放送映画批評家協会賞2008 結果発表!

 放送映画批評家協会賞(2009 Broadcast Film Critics Association Critics’ Choice Award)の結果が発表されました(1月8日)。

 ノミネーション(2008年12月9日)から1ヶ月経ちましたが、この1ヶ月間で、各部門の本命も明らかになり、また、邦題が決定したものもいくつも出ました。長かったような短かったような1ヶ月でした……。

 放送映画批評家協会賞は、アカデミー賞と合致度の高い映画賞として大いに注目されます。

画像

 ◆作品賞
 ・『チェンジリング』“Changeling”(監督:クリント・イーストウッド)
 ・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(監督:デイヴィッド・フィンチャー)
 ・『ダークナイト』(監督:クリストファー・ノーラン)
 ・『ダウト あるカトリック学校で』(監督:ジョン・パトリック・シェインリー)
 ・『フロスト×ニクソン』(監督:ロン・ハワード)
 ・『ミルク』(監督:ガス・ヴァン・サント)
 ・『愛をよむひと』(監督:スティーブン・ダルドリー)
 ◎『スラムドッグ$ミリオネア』(監督:ダニー・ボイル)
 ・『ウォーリー』(監督:アンドリュー・スタントン)
 ・“The Wrestler”(監督:ダーレン・アロノフスキー)

 ◆監督賞
 ◎ダニー・ボイル 『スラムドッグ$ミリオネア』
 ・デイヴィッド・フィンチャー 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・ロン・ハワード 『フロスト×ニクソン』
 ・クリストファー・ノーラン 『ダークナイト』
 ・ガス・ヴァン・サント 『ミルク』

 ◆主演男優賞
 ・クリント・イーストウッド 『グラン・トリノ』
 ・リチャード・ジェンキンス “The Visitor”
 ・フランク・ランジェラ 『フロスト×ニクソン』
 ◎ショーン・ペン 『ミルク』
 ・ブラッド・ピット 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・ミッキー・ローク “The Wrestler”

 ◆主演女優賞
 ・ケイト・ベッキンセール “Nothing But the Truth”
 ・ケイト・ブランシェット『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ◎アン・ハサウェイ 『レイチェルの結婚』
 ・アンジェリーナ・ジョリー 『チェンジリング』
 ・メリッサ・レオ “Frozen River”
 ◎メリル・ストリープ 『ダウト あるカトリック学校で』

 ◆助演男優賞
 ・ジョシュ・ブローリン 『ミルク』
 ・ロバート・ダウニー Jr. 『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
 ・フィリップ・シーモア・ホフマン 『ダウト あるカトリック学校で』
 ◎ヒース・レジャー 『ダークナイト』
 ・ジェームズ・フランコ 『ミルク』

 ◆助演女優賞
 ・ペネロペ・クルス “Vicky Cristina Barcelona”
 ・ヴィオラ・デイヴィス 『ダウト あるカトリック学校で』
 ・ヴェラ・ファーミガ “Nothing But the Truth”
 ・タラジ・P・ヘンソン. 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・マリサ・トメイ “The Wrestler”
 ◎ケイト・ウィンスレット 『愛をよむひと』

 ◆アンサンブル賞
 ・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・『ダークナイト』
 ・『ダウト あるカトリック学校で』
 ◎『ミルク』
 ・『レイチェルの結婚』

 ◆脚本賞(オリジナル脚本賞/脚色賞)
 ◎サイモン・ボーフォイ 『スラムドッグ$ミリオネア』
 ・ダスティン・ランス・ブラック 『ミルク』
 ・ピーター・モーガン 『フロスト×ニクソン』
 ・エリック・ロス 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・ジョン・パトリック・シェインリー 『ダウト あるカトリック学校で』

 ◆作曲賞
 ・アレクサンドル・デプラ 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
 ・クリント・イーストウッド 『チェンジリング』
 ・ダニー・エルフマン 『ミルク』
 ・ハンス・ジマー、ジェームズ・ニュートン・ハワード 『ダークナイト』
 ◎A・R・ラフマーン 『スラムドッグ$ミリオネア』

 ◆歌曲賞(BEST SONG)
 ・ジャック・ホワイト、アリシア・キーズ/ジャック・ホワイト "Another Way to Die"(『007/慰めの報酬』)
 ・ピーター・ガブリエル/ピーター・ガブリエル、トーマス・ニューマン "Down to Earth," (『ウォーリー』)
 ・マイリー・サイラス、ジョン・トラボルタ/マイリー・サイラス、ジェフリー・スティール "I Thought I Lost You," (“Bolt”)
 ・Sukhwinder Singh /A・R・ラヌマーン、Gulzar "Jaiho" (『スラムドッグ$ミリオネア』)
 ◎ブルース・スプリングスティーン/ブルース・スプリングスティーン "The Wrestler"(“The Wrestler”)

 ◆ヤング・アクター/アクトレス(21歳以下)賞“BEST YOUNG ACTOR/ACTRESS (UNDER 21)”
 ・ダコタ・ファニング “The Secret Life of Bees”
 ・デイヴィッド・クロス 『愛をよむひと』
 ◎デヴ・パテル 『スラムドッグ$ミリオネア』
 ・ブランドン・ウォルターズ 『オーストラリア』

 ◆外国語映画賞
 ・『クリスマス・ストーリー』(仏)(監督:アルノー・デプレシャン)
 ・『ゴモラ』(伊)(監督:マッテオ・ガローネ)
 ・“I’ve Loved You So Long”(仏・独)(監督:フィリップ・クローデル)
 ・“Let the Right One In”(スウェーデン)(監督:Tomas Alfredson
 ・『モンゴル』(独・カザフスタン・ロシア・モンゴル)(監督:セルゲイ・ボドロフ)
 ◎『バシールとワルツを』(イスラエル)(監督:アリ・フォルマン)

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“I.O.U.S.A.”(監督:Patrick Creadon)
 ◎“Man on Wire”(監督:ジェームズ・マーシュ)
 ・“Roman Polanski: Wanted and Desired”(監督:マリナ・ゼノヴィッチ Marina Zenovich)
 ・“Standard Operating Procedure”(監督:エロール・モリス)
 ・『ヤング@ハート』(監督:スティーヴン・ウォーカー)

 ◆長編アニメーション賞
 ・“Bolt”(監督:バイロン・ハワード、クリス・ウィリアムズ)
 ・『カンフー・パンダ』(監督:)
 ・『マダガスカル2』(監督:)
 ◎『ウォーリー』(監督:アンドリュー・スタントン)
 ・『バシールとワルツを』(監督:アリ・フォルマン)

 ◆アクション映画賞
 ◎『ダークナイト』(監督:クリストファー・ノーラン)
 ・『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(監督:スティーブン・スピルバーグ)
 ・『アイアンマン』(監督:ジョン・ファヴロー)
 ・『007/慰めの報酬』(監督:マーク・フォスター)
 ・『ウォンテッド』(監督:ティムール・ベクマンベトフ)

 ◆コメディー映画賞
 ・『バーン・アフター・リーディング』(監督:ジョエル&イーサン・コーエン)
 ・“Forgetting Sarah Marshall”(監督:ニコラス・ストーラー)
 ・“Role Models”(監督:David Wain)
 ◎『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(監督:ベン・スティラー)
 ・“Vicky Cristina Barcelona”(監督:ウディ・アレン)

 ◆テレビ映画賞(BEST PICTURE MADE FOR TELEVISION)
 ◎“John Adams”
 ・“Recount” (監督:ジェイ・ローチ)
 ・“Coco Chanel” (監督:クリスチャン・デュゲイ)

--------------------------------

 『スラムドッグ$ミリオネア』が5部門受賞で最多、『ミルク』と『ダークナイト』がそれぞれ2部門ずつ受賞という結果になりました。

 したがって、アカデミー賞も、全く同じではないにしても、ほぼこれに準じる結果になるんじゃないかと予想されます。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・2008年度映画賞レース スケジュール表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200811/article_10.html
 ・2008年度映画賞の結果をまとめてみました(アメリカ編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_37.html
 ・2008年度の映画賞の結果をまとめてみました(日本編):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_11.html
 ・早くも第81回アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_19.html
 ・2008年度の映画賞&ベストテンを予想してみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_2.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック