海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS お待ちかね! ウーディネ・ファーイースト映画祭2018 ラインナップ!

<<   作成日時 : 2018/04/12 08:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第20回ウーディネ・ファーイースト映画祭(4月20日-28日)のラインナップが発表されました。(4月11日)

 ウーディネ・ファーイースト映画祭は、1999年からイタリアのウーディネで開催されている、東アジアの映画と東南アジアの映画に特化した映画祭です。
 3つくらいのスクリーンを使って、約10日間で、80本程度(今年は81本)の作品を上映するというコンパクトな映画祭です。
 新作のみならず、特集上映もあって、2002年には若手ピンク映画を紹介する特集「P-1グランプリ」が組まれ、2010年には新東宝の特集が組まれて15の新東宝作品が上映されています。

 「コンペティション」は、これまでは、審査員による審査はなく、3タイプの観客賞があるだけだったんですが、20周年の今年は、第1-2回監督作品を対象としたコンペティション部門が設けられています。

 MYmovies 観客賞は、2014年までは6年連続で日本映画が独占していたのに対し(『百万円と苦虫女』、『BANDAGE バンデイジ』、『告白』、『テルマエ・ロマエ』、『俺俺』『テルマエ・ロマエU』)、2015年は日本からの受賞は1本もありませんでした。2016年は『モヒカン故郷に帰る』が観客賞第3位とブラック・ドラゴン観客賞、『バクマン。』がMY Movies 観客賞を受賞、2017年は、『彼らが本気で編むときは、』が観客賞第1位とブラック・ドラゴン観客賞を受賞しています。
 MYmovies 観客賞は、日本サイドから投票を呼びかける動きがあったりして、実際に映画祭で映画を観た観客とは直接関係のない組織票的な色彩もある賞ですが、受賞できなければできないで、ちょっと寂しかったりもしますね。今年はどうなるでしょうか?

 本年度のラインナップは、以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【1-2回作品コンペティション部門】(Le Opere In Concorso Per Il Gelso Bianco)
 20周年記念1-2回監督作品コンペティション。

 ※審査員:Albert Lee(香港のプロデューサー)、ピーター・ロア(Peter Loehr:アメリカのプロデューサー)、Massimo Gaudioso(イタリアの脚本家)

 ・『頭脳ゲーム』“Bad Genius”(タイ) 監督:ナタウット・プーンピリヤ(Nattawut Poonpiriya)
 ・“Sad Beauty”(タイ) 監督:Bongkod Bencharongkul
 ・『仕立て屋 サイゴンを生きる』“The Tailor”(ベトナム) 監督:チャン・ビュー・ロック(Buu Loc Tran)、グエン・ケイ(Kay Nguyen)
 ・“Diamond Dogs”(シンガポール) 監督:Gavin Lim
 ・『ワンダー・ボーイ・ストーリー』“Wonder Boy”(シンガポール) 監督:ディkk・リー(Dick Lee) & ダニエル・ヤム(Daniel Yam)
 ・“Night Bus”(インドネシア) 監督:Emil Heradi
 ・“Chedeng and Apple”(フィリピン) 監督:Rae Red & Fatrick Tabada
 ・“Dear Ex(誰先愛上他的)”(台湾) 監督:Mag Hsu(徐誉庭)、Chih-yen Hsu(許智彦)
 ・“Gatao 2: Rise of the King(角頭2:王者再起)”(台湾) 監督:Yen Cheng Kuo(顏正國)
 ・“On Happiness Road(幸福路上)”(台湾) 監督:Sung Hsin Yin(宋欣穎)
 ・『私を月に連れてって』“Take Me to the Moon(帯我去月球)”(台湾) 監督:シェ・チュンイー(謝駿毅/Hsieh Chun-Yi)
 ・『空手道』“The Empty Hands”(香港) 監督:チャップマン・トー
 ・『シティ・オブ・ロック』“City of Rock(縫靱機楽隊)”(中) 監督:ダー・ポン(Da Peng/大鵬)
 ・“Never Say Die(羞羞的鉄拳)”(中) 監督:Song Yang(宋陽)、Zhang Chiyu(張吃魚)
 ・“Transcendent(鏡像人·明日青春)”(中) 監督:Zhang LinZi(張林子)
 ・『修羅の華』“A Special Lady”(韓) 監督:イ・アンギュ(Lee An-Gyu)
 ・“Be With You”(韓) 監督:Lee Jang-hoon
 ・“Last Child(살아남은 아이)”(韓) 監督:Shin Dong-Seok(신동석)
 ・『鋼鉄の雨』“Steel Rain”(韓) 監督:ヤン・ウソク(Yang Woo-suk)
 ・『犯罪都市』“The Outlaws”(韓) 監督:カン・ユンソン(Kang Yoon-Sung)
 ・“The Running Actress(여배우는 오늘도/女優は今日も)”(韓) 監督:ムン・ソリ

 【コンペティション部門】

 ◆タイ(3)
 ・『頭脳ゲーム』“Bad Genius”(タイ) 監督:ナタウット・プーンピリヤ(Nattawut Poonpiriya) [イタリア・プレミア]
 ・“The Promise”(タイ) 監督:Sophon Sakdaphisit [イタリア・プレミア]
 ・“Sad Beauty”(タイ) 監督:Bongkod Bencharongkul [インターナショナル・プレミア]

 ◆ベトナム(1)
 ・『仕立て屋 サイゴンを生きる』“The Tailor”(ベトナム) 監督:チャン・ビュー・ロック(Buu Loc Tran)、グエン・ケイ(Kay Nguyen) [イタリア・プレミア]

 ◆マレーシア(1)
 ・“Crossroads: One Two Jaga”(マレーシア) 監督:Nam Ron [ワールド・プレミア]

 ◆シンガポール(2)
 ・“Diamond Dogs”(シンガポール) 監督:Gavin Lim [インターナショナル・プレミア]
 ・『ワンダー・ボーイ・ストーリー』“Wonder Boy”(シンガポール) 監督:ディkk・リー(Dick Lee) & ダニエル・ヤム(Daniel Yam) [ヨーロッパ・プレミア]

 ◆インドネシア(3)
 ・“My Generation”(インドネシア)監督:Upi Avianto(Upi) [インターナショナル・プレミア]
 ・“Night Bus”(インドネシア) 監督:Emil Heradi [インターナショナル・プレミア]
 ・『悪魔の奴隷』“Satan’s Slaves/ Pengabdi Setan”(インドネシア) 監督:ジョコ・アンワル(Joko Anwar) [イタリア・プレミア][クロージング作品]

 ◆フィリピン(3)
 ・“Chedeng and Apple”(フィリピン) 監督:Rae Red & Fatrick Tabada [ワールド・プレミア]
 ・『ある肖像画』“The Portrait/Ang Larawan”(フィリピン) 監督:ロイ・アルセニャス(Loy Arcenas) [ヨーロッパ・プレミア]
 ・“Smaller and Smaller Circles”() 監督:ラヤ・マーティン(Raya Martin) [ヨーロッパ・プレミア]

 ◆台湾(5)
 ・“All Because of Love(痴情男子漢/全ては愛のため)”(台湾) 監督:リエン・イーチー(Lien Yi-chi/連奕g) [ヨーロッパ・プレミア]
 ・“Dear Ex(誰先愛上他的)”(台湾) 監督:Mag Hsu(徐誉庭)、Chih-yen Hsu(許智彦) [ワールド・プレミア]
 ・“Gatao 2: Rise of the King(角頭2:王者再起)”(台湾) 監督:Yen Cheng Kuo(顏正國) [インターナショナル・プレミア]
 ・“On Happiness Road(幸福路上)”(台湾) 監督:Sung Hsin Yin(宋欣穎) [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『私を月に連れてって』“Take Me to the Moon(帯我去月球)”(台湾) 監督:シェ・チュンイー(謝駿毅/Hsieh Chun-Yi) [ヨーロッパ・プレミア]

 ◆香港(2)
 ・『空手道』“The Empty Hands”(香港) 監督:チャップマン・トー [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『中英街一号』“No. 1 Chung Ying Street(中英街一号)”(香港) 監督:デレク・チウ(趙崇基/Derek Chiu) [ヨーロッパ・プレミア]

 ◆香港・中国(2)
 ・“Operation Red Sea(紅海行動)”(中・香港) 監督:ダンテ・ラム [国際映画祭プレミア]
 ・“Our Time Will Come(明月幾時有)”(香港・中) 監督:アン・ホイ [イタリア・プレミア]

 ◆中国(10)
 ・『男たちの挽歌 2018』“A Better Tomorrow 2018”(中) 監督:ディン・シェン(丁晟/Ding Sheng) [イタリア・プレミア]
 ・『修羅:黒衣の反逆』“Brotherhood of Blades II: The Infernal Battlefield”(中) 監督:ルー・ヤン [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『シティ・オブ・ロック』“City of Rock(縫靱機楽隊)”(中) 監督:ダー・ポン(Da Peng/大鵬) [国際映画祭プレミア]
 ・『空海−KU-KAI− 美しき王妃の謎』“The Legend of the Demon Cat)”(日・中) 監督:チェン・カイコー [イタリア・プレミア]
 ・“Never Say Die(羞羞的鉄拳)”(中) 監督:Song Yang(宋陽)、Zhang Chiyu(張吃魚) [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『相愛相親』“Love Education/相愛相親”(中・台湾) 監督:シルヴィア・チャン [ヨーロッパ・プレミア]
 ・“Transcendent(鏡像人·明日青春)”(中) 監督:Zhang LinZi(張林子) [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『戦狼 ウルフ・オブ・ウォー』“Wolf Warrior II”(中) 監督:ウー・ジン [国際映画祭プレミア]
 ・『無言の激昂』“Wrath of Silence(爆裂無声)”(中) 監督:シン・ユークン(Xin Yukun) [イタリア・プレミア]
 ・『芳華-Youth-』“Youth”(中) 監督:フォン・シャオガン [イタリア・プレミア]

 ◆韓国(13)
 ・”1987 : When the Day Comes(1987)”(韓) 監督:チャン・ジュナン [イタリア・プレミア]
 ・“The Battleship Island(군함도/軍艦島)”(韓) 監督:リュ・スンワン [イタリア・プレミア]
 ・“Be With You”(韓) 監督:Lee Jang-hoon [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『必ず捕まえる』“The Chase”(韓) 監督:キム・ホンソン [映画祭ワールド・プレミア]
 ・『記憶の夜』“Forgotten”(韓) 監督:チャン・ハンジュン [映画祭ワールド・プレミア]
 ・“Gonjiam: Haunted Asylum(곤지암)”(韓) 監督:Jung Bum-shik [国際映画祭プレミア]
 ・“Last Child(살아남은 아이)”(韓) 監督:Shin Dong-Seok(신동석) [イタリア・プレミア]
 ・ “Little Forest(리틀 포레스트)”(韓) 監督:イム・スルレ [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『ミッドナイト・ランナー』(韓) 監督:キム・ジュファン [イタリア・プレミア]
 ・『犯罪都市』“The Outlaws”(韓) 監督:カン・ユンソン(Kang Yoon-Sung) [イタリア・プレミア]
 ・“The Running Actress(여배우는 오늘도/女優は今日も)”(韓) 監督:ムン・ソリ [イタリア・プレミア]
 ・『修羅の華』“A Special Lady”(韓) 監督:イ・アンギュ(Lee An-Gyu) [イタリア・プレミア]
 ・『鋼鉄の雨』“Steel Rain”(韓) 監督:ヤン・ウソク(Yang Woo-suk) [映画祭ワールド・プレミア][オープニング作品]

 ◆日本(10)
 ・『8年越しの花嫁 奇跡の実話』“The 8-Year Engagement”(日) 監督:瀬々敬久 [インターナショナル・プレミア]
 ・『孤狼の血』“The Blood of Wolves”(日) 監督:白石和彌 [ワールド・プレミア]
 ・『予兆 散歩する侵略者 劇場版』“Yocho (Foreboding)”(日) 監督:黒沢清 [イタリア・プレミア]
 ・『いぬやしき』“Inuyashiki”(日) 監督:佐藤信介 [イタリア・プレミア]
 ・『モリのいる場所』“Mori, The Artist’s Habitat”(日) 監督:沖田修一 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『名前』“The Name”(日) 監督:戸田彬弘 [インターナショナル・プレミア]
 ・『カメラを止めるな!』“One Cut of the Dead”(日) 監督:上田慎一郎 [ワールド・プレミア]
 ・『羊の木』“The Scythian Lamb”(日) 監督:吉田大八 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『彼女の人生は間違いじゃない』“Side Job.”(日) 監督:廣木隆一 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『勝手にふるえてろ』“Tremble All You Want”(日) 監督:大九明子 [ヨーロッパ・プレミア]

 【アウト・オブ・コンペティション部門】

 ◆ドキュメンタリー(5)
 ・“Courtesy to the Nation(1991, 봄)”(韓) 監督:Kwon Gyeong-won(권경원) [インターナショナル・プレミア]
 ・『ラーメンヘッズ』“Ramen Heads”(日) 監督:重乃康紀 [イタリア・プレミア]
 ・『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』“SUKITA: The Shoot Must Go On”(日) 監督:相原裕美(Aihara Hiro) [ワールド・プレミア]
 ・『Ryuichi Sakamoto: CODA』“Ryuichi Sakamoto: CODA”(米・日) 監督:スティーヴン・ノムラ・シブル
 ・『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』“RYUICHI SAKAMOTO: async AT THE PARK AVENUE ARMORY”(米・日) 監督:スティーヴン・ノムラ・シブル [イタリア・プレミア]

 ◆伝説のブリジット・リンがここに登場!(BRIGITTE LIN CHING HSIA. HERE COMES THE ICON!)(6)
 ・“Outside the Window(窗外)”(1973/台湾) 監督:Sung Tsun-shou(宋存壽)、Yok Teng-heung(郁正春) 2018年修復版 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・“The Cloud of Romance(我是一片雲)”(1977/香港) 監督:Chen Hung-lieh(陳鴻池烈) 2018年修復版 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『レッドダスト』“Red Dust”(1990/香港) 監督:イム・ホー 2012年修復版 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『ドラゴン・イン/新龍門客棧』“Dragon Inn”(1992/香港) 監督:レイモンド・リー
 ・『キラーウルフ/白髪魔女伝』“The Bride with White Hair”(1993/香港) 監督:ロニー・ユー
 ・『恋する惑星』“Chungking Express”(1994/香港) 監督:ウォン・カーウァイ

画像

 ◆インフォ上映(Info Screening)(2)
 ・『風にバラは散った』“My Heart Is That Eternal Rose”(1989/香港) 監督:パトリック・タム
 ・『ベテラン』“Veteran”(2015/韓) 監督:リュ・スンワン

 ◆中國現在:不用於商業用途(China Now: Not For Commercial Use)(4)
 ・“25”(2017/中) 監督:Xiao Yao [短編実験映画][ヨーロッパ・プレミア]
 ・“Canton Novelty(廣州新語)”(2017/中/25min) 監督:Fang Lu(方璐) [短編] [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『フーリッシュ・バード』“The Foolish Bird(笨鳥)”(2017/中) 監督:ホアン・ジーHuang Ji/黄驥)、大塚竜治 [イタリア・プレミア]
 ・『自画像:47KMに生まれて』“Self Portrait Birth in 47km”(2017/中) 監督:ジャン・モンチー(Zhang Mengqi/章梦奇) [ドキュメンタリー][イタリア・プレミア]

 ◆鮮浪潮國際短片節(Fresh Wave Shorts)(3)
 ・“Bright Spring Days(艷陽天)”(2018/香港/25min) 監督:Yeh Ka-lun(葉嘉麟) [インターナショナル・プレミア]
 ・“Fires(火)”(2018/香港/30min 監督:Ho Chung-ken(何頌勤) [インターナショナル・プレミア]
 ・“Goodbye(燈火)”(2018/香港/24min) 監督:Lam Hei-chun(林熙駿) [インターナショナル・プレミア]

 ◆修復クラッシック作品(Restored Classics)(6)
 ・『ブルーフィルムの女』“Blue Film Woman”(1969/日) 監督:向井寛 2018年修復版 [ワールド・プレミア]
 ・『尺八弁天地獄唄』“Women Hell Song”(1970/日) 監督:渡辺護 2018年修復版 [ワールド・プレミア]
 ・“Himala(Miracle)”(1982/フィリピン) 監督:イシュマエル・ベルナール 2012年修復版
 ・“Moral”(1982/フィリピン) 監督:マリルー・ディアス=アバヤ(Marilou Diaz-Abaya) 2017年修復版 [ヨーロッパ・プレミア]
 ・『たんぽぽ』“Tampopo”(1989/日) 監督:伊丹十三 2015年修復版 [イタリア・プレミア]
 ・『柔道龍虎房』“Throw Down”(2004/香港) 監督:ジョニー・トー 2018年修復版 [ワールド・プレミア]

 【特別賞・名誉賞】

 ◆キャリア貢献賞(Gelso D’Oro Alla Carriera 2018)
 ◎ブリジット・リン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 今年のウーディネ・ファーイースト映画祭は、20周年で、ポスターのヴィジュアルも「ツイン」がイメージされています。「10+10。チャプターと経験と旅の総和、そして地理的文化的総和。東洋と西洋、ヨーロッパとアジア、ウーディネと世界。全く同じ双子というわけではないが、それでもやはり双子である。」 ポスター・デザインは、今年もRoberto Rosolinで、4年目です。

 ブリジット・リンの特集は、先日の香港国際映画祭でも行なわれ、8作品が上映されましたが、重なっているのは『キラーウルフ/白髪魔女伝』と『恋する惑星』だけです。

 20周年記念の1-2回作品コンペティションに、日本から1本も選出されないというのはちょっと寂しいですね。これが日本の現状ということでしょうか。

 日本から映画祭入りするゲストは、以下の通り。
 廣木隆一監督(『彼女の人生は間違いじゃない』)
 戸田彬弘監督(『名前』)
 吉田大八監督(『羊の木』)
 大九明子監督(『勝手にふるえてろ』)
 『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督、市橋浩治プロデューサー、出演:市原洋・大沢真一郎・しゅはまはるみ・竹原芳子・吉田美紀、Adam Torel(representative))
 高宮永徹(DJ)

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2017 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_20.html
 ・上戸彩 & 斎藤工 @ ウーディネ・ファーイースト映画祭2017: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_36.html
 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2017 日本人ゲスト PHOTO GALLERY:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_38.html
 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_42.html

 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2016 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201604/article_10.html
 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_2.html

 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2015 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201504/article_5.html
 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_3.html

 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_5.html
 ・大島みゆき in ウーディネ・ファーイースト映画祭2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_3.html

 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_24.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年3月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_33.html

 追記:
 ・ウーディネ・ファーイースト映画祭2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_23.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お待ちかね! ウーディネ・ファーイースト映画祭2018 ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる