海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 百想芸術大賞2018 ノミネーション 映画部門

<<   作成日時 : 2018/04/11 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第54回百想芸術大賞のノミネーションが発表されました。(4月6日)

 【百想芸術大賞】

 百想芸術大賞は、映画部門とテレビ部門があるメディア賞で、映画賞としては、大鐘賞、青龍映画賞に次ぐ歴史を持つ賞で(創設は1965年で、スタート時の名称は韓国演劇映画芸術大賞)、現在は日刊スポーツ(中央日報)が主催しています。審査は、主催者が部門ごとに選んだ少人数の審査員によって行なわれ、「人気賞」のみファン投票によって選ばれます。

 対象期間は、大鐘賞や青龍映画賞と数ヶ月のズレがあって、本年度は前年の4月1日から当年の3月31日までに公開/放映された作品が対象になっています。(放映中のテレビ・シリーズは3分の1以上が放映されている作品であること。)

 近年の結果は―

 第53回映画部門大賞:『お嬢さん』 パク・チャヌク
 第53回映画部門作品賞:『哭声/コクソン』 監督:ナ・ホンジン
 第53回映画部門監督賞:キム・ジウン 『密偵』

 第52回映画部門大賞:『空と風と星の詩人 尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯』
 第52回映画部門作品賞:『暗殺』 監督:チェ・ドンフン
 第52回映画部門監督賞:リュ・スンワン 『ベテラン』

 第51回映画部門大賞:チェ・ミンシク 『バトル・オーシャン 海上決戦』
 第51回映画部門作品賞:『火葬』“Revivre(화장)” 監督:イム・グォンテク
 第51回映画部門監督賞:キム・ソンフン 『最後まで行く』

 第50回映画部門大賞:ソン・ガンホ 『弁護人』
 第50回映画部門作品賞:『弁護人』 監督:ヤン・ウソク
 第50回映画部門監督賞:ポン・ジュノ 『スノーピアサー』

 第49回映画部門大賞:リュ・スンリョン 『7番房の奇跡』
 第49回映画部門作品賞:『王になった男』 監督:チュ・チャンミン
 第49回映画部門監督賞:チュ・チャンミン 『王になった男』

 第48回映画部門大賞:ユン・ジョンビン 『悪いやつら』
 第48回映画部門作品賞:『折れた矢』 監督:チョン・ジヨン
 第48回映画部門監督賞:ピョン・ヨンジュ(변영주) 『火車 HELPLESS』

 第47回映画部門大賞:イ・ビョンホン 『悪魔を見た』
 第47回映画部門作品賞:『アジョシ』 監督:イ・ジョンボム
 第47回映画部門監督賞:イ・チャンドン 『ポエトリー アグネスの詩』

 第46回映画部門大賞:ユン・ジェギュン 『TSUNANI-ツナミ-』
 第46回映画部門作品賞:『国家代表!?』 監督:キム・ヨンファ
 第46回映画部門監督賞:チャン・フン 『義兄弟 SECRET OF UNION』

 第45回映画部門大賞:カン・ウソク 『カン・チョルジュン/公共の敵1-1』
 第45回映画部門作品賞:『慶祝!私たちの愛』(日本未公開) 監督:オ・ジョムギュン
 第45回映画部門監督賞:イ・ユンギ 『素晴らしい一日』

 第44回映画部門大賞:ナ・ホンジン 『チェイサー』
 第44回映画部門作品賞:『私たちの生涯最高の瞬間』 監督:イム・スルレ
 第44回映画部門監督賞:イ・チャンドン(『シークレット・サンシャイン』)

 という風になっています。

 韓国の他の映画賞が、一般の観客を反映させる方向にあるのに対して、百想芸術大賞は、あくまで審査員のチョイスと一般観客のチョイスをきっちりと分けているということ、そして、その審査員が小人数であること、基本的にはキャスト中心の賞であること、というのが、この賞の特徴ということができるでしょうか。
 審査員の数が少ないということは、その少ない審査員の好みによって、審査結果に大いに偏りが出るということで、受賞結果を見ても、ややそういう傾向が窺えるように思います。

 ちなみに、過去には、『ディープ・ブルー・ナイト』、『キルソドム』、『アダダ』、『われらの歪んだ英雄』、『太白山脈』、『シュリ』、『春香伝』、『リベラ・メ』、『公共の敵』、『おばあちゃんの家』、『シルミド』、『マラソン』、『王の男』、『タチャ イカサマ師』などを大賞に選んでいます(大鐘賞や青龍映画賞がパク・チャヌクやキム・ギドク、ポン・ジュノの作品を最優秀作品に選んだりしているのに比べると、こちらはそれらより若干保守的と言えるかもしれません。)

 本年度は、映画部門とテレビ部門にそれぞれ芸術賞が追加され、テレビ部門に助演賞(男性・女性)が追加されています。
 また、人気賞は、これまで映画部門とテレビ部門で男女それぞれに設けられていましたが、本年度から映画とテレビの区別がなくなり、男女1つずつになりました。
 投票は、前回まではノミネート発表と同時にスタートしていましたが、本年度は4月10日〜27日と投票期間が設けられています。

 *選考は、業界のプロ40人によって絞り込みが行なわれ、各部門7人ずつの審査員が決められ、前回の大賞受賞者であるパク・チャヌク(映画部門)とキム・ウンスク(テレビ部門)が特別審査員として加わることになっています。(http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=22497563&ctg=

 今年のノミネーションは以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【映画部門】

 ◆作品賞(작품상)
 ・”1987 : When the Day Comes(1987)” 監督:チャン・ジュナン
 ・『天命の城』 監督:ファン・ドンヒョク
 ・『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』 監督:イ・ジュンイク
 ・”Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)” 監督:キム・ヨンファ
 ・『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』 監督:チャン・フン

 『天命の城』は、韓国映画評論家協会賞2017受賞。
 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』は、釜日映画賞2017、大鐘賞2017、青龍映画賞2017受賞。

 ◆監督賞(감독상)
 ・キム・ヨンファ “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・カン・ユンソン 『犯罪都市』
 ・チャン・ジュナン “1987 : When the Day Comes(1987)”
 ・チャン・フン 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
 ・ファン・ドンヒョク 『天命の城』

 チャン・フンは、釜日映画賞2017特別賞受賞。
 ファン・ドンヒョクは、韓国映画評論家協会賞2017受賞。

 ◆主演男優賞(남자 최우수 연기상)
 ・キム・ユンソク “1987 : When the Day Comes(1987)”
 ・マ・ドンソク 『犯罪都市』
 ・ソル・ギョング 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』(監督:ピョン・ソンヒョン)
 ・ソン・ガンホ 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
 ・チョン・ウソン 『鋼鉄の雨』

 ソル・ギョングは、大鐘賞2017、韓国映画評論家協会賞2017で受賞。
 マ・ドンソクは、前回、助演男優賞ノミネート。
 ソン・ガンホは、3年連続ノミネート。前回、受賞。釜日映画賞2017、青龍映画賞2017で受賞。

 ◆主演女優賞(여자 최우수 연기상)
 ・キム・オクビン 『悪女/AKUJO』
 ・キム・テリ “Little Forest(리틀 포레스트)”(監督:イム・スルレ)
 ・ナ・ムニ “I Can Speak(아이 캔 스피크)”(監督:김현석(キム・ヒョンソク))
 ・ソン・イェジン “Be With You(지금 만나러 갑니다)”(監督:이장훈(イ・ジャンフン))
 ・チェ・ヒソ 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』

 キム・テリは、前回、新人女優賞ノミネート。
 ナ・ムニは、韓国映画評論家協会賞2017、青龍映画賞2017受賞。
 ソン・イェジンは、2年連続ノミネート。前回、受賞。
 チェ・ヒソは、新人女優賞でもノミネート。大鐘賞2017で主演女優賞受賞。

 ◆助演男優賞(남자 조연상)
 ・キム・ドンウク “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”
 ・キム・ヒウォン 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』
 ・パク・ヒスン “1987 : When the Day Comes(1987)”
 ・チョ・ウジン 『鋼鉄の雨』
 ・チン・ソンギュ 『犯罪都市』

 キム・ヒウォンは、釜日映画賞2017受賞。
 チン・ソンギュは、青龍映画賞2017受賞。

 ◆助演女優賞(여자 조연상)
 ・ヨム・ヘラン “I Can Speak(아이 캔 스피크)”
 ・イ・ソム “Warriors of the Dawn(대립군/代立軍)”(監督:Jeong Yoon-Chul(정윤철))
 ・イ・スギョン “Heart Blackened(침묵)”(監督:チョン・ジウ)
 ・イ・ハニ “Heart Blackened(침묵)”
 ・チョン・ヘジン 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』

 イ・スギョンは、新人女優賞でもノミネート。
 チョン・ヘジンは、韓国映画評論家協会賞2017受賞。

 ◆新人男優賞(남자 신인 연기상)
 ・ク・ギョファン “Jane(꿈의 제인)”(監督:Cho Hyunhoon)
 ・김성규(キム・ソンギュ) 『犯罪都市』
 ・キム・ジュナン(김준한) 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』
 ・이가섭(イ・ガソブ) “The Seeds of Violence(폭력의 씨앗)”(監督:Lim Taegue)
 ・ホ・ソンテ(허성태) 『犯罪都市』

 ク・ギョファンは、釜日映画賞2017新人男性演技賞、釜山映画評論家協会賞2017 新人男性演技賞受賞。

 ◆新人女優賞(여자 신인 연기상)
 ・나나(ナナ) “The Swindlers(꾼)”(監督:장창원(チャン・チャンウォン))
 ・イ・スギョン “Yongsoon(용순)”(監督:Shin Joon)
 ・이주영(イ・ジュヨン) “Jane(꿈의 제인)”
 ・진기주(チン・ギジュ) “Little Forest(리틀 포레스트)”
 ・チェ・ヒソ 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』

 イ・スギョンは、助演女優賞でもノミネート。
 チェ・ヒソは、主演女優賞でもノミネート。釜日映画賞2017、大鐘賞2017、韓国映画評論家協会賞2017、釜山映画評論家協会賞2017でも、新人女優賞受賞。

 ◆脚本賞(시나리오상)
 ・カン・ユンソン 『犯罪都市』
 ・Kim Kyung-Chan(김경찬) “1987 : When the Day Comes(1987)”
 ・オム・ユナ 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
 ・ヤン・ウソク、정하용(クァン・チョルビ) 『鋼鉄の雨』
 ・ファン・ソング 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』

 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』は、釜日映画賞2017と韓国映画評論家協会賞2017で受賞。

 ◆芸術賞(예술상) [新設]
 ・クォン・ギドク(武術) 『悪女/AKUJO』
 ・김상범(キム・サンボム)(編集) 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』
 ・キム・ウヒョン(撮影) “1987 : When the Day Comes(1987)”
 ・Lee Hwo-Kyoung(이후경)(美術) “The Battleship Island(군함도/軍艦島)”(監督:リュ・スンワン)
 ・진종현(ジン・ジョンヒョン)(視覚効果 VFX) “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)”

 『悪女/AKUJO』は、青龍映画賞2017 技術賞(スタント)受賞。
 “The Battleship Island(군함도/軍艦島)”は、釜日映画賞2017美術賞、韓国映画評論家協会賞2017技術賞、青龍映画賞2017美術賞受賞。

 ◆新人監督賞(신인감독상)
 ・カン・ユンソン 『犯罪都市』
 ・ムン・ソリ “The Running Actress(여배우는 오늘도/女優は今日も)”
 ・Shin Joon(신준) “Yongsoon(용순)”
 ・Cho Hyunhoon(조현훈) “Jane(꿈의 제인)”
 ・Gone(전고운) “Microhabitat(소공녀)”

 カン・ユンソンは、韓国映画評論家協会賞2017新人監督賞受賞。
 Cho Hyunhoonは、韓国映画評論家協会賞2017インディペンデント映画支援賞受賞。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【男性人気賞】
 ※4月10日現在(初動)

 1.チョン・ヘイン 『刑務所のルールブック』“Prison Playbook” 34.33%
 2.リュ・ジュンヨル 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』 21.36%
 3.パク・ソジュン 『サム、マイウェイ』“Fight for my way” 12.94%
 4.ソル・ギョング 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』 10.63%
 5.ヤン・セジョン 『愛の温度』“Love Temperature” 4.50%
 6.チョ・ジョンソク 『トゥー・カップス』“Two Ccaps” 4.07%
 7.イ・ジョンソク 『あなたが眠っている間に』“While You Were Sleeping” 2.57%
 8.イ・スンギ 『花遊記』“A Korean Odyssey” 1.79%
 9.ウ・ドファン 『君を守りたい〜SAVE ME〜』“Save Me” 1.71%
 10.ユ・スンホ 『仮面の王 イ・ソン』“Gunju” 1.02%
 11.パク・ヘス 『刑務所のルールブック』“Prison Playbook” 0.98%
 12.ユン・ゲサン 『犯罪都市』 0.89%
 13.イ・ジェフン 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』 0.75%
 14.キム・ユンソク “1987 : When the Day Comes(1987)” 0.74%
 15.チャン・ギヨン(Jang Ki Yong) 『ゴー・バック夫婦』Go Back Bubu” 0.32%
 16.ソ・ジソプ “Be With You(지금 만나러 갑니다)” 0.31%
 17.チャン・ヒョク 『カネの花』“Money Flower” 0.31%
 18.ハ・ジョンウ “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)” 0.27%
 19.チョン・ウソン 『鋼鉄の雨』 0.18%
 20.ヨ・ジング “Warriors of the Dawn(대립군/代立軍)” 0.11%
 21.イ・ビョンホン 『天命の城』 0.08%
 22.ソン・ガンホ 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』 0.03%

 【女性人気賞】
 ※4月10日現在(初動)

 1.ペ・スジ 『あなたが眠っている間に』“While You Were Sleeping” 36.20%
 2.キム・ナムジュ 『ミスティ』“Misty” 22.35%
 3.シン・ヘソン 『黄金色の私の人生』“My Golden Life” 11.96%
 4.キム・ジウォン 『サム、マイウェイ』“Fight for my way” 6.78%
 5.ソン・イェジン “Be With You(지금 만나러 갑니다)” 6.03%
 6.キム・ソヒョン 『仮面の王 イ・ソン』“Gunju” 4.85%
 7.パク・シネ “Heart Blackened(침묵)” 2.87%
 8.キム・ソナ 『品位のある彼女』“Woman of Dignity” 1.99%
 9.キム・ヒソン 『品位のある彼女』“Woman of Dignity” 1.64%
 10.シン・セギョン 『黒騎士』“Black Knight” 0.92%
 11.チョン・ユミ “Psychokinesis(염력)” 0.85%
 12.キム・テリ “Little Forest(리틀 포레스트)” 0.82%
 13.チョン・ソミン 『この人生は初めてだから』“First Life” 0.66%
 14.オ・ヨンソ 『花遊記』“A Korean Odyssey” 0.62%
 15.チョン・リョウォン 『魔女の法廷』“Witch's Court” 0.42%
 16.イ・ボヨン “Mother” 0.41%
 17.チョン・ヘジン 『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』 0.23%
 18.キム・オクビン 『悪女/AKUJO』 0.10%
 19.チェ・ヒソ 『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』 0.10%
 20.カン・ソラ “Revolutionary Love” 0.03%
 21.Kim Soo An “Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)” 0.03%
 22.ナ・ムニ “I Can Speak(아이 캔 스피크)” 0.03%

 ※テレビ作品の邦題に関しては、J-COM、衛星劇場、Mnet、KNTV、KBS WORLDなどのHPをチェックして書き出していますが、リリース元によってタイトルが異なる場合があり、また、チェック漏れがある可能性もあります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『犯罪都市』(7):監督・主演男優・助演男優・新人男優・新人男優・脚本・新人監督 +人気男優
 ・”1987 : When the Day Comes(1987)”(6):作品・監督・主演男優・助演男優・脚本・芸術 +人気男優
 ・『朴烈(パクヨル) 植民地からのアナキスト』(5):作品・主演女優・新人男優・新人女優・脚本 +人気男優・人気女優
 ・”Along With the Gods: The Two Worlds(신과함께-죄와 벌/神と共に−罪と罰)” (4):作品・監督・助演男優・芸術 +人気男優・人気女優
 ・『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』(4):作品・監督・主演男優・脚本 +人気男優・人気男優
 ・『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』(4):主演男優・助演男優・助演女優・芸術 +人気男優・人気女優
 ・『鋼鉄の雨』(3):主演男優・助演男優・脚本 +人気男優
 ・『天命の城』(2):作品・監督
 ・『悪女/AKUJO』(2):主演女優・芸術 +人気女優
 ・“Little Forest(리틀 포레스트)”(2):主演女優・新人女優 +人気女優
 ・“I Can Speak(아이 캔 스피크)”(2):主演女優・助演女優 +人気女優
 ・“Heart Blackened(침묵)”(2):助演女優・助演女優 +人気女優
 ・“Jane(꿈의 제인)”(2):新人男優・新人女優
 ・“Yongsoon(용순)”(2):新人女優・新人監督
 ・“Be With You(지금 만나러 갑니다)”(1):主演女優 +人気男優・人気女優
 ・“Warriors of the Dawn(대립군/代立軍)”(1):助演女優 +人気男優

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は、5月3日です。

 テレビ部門のノミネーションは、次の記事に書くことにします。

 ・百想芸術大賞2018 ノミネーション テレビ部門:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_10.html

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ワイルドフラワー映画賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_4.html

 ・釜山映画評論家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_46.html

 ・青龍映画賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_12.html
 ・青龍映画賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_45.html

 ・韓国映画評論家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_44.html

 ・大鐘賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_31.html
 ・大鐘賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_42.html

 ・釜日映画賞2017受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_20.html

 ・春史映画賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_13.html
 ・春史映画賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_38.html

 ・百想芸術大賞2017 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_10.html
 ・百想芸術大賞2017 テレビ部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_12.html
 ・百想芸術大賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_4.html

 ・百想芸術大賞2016 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_4.html
 ・百想芸術大賞2016 テレビ部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_5.html
 ・百想芸術大賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_1.html

 ・百想芸術大賞2015 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_1.html
 ・百想芸術大賞2015 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_2.html
 ・百想芸術大賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_24.html

 ・百想芸術大賞2014 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_33.html
 ・百想芸術大賞2014 TV部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_34.html
 ・百想芸術大賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_38.html

 ・百想芸術大賞2013 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_15.html
 ・百想芸術大賞2013 TV部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_16.html
 ・百想芸術大賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_15.html

 ・百想芸術大賞2012 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_14.html
 ・百想芸術大賞2012 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_15.html
 ・百想芸術大賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_1.html

 ・百想芸術大賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_25.html

 ・百想芸術大賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_4.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年3月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_33.html

 追記:
 ・百想芸術大賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201805/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
百想芸術大賞2018 ノミネーション 映画部門 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる