ピープルズ・チョイス・アワード2010 ノミネーション!

 第36回ピープルズ・チョイス賞(People’s Choice Awards)2010のノミネーションが発表になりました。(11月10日)

 ピープルズ・チョイス賞は、CBSとプロクター・アンド・ギャンブルが主催している、一般投票による賞で、映画部門とテレビ部門、音楽などを含むその他の部門があります。

 ピープルズ・チョイス賞がスタートしたのは、1975年で、当時は電話と郵送で投票していたのですが、90年代半ばからインターネットによる投票に代わり、日本からでも気軽に投票できるようになっています。

 ノミネーションに挙がっている候補を見てみると、一般投票による賞のためか、批評家が選ぶような賞とは違って、ヒット作や人気者ばかりがノミネートされています。
 傾向的には、MTVムービー・アワード(1984年スタート)と同じく、結果的にティーンを中心としたファンのための賞になっているようです。

 アカデミー賞的な業界の賞とも、批評家協会賞的な評論家の賞とも違う、一般の支持を反映した賞を、ということで企画された賞と考えていいだろうと思いますが、アカデミー賞のスポンサーはABCなので、CBSがABCのアカデミー賞に対抗して創設した賞なのかと思って調べてみたら、事実はむしろ逆で、ABCがアカデミー賞のスポンサーとなったのは、ピープルズ・チョイス賞が始まった2年後の1976年でした。ちなみに、ゴールデン・グローブ賞のスポンサー/放映はNBCです。

 この賞は、日本ではそんなに知られていないと思うのですが、ハリウッド・スターのファンの間ではけっこう有名らしく、それぞれのファンのブログでは、お目当てのスターがノミネートされたことを早々に報じていたりしています。

 ちなみに、2009年の映画部門の、作品賞(フェイバリット・ムービー)は『ダークナイト』(フェイバリット・アクション・ムービーとダブル受賞)、男優賞(フェイバリット男性ムービースター)はウィル・スミス(フェイバリット男性アクションスターとダブル受賞)、女優賞(フェイバリット女性ムービースター)はリース・ウィザースプーンでした。

 なお、個々の部門や部門の名称は年度ごとに簡単に変えられてしまうようです。

 授賞式は、2010年1月6日です。

画像

--------------------------------

 【映画部門】

 ◆フェイバリット・ムービー(Favorite Movie)
 ・『ハリー・ポッターと謎のプリンス』“Harry Potter and the Half-Blood Prince”
 ・『スター・トレック』“Star Trek”
 ・『ザ・ハングオーバー』“The Hangover”
 ・『あなたは私の婿になる』“The Proposal”
 ・『トワイライト』“Twilight”

 ◆ベスト・ムービー・アクター(Best Movie Actor)
 ・ブラッド・ピット
 ・ヒュー・ジャクソン
 ・ジョニー・デップ
 ・ロバート・パティンソン
 ・ライアン・レイノルズ

 ◆ベスト・ムービー・アクトレス(Best Movie Actress)
 ・アン・ハサウェイ
 ・ドリュー・バリモア
 ・ジェニファー・アニストン
 ・クリスティン・スチュワート
 ・サンドラ・ブロック

 ◆ベスト・アクション・スター(Best Action Star)
 ・クリスチャン・ベール
 ・ジェラルド・バトラー
 ・ヒュー・ジャックマン
 ・シャイア・ラブーフ
 ・ヴィン・ディーゼル

 ◆ベスト・コメディー・スター(Best Comedic Star)
 ・アダム・サンドラー
 ・ベン・スティラー
 ・ジム・キャリー
 ・ライアン・レイノルズ
 ・ヴィンス・ヴォーン

 ◆ベスト・ブレイクスルー・ムービー・アクター(Best Breakout Movie Actor)
 ・クリス・パイン(Chris Pine)
 ・ジョゼフ・ゴードン=レーヴィット(Joseph Gordon-Levitt)
 ・サム・ワーシントン(Sam Worthington)
 ・テイラー・ロートナー(Taylor Lautner)
 ・ザカリー・クイント(Zachary Quinto)

 ◆ベスト・ブレイクスルー・ムービー・アクトレス(Best Breakout Movie Actress)
 ・アナ・ケンドリック(Anna Kendrick)
 ・エミリー・オスメント(Emily Osment)
 ・ジニファー・グッドウィン(Ginnifer Goodwin)
 ・マイリー・サイラス(Miley Cyrus)
 ・ゾーイ・サルダナ(Zoe Saldana)

 ◆ベスト・スクリーン・チーム(Best On-Screen Team)
 ・『ハリー・ポッターと謎のプリンス』“Harry Potter and the Half-Blood Prince” ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン
 ・『あなたは私の婿になる』“The Proposal” サンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズ
 ・「トワイライト・サーガ」‘The Twilight Saga’ ロバート・パティンソン、クリスティン・スチュワート、テイラー・ロートナー
 ・『トランスフォーマー/リベンジ』“Transformers: Revenge of the Fallen” シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス
 ・『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』“X-Men Origins: Wolverine” ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ライアン・レイノルズ、ウィル・アイ・アム、ドミニク・モナハン、ダニエル・ヘニー

 ◆ベスト・ファミリー・ムービー(Best Family Movie)
 ・『ハンナ・モンタナ ザ・ムービー』“Hannah Montana The Movie”
 ・『アイス・エイジ3』“Ice Age Dawn of the Dinosaurs”
 ・『ナイト・ミュージアム2』“Night at the Museum Battle of the Smithsonian”
 ・『カールじいさんの空飛ぶ家』“Up”
 ・『かいじゅうたちのいるところ』“Where the Wild Things Are”

 ◆ベスト・インディペンデント・ムービー(Best Independent Movie)
 ・『(500)日のサマー』“(500) Days of Summer”
 ・“District 9”
 ・『イングロリアス・バスターズ』“Inglourious Basterds”
 ・『パラノーマル・アクティビティ』“Paranormal Activity”
 ・“Tyler Perry’s Madea Goes to Jail”

 ◆ベスト・シリーズ(Best Franchise)
 ・ハリー・ポッター
 ・スター・トレック
 ・トワイライト・サーガ
 ・トランスフォーマー
 ・X-メン

 ◆ベスト・コメディー・ムービー(Best Comedy Movie)
 ・『セブンティーン・アゲイン』“17 Again”
 ・『ブライダル・ウォーズ』“Bride Wars”
 ・『そんな彼なら捨てちゃえば?』“He’s Just Not That Into You”
 ・『ザ・ハングオーバー』“The Hangover”
 ・『あなたは私の婿になる』“The Proposal”

 【TV部門】

 ◆ベストTVドラマ(Best TV Drama)
 ・『CSI科学捜査班』“CSI Crime Scene Investigation”
 ・『グレイズ・アナトミー』“Grey’s Anatomy”
 ・『HOUSE』“House”
 ・『LOST』“Lost”
 ・『NCISネイビー犯罪捜査班』“NCIS”

 ◆ベストTVコメディー(Best TV Comedy)
 ・『デスパレートな妻たち』“Desperate Housewives”
 ・“How I Met Your Mother”
 ・“The Big Bang Theory”
 ・『The Office』“The Office”
 ・“Two and a Half Men”

 ◆ベストTVドラマ・アクター(Best TV Drama Actor)
 ・ヒュー・ローリー
 ・キーファー・サザーランド
 ・マーク・ハーモン
 ・マシュー・フォックス
 ・パトリック・デンプシー

 ◆ベストTVドラマ・アクトレス(Best TV Drama Actress)
 ・アンナ・パキン
 ・ブレイク・ライブリー(Blake Lively)
 ・ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
 ・キャサリン・ヘイグル
 ・マリスカ・ハージティ(Mariska Hargitay)

 ◆ベストTVコメディー・アクター(Best TV Comedy Actor)
 ・アレックス・ボールドウィン
 ・チャーリー・シーン
 ・ジム・パーソンズ(Jim Parsons)
 ・ニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)
 ・スティーヴ・カレル

 ◆ベストTVコメディー・アクトレス(Best TV Comedy Actress)
 ・アリソン・ハリガン(Alyson Hannigan)
 ・アメリカ・フェレーラ
 ・エイミー・ポーラー(Amy Poehler)
 ・エヴァ・ロンゴリア・パーカー(Eva Longoria Parker)
 ・ティナ・フェイ

 ◆ベストTVオブセッション(Best TV Obsession)
 ・『デクスター/DEXTER』“Dexter”
 ・『ゴシップガール』“Gossip Girl”
 ・『ヒルズ』(ザ・ヒルズ)“The Hills”
 ・“The Secret Life of the American Teenager”
 ・『トゥルー・ブラッド/True Blood』“True Blood”

 ◆ベストTVトークショー(Best TV Talk Show)
 ・“Chelsea Lately”
 ・“Live with Regis & Kelly”
 ・“The Ellen DeGeneres Show”
 ・“The Oprah Winfrey Show”
 ・“The Tyra Banks Show”

 ◆ベストTV SF/ファンタジー(Best TV Sci-fi/Fantasy)
 ・『HEROES/ヒーローズ』“Heroes”
 ・『LOST』“Lost”
 ・『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』“Supernatural”
 ・“The Vampire Diaries”
 ・『トゥルー・ブラッド/True Blood』“True Blood”

 ◆ベストTVコンペティション・ショー(Best TV Competition Show)
 ・『アメリカン・アイドル』“American Idol”
 ・『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』“Dancing With the Stars”
 ・『プロジェクト・ランウェイ』“Project Runway”
 ・『アメリカン・ダンスアイドル』“So You Think You Can Dance”
 ・『サバイバー:サモア』“Survivor:Samoa”

 ◆ベスト・アニマル・ショー(Best Animal Show)
 ・“Animal Cops”
 ・“DogTown”
 ・“Dog Whisperer”
 ・“It’s Me or the Dog”
 ・“Rescue Ink”

 ◆ベスト新TVドラマ(Best New TV Drama)
 ・“Eastwick”
 ・“FlashForward”
 ・“Melrose Place”
 ・“Mercy”
 ・“The Forgotten”
 ・“The Good Wife”
 ・“The Vampire Diaries”
 ・“Three Rivers”
 ・『NCISネイビー犯罪捜査班』“NCIS”
 ・“Los Angeles”
 ・“V”

 ◆ベスト新TVコメディー(Best New TV Comedy)
 ・“Accidentally on Purpose”
 ・“Brothers”
 ・“Community”
 ・“Cougar Town”
 ・“Glee”
 ・“Hank”
 ・“The Cleveland Show”
 ・“The Middle”
 ・“Modern Family”

 【音楽部門】

 ◆ベスト男性アーティスト(Best Male Artist)
 ・エミネム
 ・ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz)
 ・ジョン・メイヤー(John Mayer)
 ・キース・アーバン(Keith Urban)
 ・ティム・マッグロウ(Tim McGraw)

 ◆ベスト女性アーティスト(Best Female Artist)
 ・ビヨンセ
 ・ブリトニー・スピアーズ
 ・キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)
 ・Pink
 ・テイラー・スウィフト(Taylor Swift)

 ◆ベスト・カントリー・アーティスト(Best Country Artist)
 ・ブラッド・ペイズリー(Brad Paisley)
 ・キャリー・アンダーウッド(Carrie Underwood)
 ・キース・アーバン(Keith Urban)
 ・ラスカル・フラッツ(Rascal Flatts)
 ・テイラー・スウィフト(Taylor Swift)

 ◆ベスト・ブレイクスルー・ミュージック・アーティスト(Best Breakout Music Artist)
 ・アダム・ランバート(Adam Lambert)
 ・デミ・ロヴァート(Demi Lovato)
 ・クリス・アレン(Kris Allen)
 ・レディー・ガガ(Lady Gaga)
 ・スーザン・ボイル

 ◆ベスト・ヒップホップ・アーティスト(Best Hip-Hop Artist)
 ・エミネム
 ・フロー・ライダー(Flo Rida)
 ・ジェイ・Z
 ・リル・ウェイン(Lil’ Wayne)
 ・T.I

 ◆ベスト・ロック・バンド(Best Rock band)
 ・ドートリー(Daughtry)
 ・グリーン・デイ
 ・キングス・オブ・レオン(Kings of Leon)
 ・ミューズ(Muse)
 ・パラモア(Paramore)

 ◆ベスト・ミュージック・コラボレーション(Best Music Collaboration)
 ・コブラスターシップ(Cobra Starship)& レイトン・メーステール(Leighton Meester) “Good Girls Go Bad”
 ・ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz) & コルビー・キャレイ(Colbie Caillat) “Lucky”
 ・ジェイ-Z、リアーナ(Rihanna) & カニエ・ウェスト “Run This Town”
 ・T.I. & リアーナ(Rihanna) “Live Your Life”
 ・ザ・ロンリー・アイランド(The Lonely Island) & T-ペイン(T-Pain) “I’m on a Boat”

 ◆ベストR&Bアーティスト(Best R&B Artist)
 ・アリシア・キーズ
 ・ビヨンセ
 ・ジェニファー・ハドソン
 ・マライア・キャリー
 ・アッシャー(Usher)

 ◆ポップ・アーティスト(Pop Artist)
 ・ブリトニー・スピアーズ
 ・ケイティ・ペリー(Katy Perry)
 ・レディー・ガガ(Lady Gaga)
 ・テイラー・スウィフト(Taylor Swift)
 ・ブッラク・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)

 ◆ベストWebセレブ(Best Web Celeb)
 ・アンディー・サムバーグ(Andy Samberg)
 ・アシュトン・カッチャー
 ・マイリー・サイラス(Miley Cyrus)
 ・P・ディディ(P. Diddy)
 ・ウィル・フェレル

 *この記事がなかなか面白かった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月~2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

 追記:
 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_8.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック