日本で上映されたヨーロッパ短編アニメーション 2000-2010 @トリウッド

 オフィスHが手がけた上映会(トリウッドでの上映作品)の中から、前回のカナダ・アニメーション・フェスティバルで上映された作品を除く上映作品を以下に書き出してみました。

 全部で、152作品あります。

 下記ラインナップは、上映会ごとではなく、製作年ごとに並べてあります。

画像

--------------------------------

 【イギリス

 ・『イントレランス(不寛容)』“Intolerance”(2000/英) 監督:Phil Mulloy [Epoc2001 ]

 ・『死神と老婆』“How to Cope with Death”(2002/英) 監督:イグナシオ・フェレラス(Ignacio Ferreras) [Epoc2003]

 ・『ピュラング』“Puleng”(2004/英) 監督:アリ・テイラー(Ali Taylor) [Epoc2005]

 【フランス

 ・『渡り鳥の珍道中』“La grande migration”(1995/仏) 監督:ユーリ・チェレンコフ(Iouri Tcherenkov) [フォリマージュ]

 ・『エゴイスト』“L’Egoiste”(1996/仏) 監督:ジャン=ルプ・フェリシオリ(Jean-Loup Felicioli)、アラン・ガニョル(Alain Gagnol) [フォリマージュ]

 ・『鈴の約束~サンタクロースの秘密~』“L'enfant au grelot”(1998/仏) 監督:ジャック=レミー・ジレール(Jacques-Rémy Girerd) [プチシアター2003]

 ・『トリビュ』“Tribu”(1998/仏) 監督:Franck Clarenc、Nicolas Darques、Thomas Lecointre [Epoc2000]

 ・『地球の果ての果て』“Au bout du monde”(1999/仏) 監督:コンスタンティン・ブロンジェット(Konstantin Bronzit) [フォリマージュ]

 ・『ルーシー』“Lucie”(1999/仏) 監督:Nicolas De Contes、Jerome Lesage、Laurent Makowski、Renauld Roulet [Epoc2000]

 ・『ジェラルディン』“Géraldine”(2000/仏) 監督:Arthur de Pins [Epoc2001]

 ・『海辺の少女』“L'enfant de la haute mer”(2000/仏) 監督:Laetitia Gabrielli、Pierre Marteel、Mathieu Renoux, Max Tourret [Epoc2001]

 ・『赤インゲン豆の反乱』“La revolte des haricots rouges”(2001/仏) 監督:Sabine Hitier [Epoc2002予]

 ・『灯台のホテル』“Hotel du phare”(2001/仏) 監督:Tugdual Birotheau [Epoc2002予][Epoc2002]

 ・『ビオトープ』“Biotope”(2001/仏) 監督:メルバン・チャバヌ(Merwan Chabane) [Epoc2003]

 ・『1916』“1916”(2003/仏) 監督:Fabien Bedouel [Epoc2004]

 ・『ダウカプラ・リュピダウ』“Dahucapra Rupidahu”(2003/仏) 監督:Frederique Gyuran、Vincent Gautier、Thibault Berard [Epoc2004]

 ・『カニたちの革命』“La Revolution des crabes”(2004/仏) 監督:Arthur de Pins [Epoc2004]

 ・『ポテリーヌ』“Poteline”(2004/仏) 監督:クロエ・ミラー(Chlo Miller) [Epoc2005]

 ・“Round Zero”(2004/仏) 制作:Vincent Ehrhart Devay、Benjamin Malartre、Barthlemy Maunoury、Mathieu Vig [ゴブラン]

 ・“Lionel”(2004/仏) 制作:Gabriel Gelade、Medhi Leffad、Anthony Menard、Matthieu Poirey [ゴブラン]

 ・“Steam Team”(2004/仏) 制作:Ludovic Bouancheau、Yohan Pelladeaud、Claude Ricros [ゴブラン]

 ・“Motus Et Bouche Cousue (Sealed Lips)”(2004/仏) 制作:Adrien Soyty Liv、Grgory Mougne、Coline Veith [ゴブラン]

 ・“La Migration Bigoudenn (Bigoudenn Migration)”(2004/仏) 制作:Eric Castaing、Alexandre Heboyan、Fafah Togora [ゴブラン]

 ・『ハッピーエンドの不幸なお話』“Histoire tragique avec fin heureuse”(2005/仏) 監督:レジーナ・ペソア(Regina Pessoa) [フォリマージュ]

 ・『90°』“90°”(2005/仏) 監督:J.ジャノー(Jules Janaud)、R.マルティネスバチェル(Raphael Martinez-Bachel)、F.ロワザン(Francois Roisin) [シュパンフォコム]

 ・『星につつまれて』“La tte dans les toiles”(2005/仏) 監督:シルヴァン・ヴァンサンドー(Sylvain Vincendeau) [Epoc2005]

 ・『マロット』“Marottes”(2005/仏) 監督:ブノワ・ラジィ(Benot Razy) [フォリマージュ]

 ・『ラビオリ缶詰の魔人』“Le genie de la bote Raviolis”(2005/仏) 監督:クロード・バラス(Claude Barras) [フォリマージュ]

 ・“Madame”(2005/仏) 制作:Ela Gobbe-Mevellec [ゴブラン]

 ・“Au Bout Du Fil(At The End Of The String)”(2005/仏) 制作:Amandine Pecharman [ゴブラン]

 ・“La Soupe A L’Engrais(Fertilizer Soup)”(2005/仏) 制作:Sylvain Marc [ゴブラン]

 ・“A Petits Pas (One Small Step…)”(2005/仏) 制作:Florent De La Taille [ゴブラン]

 ・“L’Aventure Nous Attend (Adventure Is Coming Our Way)”(2005/仏) 制作:Bruno Dequier [ゴブラン]

 ・『あなたの腕で』“En tus Brazos”(2006/仏) 監督:F-X.ゴビ(François-Xavier Goby)、E.ジュレ(Edouard Jouret)、M.ランドゥール(Matthieu Landour) [シュパンフォコム]

 ・『キダム』“Quidam”(2006/仏) 監督:J.コドロン(Justine Codron)、A.デゥクマン(Axelle,De Cooman)、J.バシュレ(Julien Bachelet) [シュパンフォコム]

 ・『さらば、乳歯』“Good Bye Canine”(2006/仏) 監督:S.ラルマン(Simon Lallement)、G.ファティアン(Grégory Fatien)、D.ヴァンダンブロケ(David VandenBroecke) [シュパンフォコム]

 ・『シルエット』“Silhouettes”(2006/仏) 監督:V.クールビスポンセ(Vincent Courbis Poncet)、R.デプレ(Remi Despret)、J-D.ソロン(Jean-David Solon) [シュパンフォコム]

 ・『むかし、むかし』“OUT - Once upon a time”(2006/仏) 監督:C.ラプラット(Corentin Laplatte)、J.デルノンクール(Jérôme Dernoncourt)、S.ドルベ(Samuel Deroubaix) [シュパンフォコム]

 ・『パリのパーティ・アニマル』“Cliches de soiree(Party Animals)”(2008/仏) 監督:メルヴァン・シャバヌ(Merwan Chabane) [WAT2010]

 ・『水泳王ジャンフランソワ』“Jean-Francois”(2009/仏) 監督:トム・オゴマ(Tom Haugomat)、ブリュノ・マニョク(Bruno Mangyoku) [WAT2010]

 ・『ことばの狩人』“Le bucheron des mots”(2009/仏) 監督:イズ・トロアン(Izu Troin) [WAT2010]

 [ヨーロッパ3大アニメーション・スクール特集より、仏・ゴブランが手がけたアヌシー国際アニメーションフェスティバルのカーテン・オープナー特集]

 ・“Petit Chaperon Rouge”(1993/仏) 制作:David Gilson、Christophe Vergne、Christophe Lautrette、Jean Millou、Nathalie Jean Bart、Pierre Alary、Jean-Franois Rey、Celine Balandreau [ゴブラン]

 ・“Les Mouettes”(1997/仏) 制作:Luciano Lepinay、Karine Nayrac [ゴブラン]

 ・“L’Aeropostale”(1998/仏) 制作:Luciano Lepinay、Karine Nayrac [ゴブラン]

 ・“Les Monstres”(1998/仏) 制作:Isabelle Lenoble、Marc Antoine Sauvillers、Nicolas Blard、Luis Matamala [ゴブラン]

 ・“Reves De Gosse”(2000/仏) 制作:Christophe Calissoni、Caroline Frydlender [ゴブラン]

 ・“Millesime”(2000/仏) 制作:Nicolas Pawlowski、Adeline Monin、Thomas Lachartre [ゴブラン]

 ・“Le Pingouin”(2000/仏) 制作:Michael Bataille、Chlo Cruchaudet、Marie Ciaravino、Bndicte Ciaravino [ゴブラン]

 ・“Camera In Vivo”(2001/仏) 制作:Sbastien Spagnolo、Jenny Rakotomamonjy、Antoine Antin、Gal Matchabelli、Julien Georgel [ゴブラン]

 ・“La Morve(Snot)”(2001/仏) 制作:Arnaud Poitevin、Pierre Santamaria、Eddie Mehong Shit Li、Claire Lee [ゴブラン]

 ・“Les Cambrioleurs(The Burglars)”(2001/仏) 制作:Boris Guilloteau、David Canoville、Patricia Lyfoung、Franois Cao、Alexandre Brzozowski [ゴブラン]

 ・“Don Marcelli”(2001/仏) 制作:Louis Musso、Thomas Digard、Emmanuel Klotz、Alexis Leveille [ゴブラン]

 ・“Le Vampire(The Vampire)”(2001/仏) 制作:Camille Fillatreau、Jean-Sbastien Bordas、Anne Laure To、Stphane Gallard、Hlya Guc、Gal Sabourin [ゴブラン]

 ・“Alfredo Tango”(2001/仏) 制作:Thomas Secaz、Philippe Gurel [ゴブラン]

 ・“L’Horloger(The Keeper Of The Clocks)”(2002/仏) 制作:Pasquale Carlotti、Jos Deransart、Paul Leluc、Perrine Rogier、Anne Voitot [ゴブラン]

 ・“Juranessic”(2002/仏) 制作:Yann Avenati、Simon Andriveau、Louis Clichy、Herv Barbereau、In-Ah Rヨdiger [ゴブラン]

 ・“Le Moine(The Monk)”(2002/仏) 制作:Xiaoguang Li、Anne Guillard、Laurent Negroni [ゴブラン]

 ・“La Boite Magique(The Magic Box)”(2002/仏) 制作:Eric Vongdara、Pierre Volto、Mathias Martin、Florent Maudoux [ゴブラン]

 ・“Le Gouter”(2003/仏) 制作:Alexandre Heboyan、Aurore Damant、Gabriel Gelade、Mathieu Vig、Julien Bizat [ゴブラン]

 ・“Le Carnet”(2003/仏) 制作:Anthony Menard、Olivier Lescot、Paul Linsley、Galle Beerens、Mehdi Leffad [ゴブラン]

 ・“& Cie”(2003/仏) 制作:Lionel Marchand、Barthlmy Maunoury、Vincent Ehrhart Devay、Jules Stromboni、Julien Sarraute [ゴブラン]

 ・“La Craie Et Le Sabre”(2003/仏) 制作:Fafah Togora、Yohann Pelladeaud、Virgile Trouillot、Claude Ricros [ゴブラン]

 ・“Le Piment(Chili Pepper)”(2005/仏) 制作:Louis De La Taille、Pierre Ducos、David Etien、Julie Serviere、Pierre Tricoire [ゴブラン]

 ・“A Livre Ouvert(Open Book)”(2005/仏) 制作:Iris Bonavitacola、Virginie Hanrigou、Raphal Lev、Carole Maurel、Augustin Paliard [ゴブラン]

 ・“Chachachat”(2005/仏) 制作:Antoine Birot、Ccile Coulibeuf、Benjamin Marsaud、Lisa Paclet、Caroline Piochon [ゴブラン]

 ・“Gnap Gnap”(2005/仏) 制作:Olivier Daube、Sonia Desmichelis、Wilfried Pain、Bertrand Piocelle Jean-Vincent Sales [ゴブラン]

 ・“The Building”(2005/仏) 制作:Marco Nguyen、Pierre Perifel、Xavier Ramonede、Olivier Staphylas、Rmi Zaarour [ゴブラン]

 ・“Super Tibetan Racer”(2005/仏) 制作:Christelle Abgrall、Anas Chevillard、Bernard Ling、Kosal Sok、Jun Violet [ゴブラン]

 ・“Traintamarre”(2006/仏) 制作:Batrice Bourloton、Ela Gobb-Mvellec、Benjamin L’Hoste、Sbastien Piquet [ゴブラン]

 ・“Sebastien”(2006/仏) 制作:Carole Carrion、Genevive Godbout、Mourad Seddiki、Samuel Wambre [ゴブラン]

 ・“Pyrats”(2006/仏) 制作:Yves Bigerel、Bruno Dequier、Benjamin Fiquet、Nicolas Guroux、Julien Le Rolland [ゴブラン]

 ・“Cocotte Minute(Pressure Cooker)”(2006/仏) 制作:Thibault Berard、Sylvain Marc、Loc Miermont、Amandine Pecharman、Nathalie Robert、Romain Vacher [ゴブラン]

 ・“Burining Safari”(2006/仏) 制作:Vincent Aupetit、Florent De La Taille、Jeanne Irzenski、Maxime Malo、Aurlien Predal、Claude-William Trebutien [ゴブラン]

 【オランダ

 ・『ファンタジーとリアリティの狭間に』“Paul Driessen Inside Out”(2002/オランダ)(中編) 監督:Guus van Waveren [CAF1]

 ・『風』“Vent”(2004/オランダ) 監督:エリック・ファン・スシャーイク(Erik Van Schaaik) [Epoc2005]

 【イタリア

 ・『スキャンダル写真』“Le Foto dello Scandalo”(2000/伊) 監督:Daniele Lunghini [Epoc2002予]

 【ドイツ

 ・『ヘッドレス』“Headless”(1999/独) 監督:Wojtek Wawszczyk [Epoc2000]

 ・『フランクはどこだ?』“Wo ist Frank?(Where is Frank?)”(2001/独) 監督:アンジェラ・ジェデク(Angela Jedek) [Epoc2001]

 ・『岩のつぶやき』“Das Rad”(2001/独) 監督:クリス・ステナー(Chris Stenner)、ハイジ・ウィッテリンガー(Heidi Wittlinger)、アルヴィッド・ウイベル(Arvid Uibel) [Epoc2002]

 ・『魅惑の一缶』“Red Groumet Pellzik”(2001/独) 監督:アンドレアス・サムランド(Andreas Samland) [Epoc2002]

 ・『かごの鳥』“Wunderwerk”(2002/独) 監督:ミカエル・シーバー(Michael Sieber) [Epoc2002]

 ・『思い出のポストカード』“Postcard”(2003/独) 監督:アンナ・マチシク(Anna Matysik) [Epoc2003]

 ・『コウノトリ』“Der Storch”(2003/独) 監督:クラウス・モルシュホイザー(Klaus Morschheuser) [Epoc2003]

 ・『ターザンズ』“Tarzanse”(2003/独) 監督:Torben Meier [Epoc2004]

 ・『アニーとブー』“Annie und Boo”(2004/独) 監督:ヨハネス・ヴァイランド(Johannes Weiland) [Epoc2005]

 ・『なんでもあり』“No Limits”(2004/独) 監督:Heidi Wittlinger、Anja Perl [Epoc2004]

 ・『遊ぼうよ』“Wie ich mich trafk~Meeting Me~”(2004/独) 監督:Aシュテフェン(Angela Steffen) [ドイツ・フィルムアカデミー]

 ・『オス猫~二日酔い~』“Kater”(2005/独) 監督:T.クルート(Tine Kluth) [ドイツ・フィルムアカデミー]

 ・『災難が落ちていた日』“The Day Shit Happened”(2005/独) 監督:H.アピール(Hannes Appell) [ドイツ・フィルムアカデミー]

 ・『地獄からのラブコール』“My Date from Hell”(2005/独) 監督:T.ヴァイマン(Tim Weimann)、T.ブラヒト(Tom Bracht) [ドイツ・フィルムアカデミー]

 ・『思考停止』“Aal Im Schdel ~Eels~”(2006/独) 監督:M.ラムロー(Martin Rahmlow) [ドイツ・フィルムアカデミー]

 ・『ブレックファースト』“Sniadanie(Breakfast)”(2006/独) 監督:イザベラ・プリュシンスカ(Izabela Plucinska) [WAT2010]

 ・『あと7分』“7 More Minutes”(2008/独) 監督:イザベラ・プリュシンスカ(Izabela Plucinska) [WAT2010]

 ・『木の上の海賊たち』“Sperrholzpiraten(Playwood Pirates)”(2008/独) 監督:シュテファン・スコメルス(Stefan Schomerus) [WAT2010]

 ・『生命の線』“Lebensader”(2009/独) 監督:アンジェラ・シュテッフェン(Angela Steffen) [WAT2010]

 ・『ベルリンの野うさぎ』“Esterhazy”(2009/独・ポーランド) 監督:イザベラ・プリュシンスカ(Izabela Plucinska) [WAT2010]

 ・『マーキュリー・バード』“Mercury Bird”(2009/独) 監督:イナ・フィンダイセン(Ina Findeisen) [WAT2010]

 ・『ジョゼットのひとり遊び』“Josette und ihr Papa”(2010/独) 監督:イザベラ・プリュシンスカ(Izabela Plucinska) [WAT2010]

 【デンマーク

 ・『E.T.A.』“E.T.A”(2008/デンマーク) 監督:ヘンリック・ビァレゴー・クラウセン(Henrik Bjerregaard Clausen) [WAT2010]

 ・『オットーとステラ』“Otto and Stella”(2008/デンマーク) 監督:イエッペ・サンホルト(Jeppe Sandholt)、スザンヌ・ベークビィ・オルセン(Susanne Baekby Olesen)、ヤニック・オウロップ・ゴロオール(Jannick Aarup Grool)、ビヤンヌ・スボルガー・ニールセン(Bjarne Svoldgaard Nielsen)、スレーブン・リース(Slaven Reese)、ベンヤミン・ブロコップ(Benjamin Brokop) [WAT2010]

 ・『カトリーン』“Katrine”(2009/デンマーク) 監督:メリック・トーマス・スパング・ボローン(Malik Thomas Spang Bruun) [WAT2010]

 ・『トレイン・ボンビング』“Train Bombing”(2009/デンマーク) 監督:ラスムス・ハンセン(Rasmus Hansen)、ラスムス・ラストロップ(Rasmus Ustrup)、シルベスター・リスホイ・イエンセン(Sylvester Rishøj Jensen)、ボディ・イェンムリナー(Bodie Jahn-Mulliner) [WAT2010]

 ・『ライトモチーフ』“Leitmotif”(2009/デンマーク) 監督:シャネッテ・ノ-ガード(Jeanette Nørgaard)、メッテ・イリーヌ・ホルムリース(Mette Ilene Holmriis)、マリー・ヨーゲンセン(Marie Jørgensen)、マリー・トヮハウゲ(Marie Thorhauge) [WAT2010]

 ・『お誕生会』“The Guest”(2010/デンマーク) 監督:ヘンリック・マルマグレーン(Henrik Malmgren) [WAT2010]

 ・『ホワイトテープ』“White Tape”(2010/イスラエル・デンマーク) 監督:ミカル・クラノ(Michal Kranot)、ウリ・クラノ(Uri Kranot) [WAT2010]

 ・『ミス・リマーカブルの就活』“Froken markvardig & karriaren(Miss Remarkable &
Her Career)”(2010/デンマーク) 監督:ヨアンナ・ルービン・ドランゲル(Joanna Rubin Dranger) [WAT2010]

 【スウェーデン

 ・『強迫観念』“Maste(Compulsion)”(2003/スウェーデン) 監督:エーリック・ローセンルンド(Erik Rosenlund) [北欧2008]

 ・『執事』“Butler”(2005/スウェーデン) 監督:エーリック・ローセンルンド(Erik Rosenlund) [北欧2008]

 ・『ブタちゃん、空を飛ぶ』“Lilla grisen flyger”(2005/スウェーデン) 監督:アリーシャ・ヤヴォルスキー(Alicja Jaworski) [北欧2008]

 ・『夜話』“En nattsaga”(2005/スウェーデン) 監督:マヤ・リンドストレム(Maja Lindstrm) [Epoc2005]

 ・『これでおあいこ』“Holly Hallonsten gerigen(Holly Gets Even)”(2006/スウェーデン) 監督:マリカ・ヘイデベック(Marika Hejdebäck) [北欧2008]

 ・『初体験。今と昔』“Aldrig Som Forsta Gangen!(Never Like the First Time!)”(2006/スウェーデン) 監督:ヨナス・オデル(Jonas Odell) [北欧2008]

 ・『チェス』“Schack(Chess)”(2006/スウェーデン) 監督:ペニラ・ヒンドセフェルト(Pernilla Hindsefelt)、Marcus Gezelius [北欧2008]

 ・『ブルー、カーマ、タイガー』“Blue, Karma, Tiger”(2006/スウェーデン) 監督:セシリア・アクティス(Cecilia Actis)、ミア・フルテルスタム(Mia Hulterstam) [北欧2008]

 ・『鏡の中に』“Spegelbarn”(2007/スウェーデン) 監督:エーリック・ローセンルンド(Erik Rosenlund) [北欧2008]

 ・『睡眠革命』“The Sleepy Revolution”(2009/スウェーデン) 監督:クララ・スワンテソン(Klara Swantesson)、ヨハンネス・フロトヒーグレン(Johanne Fronth-Nygren) [WAT2010]

 ・『スポットとスプラッチ~雪あらしの中で~』“Prick och Flack snoar in(Spot and Splodge in Snowstorm)”(2009/スウェーデン) 監督:ウジ・ゲッフェンブラード(Uzi Geffenblad)、ロッタ・ゲッフェンブラード(Lotta Geffenblad) [WAT2010]

 ・『リディンゴ島のこどもギャング』“Lidingoligan(The Gang of Lidingo)”(2009/スウェーデン) 監督:マヤ・リンドストレム(Maja Lindstrm) [WAT2010]

 【フィンランド

 ・『最後の編み物』“Kutoja”(2005/フィンランド) 監督:ローラ・ネウヴォネン(Laura Neuvonen) [Epoc2005]

 ・『黒い物体』“Mustaa ainett(Dark Matter)”(2006/フィンランド) 監督:アンネ・ラークソ(Anne Laakso) [北欧2008]

 ・『悪夢の引越し』“Mobleeraja(Mobleeraaja)”(2007/フィンランド) 監督:ラウラ・ネウヴォネン(Laura Neuvonen) [北欧2008]

 ・『一足の靴下』“Sukan katoavuuden laki(A Sock's Tale)”(2007/フィンランド) 監督:サーラ・コンティネン(Saara Konttinen) [北欧2008]

 ・『オペラシャワー』“Laulu suihkussa(A Song in the Shower)”(2007/フィンランド) 監督:レーッタ・ネイッターンマキ(Reetta Neittaanmaki) [北欧2008]

 ・『原始の愛』“Omenapossu(Feral Ways)”(2007/フィンランド) 監督:シモ・ルオツァライネン(Simo Ruotsalainen) [北欧2008]

 ・『渾身の自画像』“Omakuva”(2007/フィンランド) 監督:クリスティアン・リンドブラード(Christian Lindblad) [北欧2008]

 ・『至福の美酒』“Jano(Thirst)”(2007/フィンランド) 監督:タトゥ・ポホヤヴィルタ(Tatu Pohjavirta) [北欧2008]

 ・『種の進化』“Sopeutujat(Adaptation of the Species)”(2007/フィンランド) 監督:レーッタ・ネイッターンマキ(Reetta Neittaanmaki) [北欧]

 ・『ジョン』“John”(2007/フィンランド) 監督:カイ・ラッパライネン(Kai Lappalainen) [北欧2008]

 ・『石油連鎖』“Saieteoria”(2007/フィンランド) 監督:キム・ヘルミネン(Kim Helminen) [北欧2008]

 ・『ローズガーデン通りの秘技』“Ruusutarhankatu”(2008/フィンランド) 監督:ラウラ・パロサーリ(Laura Palosaari) [北欧2008]

 【ノルウェー

 ・『アングリーマン~怒る男~』“Sinna mann(Angry Man)”(2009/ノルウェー) 監督:アニータ・キリ(Anita Killi) [WAT2010]

 【オーストラリア

 ・『ハーヴェイ』“Harvey”(2000/オーストラリア) 監督:ピーター・マクドナルド(Peter McDonald) [Epoc2002予][Epoc2002]

 ・『ジャスパー・モレロの冒険』“The Mysterious geographic explorations for Jasper Morello”(2004/オーストラリア) 監督:アンソニー・ルーカス(Anthony Lucas) [Epoc2005]

 ・『ピナータ』“Pinata”(2005/オーストラリア) 監督:マイク・ホランズ(Mike Hollands) [Epoc2005]

 【日本

 ・『永久家族』(1998/日) 監督:森本晃司 [Epoc2001]

 ・『コンピューターチャンネル』(1998/日) 監督:森本晃司 [Epoc2001]

 ・『カエル頭の左目』(1999/日) 監督:古松信久 [Epoc2001]

 ・『彼女と彼女の猫』(1999/日) 監督:新海誠 [Epoc2001]

 ・『WIRED BOB』(1999/日) 監督:ロマのフ比嘉 [Epoc2001]

 ・『クローカ』(2000/日) 監督:山口秀行 [Epoc2001]

 ・『MARY JANE』(2000/日) 監督:森本晃司 [Epoc2001]

 ・『HAL』(2001/日) 監督:森本晃司 [Epoc2001]

 ・『息子の部屋』(2002/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『歯男』(2003/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『カレンダー』(2004/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『在来線の座席の下に住む男』(2004/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『焼魚の唄』(2004/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『父の話』(2005/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『マーチングマーチ』(2005/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『電信柱のお母さん』(2006/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『蒲公英の姉』(2007/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

 ・『とんかつさん~朝~』(2008/日) 監督:坂元友介 [坂元友介全集]

--------------------------------

 略号は、以下の通りです。

 [Epoc2000]:Epoc in CG from The World @トリウッド(2000年秋)
 [Epoc2001]:Epoc in CG 2001秋 @トリウッド(2001年秋)
 [Epoc2002予]:Epoc in CG 2002 予告編 @トリウッド(2002年7月)
 [Epoc2002]:Epoc in CG 2002 @トリウッド(2002年11月)
 [Epoc2003]:TOLLYWOOD ANIMATION 24DAYS @トリウッド/Epoc in CG from Europe(2003年11月)
 [Epoc2004]:トリウッド アニメーションの24日間 @トリウッド/Epoc in CG 2004(2004年11月)
 [Epoc2005]:Epoc in CG vol.6 @トリウッド(2005年10月-11月)
 [CAF1]:カナダ・アニメーション・フェスティバル2002秋@トリウッド
 [WAT2010]:世界のアニメーションシアター WAT2010@トリウッド(2010年11月)
 [シュパンフォコム]:海外アートアニメーション@トリウッド 2007春/ヨーロッパ3大アニメーションスクール特集(2007年4月-6月)
 [ゴブラン]:海外アートアニメーション@トリウッド 2007春/ヨーロッパ3大アニメーションスクール特集(2007年4月-6月)
 [ドイツ・フィルムアカデミー]:海外アートアニメーション@トリウッド 2007春/ヨーロッパ3大アニメーションスクール特集(2007年4月-6月)
 [フォリマージュ]:海外アートアニメーション@トリウッド 2007春/フォリマージュ・レジダンス特集(2007年4月-6月)
 [プチシアター2003]:TOLLYWOOD ANIMATION 24DAYS @トリウッド(2003年11月)
 [坂元友介全集]:坂元友介アニメーション全集@トリウッド(2008年1月-2月)
 [北欧2008]:海外アートアニメーション@トリウッド/北欧ショートアニメーション特集(2008年9月-10月)

 ・製作年は、資料によって異なる場合がありますが、ここでは公式サイトに従っています。

 ・監督名表記は、これまで当ブログで使ってきたものとは異なっている場合がありますが、これも公式サイトに準じています。

 ・上記は基本情報だけですが、これらの上映会に関しては、公式サイトがまだ残っているので、作品の内容が知りたければ、それぞれの公式サイトに当たればいいということになります。

--------------------------------

 ほとんどの作品は、アヌシー国際アニメーションフェスティバルで上映された作品か、そこからの広がりの中で、ピックアップされた作品です。

 日本でも他に上映機会のある、チェコ・アニメやアードマン作品、および、ラピュタ・アニメーション・フェスティバルで上映されそうな作品などは除かれてあります。

 作家別の特集は、2008年の坂元友介特集と2010年のイザベラ・プリュシンスカ特集だけです。(2001年には森本晃司特集も組まれていますが、こちらは4作品のみの上映でした。)

 国別では、フランスとドイツ、そして北欧が多いですが、これはアヌシーのラインナップを中心にプログラムを組んでいることと関係があると思われます。もっとザグレブ寄りになれば、東欧やバルカン諸国の作品が、もっとオタワ寄りになれば北米・南米の作品が、多くなったのではないでしょうか。

 カナダ・アニメーション・フェスティバル上映作品とも異なり、ほとんどの作品は、その上映会限りの上映で、わずかの作品を除けば、日本では全くDVD化されていません。今のところ、観られる機会に観ておかないと、そのまま永遠に観られないという状態になっています。

 なお、オフィスHが手がけた作品としては、上記のほかに、1999年から2002年までにWPC Expoで上映した作品がありますが、それらは、ネット上にデータが残っていなくて、ここに書き出すことができませんでした。

 *当ブログ関連記事
 ・伊藤裕美さんのこと。オフィスHのこと。:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_15.html
 ・「世界のアニメーションシアター WAT2010」 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_16.html
 ・カナダ・アニメーション・フェスティバル 2002-2010 全ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_20.html

 *なかなかの労作だね!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック