2009年度ベスト・メキシコ映画はこれだ! 第52回アリエル賞ノミネーション発表!

 第52回アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)のノミネーションが発表されました。(2月11日)

 ◆作品賞(Mejor Película)
 ・『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora / Five Days Without Nora” 監督:マリアナ・チェニッリョ(Mariana Chenillo)
 ・“Corazón del tiempo / Heart of the time” 監督:Alberto Cortés
 ・“Norteado / Northless” 監督:Rigoberto Pérezcano

 ◆監督賞(Mejor Dirección)
 ・カルロス・カレラ “Backyard, el Traspatio / Backyard”
 ・マリアナ・チェニッリョ 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora / Five Days Without Nora”
 ・Alberto Cortés “Corazón del tiempo / Heart of the time”

 ◆主演男優賞(Mejor Actor)
 ・Fernando Luján 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・シルベリオ・パラシオス(Silverio Palacios) “Conozca la cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”
 ・Harold Torres “Norteado / Northless”

 シルベリオ・パラシオスは、『カクタス・ジャック』などで知られる俳優。

 ◆主演女優賞(Mejor Actriz)
 ・Asur Zágada “Backyard, el Traspatio / Backyard”
 ・Paulina Gaytán “Cosas insignificantes / Insignificant Things” 監督:
 ・Teresa Ruiz “Viaje Redondo” 監督:Gerardo Tort

 “Viaje Redondo”は、アミアン国際映画祭2009 女優賞(Teresa Ruiz、Cassandra Ciangherotti)受賞。

 ◆助演男優賞(Mejor Coactuación Masculina)
 ・Iván Cortés “Backyard, el Traspatio / Backyard ”
 ・エンリケ・アレオーラ(Enrique Arreola) 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・ホセ・セファミ(José Sefami) “Conozca la cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”
 ・Rodrigo Correa “Oveja Negra / Black Sheep”

 エンリケ・アレオーラは、『ダック・シーズン』にも出演していた俳優。
 ホセ・セファミは、『アモーレス・ペロス』などに出演している俳優。

 ◆助演女優賞(Mejor Coactuación Femenina)
 ・アンヘリーナ・ペラエス(Angelina Peláez) 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・ヴェロニカ・ランガー(Verónica Langer) 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・Sonia Couoch “Norteado / Northless”

 アンヘリーナ・ペラエスは、『カーサ・エスペランサ』『マイ・ボディガード』などで知られる女優。
 ヴェロニカ・ランガーは、『天国の口、終りの楽園。』『夜のバッファロー』などで知られる女優。

 ◆オリジナル脚本賞(Mejor Guión Original)
 ・マリアナ・チェニッリョ 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・Hermann Bellinghausen、Alberto Cortés “Corazón del tiempo / Heart of the time”
 ・Edgar San Juan、Rigoberto Perezcano “Norteado / Northless”
 ・エンリケ・リヴェロ 『パルケ・ヴィア』“Parque Vía” 監督:エンリケ・リヴェロ

 ◆撮影賞(Mejor Fotografía)
 ・Martín Boege、Everado González “Backyard, el Traspatio / Backyard”
 ・Marc Bellver “Corazón del tiempo / Heart of the time”
 ・Alejandro Cantú “Norteado / Northless”

 ◆編集賞(Mejor Edición)
 ・オスカル・フィゲロア(Óscar Figueroa)、マリアナ・チェニッリョ 『ノラの遺言』“Cinco Días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・Miguel Schverdfinger “Norteado / Northless”
 ・Joaquín Martín “Oveja Negra / Black Sheep” 監督:Humberto Hinojosa Ozcariz
 ・Javier Ruiz、エンリケ・リヴェロ 『パルケ・ヴィア』“Parque Vía”

 オスカル・フィゲロアは、『アマロ神父の罪』などで知られる編集者。

 ◆美術賞(Diseño de Arte)
 ・グロリア・カラスコ(Gloria Carrasco)、Lizette Ponce “Backyard, el Traspatio / Backyard”
 ・Ana Solares “Corazón del tiempo / Heart of the time”
 ・Ivonne Fuentes “Norteado / Northless”

 グロリア・カラスコは、2年連続ノミネート。

 ◆衣裳デザイン賞(Mejor Vestuario)
 ・マリア・エステラ・フェルナンデス(Mariestela Fernández) “Backyard , el Traspatio / Backyard”
 ・Josefina Echeverría “Conozca la Cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”
 ・Laura García de la Mora “Espiral / Spiral” 監督:Jorge Pérez Solano

 マリア・エステラ・フェルナンデスは、『夜になるまえに』『ビバリーヒルズ・チワワ』などを手がけるデザイナー。

 ◆メイキャップ賞(Mejor Maquillaje)
 ・Mario Zarazúa、Alfredo Mora 『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・Elvia Romero “Espiral / Spiral”
 ・Mari Paz Robles “Norteado / Northless”

 ◆視覚効果賞(Mejores Efectos Visuales)
 ・Gretel “Conozca la Cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”
 ・Stephan Kosinski 『よそ者』“Los Bastardos” 監督:アマ・エスカランテ

 Stephan Kosinskiは、特殊効果賞とダブル・ノミネート。

 ◆特殊効果賞(Mejores Efectos Especiales)
 ・Alejandro Vázquez “Backyard , el Traspatio / Backyard”
 ・ダニエル・コーデロ(Daniel Cordero) “Conozca la Cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”
 ・Stephan Kosinski 『よそ者』“Los Bastardos”

 Alejandro Vázquezは、2年連続ノミネート。
 ダニエル・コーデロは、『アライバル 侵略者』などを手がけています。
 Stephan Kosinskiは、視覚効果賞ダブル・ノミネート。

 ◆オリジナル作曲賞(Mejor Música Original)
 ・ロケ・バーニョス(Roque Baños) “Anmor, Dolor y Viceversa / Love, Pain and Vice Versa” 監督:
 ・Darío González Valderrama 『ノラの遺言』“Cinco Días sin Nora /Five Days Without Nora”
 ・Steven Brown “El Informe Toledo” 監督:Albino Alvarez

 ロケ・バーニョスは、『みんなのしあわせ』『マカロニ・ウェスタン 800発の銃弾』『サロメ』『マシニスト』『機械じかけの小児病棟』『イベリア 魂のフラメンコ』『アラトリステ』などで知られる音楽家。

 ◆音響賞(Mejor Sonido)
 ・“Backyard, el Traspatio / Backyard”
 ・“Norteado / Northless”
 ・『パルケ・ヴィア』“Parque Vía”

 ◆第1回作品賞(Mejor Ópera Prima)
 ・『ノラの遺言』“Cinco Días sin Nora /Five Days Without Nora” 監督:Mariana Chenillo
 ・“Conozca la Cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez” 監督:Emilio Portes
 ・“Norteado / Northless” 監督:Rigoberto Perezcano

 ◆ドキュメンタリー賞(Mejor Largometraje Documental)
 ・“El viaje del cometa” 監督:Ivonne Fuentes
 ・“Flores para el Soldado” 監督:Javier Garza Yáñez
 ・“Rehje” 監督:Anaís huerta、Raúl Cuesta

 ◆短編映画賞(Mejor Cortometraje de Ficción)
 ・“El Horno” 監督:Raúl Antonio Caballero
 ・“La Canción de los Niños Muertos” 監督:David Pablos
 ・“Los Trashumantes” 監督:Federico Cecchetti

 ◆短編ドキュメンタリー賞(Mejor Cortometraje Documental)
 ・“Brian Nissen” 監督:Jaime Kuri
 ・“El Camino a Donde Yo Voy” 監督:Fernanda Rivero
 ・“Sólo pase la persona que se va a retratar” 監督:Roque Azcuaga

 ◆短編アニメーション賞(Mejor Cortometraje Animación)
 ・“El Armadillo Fronterizo” 監督:Miguel Anaya
 ・“Jaulas” 監督:Juan José Medina

 “Jaulas”は、ハバナ映画祭2009 アニメーション部門2位。

 ◆イベロ・アメリカン映画賞(Mejor Película Iberoamericana)
 ・『瞳の奥の秘密』“El Secreto de Sus Ojos”(アルゼンチン) 監督:ファン・ホセ・カンパネラ(Juan José Campanella)
 ・“La Nana”(チリ) 監督:Sebastián Silva
 ・『悲しみのミルク』“La Teta Asustada”(ペルー) 監督:クラウディア・リョサ

 『悲しみのミルク』は、ベルリン国際映画祭2009 金熊賞&国際批評家連盟賞受賞。
 “La Nana”は、サンダンス映画祭2009 審査員グランプリ&パフォーマンス賞受賞。
 『瞳の奥の秘密』と『悲しみのミルク』は、米国アカデミー賞2010外国語映画賞にノミネートされています。
 ともに2009スペイン映画祭で上映されています。

--------------------------------

 ・主なノミネート作品は以下の通りです。

 ・『ノラの遺言』“Cinco días sin Nora / Five Days Without Nora”(11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・編集・メイク・作曲・第1回
 ・“Norteado / Northless”(10):作品・主演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・メイク・音響・第1回
 ・“Backyard, el Traspatio / Backyard”(9):監督・主演女優・助演男優・撮影・美術・衣裳・特殊効果・音響
 ・“Conozca la cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez”(6):主演男優・助演男優・衣裳・視覚効果・特殊効果・第1回
 ・“Corazón del tiempo / Heart of the time”(5):作品・監督・脚本・撮影・美術
 ・『パルケ・ヴィア』(3):脚本・編集・音響
 ・“Espiral / Spiral”(2):衣裳・メイク
 『よそ者』“Los Bastardos”(2):視覚効果・特殊効果

 国際的に評価が高かったのは、『ノラの遺言』と“Backyard, el Traspatio / Backyard”だったので、この2作品が上位にノミネートされているところを見ると、まあまあ妥当なノミネーションと言えるでしょうか。米国アカデミー賞2010外国語映画賞メキシコ代表に選ばれたのは、最多ノミネートの『ノラの遺言』ではなく、“Backyard, el Traspatio / Backyard”の方でしたが。

 『ノラの遺言』は、日本では既にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009で上映されていますが、この映画祭では、他に米国アカデミー賞2010外国語映画賞台湾代表にもなった『あなたなしでは生きていけない』も上映されていて、そのエントリー作品の質の高さに驚かされます。(2008年には米国アカデミー賞2007外国語映画賞レバノン代表になった『戦禍の下で』も上映されていました。)

 『よそ者』は、昨年のラテンビート映画祭で上映された作品ですが、これはカルロス・レイガダスがアソシエイト・プロデューサーとして参加した作品だということと、そのクライマックスにいきなり「えっ、これ、どうやって撮ったの?」というような驚くべきシーンがあったのとで、個人的に注目していました。
 今回、この作品が視覚効果賞と特殊効果賞にノミネートされているのを見て、やっぱりあそこがそうだったのか、と妙に納得したりもしました。ま、シーン的に考えて、特撮しかあり得ないわけですが、それまで淡々とドキュメンタリー・タッチで描いてきていきなりの展開で驚かされたわけです。この作品、視覚効果賞と特殊効果、獲るかもしれませんね。

--------------------------------

 以下に、主な作品の内容を紹介しておきます。

 ・『ノラの遺言』 “Cinco días sin Nora / Five Days Without Nora”
 監督:マリアナ・チェニッリョ
 物語:ホセは、30年連れ添った元妻ノラが自殺したことを知る。ラビのアドバイスもあって、彼は、息子が戻ってくるまで、5日間葬儀を先送りすることにするが、ノラの冷蔵庫の中身を見て考えを変える。ノラの冷蔵庫には過ぎ越しの祭のための料理が準備してあったのだ…。
 マイアミ国際映画祭2009 観客賞受賞。
 モスクワ国際映画祭2009 コンペティション部門出品。銀賞(Silver George)/監督賞:Mariana Chenillo受賞。
 マル・デル・プラタ国際映画祭2009 グランプリ受賞。
 ハバナ映画祭2009 初監督部門(ÓPERA PRIMA)3位。
 日本ではSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009で上映。


 ・“Norteado / Northless” (メキシコ・西)
 監督:Rigoberto Perezcano
 物語:アンドレスは、メキシコからアメリカに入ろうとして、国境の町ティファナの複雑な事情を知る。
 トロント国際映画祭2009 DISCOVERY部門出品。
 テッサロニキ映画祭2009 監督賞受賞。
 マラケシュ国際映画祭2009 グランプリ(Golden Star) 受賞。

画像

 ・“Backyard, el Traspatio / Backyard”
 監督:カルロス・カレラ
 出演:アナ・デ・ラ・レゲラ、ホアキン・コシオ、Alejandro Calva
 物語:女性警官が、シウダードファレスで起こった身の毛もよだつ殺人事件を捜査する。
 現実に起こった事件を元に映画化。
 『アマロ神父の罪』のカルロス・カレラ監督の最新作。
 トロント国際映画祭2009 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 シカゴ国際映画祭2009 シルバー・プラーク賞受賞。
 ハバナ映画祭2009 脚本賞(Sabine Berman)&編集賞&SIGNIS賞受賞。
 米国アカデミー賞2010外国語映画賞メキシコ代表作品。

画像

 ・“Conozca la cabeza de Juan Pérez / Meet the Head of Juan Pérez” 監督:Emilio Portes
 物語:ファン・ペレスは、サーカスで、ギロチンを使った出し物をするマジシャンで、かつてはこのサーカスの花形であった。しかし、サーカスにも不景気の波が押し寄せ、彼がここにとどまりたいと思うなら、新しい大技の出し物を編み出さなくてはならなくなる。残された時間は少なく、使えるお金もない。彼は、思い切って博物館に忍び込み、16世紀に使われた本物のギロチンを盗み出すが、それはいわくつきの品であった……。

画像

 ・“Corazón del tiempo / Heart of the time”
 監督:Alberto Cortés
 サバティスタ解放運動がまっさかりのメキシコ・チアパス。若い娘が山からやってきた革命戦士と恋に落ちたために騒動が巻き起こる。
 サンダンス映画祭2009 コンペティション部門出品。

画像

 ・『パルケ・ヴィア』“Parque Vía”
 監督:エンリケ・リヴェロ
 物語:ベトは、メキシコシティで、ある屋敷の管理人をしている。しかし、そこの女主人が屋敷を売ることに決めたと聞いて、ある決心をする。
 東京国際映画祭2008で上映。
 マイアミ国際映画祭2009 審査員スペシャル・メンション 監督賞受賞。

画像

 ・“Espiral / Spiral”
 監督:Jorge Pérez Solano
 物語:サンチアゴとマカリオは、メキシコのオアハカに住んでいたが、生活が厳しく、北へと移民しようと考えていた。サンチアゴは、恋人と結婚するため、マカリオには家族を養うために、どうしてもお金が必要だった。しかし、何年もして彼らが故郷に帰ってきた時、すべてがすっかり変わってしまっていた。

画像

 ・『よそ者』“Los Bastardos
 監督:アマ・エスカランテ
 物語:ヘススとファウストは、メキシコからの不法移民で、LAで日雇い仕事をしながら暮らしている。彼らは、自分たちは不当に扱われていると感じ、日々、白人社会への鬱屈を募らせていく。ある夜、彼ら2人は、白人の家庭に忍び込むが、そこで悲劇が起こる……。
 カルロス・レイガダス作品を制作しているプロダクションMantarraya Produccionesの制作作品で、カルロス・レイガダスもアソシエイト・プロデューサーとして参加している。
 監督のアマ・エスカランテは、本年度ロッテルダム国際映画祭の審査員を務めています。

画像

 受賞結果の発表は、3月23日です。(4月13日に変更になりました。)

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・第51回アリエル賞 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_1.html

 ・2009年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_32.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月~2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

 追記:
 第52回アリエル賞 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_11.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック