ルーマニア映画祭 in ニューヨーク、シカゴ、トロント、ロンドン……

 昨年のカンヌ国際映画祭で『4ヶ月、3週と2日』がパルムドールを受賞してから、一気に注目が集まったルーマニア映画ですが、昨冬から世界中でルーマニア映画の特集上映が行なわれています。
 そろそろ日本でも開催されてもいい頃だとも思い、参考として、現在までに開催されているルーマニア映画の特集上映作品を書き出してみることにしました。

画像

--------------------------------

 ◆ルーマニア映画:ザ・ゴールデン・エイジ Romanian Cinema: The Golden Age@ニューヨーク 2007年11月29日~12月2日
 公式サイト:http://www.roembus.org/gov_agenda/MAE/2007/November/GoldenAge.htm

 ・“The War for Independence”(1912/ルーマニア/81分) 監督:アリスティデ・デメトリアデ Aristide Demetriade *ルーマニア初の長編映画

 ・“Reenactment(Reconstituirea)”(1968/ルーマニア/100分) 監督:ルチアン・ピンティリエ Lucian Pintilie

 ・『西欧』 “Occident”(2002/ルーマニア/105分) 監督:クリスティアン・ムンジウ Cristian Mungiu

 ・『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』“California Dreamin' (California Dreamin')” (2007/ルーマニア/155分) 監督:クリスティアン・ネメスク Cristian Nemescu 

 ・『4ヶ月、3週と2日』“4 Months, 3 Weeks and 2 Days / 4 luni, 3 săptămîni şi 2 zile”
(2007/ルーマニア/113分) 監督:クリスティアン・ムンジウ Cristian Mungiu
Thu, Nov 29, 7 pm

 ・“The Rest is Silence (Restul e tacere)”(2008/ルーマニア/140分) 監督:ナエ・カランフィル Nae Caranfil

 【クリスティアン・ムンジウ監督短編特集】
 ・“Nothing by Chance / Nici o întîmplare”(1999/ルーマニア/14分)

 ・“Zapping”(2000/ルーマニア/14分)

 ・“The Firemen’s Choir(Corul Pompierilor)”(2000/ルーマニア/30分)

 ・“Turkey Girl”(2005/ルーマニア/20分)

 【短編プログラム】
 ・“A Short History (Scurta istorie)”(1957/ルーマニア/10分 アニメーション) 監督:イオン・ポペスク=ゴポ Ion Popescu-Gopo

 ・“Friday Around Eleven(Vineri în jur de 11)”( 2006/ルーマニア/18分) 監督:ユリア・ルギナ Iulia Rugină

 ・“Sasha, Grisha & Ion”(2006/モルドバ/11分) 監督:イゴール・コビレアンスキ Igor Cobileanski

 ・“Sandpit #186”“Balastiera #186”(2006/ルーマニア/20分) 監督:アディナ・ピンティリエAdina Pintilie/ゲオルゲ・チペルGeorge Chiper

 ・“Tube With a Hat”(2006/ルーマニア/23分) 監督:ラドゥー・ジューデ Radu Jude

 ・“Bricostory”(2007/ルーマニア/21分) 監督:アンドレア・パドゥラル Andrea Paduraru

 ・“Carne”(2007/ルーマニア/9分) 監督:ミルナ・ボルゼスク Miruna Boruzescu

 ・“The Boxing Lesson”(2007/ルーマニア/12分) 監督:アレクサンドル・マヴロディネアヌ Alexandru Mavrodineanu

 ・“Exam(Examen)”(2007/ルーマニア/12分) 監督:パウル・ネゴエスク Paul Negoescu

 ・“In the Morning / Dimineaţa”(2007/ルーマニア/ 28分) 監督・ラドゥー・ジューデ Radu Jude

 ・“Waves(Valuri)”(2007/仏・ルーマニア/16分) 監督:アドリアン・シタル Adrian Sitaru

 ・“The Last Day of December”(2008/ルーマニア・米/16分) 監督:ボグダン・アペトリ Bogdan Apetri

 【ドキュメンタリー】
 ・“The Journey(Moromeţii)”(1987/ルーマニア/151分) 監督:ステレ・グレア Stere Gulea

 ・“Jacob(Iacob)”(1988/ルーマニア/117分) 監督:ミルチャ・ダネリウクMircea Daneliuc

 ・“The Great Communist Bank Robbery (Marele jaf comunist)”(2004/ルーマニア/85分) 監督:アレクサンドル・ソロモン Alexandru Solomon

 ・“Children of the Decree / Născuţi la comandă: Decreţeii”(2005/68分) 監督:フローリン・イエパン Florin Iepan

 ・“For God’s Sake(Cazul Tanacu)”(2007/43分40秒) 監督:タチアナ・ニクレスク・ブラン Tatiana Niculescu Bran、ミレル・ブラン Mirel Bran、イオヌト・テイアヌ Ionuţ Teianu

--------------------------------

 ◆第1回ルーマニア映画祭@シカゴ 2007年12月9日~13日
 公式サイト:http://roundtablesociety.org/mambo/index.php?option=com_content&task=view&id=90&Itemid=39

 ・“Dough and Stuff (“Marfa si Banii")”(2001/ルーマニア/90分) 監督:クリスティー・プイウ Cristi Puiu

 ・『西欧』 “Occident”(2002/ルーマニア/105分) 監督:クリスティアン・ムンジウ Cristian Mungiu

 ・“Bless you, Prison! (“Binecuvantata Fii Inchisoare")”(2002/ルーマニア/90分) 監督:ニコラエ・マルギネアヌ Nicolae Margineanu

 ・“Philanthropy (“Filantropica")”(2002/ルーマニア・仏/113分) 監督:ナエ・カランフィル Nae Caranfil

 ・『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』“California Dreamin' (California Dreamin')” (2007/ルーマニア/155分) 監督:クリスティアン・ネメスク Cristian Nemescu 

 【短編プログラム】
 ・“Auditions for a Revolution” 監督:イリナ・ボテア Irina Botea

 ・“Disorient Express” 監督:マリアナ・ゴルダン Mariana Gordan

 ・“5+20” 監督:デリア・ポパ Delia Popa

--------------------------------

 ◆第1回ルーマニア映画祭@トロント 2008年2月Ⅰ日~3日
 公式サイト:http://toroartsgroup.com/events/main.html

 ・“The War for Independence”(1912/ルーマニア/81分) 監督:アリスティデ・デメトリアデ Aristide Demetriade

 ・“Reenactment (Reconstituirea)”(1968/ルーマニア/100分) 監督:ルチアン・ピンティリエ Lucian Pintilie

 ・『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』“California Dreamin' (California Dreamin')” (2007/ルーマニア/155分) 監督:クリスティアン・ネメスク Cristian Nemescu 

 ・“The Great Communist Bank Robbery”(2004/ルーマニア/85分 ドキュメンタリー) 監督:アレクサンドル・ソロモン Alexandru Solomon

 ・“The Rest is Silence (Restul e tacere)”(2008/ルーマニア/140分) 監督:ナエ・カランフィル Nae Caranfil

 【短編プログラム】
 ・“A Short History (Scurta istorie)”(1957/ルーマニア/10分 アニメーション) 監督:イオン・ポペスク=ゴポ Ion Popescu-Gopo

 ・“Seven Arts(7Arte)”(1958/ルーマニア/11分 アニメーション)監督:イオン・ポペスク=ゴポ Ion Popescu-Gopo

 ・“C Block Story (Poveste de la scara C)”(2003/ルーマニア/12分) 監督:クリスティアン・ネメスクCristian Nemescu

 ・“Liviu's Dream (Visul lui Liviu)”(2004/ルーマニア/40分) 監督:コルネリウ・ポルンボユCorneliu Porumboiu

 ・“The Fear of Mr.G(Frica Domnului G)”(2006/20分) アディナ・ピンティリエAdina Pintilie

 ・“Tube With a Hat”(2006/ルーマニア/23分) 監督:ラドゥー・ジューデ Radu Jude

 ・“When The Lights Go Out(Cand Se Stinge Lumina)”(2006/ルーマニア/8.5分) 監督:イゴール・コビレアンスキ Igor Cobileanski

 ・“Afterimage”(2007/ルーマニア/15分) 監督:カタリン・レースク Catalin Leescu

 ・“Bricostory”(2007/ルーマニア/21分) 監督:アンドレア・パドゥラル Andrea Paduraru

 ・“Inspiration”(2007/モルドバ/11分) 監督:イゴール・コビレアンスキ Igor Cobileanski

 ・“Water(Apa)”(2007/33分) 監督:コンスタンティン・ポペスク Constantin Popescu

 ・“Waves(Valuri)”(2007/仏・ルーマニア/16分) 監督:アドリアン・シタル Adrian Sitaru

 ・“The Last Day of December”(2008/ルーマニア・米/16分) 監督:ボグダン・アペトリ Bogdan Apetri

--------------------------------

 ◆ルーマニア映画祭@ウィスコンシン州マディソン、米 2008年3月7日~9日
 公式サイト:http://uwromania.rso.wisc.edu/ROFILM/

 ・“Reenactment (Reconstituirea)”(1968/ルーマニア/100分) 監督:ルチアン・ピンティリエ Lucian Pintilie

 ・“The Great Communist Bank Robbery (Marele jaf comunist)”(2004/ルーマニア/85分 ドキュメンタリー) 監督:アレクサンドル・ソロモン Alexandru Solomon

 ・“The Paper Will Be Blue (Hartia va fi albastra)”(2006/ルーマニア/95分) 監督:ラドゥー・ムンテアン Radu Muntean

 ・『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』“California Dreamin' (California Dreamin')” (2007/ルーマニア/155分) 監督:クリスティアン・ネメスク Cristian Nemescu 

 ・“American Fiancés (Logodnicii din America)”(2007/ルーマニア/80分) 監督:ニコラエ・マルギニアヌ Nicolae Margineanu

 ・“Exam (Examen)”(2007/ルーマニア/80分) 監督:ティトゥス・ムンテアン Titus Muntean

 ・“The Rest is Silence (Restul e tacere)”(2008/ルーマニア/140分) 監督:ナエ・カランフィル Nae Caranfil

 【短編プログラム】(2プログラムに分けて上映)
 ・“A Short History (Scurta istorie)”(1957/ルーマニア/10分 アニメーション) 監督:イオン・ポペスク=ゴポ Ion Popescu-Gopo

 ・“Zapping”(2000/ルーマニア/14分)監督:クリスティアン・ムンジウ Cristian Mungiu

 ・“Humanitarian Aid (Ajutoare umanitare)”(2002/17分) 監督:ハンノ・ホファー Hanno Hofer

 ・“The Apartment (Apartamentul)”(2003/ルーマニア/15分) 監督:コンスタンティン・ポペスク Costantin Popescu

 ・“C Block Story (Poveste de la scara C)”(2003/ルーマニア/12分) 監督:クリスティアン・ネメスクCristian Nemescu

 ・“A Trip to the City”(2003/19分)監督:コルネリウ・ポルンボユCorneliu Porumboiu

 ・“Liviu's Dream (Visul lui Liviu)”(2004/ルーマニア/40分) 監督:コルネリウ・ポルンボユCorneliu Porumboiu

 ・“Traffic (Trafic)”(2004/ルーマニア/15分) 監督:カタリン・ミトゥレスク Catalin Mitulescu

 ・“Turkey Girl (Curcanii nu zboara)”(2005/ルーマニア/20分) 監督:クリスティアン・ムンジウ *上映中止

 ・“Tube With a Hat (Lampa cu caciula)”(2006/ルーマニア/23分) 監督:ラドゥー・ジューデ Radu Jude

--------------------------------

 ◆ルーマニア映画祭@ロンドン 2008年4月10日~13日
 公式サイト:http://www.romanianculturalcentre.org.uk/filmfestival/programme.html

 ・“The Cruise”(1981/ルーマニア/121分) 監督:ミルチャ・ダネリウク Mircea Daneliuc

 ・『西欧』 “Occident”(2002/ルーマニア/110分) 監督:クリスティアン・ムンジウ Cristian Mungiu

 ・“Story”(2003/独/87分 ドキュメンタリー) 監督:ダナ・ランガ Dana Ranga

 ・『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』“California Dreamin' (California Dreamin')” (2007/ルーマニア/155分) 監督:クリスティアン・ネメスク Cristian Nemescu 

 ・“Cold Waves”(2007/ルーマニア・独・ルクセンブルグ/108分 ドキュメンタリー) 監督:アレクサンドル・ソロモン Alexandru Solomon

 ・“The Rest is Silence”(2007/ルーマニア/140分) 監督:ナエ・カランフィル Nae Caranfil

 ・“Testimony”(2008/独・ルーマニア/98分 ドキュメンタリー) 監督:ラジャン・ゲオルゲスク Razvan Georgescu

 【短編プログラム】(長編作品と組み合わせて上映)
 ・“Telephone Call Abroad”(1998/ルーマニア/8分) 監督:ハンノ・ホファー Hanno Hofer

 ・“Bahrtalo!”(2004/ハンガリー・オーストリア/30分 ドキュメンタリー) 監督:ロバート・ラカトス Robert Lakatos

 ・“The Arrival of The Train at The Station”(2006/米/4分) 監督:ボグダン・アペトリ Bogdan Apetri

 ・“Sandpit #186”(2006/ルーマニア/20分) 監督:アディナ・ピンティリエAdina Pintilie/ゲオルゲ・チペルGeorge Chiper

 ・“Sasha, Grisha & Ion”(2006/モルドバ/11分) 監督:イゴール・コビレアンスキ Igor Cobileanski

 ・“The Boxing Lesson”(2007/ルーマニア/12分) 監督:アレクサンドル・マヴロディネアヌ Alexandru Mavrodineanu

 ・“Home”(2007/ルーマニア/14分) 監督:パウル・ネゴエスク Paul Negoescu

 ・“Inspiration”(2007/モルドバ/11分) 監督:イゴール・コビレアンスキ Igor Cobileanski

 ・“In The Morning”(2007/ルーマニア/28分)監督:ラドゥー・ジューデ Radu Jude

 ・“Life’s Hard”(2007/ルーマニア/20分) 監督:ガブリエル・シルブ Gabriel Sirbu

 ・“Thursday”(2007/ルーマニア/19分) 監督:ハドリアン・マルクHadrian Marcu

 ・“Reality Won't Bite”(2008/英/25分) 監督:マリウス・オルテアヌMarius Olteanu

 ・“A Good Day for a Swim”(2008/ルーマニア/10分) 監督:ボグダン・ムスタタ Bogdan Mustata

 ※各作品の上映時間は、サイトによって違う場合がありますが、基本的にはIMDbのデータを採用しています。
 監督名は、日本語表記が定まっていないものもあります。

--------------------------------

 基本的には、最初にニューヨークで開催された「ルーマニア映画 ザ・ゴールデン・エイジ」がそれ以降の上映会のベースとなっていて、今のところ規模的にもこれを超える映画祭はありません。

 『4ヶ月、3週と2日』が「ルーマニア映画 ザ・ゴールデン・エイジ」でしか上映されていないのは、この後、各国で劇場公開されたからで、そのほか最新ルーマニア映画を語るにかかせないと思われる“Moartea Domnului Lazarescu(The Death of Mr. Lazarescu)”や“A fost sau n-a fost?( 12:08 East of Bucharest)”などは、劇場や別の機会に上映されているので、今回の特集には含まれていません。

 パリでの特集上映がないのは不思議ですが、フランス資本が入ったルーマニア映画も多いことを考えると、特集を組まなくても普通に映画館で上映されているということなのかもしれません。

 日本では、『4ヶ月、3週と2日』が劇場公開されたのと、『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』が昨年の東京国際映画祭で上映されたほかは、『西欧』がフィルムセンターで開催された「EUフィルムデーズ2008」で上映されたにとどまっています。東京では世界中の映画が観られるといいますが、パリはもちろん、ニューヨークやロンドンにもまだまだ敵いませんね。

 今冬か来春くらいに、日本でもルーマニア映画祭が開催されたりするでしょうか。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 CLICK ME!

 *当ブログ関連記事
 ・クリスティアン・ネメスク『カリフォルニア・ドリーミン(endless)』:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200710/article_11.html
 ・知られざるルーマニア映画Ⅰ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200706/article_12.html
 ・知られざるルーマニア映画Ⅱ(2001~2005):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200706/article_13.html
 ・知られざるルーマニア映画Ⅲ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200706/article_14.html
 ・ルーマニアが生んだ映画人40人!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200706/article_8.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック