ニューヨークが選んだのは…… ニューヨーク映画批評家協会賞2010 発表!

 ニューヨーク映画批評家協会賞2010が発表になりました。(12月13日)

 【ニューヨーク映画批評家協会賞】
 ニューヨーク映画批評家協会賞は、映画批評家が選ぶ映画賞としては最も古い映画賞で1935年に設立されています。
 多数決で決められるような映画賞には得てして“多数決によるブレ”があったりするものですが、ニューヨーク映画批評家協会賞にはそれが少なくて、作品賞であればその時々の意欲作、野心作、映画作家の成熟を示す作品、男優賞・女優賞であれば俳優としての転機となるような作品を確実に選んできています。
 たとえば、作品賞として、『ディパーテッド』ではなく『ユナイテッド93』を選ぶとか、『グラディエーター』ではなく『トラフィック』を選ぶとか、『タイタニック』ではなく『LAコンフィデンシャル』を選ぶとか、主演男優賞であれば、『ブロークバック・マウンテン』でヒース・レジャーを選ぶとか(同年のアカデミー賞は『カポーティ』のフィリップ・シーモア・ホフマン)、『サイドウェイ』でポール・ジアマッティを選ぶとか(同年のアカデミー賞は『Ray/レイ』のジェイミー・フォックス)、『ロスト・イン・トランスレーション』でビル・マーレーを選ぶとか(同年のアカデミー賞は『ミスティック・リバー』のショーン・ペン)……。
 まあ、ある意味、アカデミー賞よりもわかりやすい映画賞だと言ってもいいかもしれません。

 今年の受賞結果は以下の通りです。

画像

--------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『ソーシャル・ネットワーク』

 ◆監督賞
 ◎デイヴィッド・フィンチャー 『ソーシャル・ネットワーク』

 ◆主演男優賞
 ◎コリン・ファース 『英国王のスピーチ』

 ◆主演女優賞
 ◎アネット・ベニング 『キッズ・オールライト』

 ◆助演男優賞
 ◎マーク・ラファロ 『キッズ・オールライト』

 ◆助演女優賞
 ◎メリッサ・レオ “The Fighter”

 ◆脚本賞
 ◎リサ・チョロデンコ、スチュアート・ブルムバーグ 『キッズ・オールライト』

 ◆撮影賞
 ◎マシュー・リバティーク “Black Swan”

 ◆長編ドキュメンタリー賞
 ◎“Inside Job”

 ◆長編アニメーション賞
 ◎『イリュージョニスト』

 ◆外国語映画賞
 ◎“Carlos”(仏・独) 監督:オリヴィエ・アサイヤス

 ◆第1回作品賞(Best First Film)
 ◎“Animal Kingdom”(オーストラリア) 監督:David Michôd

--------------------------------

 『ソーシャル・ネットワーク』の作品賞・監督賞はもうすっかりおなじみになってしまいましたが、『キッズ・オールライト』が『ソーシャル・ネットワーク』よりも多い3部門受賞していることが今年のニューヨーク映画批評家協会賞の特徴と言えるでしょうか。

 長編アニメーション賞に、『トイ・ストーリー3』ではなく、『イリュージョニスト』を選ぶところもニューヨークならですね。

 オリヴィエ・アサイヤスの“Carlos”は、ロサンゼルスに続いて2冠目です。
 ニューヨークとロサンゼルスが選んだのなら観たいですね。
 5時間半もある大作ですが、もうどこか日本の映画会社が買いつけに動いたりしているのでしょうか。

 ちなみに、昨年のニューヨーク映画批評家協会賞の結果は、作品賞が『ハート・ロッカー』、監督賞がキャスリン・ビグロー、主演男優賞がジョージ・クルーニー、主演女優賞がメリル・ストリープ、長編アニメーション賞が“Fantastic Mr.Fox”、長編ドキュメンタリー賞が):“Of Time and the City”(英)(監督:テレンス・デイヴィス)、外国語映画賞が『夏時間の庭』でした。

 *せっせと更新するので、応援してね!
 ↓ ↓ ↓ ↓
 

 ※追記:
 調べてみたら、“Calros”は、テレビ・シリーズ版の方が、『コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト』という邦題(!)で、WOWOWで11月から放映中でした。だったら、テレビ・シリーズ版の方はDVD化もされるのかなあ~。

 *当ブログ記事

 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2008 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_18.html

 ・ゴッサム・アワード2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_33.html
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2011 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_1.html
 ・サテライト・アワード2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_3.html
 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_5.html
 ・ワシントンDC映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_11.html
 ・デトロイト映画批評家協会賞2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_16.html
 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_19.html
 ・ロサンゼルス映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_20.html
 ・インディアナ映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_21.html
 ・セントルイス映画ジャーナリスト賞2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_22.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年5月~2011年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_23.html

 追記:
 ニューヨーク映画批評家協会賞2010 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_27.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック