サスペンス&ホラー映画 ベスト100!

画像 映画賞レースについて検索していて、100 Scariest Movies of All Timeというリストを見つけました。これは、シカゴ映画批評家協会賞のHPにあったもので、シカゴ映画批評家協会の会員へのアンケートに基づいて作られています。ちょっと面白かったので、ここに書き出してみたいと思います。

 Scariest Moviesというのは、ヒッチコックに代表されるようなスリラーと、いわゆるホラーを合わせたものを指すジャンル映画のことですが、文字通りの絶叫系の“怖い”映画というよりももう少し守備範囲が広くて、ファンタスティック系というか、SF寄りの作品やミステリ寄りの作品も含まれています。

 このアンケートは、2006年のハロウィンに際してのイベントでもあったようなのですが、“ハロウィンに観るべき映画”というような選ばれ方はしていないので、単にScariest Movies of All Time 100として楽しむことができると思います。

 シカゴの評論家(批評家)って誰?権威あるの?って感じもするかもしれないのですが、いま世界で最も権威(影響力)があるとされる映画評論家ロジャー・エバートの活動拠点がシカゴですから、映画評論に対する需要も供給もそれなりにあり、必ずしもニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコより格下という感じでもないと思われます。

 ちなみに、それぞれの年の映画賞の作品賞を比較してみると、アカデミー賞と重なる年もあるのですが、そうではない年(それぞれの賞の特徴の出た年)もあって――
 2005年 シカゴ~『サイドウェイ』、NY~『サイドウェイ』、LA~『サイドウェイ』、アカデミー賞~『ミリオンダラー・ベイビー』
 2003年 シカゴ~『エデンより彼方に』、NY~『エデンより彼方に』、LA~『アバウト・シュミット』、アカデミー賞~『シカゴ』
2002年 シカゴ~『マルホランド・ドライブ』、NY~『マルホランド・ドライブ』、LA~『イン・ザ・ベッド・ルーム』、アカデミー賞~『ビューティフル・マインド』
2001年 シカゴ~『あの頃ペニー・レインと』、NY~『トラフィック』、LA~『グリーン・デスティニー』、アカデミー賞~『イングリッシュ・ペイシェント』
1997年 シカゴ~『ファーゴ』、NY~『ファーゴ』、LA~『秘密と嘘』、アカデミー賞~『イングリッシュ・ペイシェント』
 シカゴとニューヨークはかなり似ていて、ロサンゼルスはそれらとはちょっと違うというのがよくわかると思います。一方、アカデミー賞の方は、前哨戦の結果を踏まえているのと、評論家が選んだ賞ではない(会員に監督や俳優、プロデューサー等が多数いる)、ということから生じる違いが見てとれると思います。

--------------------------------

 シカゴ映画批評家協会が選んだ100 Scariest Movies of All Time

 1. サイコ Psycho (1960) アルフレッド・ヒッチコック DVD
 2. エクソシスト The Exorcist (1973) ウィリアム・フリードキン DVD
 3. ハロウィン Halloween (1978) ジョン・カーペンター DVD
 4. エイリアン Alien (1979) リドリー・スコット DVD
 5. ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生 Night of the Living Dead (1968) ジョージ・A・ロメロ DVDなし? 日本では劇場未公開
 6. ジョーズ Jaws (1975) スティーブン・スピルバーグ DVD
 7. シャイニング The Shining (1980) スタンリー・キューブリック DVD
 8. 悪魔のいけにえ The Texas Chainsaw Massacre (1974) トビー・フーパー DVD
 9. ゾンビ Dawn of the Dead (1978) ジョージ・A・ロメロ DVD
 10. ローズマリーの赤ちゃん Rosemary's Baby (1968) ロマン・ポランスキー DVD
 11. 羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs (1991) ジョナサン・デミ DVD
 12. ブレア・ウィッチ・プロジェクト The Blair Witch Project (1999) ダニエル・マイリック、エドゥアルド・サンチェス DVD
 13. ノスフェラトゥ Nosferatu (1979) ヴェルナー・ヘルツォーク DVD
 14. フランケンシュタイン Frankenstein (1931) ジェイムズ・ホエール DVD
 15. エルム街の悪夢 Nightmare on Elm Street, A (1984) ウェス・クレイヴン DVD
 16. キャリー Carrie (1976) ブライアン・デ・パルマ DVD
 17. 遊星からの物体X The Thing (1982) ジョン・カーペンター DVD
 18. フランケンシュタインの花嫁 Bride of Frankenstein (1935) ジェイムズ・ホエール DVD
 19. たたり The Haunting (1963) ロバート・ワイズ DVD
 20. ポルターガイスト Poltergeist (1982) トビー・フーパー DVD
 21. サスペリア Suspiria (1977) ダリオ・アルジェント DVD
 22. 暗くなるまで待って Wait Until Dark (1967) テレンス・ヤング DVD
 23. 鳥 The Birds (1963) アルフレッド・ヒッチコック DVD
 24. 赤い影 Don't Look Now (1973) ニコラス・ローグ DVD
 25. 死霊のはらわたⅡ Evil Dead 2: Dead by Dawn (1987) サム・ライミ DVD
 26. 回転 The Innocents (1961) ジョン・クレイトン DVDなし
 27. ヘンリー ある連続殺人鬼の記録 Henry: Portrait of a Serial Killer (1986) ジョン・マクノートン DVDなし
 28. フリークス Freaks (1932) トッド・ブラウニング DVD
 29. ボディ・スナッチャー/恐怖の街 Invasion of the Body Snatchers (1956) ドン・シーゲル DVD 日本では劇場未公開
 30. カリガリ博士 Cabinet of Dr. Caligari, The (1919) ロベルト・ビーネ DVD
 31. オーメン The Omen (1976) リチャード・ドナー DVD
 32. ザ・フライ The Fly (1986) デイヴィッド・クローネンバーグ DVD
 33. セブン Seven (1995) ディヴィッド・フィンチャー DVD
 34. ZONBIO 死霊のしたたり The Re-Animator (1985) スチュアート・ゴードン DVD
 35. シックス・センス The Sixth Sense (1999) M・ナイト・シャマラン DVD
 36. ザ・リング The Ring (2002) ゴア・ヴァービンスキー DVD
 37. 死霊のはらわた The Evil Dead (1983) サム・ライミ DVD
 38. ジキル博士とハイド氏 Dr. Jekyll & Mr. Hyde (1932) ルーベン・マムーリアン DVD
 39. ヒッチャー The Hitcher (1985) ロバート・ハーモン DVD
 40. ニア・ダーク 月夜の出来事 Near Dark (1986) キャスリン・ビグロー DVD
 41. 魔人ドラキュラ Dracula (1931) トッド・ブラウニング DVD
 42. 吸血鬼 Vampyr (1932) カール・テオドール・ドライヤー DVD
 43. 鬼婆 Onibaba (1964) 新藤兼人 DVD
 44. スクリーム Scream (1996) ウェス・クレイヴン DVD
 45. エイリアン2 Aliens (1986) ジェイムズ・キャメロン DVD
 46. 大アマゾンの半魚人 Creature from the Black Lagoon (1954) ジャック・アーノルド DVD
 47. セッション9 Session 9 (2001) ブラッド・アンダーソン DVD
 48. 吸血鬼ノスフェラトゥ Nosferatu the Vampyre (1922) F・W・ムルナウ DVD
 49. 暗闇にベルが鳴る Black Christmas (1974) ボブ・クラーク DVD
 50. 夕暮れにベルが鳴る When a Stranger Calls (1979) フレッド・ウォルトン DVDなし

 51位以降は次の記事に続きます。

*この記事がよかったと思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 

この記事へのコメント

SEAN
2006年12月13日 03:52
当方の様なへぼブログにトラックバックして頂きありがとうございます。それにしてもランキングはやっぱりメジャーなものが大半を占めていますね。「ソドムの市」が入っているのには少し驚きました。意外とみんなバッチいの好きなんですね。そういう私も嫌いじゃありませんが(笑)
umikarahajimaru
2006年12月13日 06:40
SEANさま
コメントありがとうございました。
私も、『ソドムの市』には一瞬、えっ!て思いましたね。
ところで、勝手なお願いなんですが、できれば、元の記事への手がかりを何か(アドレスかブログのタイトル名か、もしくはTBを)残していただけると、あとで記事をたどり直すのに助かるのですが……。今回、そちらにたどりついたのもネット上をさまよった果てに、だったので。
どうぞよろしくお願いします。
SEAN
2006年12月13日 21:47
umikarahajimaruさん
こんばんは。トップページのアドレスを残しますね。非常に興味深いブログですね。またお邪魔させて頂くと思いますが宜しくお願いします。http://blogs.yahoo.co.jp/hxrby596
wataru
2006年12月13日 22:05
はじめまして。
バカ&ホラー映画ブログ、「Movie Killer」の管理人のwataruと申します。コメント&TBありがとうございました~。
ヒッチャー確かに入ってますね!嬉しいんだけどもっと上位でもよかったのに(笑)。ランキングは手堅い感じですね。アレクサンドル・アジャの「THE HILLS HAVE EYES」は入ってないよーですが僕なら1位にもってきたい作品です。日本でも公開されますよーに♪
umikarahajimaru
2006年12月13日 22:07
SEANさま
ありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
umikarahajimaru
2006年12月13日 22:14
wataruさま
コメントありがとうございました。
“THE HILLS HAVE EYES”ですか?ウェス・クレイヴン作品のリメイクですね。日本では20世紀フォックスが権利を持っているのでしょうか。ちょっとビデオスルーの匂いがしますね~。
fzhihiro112
2006年12月29日 22:04
今回、新たに始めまして。当方も恐怖映画が大変好きで、ブログを開設をしている者です。正直に言って恐れいりました。昔の過去、現在にいたるまで、どうしようもない、最低下作から秀作にいたるまでを・・・ここまで列伝一同にホラー映画を集めていらっしゃるとは、感激一入です。心からホラー映画を愛する者として、賞賛をいたします。またコメントいたします。草々・・・。

この記事へのトラックバック

  • 血を吸うカメラ

    Excerpt: 心理学者ルイスの息子であるマークは幼い頃、恐怖が人間に与える影響について父親から絶えず実験をされていた。例えば眠るマークに父はトカゲを投げつけ、恐怖のあまり泣き叫ぶ様を撮影していた。度重なる実験は、.. Weblog: ROCK‘N‘HORROR racked: 2006-12-16 19:33