試写会・映画祭・入場券など~映画をできるだけ安く観る方法 in TOKYO

1.試写会で観る

 ①試写会に応募して(ほぼ)タダで観る。

 ☆試写会リンク集:試写会に行こうよ!(http://www.vibit.com/cinema/

画像

 ②金券ショップで試写状を購入して、1000円前後(大抵は2人まで観賞可)の代金を支払って、試写会で観る。

 ☆試写状の売買を行なっている金券ショップは、例えば、新橋駅前にある2軒の金券ショップ(汐留口・駅前ビル1号館・ウイングカードシステム(http://www.wingnt.com/index.html)、烏森口・ニュー新橋ビル・アーチ(http://www.ticket.or.jp/arch/))。余っている試写状を“委託”することもできて、売りたい側が売りたい金額を指定し、それで売れれば、売価-手数料(300円程度)をもらうことができる。

 ③ネット・オークションに出品されている試写状を落札する。

 ☆楽天オークション(http://directory.rakuten.co.jp/rms/sd/directory/vc?s=13&tz=101416&v=2&p=0&f=2&o=4&oid=000&sub=1&k=0

--------------------------------

 2.映画祭などで予め観ておく

 映画祭では、料金がロードショー時よりも低めに設定されているので(1000円~1500円程度)、目ぼしい作品は予め映画祭で観ておくという手もあります。
 東京国際映画祭、東京フィルメックス、フランス映画祭、イタリア映画祭、ドイツ映画祭など。

--------------------------------

 3.入場券をできるだけ安く買う

 ①金券ショップで株主優待券や各映画館の入場券などを購入して、映画館で安く観る(800円前後~1300円くらい)。
 ☆比較的よく出回っているのは、東急レクリエーション、東京テアトル、有楽町スバル座など。
 ☆東京都内の金券ショップ(http://o-dekake.net/kinken/tokyo/

 ②金券ショップで、値崩れしている前売り券を買って、映画館で安く観る(500円~1200円くらい)。

 ③金券ショップで、50円だけ割引きで売っている前売り券を買って、映画館で観る。

 ④普通のチケット・ショップで正規の料金でチケットを買うにしても、ポイント制があるようなチケット・ショップを利用し、ポイント分の得をする。

 ☆ちけっとぽーと(http://www.ticketport.co.jp/
 500円で1ポイント。100ポイント貯まると500円分の商品券と交換でき、200ポイント貯まると1500円分の商品券と交換できる。毎週木曜日はダブル・ポイント。

 [映画をできるだけ安く観る方法 in TOKYO トップページに戻る]

 [次へ] 映画館の割引を利用する ①地域や曜日でのサービスを利用する

 *この情報が役に立ったと思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック