『レジェンド・オブ・ゾロ』に関するトリビア

画像 ・正式タイトルが決まるまで、タイトルは何度も変更になった。最初は『マスク・オブ・ゾロ2』(The Mask Of Zorro 2)だった。テッド・エリオットとテリー・ロッシオが脚本を書いた段階では『マスクを脱いだゾロ』(Zorro Unmasked)だった。しかし、彼らの脚本は採用されず、タイトルは『ゾロ2』(Zorro 2)になり、『帰ってきたゾロ』(Return Of Zorro)になった。最終的には、ソニー・ピクチャーズが『レジェンド・オブ・ゾロ』(Legend Of Zorro)に決定した。

 ・本作の監督候補には、スティーヴン・スピルバーグとロバート・ロドリゲスが挙がった。しかし、スピルバーグは、エグゼクティブ・プロデューサーにとどまっている。実際の監督は、前作と同じマーティン・キャンベル。

 以上、元ネタはIMDb

 [レビュー]

 [キャッチ・コピーで選ぶアメリカ映画 2006年1月~3月]

   ←ワン・クリックどうぞ

 レジェンド・オブ・ゾロ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レジェンド・オブ・ゾロ

    Excerpt: 『レジェンド・オブ・ゾロ』126分。2006年1月21日公開。『マスク・オブ・ゾロ』出演後アントニオ・バンデラスは『ゾロ』の続編には出ないと映画雑誌などに公言してたのに忘れた頃に映画化。『デスペラード.. Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ racked: 2006-02-07 19:11