ヤッターマンもノン子も! カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2009 ラインナップ!

 第44回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭が開催されます(7月3日~11日)。

 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭は、最も歴史のある国際映画祭の1つで、中欧・東欧では最大の映画祭となっています。

 映画祭としては、カンヌ、ベルリン、ベネチア、モスクワに準じるポジションにあって、カンヌやベネチア、モスクワを狙って失敗するより、映画祭としての格は下でもより高い注目度を得たいと思うような場合はこちらにエントリーする、ということもあるようです。(同様のポジションにある映画祭には他にモントリオール世界映画祭(北米)、サンセバスチャン国際映画祭(西欧)があります。)

 過去のグランプリ受賞作には、『ケス』(ケン・ローチ)『芙蓉鎮』(謝晋)『コーカサスの虜』(セルゲイ・ボドロフ)『ぼくのバラ色の人生』(アラン・ベルリネール)『アメリ』『向かいの窓』(フェルザン・オズペテク)『ニキフォル 知られざる天才画家の肖像』などがあります。

画像

--------------------------------

 ◆コンペティション部門

 ・“Angel at Sea(Un ange à la mer)”(ベルギー・カナダ) 監督:Frédéric Dumont
 ・“Applause”(デンマーク) 監督:Martin Pieter Zandvliet
 ・“Black Sheep(Oveja negra)”(メキシコ) 監督:Humberto Hinojosa Ozcáriz
 ・“Cold Souls”(米) 監督:Sophie Barthes
 ・“Freedom(Tutta colpa di Giuda)”(伊) 監督:Davide Ferrario
 ・“Himalaya, Where the Wind Dwells(Barami Memounen Got, Himalaya)”(韓・仏) 監督:チョン・スーイル
 ・“I am Not Your Friend(Nem vagyok a barátod)”(ハンガリー) 監督:パールフィ・ジョルジ
 ・“Piggies (Świnki)”(ポーランド・独) 監督:Robert Gliński
 ・“Soul at Peace(Pokoj v duši)”(スロヴァキア) 監督:Vladimír Balko
 ・“Twenty(Bist)”(イラン) 監督:Abdolreza Kahani
 ・“Villa Amalia(Villa Amalia)”(仏・スイス) 監督:ブノワ・ジャコー
 ・“Whisky with Vodka(Whisky mit Wodka)”(独) 監督:アンドレアス・ドレーゼン
 ・“Will Not Stop There(Nije kraj)”(クロアチア・セルビア) 監督:Vinko Brešan
 ・“Wolfy (Volčok)”(ロシア) 監督:Vassily Sigarev

 審査員は、クローディー・オサール(フランスのプロデューサー)、Maria Bonnevie(北欧の女優)、セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ、ニキ・カリミ(イランの女優)、Rodrigo Plá(メキシコの監督)、Kenneth Turan(アメリカの映画評論家)、Ivan Zachariáš(チェコの監督)。

 ◆アウト・オブ・コンペティション(Out of Competition)

 ・“The Boat That Rocked”(英・独) 監督:リチャード・カーティス
 ・“Contact High(Contact High)”(オーストリア・独・ポーランド・ルクセンブルク) 監督:ミカエル・グラヴォッガー
 ・“The Greatest”(米) 監督:Shana Feste
 ・“Hipsters(Stiljagi)”(ロシア) 監督:ヴァレリー・トドロフスキー
 ・“Operation Danube (Operacja Dunaj)”(チェコ) 監督:Jacek Głomb
 ・『夏の雨』“Summer Rain(El camino de los ingleses)”(西・英/2006) 監督:アントニオ・バンデラス
 ・“T.M.A.”(チェコ) 監督:Juraj Herz

 ◆ドキュメンタリー・コンペティション(Documentary Films in Competition)

 ・“Act of God”(カナダ) 監督:Jennifer Baichwal
 ・“Anas: An Indian Film(Anas: una película india)”(西) 監督:Enric Miró
 ・“Anders & Harri”(スウェーデン)[短編] 監督:Åsa Blanck, Johan Palmgren
 ・“The Diary of an Affiliate(Diario di uno “Scuro”)”(伊)[中編] 監督:Davide Barletti, Edoardo Cicchetti, Lorenzo Conte
 ・“Land of Madness(La terre de la folie)”(仏) 監督:Luc Moullet
 ・“Lessons from the Night”(オーストラリア)[短編] 監督:Adrian Francis
 ・“Muezzin”(オーストリア) 監督:Sebastian Brameshuber
 ・“The Old Fool Who Moved the Mountains (Yugong Yishan)”(中・タイ・フィリピン)[短編] 監督:Joanna Vasquez Arong
 ・“Osadné”(スロヴァキア・チェコ)[中編] 監督:Marko Škop
 ・“Side By Side(Side om side)”(デンマーク)[短編] 監督:Christian Sønderby Jepsen
 ・“The Sound of Insects - Record of a Mummy(The Sound of Insects - Record of a Mummy)” 監督:Peter Liechti
 ・“Those Who Remain(Los que se quedan)”(メキシコ) 監督:Juan Carlos Rulfo, Carlos Hagerman
 ・“Thriller in Manila”(英) 監督:John Dower
 ・“Till It Hurts(Do bolu)”(ポーランド)[短編] 監督:Marcin Koszałka
 ・“Wagah”(独・インド・パキスタン)[短編] 監督:Supriyo Sen
 ・“We Live in Public”(米) 監督:Ondi Timoner

 ◆イースト・オブ・ウエスト コンペティション(East of the West Films in Competition)
 旧共産圏の中欧・東欧作品のコンペティション

 ・“The 40th Door (40-ci qapi)”(アゼルバイジャン) 監督:Elchin Musaoglu
 ・“Alive!”(アルバニア・オーストリア・仏) 監督:Artan Minarolli
 ・“Crayfish(Raci)”(ブルガリア) 監督:Ivan Cherkelov
 ・“Devil's Town(Djavolja Varoš)”(セルビア) 監督:Vladimir Paskaljević
 ・“El Paso”(チェコ) 監督:Zdeněk Tyc
 ・“Lost Times(Utolsó idők)”(ハンガリー) 監督:Áron Mátyássy
 ・“Low Lights(Artimos šviesos)”(リトアニア・独) 監督:Ignas Miškinis
 ・“Native Dancer(Baksy)”(カザフスタン・ロシア・独) 監督:Guka Omarova
 ・“No One's Son(Niciji sin)”(クロアチア・スロヴァキア) 監督:Arsen Anton Ostojić
 ・“The Other Bank(Gagma napiri)”(グルジア・カザフスタン) 監督:George Ovashvili
 ・“Paper Soldier(Bumažnyj soldat)”(ロシア) 監督:アレクセイ・ゲルマン Jr.
 ・“Room and a Half (Poltory komnaty ili sentimentalnoje putěšestvije na rodinu)”(ロシア) 監督:Andrey Khrzhanovsky
 ・“Scratch(Rysa)”(ポーランド) 監督:Michał Rosa
 ・“The Seventh Circle(A hetedik kör)”(ハンガリー) 監督:Árpád Sopsits

 ◆インディペンデント・フォーラム(Forum of Independents)
 いわゆる新人監督作品のコンペティション(インディペンデント・カメラ・アワード・コンペンティション)。

 ・“Adulthood”(英) 監督:Noel Clarke
 ・“Eamon”(アイルランド) 監督:Margaret Corkery
 ・“Escape from the Call Center(Fuga dal Call Center)”(伊) 監督:Federico Rizzo
 ・“Everything Strange and New”(米) 監督:Frazer Bradshaw
 ・“Liar(Menteur)”(ベルギー) 監督:Tom Geens
 ・“New Denmark”(カナダ) 監督:Rafaël Ouellet
 ・“Oxygen(Kislorod)”(ロシア) 監督:Ivan Vyrypaev
 ・“Ramirez”(西) 監督:Albert Arizza
 ・“Secure Space(Merkhav mugan)”(イスラエル)[中編] 監督:Oren Gvili
 ・“Sisters on the Road(Jee-geum E-dae-ro-ga Jo-a-yo)”(韓) 監督:Boo Ji-young
 ・“Snow White and Russian Red(Wojna polsko-ruska)”(ポーランド) 監督:Xawery Żuławski
 ・“La Tigra, Chaco”(アルゼンチン) 監督:Federico Godfrid, Juan Sasiaín

 ◆アラン・ルドルフ トリビュート(Forum of Independents - Tribute to Alan Rudolph)

 ・“Remember My Name”(1978)
 ・『チューズ・ミー』(1984)
 ・『トラブル・イン・マインド』(1985)
 ・『トム・ベレンジャーの 探偵より愛をこめて』“Love at Large”(1990)
 ・“The Secret Lives of Dentists”(2002)

 ◆特別上映(Special Events)

 ・“A Walk Worthwhile(Dobře placená procházka)”(チェコ) 監督:ミロシュ・フォアマン
 元々は、1965年に上演された同名の舞台があり、フォアマンは、1966年にJán RoháčとともにTV映画として撮影している。今回の作品は、2007年に、フォアマンが息子のペトルとともにプラハ国民劇場で演出を手がけたものを、新バージョンとして映像化したもの。
 物語:別れようとしている夫婦の元に2人の子供に遺産を譲るというおばからの電報が届き、さあどうしようか…と慌て、ジタバタする。

画像

 ◆ヤン・シュヴァンクマイエル トリビュート

 ・『悦楽共犯者』

 ◆パトリス・シェロー トリビュート

 ・『傷ついた男』(1983)
 ・『王妃マルゴ』(1994)
 ・『愛する者よ、列車に乗れ』(1998)
 ・『インティマシー/親密』(2000)
 ・『ソン・フレール-兄との約束-』(2003)

 ・『ガブリエル』“Gabrielle”(2005) ※日本ではビデオのみ
 出演:イザベル・ユペール、パスカル・グレゴリー、クローディア・コリ、ティエリー・アンシス

 ◆ジョン・マルコヴィッチ トリビュート

 ・『ダンス・オブ・テロリスト』“The Dancer Upstairs”(西・米/2002) 監督:ジョン・マルコヴィッチ ※日本ではビデオのみ
 出演:ハビエル・バルデム、ラウラ・モランテ、ファン・ディエゴ・ボト、エルビラ・ミングー

 ・“Which Way Home”(米・メキシコ/2008) 監督:Rebecca Cammisa

 ◆オープン・アイズ(Open Eyes)
 注目監督の最新作を上映するプログラム。

 ・“Antichrist”(デンマーク・独・仏・スウェーデン・伊・ポーランド) 監督:ラース・フォン・トリアー
 ・“Broken Embraces(Los Abrazos Rotos)”(西) 監督:ペドロ・アルモドバル
 ・“Eyes Wide Open(Einaym pkuhot)”(イスラエル・仏・独) 監督:Haim Tabakman
 ・“Fish Tank”(英) 監督:アンドレア・アーノルド
 ・“Here”(シンガポール・カナダ) 監督:Ho Tzu Nyen
 ・“Humpday”(米) 監督:リン・シェルトン
 ・『母なる証明』(韓) 監督:ポン・ジュノ
 ・“La Pivellina”(オーストリア・伊) 監督:Tizza Covi, Rainer Frimmel
 ・“Samson and Delilah”(オーストラリア) 監督:Warwick Thornton
 ・“Thirst”(韓) 監督:パク・チャヌク
 ・“The White Ribbon(Das weisse Band)” (独・オーストリア・仏・伊) 監督:ミヒャエル・ハネケ

 ◆ホライズンズ(Horizons)
 ワールド・シネマ部門。

 ・“35 Shots of Rum(35 rhums)”(仏・独) 監督:クレール・ドゥニ
 ・“About Elly(Darbareye Elly)”(イラン) 監督:Asghar Farhadi
 ・“Adam Resurrected”(独・米) 監督:ポール・シュレイダー
 ・“Athens-Istanbul(Athina - Konstadinoupoli)”(ギリシャ) 監督:Nikos Panayotopoulos
 ・“Away We Go”(米・英) 監督:サム・メンデス
 ・“Camino”(西) 監督:ハヴィエル・フェセル
 ・“Eccentricities of a Blond Hair Girl(Singularidades de uma rapariga loura)”(ポルトガル・仏・西) 監督:マノエル・デ・オリヴェイラ
 ・“The Empty Nest(El nido vacío)”(アルゼンチン・西・仏・伊) 監督:Daniel Burman
 ・“Everlasting Moments(Maria Larssons eviga ögonblick)”(スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランド) 監督:ヤン・トロエル
 ・“Everyone Else(Alle Anderen)”(独) 監督:マレン・アデ
 ・“Gigante”(ウルグアイ・アルゼンチン・独・オランダ) 監督:Adrián Biniez
 ・“Katalin Varga”(ルーマニア・英・ハンガリー) 監督:ピーター・ストリックランド
 ・“Lecture 21(Lezione 21)”(伊・英) 監督:Alessandro Baricco
 ・“The Limits of Control”(英・西・日) 監督:ジム・ジャームッシュ
 ・“The Milk of Sorrow(La teta asustada)”(ペルー・西) 監督:クラウディア・ローサ
 ・“The Other One(L' autre)”(仏) 監督:ピエール・トリヴィアック、Patrick Mario Bernard
 ・“Public Enemies”(米) 監督:マイケル・マン
 ・“Ricky”(仏・伊) 監督:フランソワ・オゾン
 ・“Séraphine”(仏・ベルギー) 監督:マルタン・プロヴォスト
 ・“Sin nombre”(メキシコ・米) 監督:Cary Joji Fukunaga
 ・“Sweet Rush(Tatarak)”(ポーランド) 監督:アンジェイ・ワイダ
 ・“Teza”(エチオピア・独・仏) 監督:ハイレ・ゲリマ
 ・“Welcome”(仏) 監督:フィリップ・リオレ
 ・“White Night Wedding(Brúðguminn)”(アイスランド) 監督:バルタザール・コルマキュル
 ・『見わたすかぎり人生』(伊) 監督:パオロ・ヴィルツィ
 ・『レスラー』(米・仏) 監督:ダーレン・アロノフスキー

 ◆アナザー・ビュー(Another View)
 意欲的な試みの見られる作品を集めたプログラム。

 ・“The Artist(El artista)”(アルゼンチン・ウルグアイ・伊) 監督:Mariano Cohn, Gastón Duprat
 ・“Blind Pig Who Wants to Fly(Babi buta yang ingin terbang)”(インドネシア) 監督:エドウィン
 ・“Border(Sahman)”(アルメニア・オランダ) 監督:ハルチュン・ハチャトゥリアン
 ・“Breathless(Ddongpari)”(韓) 監督:Yang Ik-june
 ・“Broken Promise(Nedodržaný sľub)”(スロヴァキア・チェコ・米) 監督:Jiří Chlumský
 ・“Bronson”(英) 監督:Nicolas Winding Refn
 ・“Crackie”(カナダ) 監督:Sherry White
 ・“Crush and Blush(Miss Hongdangmoo)”(韓) 監督:Lee Kyoung-mi
 ・“Distance(Distanz)”(独) 監督:Thomas Sieben
 ・“Familystrip”(西) 監督:Luis Miñarro
 ・“The Ferrari Dino Girl(Holka Ferrari Dino)”(チェコ) 監督:ヤン・ニェメツ
 ・“For a Moment Freedom(Ein Augenblick Freiheit)”(オーストリア・仏) 監督:Arash T. Riahi
 ・“Forbidden Fruit(Kielletty hedelmä)”(フィンランド・スウェーデン) 監督:Dome Karukoski
 ・“Gamecock Breeder(Gallero)”(アルゼンチン) 監督:Sergio Martín Mazza
 ・“Goodbye Solo”(米) 監督:Ramin Bahrani
 ・“Khamsa”(仏) 監督:カリム・ドリディ
 ・『ライラの誕生日』(パレスチナ・チュニジア・オランダ) 監督:ラシード・マシャラーウィ
 ・“Life in Wandering (Ren)”(中) 監督:Zhang Leitao
 ・“The Maid(La nana)”(チリ) 監督:Sebastián Silva
 ・“A Matter of Size(Sipur Gadol)”(イスラエル・独・仏) 監督:Erez Tadmor, Sharon Maymon
 ・『八月のランチ』(伊) 監督:ジョヴァンニ・ディ・グレゴリオ
 ・“My Only Sunshine(Hayat var)”(トルコ・ギリシャ・ブルガリア) 監督:Reha Erdem
 ・“North(Nord)”(ノルウェー) 監督:Rune Denstad Langlo
 ・“Nurse.Fighter.Boy”(カナダ) 監督:Charles Officer
 ・『パルケ・ヴィア』(メキシコ) 監督:エンリケ・リヴェロ
 ・“The Physics of Water(La fisica dell'acqua)”(伊) 監督:Felice Farina
 ・“Prince of Broadway”(米) 監督:Sean Baker
 ・“Sell Out!”(マレーシア) 監督:Yeo Joon Han
 ・“Somewhere I Have Never Travelled(Dai wo qu yuan fang)”(台湾) 監督:Fu Tien-Yu
 ・“Supermen of Malegaon”(インド・シンガポール・韓・日) 監督:Faiza Ahmad Khan
 ・“Unspoken(Non-dit)”(ベルギー) 監督:Fien Troch
 ・“Waste”(英) 監督:Caroline Paterson, Stuart Davids
 ・“The Window (La ventana)”(西・アルゼンチン) 監督:カルロス・ソリン
 ・“Wrong Rosary(Uzak İhtimal)”(トルコ) 監督:Mahmut Fazil Coşkun
 ・“Zero Bridge”(インド・米) 監督:Tariq Tapa

 ◆東京フィルメックス・プレゼンツ(Another View - Tokyo FilmeX Presents)

 ・『愛のむきだし』“Love Exposure” 監督:園子温
 ・『ノン子36歳(家事手伝い)』“Non-ko” 監督:熊切和嘉
 ・『PASSION』“Passion” 監督:濱口竜介

 ◆批評家チョイス部門(Variety Critics’ Choice)

 ・“25 Carat(25 kilates)”(西) 監督:Patxi Amezcua
 ・“Buick Riviera”(クロアチア・ボスニア ヘルツェゴビナ・独・米) 監督:Goran Rušinović
 ・“Dirty Mind”(ベルギー) 監督:Pieter Van Hees
 ・“The Girl (Flickan)”(スウェーデン) 監督:Fredrik Edfeldt
 ・“Here and There(Tamo i ovde)”(セルビア・独・米) 監督:Darko Lungulov
 ・“The Children”(英) 監督:Tom Shankland
 ・“Lost Conversation”(オランダ) 監督:Noud Heerkens
 ・“Made in Hungária”(ハンガリー) 監督:Gergely Fonyó
 ・“Small Crime(Mikro eglima)”(独・キプロス・ギリシャ) 監督:Christos Georgiou
 ・“Who Is Afraid of the Wolf(Kdopak by se vlka bál)”(チェコ) 監督:Maria Procházková

 ◆ミッドナイト・スクリーニング(Midnight Screening)

 ・“Black Dynamite”(米) 監督:Scott Sanders
 ・“Dead Snow(Død snø)”(ノルウェー) 監督:Tommy Wirkola
 ・“Mum & Dad”(英) 監督:Steven Sheil
 ・“Sexykiller”(西) 監督:Miguel Marti
 ・“A Town Called Panic(Panique au village)”(ベルギー・仏) 監督:Stéphane Aubier, Vincent Patar
 ・『ヤッターマン』(日) 監督:三池崇史

 ◆チェコ・フィルム 2008-2009

 ・“Country Teacher(Venkovský učitel)”(チェコ・ドイツ) 監督:Bohdan Sláma
 ・“English Strawberries(Anglické jahody)”(チェコ・スロヴァキア・ウクライナ) 監督:Vladimír Drha
 ・“Guard No. 47(Hlídač č. 47)”(チェコ) 監督:Filip Renč
 ・“The Marbles(Kuličky)”(チェコ) 監督:Olga Dabrowská
 ・“May(Máj)”(チェコ) 監督:F.A. Brabec
 ・“My Husband's Women(Ženy môjho muža)”(スロヴァキア・チェコ・ハンガリー) 監督:Ivan Vojnár
 ・“Shameless (Nestyda)”(チェコ) 監督:ヤン・フジェベイク
 ・“Sister (Sestra)”(チェコ) 監督:Vít Pancíř
 ・“Tobruk”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Václav Marhoul
 ・“Wingless (Ocas ještěrky)”(チェコ・マケドニア) 監督:Ivo Trajkov
 ・“You Kiss Like God(Líbáš jako Bůh)”(チェコ) 監督:Marie Poledňáková

 ◆ドキュメンタリー部門 アウト・オブ・コンペティション

 ・“The Baluty Ghetto(Ghetto jménem Baluty)”(チェコ) 監督:Pavel Štingl
 ・“The Confessions of Kateryna K.(Zpověď Kateryny K.)”(チェコ) 監督:Miroslav Janek
 ・“Cooking History”(スロヴァキア・チェコ) 監督:Peter Kerekes
 ・“Gyumri”(チェコ) 監督:Jana Ševčíková
 ・“Ivetka and the Mountain(Ivetka a hora)”(チェコ) 監督:Vít Janeček
 ・“Jan Klusák – Axis Temporum”(チェコ) 監督:Dan Krameš
 ・“RAPublic (Česká RAPublika)”(チェコ) 監督:Pavel Abrahám
 ・“The Restored Films of Jan Špáta(Restaurované filmy Jana Špáty)”(チェコ) 監督:Jan Špáta

 ◆ロシア女性監督特集(A Female Take on Russia)

 ・“The Best of Times(Lučšeje vremja goda)”(ロシア/2007) 監督:Svetlana Proskurina
 ・“Everybody Dies But Me(Vse umrut, a ja ostanus)”(ロシア/2008) 監督:Valeria Gai Germanika
 ・“Lower Caledonia(Nižnaja Kaledonija)”(ロシア/2008) 監督:Yulia Kolesnik
 ・“Mars”(ロシア/2004) 監督:Anna Melikyan
 ・“Nothing Personal(Ničego ličnogo)”(ロシア/2007) 監督:Larisa Sadilova
 ・“Once Upon a Time in the Provinces(Odnaždy v provincii)”(ロシア/2008) 監督:Katya Shagalova
 ・“Plus One(Pljus odin)”(ロシア/2008) 監督:Oksana Bychkova
 ・“The Sky. The Plane. The Girl.(Něbo. Samoljot.)”(ロシア/2002) 監督:Vera Storozheva

 ◆自由化の20年(20 Years of Freedom)

 ・“Babusya(Babusja)”(ロシア・仏/2003) 監督:Lidia Bobrova
 ・“How Much Does the Trojan Horse Weigh? (Ile waży koń trojański?)”(ポーランド/2008) 監督:Juliusz Machulski
 ・『善き人のためのソナタ』(独/2006) 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
 ・“Marriage Stories and Marriage Stories 20 Years Later (Zuzana and Stanislav)(Manželské etudy a Manželské etudy po 20 letech (Zuzana a Stanislav))”(チェコ/1987、2006) 監督:Helena Třeštíková
 ・“Pretty Village Pretty Flame(Lepa sela lepo gore)”(セルビア/1996) 監督:Srdjan Dragojević
 ・“Sweet Emma, Dear Böbe(Édes Emma, drága Böbe)”(ハンガリー・独/1991) 監督:イシュトヴァン・サボー

 ◆Peter Solan トリビュート

 ・“The Boxer and Death(Boxer a smrť)”(チェコスロヴァキア/1962) 監督:Peter Solan

 ◆フィルム・アーカイブの至宝(Treasures from the Film Archives)

 ・『カバーガール』(米/1944) 監督:チャールズ・ヴィダー
 ・『地上より永遠に』(米/1953) 監督:フレッド・ジンネマン
 ・“Gipsies(Cikáni)”(チェコスロヴァキア/1921) 監督:Karel Anton

 ◆2009:ミュージカル・オデッセイ(2009:Musical Odyssey)

 ・“All Tomorrow's Parties”(英/2009) 監督:Jonathan Caouette
 ・“Before the Music Dies”(米/2006) 監督:Andrew Shapter
 ・『Colorfield Variations』(米・独・オーストリア・オランダ・英・日/2007) 監督:různí režiséři、他
 ・“A Cross the Universe”(仏・米/2008) 監督:Romain Gavras, So Me
 ・“I Never Promised You a Rose Garden (A Portrait of David Toop Through His Record Collection)(I Never Promised You a Rose Garden (A Portrait of David Toop Through His Record Collection))”(ベルギー/2009) 監督:Guy-Marc Hinant, Dominique Lohlé
 ・“Little Blue Nothing”(仏/2009) 監督:Vincent Moon, Antoine Viviani
 ・『パティ・スミス:ドリーム・オブ・ライフ』(米/2008) 監督:スティーヴン・セブリング
 ・“Snapshots(Momentky)”(スロヴァキア) 監督:Peter Krištúfek

 ◆メンタルパワー・プラハ映画祭 優秀作品特別上映(The Best of the Mental Power PFF)

 ・“Articapped(Postiženi uměním)”(チェコ/2006)[短編] 監督:Hendaver
 ・“The Hombredo(Hombredo)”(チェコ/2006)[短編] 監督:Hendaver
 ・“Little Red Caroline or How the Wolf Remained a Wolf and the People Remained Human(Karlička Červená aneb Jak vlk zůstal vlkem a lidé zůstali lidmi)”(チェコ/2008)[短編] 監督:Kateřina Hornová

 ◆学生映画部門(The Fresh Selection ― The Promising Five)

 ・“Desert/Exterior/Day(Wüste/Aussen/Tag)”(独/2009)[短編] 監督:Mia Grau
 ・“Doxology”(米/2007)[短編] 監督:Michael Langan
 ・“The Long Way Home(Lungul drum spre casa)”(ルーマニア/2008)[短編] 監督:Anamaria Chioveanu
 ・“Numb(Sheina Zeira)”(イスラエル/2009) [短編] 監督:Bar Hadas
 ・“World's Best Lip Singer(Nejlepší playbacková zpěvačka na světě)”(チェコ/2008) [短編] 監督:Jitka Rudolfová

 ◆プラハ短編映画祭ベスト・セレクション(The Best of the Prague Short Film Festival)

 ・“Bába”(チェコ/2008) 監督:Zuzana Špidlová
 ・“È finita la commedia”(ベルギー/2007) 監督:Jean-Julien Collette, Olivier Tollet
 ・“The Ground Beneath”(オーストラリア/2008) 監督:Rene Hernandez
 ・“This is Her”(ニュージーランド/2008) 監督:Katie Wolfe
 ・“Wrestling(Brædrabylta)”(アイスランド/2007) 監督:Grímur Hákonarson

--------------------------------

 日本からの出品は、東京フィルメックス・プレゼンツの3作品と『ヤッターマン』の計4作品です。

 今のところ、日本でも既に映画祭で上映された作品が数本、劇場公開が決まっている作品が数本あります。最終的には、この中からあと20本くらいは日本でも上映されることになるのではないでしょうか。

 カルロヴィ・ヴァリにエントリーされたことで製作国で特に話題になっているのは、デンマークの“Applause”とアンドレアス・ドレーゼンの新作です。

 部門も作品数も多いので、タイトルをズラズラ並べる形になってしまいましたが、受賞結果が発表になったら、各受賞作品について紹介するつもりです。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・第44回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200907/article_11.html
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月~2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

この記事へのコメント

2009年06月27日 19:41
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す

この記事へのトラックバック