能を育成するためにSupinfocom(とCANAL+の支援)によって始められた短編制作のプロジェクト。

 ・“Le Laboratoire D'imagesbrandt Rhapsodie”(2011/仏) 監督:Morrigane Boyer、Thibaud Clergue、Paolo Didier、Ren Hsien Hsu、Tristan Menard、Lucas Morandi、William Ohanessian、Lucas Veber、François Avril

 ・“Hellville”(2011/仏) 監督:Rémy Busson、Yann Drevon、Aurélien Duhayon、Maxime Mege-Ythier、Florian Pichon、Julien Soler、Raphaël Tillie、Gongjin Wang、Laurent Durieux

 ・“Cependant Les Instants Étaient Précieux”(2011/仏) 監督:Francis Canitrot、Stéphanie Clément、Emmeline Gautheron、Marion Hassan、Sébastien Iglesias、William Lorton、Gaël Megherbi、Julien Perez、Sophie Dutertre

 ・“Mondiale Tm”(2011/仏) 監督:Jérémi Boutelet、Amy Brutton、David Calvet、Jérémy Charbonel、Audric Escales、Guillaume Raynaut、Jean-Baptiste Trullu、Beb-Deum

 ・“A Tree Tale”(2011/仏) 監督:Louis Coulais、Jules Huvig、Mathias Lachesnais、Julie Manga、Marina Steck、Brecht Vandenbroucke

 ・“Rêve Du 1er Avril 1999”(2011/仏) 監督:Thomas Bertrand-Batlle、Julien Hazebroucq、Emmanuelle Leleu、Bastien Letoile、Maxence Martin、Juan Paul Monge、Héloïse Papillon、Camille Perrin、David B

 ・“Egaro”(2011/仏) 監督:Benoît Delaunay、Maïwenn Le Borgne、Anaëlle Moreau、Alexia Provoost、Simon Taroni、Bruno Salamone

 ・“Minus”(2011/仏) 監督:Marine Brun、Antoine Foulot、Cheng Li、Inès Pagniez、Raphaël Theolade、Paul Torris、Stan & Vince

 ・“Le Secret D'ève”(2011/仏) 監督:Jérémi Boutelet、Stéphanie Clément、Marion Hassan、Ren Hsien Hsu、Maxence Martin、Gaël Megherbi、Héloïse Papillon、Julien Soler、 Jean-Baptiste Trullu、Séverine Assous

 ・“Les Pauvres”(2011/仏) 監督:Thomas Bertrand-Batlle、Paolo Didier、Audric Escales、Maxime Mege-Ythier、William Ohanessian、Julian Perez、Florian Pichon、Guillaume Raynaut、Gongjin Wang、Thierry Guitard

 ◆TG 7.Canal J, Les Espoirs de L'animation

 ※Canal J(チャンネルJ)でやっている“Les Espoirs de L'animation”(アニメーションの希望)という番組によるプログラム。

 ◆TG 8. ポリティカリー・インコレクト (Politically Incorrect)

 ※バッド・テイストな作品を集めたプログラム。

 ・“Out On The Tiles”(2010/英) 監督:Anna Pearson
 ・“Resurrerection”(2010/アイルランド) 監督:Una Gildea
 ・“Hambuster”(2010/仏) 監督:Paul Alexandre、Dara Cazamea、Maxime Cazaux、Romain Delaunay
 ・“Jean-Luc”(2010/仏) 監督:Julien Daubas、Fabien Guillaume、Jérémy Macedo、 Paul Nivet
 ・“Smoke My Christmas”(2010/仏) 監督:Clément Desnos、Jean-David Fabre、Julien Perron、Rémi Salmon、Vincent Verniers
 ・“The All-American Alphabet”(2002/ベルギー) 監督:Jonas Geirnaert
 ・“Bigger, Better”(2006/オランダ) 監督:Studio Smack
 ・“Adveniat Regnum Meum”(2011/独) 監督:Stefanie Ernst
 ・“Hjemve”(2009/デンマーク) 監督:Anders Morgenthaler
 ・“The Backwater Gospel”(2011/デンマーク) 監督:Bo Mathorne Schou Nielsen
 ・“Captain Awesome: The Rumble In The Concrete Jungle”(2011/デンマーク) 監督:Ercan Bozdogan、Mikkel Aabenhuus Sørensen
 ・“Pelastakaa Sarvikuonot”(2011/フィンランド) 監督:Tomi (Dit Malakias) Malkki
 ・“The Confession Of Father John Thomas”(2011/オーストラリア) 監督:Elka Kerkhofs
 ・“Paris Lakes”(2010/オーストラリア) 監督:Robert Stephenson
 ・“Learn Self Defense”(2004/米) 監督:Chris Harding
 ・“He's Barack Obama”(2009/米) 監督:Evan Spiridellis
 ・“B-Rock”(2011/米) 監督:Lionel Ordaz

 ◆TG 9.Chaplin: The Last Pirouette?

 ◆TG 10. Animation With An Attitude “Little Voices”

 ・“Pequeñas Voces(Little Voices)”(2010/コロンビア) 監督:Jairo Eduardo Carillo、Oscar Andrade
 9歳から12歳までの4人の少年の目を通して、戦争がどのように見えるかが描かれる。

画像

◆TG 11.『ラセターさん、ありがとう』(Thank You, Lasseter-San)

 ・『ラセターさん、ありがとう』“Thank You, Lasseter-San”(2003/日・米) 監督:ジョン・ラセター

◆TG 12.Kouro教授の講義(Les Leçons Du Professeur Kouro)

--------------------------------

 ラインナップは、次の記事に続きます。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_5.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_7.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_24.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_26.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_27.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_13.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_11.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ完全版!その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_12.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_15.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200806/article_20.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル グランプリ リスト(~2007年):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_22.html

 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2011 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_26.html

 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2010 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_21.html
 ・オタワ国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_37.html

 ・ズリーン国際映画祭2011 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_27.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2011年6月~2012年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_3.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック