サンセバスチャン国際映画祭2009 ラインナップ その2

 サンセバスチャン国際映画祭2009がいよいよ9月18日より開催されます。

 先に発表されていたオフィシャル・セレクションについては、以前の記事で紹介しているので、ここでは残りの部門/上映作品についてメモしておきたいと思います。

 今年は、日本映画が1本も上映されないのか、と思っていたら、『崖の上のポニョ』が上映されることがわかりました。宮崎駿は来場するのでしょうか?

画像

--------------------------------

 ◆Specials部門
 審査員が関わった最新作や、過去にレトロスペクティヴが企画された監督の最新作などを上映する部門。

 ・“Green Days”(イラン) 監督:ハナ・マフマルバフ
 ・“The Shock Doctrine”(英) 監督:マイケル・ウィンターボトム、マット・ホワイトクロス
 ・“When You’re Strange”(米) 監督:トム・ディチロ

 【Secciones fuera de concurso(非コンペ部門)】

 ◆Made in Spain部門(スペイン映画ショーケース)

 ・“La pérdida” 監督:Enrique Gabriel、Javier Angulo [ワールド・プレミア]
 ・“Relatos” 監督:Mario Iglesias [ワールド・プレミア]
 ・“25 kilates” 監督:Patxi Amezcua
 ・“Los Abrazos Rotos(Broken Embraces)” 監督:ペドロ・アルモドバル
 ・“La Buena Nueva” 監督:フェルナンド・トルエバ
 ・“Una Cierta Verdad” 監督:Abel Garcia Roure
 ・“Les Dues Vides D’andrés Rabadán” 監督:Ventura Durall
 ・“Familystrip” 監督:Lluís Miñarro
 ・“Fuga de Cerebros” 監督:Fernando González Molina
 ・“Historia de un grupo de rock” 監督:Juanma Bajo Ulloa
 ・“Ich Bin Enric Marco” 監督:Santiago Fillol、Lucas Vermal
 ・“Pagafantas” 監督:Borja Cobeaga
 ・“Retorno A Hansala” 監督:Chus Gutiérrez
 ・“Tres días con la familia” 監督:Mar Coll
 ・“La vergüenza(Lotsa)”  監督:David Planell

 ◆Zinemira - Basque Film Showcase部門(バスク映画ショーケース)

 ・“5 recuerdos” 監督:Oriana Alcaine、Alejandra Márquez
 ・“Ahate pasa” 監督:Koldo Almandoz
 ・“Amona putz!” 監督:Telmo Esnal
 ・“Dirty Martini” 監督:Iban del Campo
 ・“Él nunca lo haría” 監督:Anartz Zuazua
 ・“Los que lloran solos” 監督:David González Rudiez
 ・“Marisa” 監督:Nacho Vigalondo
 ・“La presa” 監督:Jorge Rivero
 ・“La máquina de pintar nubes(Lainoak margotzeko makina)” 監督:Patxo Tellería、Aitor Mazo [ワールド・プレミア]
 ・“Itsasoaren alaba” 監督:Josu Martínez [ワールド・プレミア]
 ・“Life and Film (The Labyrinthine Biographies of Vojtech Jasny)(Zinema eta bizitza (Vojtech Jasnyren biografia labirintikoak))” 監督:Arkaitz Basterra [ワールド・プレミア]
 ・“Rough Winds” 監督:Andrea Olabarria [ワールド・プレミア]
 ・“Umurage” 監督:Gorka Gamarra Laguntzaileak 、協力:Jean Marie Mbarushimana、Sonia Rolley [ワールド・プレミア]
 ・“Zuzendu, mesedez!” 監督:Juan Miguel Gutiérrez [ワールド・プレミア]
 ・“Nere Erria” 監督:Juanjo Franco Zabalegi
 ・“Ander” 監督:Roberto Castón
 ・“Checkpoint Rock” 監督:Fermín Muguruza、Javier Corcuera
 ・“Sukalde kontuak” 監督:Aizpea Goenaga

 ◆Velodrome部門(一度に3000人が鑑賞できる400㎡のビッグ・スクリーンでの上映プログラム)

 ・“Battle for Terra(3D) (Helmuga: Terrum (3D))” 監督:Aristomenis Tsirbas
 ・『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(3D)』 監督:ヘンリー・セリック
 ・“Oceanworld (3D)” 監督:Jean-Jacques Mantello、François Mantello
 ・『トイ・ストーリー(3D)』 監督:ジョン・ラセター

 ◆グレート・フィルムズ・フォー・キッズ部門(Great Films for the Kids)

 ・『崖の上のポニョ』(日) 監督:宮崎駿

 ◆両親を映画館に連れて行こう部門(Take Your Parents to the Cinema)

 ・『私の青い鳥』“Bluebird”(オランダ/2004) 監督:マイケ・デ・ヨング(Mijke de Jong)

 ◆国際批評家連盟賞グランプリ作品上映会

 ・“Das Weisse Band(The White Ribbon)”(オーストリア・仏・独) 監督:ミヒャエル・ハネケ

 ◆Contemporary Retorospective

 最終的に開催が見送りになったのか、内容詳細は公式サイトでも未発表のままです。

--------------------------------

 【補遺情報】

 ・オフィシャル・セレクション審査員は、ローラン・カンテ(審査員長)、ポン・ジュノ、ダニエル・ヒメネス・カチョ(Daniel Giménez Cacho)、ピラー・ロペス・デ・アジャ(Pilar López de Ayala)、ジョン・マッデン、サミラ・マフマルバフ、レオノール・シルヴェイラの7人です。

 ・New Directors部門の審査員は、•サフロン・バロウズ(審査員長)、Borja Cobeaga、Antonio Gasset、ルシール・アザリロヴィック、ダニエル・エンドレール(Daniel Hendler)の5人です。

 ・Horizontes latinos部門(ラテンアメリカ映画コンペティション)の審査員は、Manuel Pérez Estremera (審査員長)、Ilse Hughan、Federico Veirojの3人です。

 ・前回の記事では「クラシック・レトロスペクティヴ:リチャード・ブルックス」に関し、「以下の作品がすべて上映されるのかどうかは現時点では不明です」と書きましたが、すべての作品が上映されるようです。

 ・1998年に『ゴッド・アンド・モンスター』でSilver Shell男優賞を受賞したこともある、英国俳優のイアン・マッケランにDonostia Award(Donostiaとはバスク語でサンセバスチャンのこと)が贈られることが決まっています。

 ・既に発表されたラインナップの中では、Horizontes latinos部門(ラテンアメリカ映画コンペティション)で上映されるクリスチャン・ヒメネス監督の“Ilusiones Ópticas”(チリ・ポルトガル・仏)が東京国際映画祭2009のWorld Cinema部門で『見まちがう人たち』という邦題で上映されることが決まっています。

 ・ちなみに、昨年は以下のような作品が賞を受賞しています―

 グランプリ(Golden Shell):『パンドラの箱』 監督:イエスィム・ウスタオウル
 審査員特別賞:『二本足の馬』 監督:サミラ・マフマルバフ
 監督賞(Silver Shell):マイケル・ウィンターボトム “Geneva”
 観客賞:『バーン・アフター・リーディング』 監督:ジョエル&イーサン・コーエン
 SIGNIS AWARD スペシャル・メンション:『歩いても 歩いても』 監督:是枝裕和
 セバスチャン2008アワード:『それでも恋するバルセロナ』 監督:ウディ・アレン

 ※2008年度のすべての受賞結果はこちら:http://www.sansebastianfestival.com/in/premios.php?ano=2008&id=631

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事
 ・サンセバスチャン国際映画祭2009 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_26.html
 ・サンセバスチャン国際映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200910/article_2.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月~2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック