エトワール賞2011 発表!

 第12回エトワール賞の結果が発表になりました。(2月17日ノミネーション発表、3月20日授賞式)

 エトワール賞(Étoiles d’Or)は、フランスの映画批評家協会の選ぶ映画賞です。

 ◆作品賞(Étoile d’or du film français)
 ◎『神々と男たち』 監督:グサヴィエ・ボーヴォワ
 ・『ゴーストライター』 監督:ロマン・ポランスキー
 ・『さすらいの女神たち』 監督:マチュー・アマルリック
 ・『マムート』 監督:ブノワ・ドゥレピーヌ、ギュスターヴ・ケルヴェン

 ◆監督賞(Etoile d'Or du Réalisateur)
 ◎ロマン・ポランスキー 『ゴーストライター』
 ・グサヴィエ・ボーヴォワ 『神々と男たち』
 ・マチュー・アマルリック 『さすらいの女神たち』
 ・Kim Chapiron “Dog Pound”

 ◆主演男優賞(Etoile d'Or du 1er Rôle masculine)
 ・ジェラール・ドパルデュー 『マムート』
 ・ランベール・ウィルソン 『神々と男たち』
 ・ロマン・デュリス 『ハートブレイカー』
 ◎エリック・エルモスニーノ 『ゲンズブールと女たち』

画像

 ◆主演女優賞(Etoile d'Or du 1er Rôle feminine)
 ・カトリーヌ・ドヌーヴ 『しあわせの雨傘』
 ・シャルロット・ゲンズブール “L'Arbre”(監督:ジュリー・ベルトゥチェリ)
 ・イザベル・カレ 『匿名レンアイ相談所』
 ◎サラ・フォレスティエ “Le Nom des gens”(監督:ミシェル・ルクレール)

画像

 ◆新人男優賞(Etoile d'Or de la Révélation masculine)
 ◎エリック・エルモスニーノ 『ゲンズブールと女たち』
 ・ラファエル・ペルソナーズ “La Princesse de Montpensier”(監督:ベルトラン・タヴェルニエ)
 ・グレゴワール・ルプランス=ランゲ “La Princesse de Montpensier”
 ・Pio Marmai “D'amour et d'eau fraîche”(監督:Isabelle Czajka)

 ◆新人女優賞(Etoile d'Or de la Révélation feminine)
 ・Anaïs Demoustier “D'amour et d'eau fraîche”
 ◎レイラ・ベクティ(Leïla Bekhti) “Tout ce qui brille”(監督:Hervé Mimran、ジェラルディン・ナカシュ)
 ・Audrey Lamy “Tout ce qui brille”
 ・Yahima Torres “Vénus noire”(監督:アブデラティフ・ケシシュ)

画像

 ◆脚本賞(Etoile d'Or du Scénario)
 ・“Vénus noire” アブデラティフ・ケシシュ
 ・“Tout ce qui brille” Hervé Mimran、ジェラルディン・ナカシュ
 ・“Le Nom des gens” Baya Kasmi、ミシェル・ルクレール
 ◎“Le Bruit des glaçons”(監督:ベルトラン・ブリエ) ベルトラン・ブリエ

画像

 ◆作曲賞(Etoile d'Or du Compositeur de musique originale)
 ・『オーシャンズ』 ブリュノ・クーレ
 ◎『ゴーストライター』 アレクサンドル・デプラ
 ・“La Princesse de Montpensier” フィリップ・サルド
 ・『消えたシモン・ヴェルネール』“Simon Werner a disparu…”(監督:ファブリス・ゴベール) ソニック・ユース

 ◆第1回作品賞(Etoile d'Or du Premier Film)
 ◎“Tout ce qui brille” 監督:Hervé Mimran、ジェラルディン・ナカシュ
 ・『ハートブレイカー』 監督:パスカル・ショメイユ
 ・“Les Petits ruisseaux”(恋と人生はロワール川のように) 監督:パスカル・ラバテ(Pascal Rabaté)
 ・『美しき棘』“Belle épine” 監督:レベッカ・ズロトウスキー(Rebecca Zlotowski)

画像

 ◆ドキュメンタリー賞(Etoile d'Or du Documentaire)
 ・『オーシャンズ』 監督:ジャック・オエラン、ジャック・クルーゾ
 ・“La Vie sauvage des animaux domestiques” 監督:Dominique Garing、Frédéric Goupil
 ◎『ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡』 監督:フローラン・ドゥ・ラ・テューレ、ルノー・バレ
 ・“Toscan” 監督:Isabelle Partiot-Pieri

 ◆製作賞(Producteur de films)
 ・Agat Films & Cie
 ・Fidélité Films, Wild Bunch, Buf Compagnie
 ・Les films du poisson
 ◎Why not productions

 ◆配給賞(Distributeur de films)
 ・ED. Distribution
 ・Haut et Court Dist.
 ・Mars Distribution
 ◎Wild Bunch Distribution

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・エトワール賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_32.html

 ・ルイ・デリュック賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_31.html
 ・ルイ・デリュック賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_36.html
 ・リュミエール賞2011ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_49.html
 ・リュミエール賞2011受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_32.html
 ・セザール賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_2.html
 ・セザール賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_49.html
 ・第6回アンリ・ラングロワ賞 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_7.html
 ・第18回フランス映画トロフィー 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_6.html
 ・第4回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_3.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年12月~2011年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_48.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック