海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコク映画批評家協会賞2018 受賞結果

<<   作成日時 : 2018/03/30 21:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第26回バンコク映画批評家協会賞の受賞結果が発表されました。(3月28日)

 バンコク映画批評家協会賞:メンバーは約20名。インディペンデント系の作品やドキュメンタリー作品、映画作家の作品も取り上げるものの、シネフィル度はそんなには高くなく、どちらかといえば、優れたドラマ作品を高く評価する傾向が強いようです。

画像

 ◆作品賞
 ◎『頭脳ゲーム』(タイ) 監督:ナタウット・プーンピリヤ
 ・”Thibaan The Series”(タイ) 監督:Surasak Pongson
 ・”Phantom of Illumination”(タイ) 監督:Wattanapume Laisuwanchai
 ・”#BKKY”(タイ) 監督:ノンタワット・ナムベンジャポン
 ・”Railway Sleepers”(タイ) 監督:Sompot Chidgasornpongse

 タイ・アカデミー賞2018でもスターピクス・アワード2018でも、『頭脳ゲーム』が受賞。

画像

 ◆監督賞
 ・タンワーリン・スカピシット ”Insects in the Backyard”(タイ)
 ・ノンタワット・ナムベンジャポン ”#BKKY”
 ◎ナタウット・プーンピリヤ 『頭脳ゲーム』
 ・Sompot Chidgasornpongse ”Railway Sleepers”
 ・Surasak Pongson ”Thibaan The Series”

 タイ・アカデミー賞2018では『頭脳ゲーム』が受賞、スターピクス・アワード2018では”Railway Sleepers”が受賞。

 ◆主演男優賞
 ◎Chanon Santinatornkul 『頭脳ゲーム』
 ・サニー・スワンメーターノン(Sunny Suwanmethanon) ”Mr.Hurt”(タイ)(監督:Ittisak Eusunthornwattana)
 ・Nattawut Sanyabut ”Thibaan The Series”
 ・Phakin Khamwilaisak ”Som Pak Sean”(タイ)(監督:Busarakum ”M” Vongkumlao)
 ・Yongsin Wongpanitnon “15+ IQ Krachoot”(タイ)(監督:Napat jidwerapat、Artwanun klinaiem)

 タイ・アカデミー賞2018でもスターピクス・アワード2018でも、Chanon Santinatornkulが受賞。

画像

 ◆主演女優賞
 ◎Chutimon Chuengcharoensukying 『頭脳ゲーム』
 ・Namthip Jongrachatawiboon ”The Promise”(タイ)(監督:Sopon Sukdapisit)
 ・プローイ・ソンナリン(プローイ・ソナリン/Ploy Sornarin) “15+ IQ Krachoot”
 ・Ploiyukhon Rojanakatanyoo ”#BKKY”
 ・Eisaya Hosuwan ”Siam Square”(タイ)(監督:Pairach Khumwan)

 タイ・アカデミー賞2018でもスターピクス・アワード2018でも、Chutimon Chuengcharoensukyingが受賞。

画像

 ◆助演男優賞
 ・Gun Kantathaworn “The Moment”(タイ)(監督:Panjapong Kongkanoy、Laddawan Rattanadilokchai)
 ・Chatchai Chinsri ”Thibaan The Series”
 ・Tiwakorn Kaewboonsong ”Song from Phatthalung”(タイ)(監督:Boonsong Nakphoo)
 ◎タネート・ワラークンヌクロ(Thaneth Warakulnukroh) 『頭脳ゲーム』
 ・Teeradon Supapunpinyo 『頭脳ゲーム』

 タイ・アカデミー賞2018では、タネート・ワラークンヌクロが受賞、スターピクス・アワード2018では、Teo Yooが“The Moment”で受賞。

 ◆助演女優賞
 ・Jarinporn Joonkiat 『ダイ・トゥモロー』“Die Tomorrow”(タイ)(監督:ナワポン・タムロンラタナリット(Nawapol Thamrongrattanarit))
 ・プローイ・ソンナリン(プローイ・ソナリン/Ploy Sornarin) ”Siam Square”
 ◎ラッタナラット・ウアタウィークン(Rattanrat Eertaweekul) 『ダイ・トゥモロー』“Die Tomorrow”
 ・Siriamol Onkoon ”Thibaan The Series”
 ・Suchada Rojmanothum ”Insects in the Backyard”

 タイ・アカデミー賞2018では、プローイ・ソンナリンが受賞、スターピクス・アワード2018では、Jarinporn Joonkiatが受賞。

画像

 ◆脚本賞
 ◎『頭脳ゲーム』 Nattawut Poonpiriya、Tanida Hantaweewatana、Vasudhorn Piyaromna
 ・”Thibaan The Series” Surasak Pongson、บุญโชค ศรีคำ、ศุภณัฐ นามวงศ์、พิพัฒน์ พรหมศรี ชูลิขิต
 ・”#BKKY” Nontawat Numbenchapol
 ・”Insects in the Backyard” タンワーリン・スカピシット
 ・”Siam Square” เอกราช มอญวัฒ、ธีปนันท์ เพ็ชรศรี、ชาญชนะ หอมทรัพย์、Pairach Khumwan

 タイ・アカデミー賞2018でもスターピクス・アワード2018でも、『頭脳ゲーム』が受賞。

 ◆撮影賞
 ・『頭脳ゲーム』 Phaklao Jiraungkoonkun
 ・”Phantom of Illumination” Wattanapume Laisuwanchai、กอบบุญ ฉัตรไกรเสรี
 ・”#BKKY” Abhichon Rattanabhayon、เจนชัย มนตรีเลิศรัศมี
 ・”The Promise” ニラモン・ロス(Niramon Ross)
 ◎”Railway Sleepers” Sompot Chidgasornpongse

 タイ・アカデミー賞2018では、『頭脳ゲーム』が受賞、スターピクス・アワード2018では”Railway Sleepers”が受賞。

 ◆編集賞
 ◎『頭脳ゲーム』 チョンラシット・ウッパニックキット(Chonlasit Upanigkit)
 ・”Thibaan The Series” Meaw Heavycat、Surasak Pongson
 ・”#BKKY” วสุนันท์ หุตเวช、เจนชัย มนตรีเลิศรัศมี
 ・”The Promise” Thammarat Sumethsupachok、Pongsakorn Chanchalermchai、ธนศักดิ์ ญาณจันทร์
 ・”Railway Sleepers” Sompot Chidgasornpongse

 タイ・アカデミー賞2018でもスターピクス・アワード2018でも、『頭脳ゲーム』が受賞。

 ◆美術賞
 ◎『頭脳ゲーム』 Patchara Lertkrai、ฐานทัพ เรืองธารา
 ・”Premika-Parab”(タイ)(監督:Siwakorn Charupongsa) ถิรนันท์ จันทคัต
 ・”The Promise” アッカデート・ゲーオコート(Arkadech Keawkotr)、อภิวัฒน์ สุดสวาท
 ・”Insects in the Backyard” ธัญญ์วาริน สุขะพิสิษฐ์
 ・”Siam Square” เลอพงษ์ ภู่อ่อน、กีรติ สำลี

 タイ・アカデミー賞2018では、『頭脳ゲーム』が受賞、スターピクス・アワード2018では、『ポップ・アイ』が受賞。

 ◆オリジナル作曲賞
 ・”#BKKY” フアラムポーン・リッディム、วิชญ วัฒนศัพท์
 ◎『頭脳ゲーム』 フアラムポーン・リッディム、วิชญ วัฒนศัพท์
 ・”Thibaan The Series” Boy Panomprai、อาทิตย์ โตนอก、โอเค บุญชู มะเขือเทศ、ศตวรรษ ไชยพัฒน์、Meaw Heavycat
 ・”The Promise” Hualampong Riddim、วิชญ วัฒนศัพท์
 ・“The Kurodians”(タイ)(監督:Nathan Homsup) ณัฏฐา หอมทรัพย์

 フアラムポーン・リッディムとวิชญ วัฒนศัพท์は、2作品でノミネート。
 タイ・アカデミー賞2018では、『頭脳ゲーム』が受賞、スターピクス・アワード2018では、”#BKKY”が受賞。

 ◆オリジナル歌曲賞
 ・“Thibaan The Series”-‘ขุนช้างฮ้างฮัก’ เต้ย อธิบดินทร์、ธีระพงศ์ แก้วเนตร
 ・“Som Pak Sean”-‘ถืกตอก’ เพชร สหรัตน์、แซม อินทรพิทักษ์
 ◎“Thibaan The Series”-‘ทดเวลาบาดเจ็บ’ อธิบดินทร์、ธีระพงศ์ แก้วเนตร
 ・“คุกจียอง แมงกุ๊ดจี่ เกาEหลีเด้อ”( )(監督: )-‘เพียงเมฆบางๆ’ West Saha、Six Zechariah
 ・“Premika-Parab”-‘เราหรือใคร’ สถาปัตย์ ธีรนิตยภาพ、Singto Numchok

 タイ・アカデミー賞2018でも同じ作品が受賞。

 ◆新人監督賞
 ・Nathan Homsup “The Kurodians”
 ・Wattanapume Laisuwanchai ”Phantom of Illumination”
 ・Siwakorn Charupongsa ”Premika-Parab”
 ・Sompot Chidgasornpongse ”Railway Sleepers”
 ◎Surasak Pongson ”Thibaan The Series”

 ◆生涯貢献賞(Lifetime Achievement Award)
 ◎มนตรี วัดละเอียด(メイキャップ)

 ◆2017年マネー・メイキング賞(ภาพยนตร์ไทยทำเงินสูงสุดในรอบปี 2560)
 ◎『頭脳ゲーム』

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『頭脳ゲーム』(9/11):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・作曲
 ・”Thibaan The Series”(2/11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・編集・作曲・歌曲・歌曲・新人
 ・”#BKKY”(0/7):作品・監督・主演女優・脚本・撮影・編集・作曲
 ・”Railway Sleepers”(1/5):作品・監督・撮影・編集・新人
 ・”The Promise”(0/5):主演女優・撮影・編集・美術・作曲
 ・”Insects in the Backyard”(0/4):監督・助演女優・脚本・美術
 ・”Siam Square”(0/4):主演女優・助演女優・脚本・美術
 ・”Phantom of Illumination”(0/3):作品・撮影・新人
 ・”Premika-Parab”(0/3):美術・歌曲・新人
 ・『ダイ・トゥモロー』(1/2):助演女優・助演女優
 ・”Som Pak Sean”(0/2):主演男優・歌曲
 ・“15+ IQ Krachoot”(0/2):主演男優・主演女優
 ・“The Kurodians”(0/2):作曲・新人

 なぜか『ポップ・アイ』は、1部門もノミネートされませんでした。

 ここまでで、作品賞、主演男優賞、主演女優賞、脚本賞、編集賞の5部門で、タイ・アカデミー賞、スターピクス・アワード、バンコク映画批評家協会賞の3賞すべて『頭脳ゲーム』が受賞しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ・『頭脳ゲーム』“Bad Genius”(タイ) 監督:ナタウット・プーンピリヤ(Nattawut Poonpiriya)
 物語:リンは、父子家庭で、貧しいながらも、成績優秀で、海外留学を目指して、進学校に入学する。ひょんなことから友人のグレースにテスト中にテスト(マークシート方式)の答えを教えるようになり、のちに、お金をもらってクラス中に答えを教えることになる。しかし、リンのやっていることはバレて、海外留学への道も遠ざかる。大学進学が近づいてきた頃、アメリカ進学適正試験SATの件で、グレースは、またもやリンに助けてくれと頼んでくる。しかし、長時間にわたる試験の答えをカンニングさせるのは、難しい。そこで、タイの数時間前に同じ問題が出させるオーストラリアでリンが試験を受けて、それをグレースに伝えるという計画が立てられる。それでも問題数が多すぎるので、もうひとり協力者が必要だということになる。
 ニューヨーク・アジアン映画祭2017 メイン・コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。
 ファンタジア映画賞2017 観客賞 イノヴェイティヴ作品賞、観客賞 アジア映画賞、監督賞(Cheval Noir)、シークエンス賞受賞。
 ニュージーランド国際映画祭2017出品。
 アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017 福岡観客賞受賞。
 ファンタスティック・フェスト2017 長編スリラー賞受賞。
 バンクバー国際映画祭2017出品。
 BFIロンドン映画祭2017 Thrill部門出品。
 ラ・ロッシュ=シュル=ヨン国際映画祭2017出品。
 Razor Reelフランドル映画祭2017出品。
 ライデン国際映画祭2017出品。
 ハワイ国際映画祭2017出品。
 トロント・リール・アジアン映画祭2017 観客賞受賞。
 サンディエゴ・アジアン映画祭2017出品。
 リーズ国際映画祭2017出品。
 アジアン・ポップアップ・シネマ・シカゴ2017出品。
 ルアンパバーン映画祭(ラオス)2017出品。
 ロスト・ウィークエンド映画祭(米)2018出品。
 コロラド・ドラゴン映画祭2018出品。
 シネマジア映画祭(オランダ)2018出品。
 タイ・アカデミー賞2018 作品賞、監督賞、主演男優賞(Chanon Santinatornkul)、主演女優賞(Chutimon Chuengcharoensukying)、助演男優賞(タネート・ワラークンヌクロ)、脚本賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳賞、録音賞、作曲賞受賞。助演男優賞(Teeradon Supapunpinyo)、助演女優賞(Eisaya Hosuwan)、メイキャップ賞、視覚効果賞ノミネート。
 アジア映画賞2018 新人賞(Chutimon Chuengcharoensukying)受賞。脚本賞ノミネート。
 スターピクス・アワード2018 作品賞、主演男優賞(Chanon Santinatornkul)、主演女優賞(Chutimon Chuengcharoensukying)、脚本賞、編集賞受賞。監督賞、助演男優賞(タネート・ワラークンヌクロ)、助演男優賞(Teeradon Supapunpinyo)、助演女優賞(Eisaya Hosuwan)、撮影賞、美術賞、作曲賞ノミネート。


 ・『ダイ・トゥモロー』“Die Tomorrow”(タイ) 監督: (Nawapol Thamrongrattanarit)
 物語:2012年から2016年までに新聞に掲載されたヘッドラインからインスパイアされた、「人生最後の日」のアンソロジー。6つの日常的シチュエーションと、ドキュメンタリー風のインタビュー、ニュース・レポート、録音、アーカイヴ素材などが組み合わされて描かれる。
 『36のシーン』『マリー・イズ・ハッピー』『フリーランス』のナワポン・タムロンラタナリット監督最新作。
 ベルリン国際映画祭2018 フォーラム部門出品。
 大阪アジアン映画祭2018出品。
 タイ・アカデミー賞2018 作品賞、監督賞、主演女優賞(トゥーイ=ジャリンポーン・ジュンキアット)、助演男優賞(サニー・スワンメーターノン)、助演女優賞(ラッタナラット・ウアタウィークン)、助演女優賞(Violette Wautier)、脚本賞、撮影賞、編集賞、美術賞、録音賞、作曲賞ノミネート。
 スターピクス・アワード2018 助演女優賞(Jarinporn Joonkiat)受賞。作曲賞ノミネート。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ・第26回バンコク映画批評家協会賞に関するWikipedia:「รางวัลภาพยนตร์ไทย ชมรมวิจารณ์บันเทิง ครั้งที่ 26」
 タイ語のアドレスは貼り付けできないので、Webページのタイトルだけ載せておきます。


 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・スターピクス・アワード2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_38.html
 ・スターピクス・アワード2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_42.html

 ・タイ・アカデミー賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_2.html
 ・タイ・アカデミー賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_13.html

 ・バンコク映画批評家協会賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_28.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_36.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_36.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_10.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_22.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_23.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_8.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_6.html
 ・バンコク映画批評家協会賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年3月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_33.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンコク映画批評家協会賞2018 受賞結果 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる