海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリシャ・アカデミー賞2018 受賞結果!

<<   作成日時 : 2018/04/28 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第9回ギリシャ・アカデミー賞(アイリス賞/Hellenic Film Academy Awards/ΤΑ ΒΡΑΒΕΙΑ ΤΗΣ ΕΛΛΗΝΙΚΗΣ ΑΚΑΔΗΜΙΑΣ ΚΙΝΗΜΑΤΟΓΡΑΦΟΥ ΕΤΟΥΣ)の受賞結果が発表になりました。(4月23日)

画像

 ◆作品賞
 ・“Women Who Passed My Way”(ギリシャ) 監督:Stavros Tsiolis
 ◎“Son of Sofia"(ギリシャ・ブルガリア・仏) 監督:Elina Psykou
 ・“POLYXENI”(ギリシャ) 監督:Dora Masklavanou
 ・“The Last Note”(ギリシャ) 監督:Pantelis Voulgaris
 ・“Lines"(ギリシャ) 監督:Vassilis Mazomenos

 “Son of Sofia"は、トライベッカ映画祭2017 インターナショナル・ナラティヴ・コンペティション部門 最優秀インターナショナル・ナラティヴ作品賞受賞。
 “POLYXENI”は、テッサロニキ国際映画祭2017 ユース審査員賞受賞。
 “Lines"は、ロンドン・ギリシャ映画祭2017 Odysseus Awards 第2席。マーヴェリック映画賞2017 監督賞受賞。

画像

 ◆監督賞
 ・“Women Who Passed My Way” Stavros Tsiolis
 ◎“Son of Sofia” Elina Psykou
 ・“POLYXENI” Dora Masklavanou

画像

 ◆主演男優賞
 ・“Son of Sofia” Victor Khomut
 ◎“The Last Note” Andreas Konstantinou
 ・“Happy Birthday”(ギリシャ)(監督:Christos Georgiou) Dimitris Imellos

 ◆主演女優賞
 ・“Son of Sofia” Valery Tscheplanowa
 ◎“POLYXENI” Katia Goulioni
 ・“Happy Birthday” Nefeli Kouri
 ・“USSAK... Years Later”(ギリシャ)(監督:Kyriakos Katzourakis) Katia Gerou

画像

 ◆助演男優賞
 ◎“Son of Sofia” Thanasis Papageorgiou
 ・“JAMAICA”(ギリシャ)(監督:Andreas Morfonios) Fanis Mouratidis
 ・“The Last Note” アンドレ・ヘンニッケ(André Hennicke)

画像

 ◆助演女優賞
 ・“Son of Sofia” Ivonni Maltezou
 ◎“POLYXENI” Lydia Fotopoulou
 ・“USSAK... Years Later” Theodora Tzimou

画像

 ◆脚本賞
 ・"Women Who Passed My Way” Stavros Tsiolis
 ◎“Son of Sofia” Elina Psykou
 ・“POLYXENI” Dora Masklavanou
 ・“The Last Note” Ioanna Karystiani

 ◆撮影賞
 ・“Son of Sofia” Dionysis Efthymiopoulos
 ◎“POLYXENI” Claudio Bolivar
 ・“The Last Note” Simos Sarketzis

 Simos Sarketzisは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆編集賞
 ・“POLYXENI” Dora Masklavanou
 ・“The Last Note” Takis Giannopoulos
 ◎“Do it yourself”(ギリシャ)(監督:Dimitris Tsilifonis) Lambis Haralambidis

画像

 ◆美術賞
 ◎“Son of Sofia” Pinelopi Valti
 ・“POLYXENI” Giorgos Georgiou
 ・“The Last Note” Spyros Laskaris

 Spyros Laskarisは3年連続ノミネート。前回“Notias”で受賞。

画像

 ◆衣裳賞
 ・“Son of Sofia” Marli Aleiferi
 ・“POLYXENI” Despina Chimona
 ◎“The Last Note” Yioula Zoiopoulou

 Yioula Zoiopoulouは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆メイキャップ賞
 ・“Son of Sofia” Valentin Valov、Petya Simeonova
 ・“POLYXENI” Giannis Pamoukis
 ◎“The Last Note” Evi Zafeiropoulou

 Evi Zafeiropoulouは、4年連続ノミネート。

画像

 ◆特殊効果賞
 ・“Son of Sofia” Valentin Serafimov、Valentin Valov、George Alahousos、Roulis Alahousos
 ・“The Last Note” Antonis Kotzias
 ◎“Do it yourself” Stathis Nafpliotis、Alexis Mitadopoulos、Χάρις Καρακουλίδη、Andreas Helmis, Themis Katakalos

 George & Roulis Alahousosは、3年連続受賞。前回“Eteros ego”で、前々回“Wednesday 04:45(Τετάρτη 04:45)”で受賞。

画像

 ◆録音賞
 ・“Son of Sofia” Boris Trayanov、Persefoni Miliou、Anne Le Campion
 ◎“The Last Note" Stefanos Efthymiou、Costas Varibopiotis、Alexandros Sidiropoulos、Aris Louziotis
 ・“Do it yourself” Orestes Kamperidis、Costas Varibopiotis、Valia Tserou

 Persefoni Miliouは、前回ノミネート。
 Stefanos Efthymiouは、前回“Park”で受賞。

画像

 ◆オリジナル音楽賞
 ・“Thorn”(デンマーク・ギリシャ)(監督:Gavriil Tzafkas) Sofie Birch、Asbjørn Derdau
 ◎“POLYXENI” Nikos Kypourgos
 ・“JAMAICA” Themis Karamouratidis
 ・“The Last Note“ The Boy (Alexander Voulgaris)
 ・“Happy Birthday” Konstantis Papakonstantinou

 The Boyは、前回ノミネート。

 ◆デビュー映画監督賞
 ・"Thorn” Gabriel Tzafkas
 ・“Do it yourself” Dimitris Tsilifwnis
 ◎“Dolphin Man”(ギリシャ) Lefteris Charitos

画像

 ◆短編映画賞
 ・“Unbuilt Light(Aktisto Fos)”(ギリシャ・仏) 監督:Efthimis Kosemund Sanidis
 ・“Cowboy”(ギリシャ) 監督:Giannis Haritidis
 ・“Freezer”(ギリシャ) 監督:Dimitrios Nakos
 ・“Dam”(ギリシャ) 監督:Giorgos Teltzidis
 ◎“Copa Loca”(ギリシャ) 監督:Christos Massalas

 “Dam”は、ドラマ短編映画祭2017 最優秀バルカン映画賞受賞。
 “Copa Loca”は、カンヌ国際映画祭2017 監督週間出品。サラエボ映画祭2017 短編コンペティション部門 審査員スペシャル・メンション受賞。Concorto映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門 ユース審査員賞受賞。アテネ国際映画祭2017 最優秀短編賞受賞。レイキャビク国際映画祭2017 インターナショナル短編映画賞受賞。ヨーロッパ映画賞2017 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表。

画像

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“The Great Utopia”(ギリシャ・ウクライナ) 監督:Fotos Lambrinos
 ・“Alki's Long Walk”(ギリシャ) 監督:Margarita Manda
 ◎“Dolphin Man”(ギリシャ) 監督:Lefteris Charitos

画像

 ◆名誉賞
 ◎アレクサンドル・デプラ

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Son of Sofia"(5/13):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・美術・衣裳・メイク・特殊効果・録音
 ・“The Last Note”(4/12):作品・主演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・特殊効果・録音・音楽
 ・“POLYXENI”(4/11):作品・監督・主演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・音楽
 ・“Do it yourself”(2/4):編集・特殊効果・録音・デビュー
 ・“Women Who Passed My Way”(0/3):作品・監督・脚本
 ・“Happy Birthday”(0/3):主演男優・主演女優・音楽
 ・“USSAK... Years Later”(0/2):主演女優・助演女優
 ・“JAMAICA”(02):助演男優・音楽
 ・“Thorn”(2):音楽・デビュー
 ・“Dolphin Man”(2):デビュー・ドキュメンタリー

 2017年のギリシャ映画で、国際映画祭をまわっていたのは、ほとんど“Son of Sofia"のみでしたが、アイリス賞では、作品賞と監督賞こそ“Son of Sofia"に奪われたものの、全体の受賞結果はノミネート上位4作品に賞が分配されるようなものになりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品を簡単に紹介しておきます。

 ・“Son of Sofia"(ギリシャ・ブルガリア・仏) 監督:Elina Psykou
 物語:Mishaは、夫の死から2年経ち、新しい国でやり直そうと考え、ロシアからアテネに移民する。彼女は、ここで新しい夫を見つけ、この土地に根づき、アイデンティティーの再構築を図る。だが、反抗的な息子にとって、それは歓迎されざるものだった。時は、2004年夏。アテネでは夏季オリンピックが開かれようとしていて、スポーツと音楽とテレビが、彼らの生活になだれ込んでくる。
 “The Eternal Return of Antonis Paraskevas”のElina Psykou監督の3年ぶりの第2監督長編。
 トライベッカ映画祭2017 インターナショナル・ナラティヴ・コンペティション部門出品。最優秀インターナショナル・ナラティヴ作品賞受賞。
 全州国際映画祭2017出品。
 ロサンゼルス・ギリシャ映画祭2017出品。
 サラエボ映画祭2017 長編コンペティション部門出品。CICAE Nagrada受賞。
 ボルドー・インディペンデント映画祭2017出品。
 ストックホルム国際映画祭2017 コンペティション部門出品。
 テッサロニキ国際映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。



 ・“POLYXENI”(ギリシャ) 監督:Dora Masklavanou
 物語:1955年、ギリシャのイスタンブール出身の裕福な夫婦が、自分たちの出身の町からギリシャ人の孤児の娘を養女にする。彼らは、12歳の少女Polyxeniに偉大なる自分たちの苗字と愛を与える。Polyxeniは、弟と引き離されて、新しい生活と明るく見える未来へと乗り出す。彼女は、教育を受け、思春期を迎え、恋をする。彼女には、生活に対する希望があった。一方で、屈折した壊滅計画があり、彼女の背後で他者が暗躍して、彼女の大きな遺産を狙っていた。
 テッサロニキ国際映画祭2017 出品。ユース審査員賞受賞。


 ・“The Last Note”(ギリシャ) 監督:Pantelis Voulgaris
 物語:ナチへのレジスタンスの待ち伏せに対し、1944年5月1日、ケサラニアニで、ドイツの占領軍によって、200人のギリシャ人レジスタンスとコミュニストが処刑される。

画像

 “Do It Yourself”(ギリシャ) 監督:Dimitris Tsilifonis
 物語:三流の詐欺師Alkisは、ビデオへの出演を引き受ける。出演すれば、自分の悪いイメージが払拭されると考えたからだ。ところが、彼は仲間が自分を殺そうとしていることに気づく。彼は、ポルノ・スタジオに閉じ込められていて、逃げ出すにはあと数時間しか残されていない。
 テッサロニキ国際映画祭2017出品。特別ユース審査員賞受賞。


 ・“Copa-Loca”(ギリシャ/14min) 監督:Christos Massalas
 物語:Copa-Locaは、ギリシャのうち棄てられたサマー・ビーチ。Paulinaは、Copa-Locaの中心にいる少女で、誰もが彼女の面倒を見、彼女もみんなの面倒を見る。あらゆる方法で。
 カンヌ国際映画祭2017 監督週間出品。
 ヴィラ・ド・コンデ国際短編映画祭2017出品。
 グアダラハラ国際映画祭2017出品。
 サラエボ映画祭2017 短編コンペティション部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 Concorto映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。ユース審査員賞受賞。
 アテネ国際映画祭2017 最優秀短編賞、監督賞受賞。
 レイキャビク国際映画祭2017 インターナショナル短編映画賞受賞。
 モントリオール・ヌーヴォー・シネマ・フェスティバル2017出品。最優秀短編賞受賞。
 リーズ国際映画祭2017出品。最優秀短編賞受賞。
 AFIフェスト2017出品。
 ヨーロッパ映画賞2017 短編映画賞 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表。
 ベリン国際短編映画祭(スペイン)2017出品。
 クレルモンフェラン国際短編映画祭2018出品。
 IBAFF国際映画祭2018出品。最優秀短編賞受賞。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ギリシャ・アカデミー賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_1.html
 ・ギリシャ・アカデミー賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_32.html
 ・ギリシャ・アカデミー賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_27.html

 ・ギリシャ・アカデミー賞2014 受賞結果! または、日本で上映されたギリシャ映画 2000-2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_24.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年3月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_33.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギリシャ・アカデミー賞2018 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる