海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2018 受賞結果!

<<   作成日時 : 2018/03/22 17:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第62回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の受賞結果が発表されました。(3月21日)

 ◆作品賞(Miglior film)
 ・『チャンブラにて』“A Ciambra”(伊・仏・独) 監督:ジョナス・カルピニャーノ(Jonas Carpignano)
 ◎『愛と銃弾』“Ammore e Malavita(Love and Bullets)”(伊) 監督:アントニオ&マルコ・マネッティ(Manetti Bros)
 ・“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)”(伊) 監督:Alessandro Rak、Ivan Cappiello、Marino Guarnieri、Dario Sansone
 ・『世情』“La tenerezza(Tenerezza – Holding Hands)”(伊) 監督:ジャンニ・アメリオ
 ・“Nico, 1988”(伊・ベルギー) 監督:スザンナ・ニッキャレッリ(Susanna Nicchiarelli)

画像

 ◆監督賞(Miglior regista) プレゼンター:ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
 ◎ジョナス・カルピニャーノ(Jonas Carpignano) 『チャンブラにて』
 ・アントニオ&マルコ・マネッティ(Manetti Bros) 『愛と銃弾』
 ・ジャンニ・アメリオ 『世情』
 ・フェルザン・オズペテク “Napoli velata(Naples in Veils)”(伊)
 ・パオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese) 『ザ・プレイス』“The Place”(伊)

 ジャンニ・アメリオは、ナストロ・ダルジェント賞2017 監督賞受賞。

画像

 ◆主演男優賞(Migliore attore protagonista) プレゼンター:ダイアン・キートン
 ・アントニオ・アルバネーゼ(Antonio Albanese) 『環状線の猫のように』“Come un gatto in tangenziale(Like a Cat on a Highway)”(伊)(監督:リッカルド・ミラーニ(Riccardo Milani))
 ・Nicola Nocella “Easy”(伊・ウクライナ)(監督:Andrea Magnani)
 ◎レナート・カルペンティエリ(Renato Carpentieri) 『世情』
 ・アレッサンドロ・ボルギ(Alessandro Borghi) “Napoli velata(Naples in Veils)”
 ・ヴァレリオ・マスタンドレア 『ザ・プレイス』

 レナート・カルペンティエリは、イタリア・ゴールデングローブ賞2017男優賞受賞。ナストロ・ダルジェント賞2017 主演男優賞受賞。
 アレッサンドロ・ボルギは、助演男優賞にもノミネート。
 ヴァレリオ・マスタンドレアは、3年連続ノミネート。前回、助演男優賞受賞。

画像

 ◆主演女優賞(Migliore attrice protagonista) プレゼンター:ロベルト・ボッレ(Robert Bolle)、Carlo Conti
 ・パオラ・コルテッレージ(Paola Cortellesi) 『環状線の猫のように』
 ◎ジャスミン・トリンカ 『フォルトゥナータ』“Fortunata”(伊)(監督:セルジョ・カステリット)
 ・ヴァレリア・ゴリーノ 『Emma 彼女の見た風景』“Il colore nascosto delle cose”(伊・スイス)(監督:シルヴィオ・ソルディーニ)
 ・ジョヴァンナ・メッツォジョルノ “Napoli velata(Naples in Veils)”
 ・イザベラ・ラゴネーゼ(Isabella Aragonese) “Sole cuore amore”(伊)(監督:ダニエレ・ヴィカリ(Daniele Vicari))

 ジャスミン・トリンカは、ナストロ・ダルジェント賞2017 主演女優賞受賞。
 イザベラ・ラゴネーゼは、ナストロ・ダルジェント賞2017 主演女優賞ノミネート。
 ヴァレリア・ゴリーノは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆助演男優賞(Migliore attore non protagonista) プレゼンター:ステファニア・サンドレッリ
 ・カルロ・ブチロッソ(Carlo Buccirosso) 『愛と銃弾』
 ・アレッサンドロ・ボルギ(Alessandro Borghi) 『フォルトゥナータ』
 ・エリオ・ジェルマーノ(Elio Germano) 『世情』
 ・ペッペ・バーラ(Peppe Barra) “Napoli velata(Naples in Veils)”
 ◎ジュリアーノ・モンタルド(Giuliano Montaldo) 『君が望むものはすべて』“Tutto quello che vuoi”(伊)(監督:フランチェスコ・ブルーニ(Francesco Bruni))

 アレッサンドロ・ボルギは、主演男優賞にもノミネート。

画像

 ◆助演女優賞(Migliore attrice non protagonista)
 ◎クラウディア・ジェリーニ(Claudia Gerini) 『愛と銃弾』
 ・ソニア・ベルガバスコ(Sonia Bergamasco) 『環状線の猫のように』
 ・ミカエラ・ラマゾッティ 『世情』
 ・アンナ・ボナウィート(Anna Bonaiuto) “Napoli velata(Naples in Veils)”
 ・ジュリア・ラッツァリーニ(Giulia Lazzarini) 『ザ・プレイス』

 ミカエラ・ラマゾッティは、前回『歓びのトスカーナ』で主演女優賞ノミネート。

画像

 ◆オリジナル脚本賞(Migliore sceneggiatura originale) プレゼンター:Nino Frassica
 ・『チャンブラにて』 ジョナス・カルピニャーノ(Jonas Carpignano)
 ・『愛と銃弾』 アントニオ&マルコ・マネッティ(Manetti Bros)、Michelangelo La Neve
 ・“La ragazza nella nebbia”(伊・独・仏)(監督:ドナート・カッリージ(Donato Carrisi)) ドナート・カッリージ
 ◎“Nico, 1988”  スザンナ・ニッキャレッリ(Susanna Nicchiarelli)
 ・『君が望むものはすべて』“Tutto quello che vuoi“ フランチェスコ・ブルーニ(Francesco Bruni)

 『君が望むものはすべて』は、ナストロ・ダルジェント賞2017脚本賞受賞。

画像

 ◆脚色賞(Migliore sceneggiatura non originale)
 ・“La guerra dei cafoni”(伊)(監督:Davide Barletti、Lorenzo Conte) バルバラ・アルベルティ(Barbara Alberti)、Davide Barletti、Lorenzo Conte、Carlo D’Amicis
 ・『世情』 ジャンニ・アメリオ、Alberto Taraglio
 ◎『シチリアン・ゴースト・ストーリー』“Sicilian Ghost Story”(伊・仏・スイス)(監督:ファビオ・グラッサドニア(Fabio Grassadonia)、アントニオ・ピアッツァ(Antonio Piazza)) ファビオ・グラッサドニア、アントニオ・ピアッツァ
 ・『ザ・プレイス』 パオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese)、Isabella Aguilar
 ・『レインボウ』“Una questione privata”(伊・仏)(監督:パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ) パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ

 『世情』は、イタリア・ゴールデングローブ賞2017 脚本賞ノミネート。

 ◆撮影監督賞(Migliore autore della fotografia)
 ・『チャンブラにて』 Tim Curtin
 ・“Malarazza – Una storia di periferia”(伊)(監督:Giovanni Virgiliio) ジャンニ・マモロッティ(Gianni Mammolotti)
 ◎“Napoli velata(Naples in Veils)” ジャンフィリッポ・コルティチェッリ(Gian Filippo Corticelli)
 ・『シチリアン・ゴースト・ストーリー』 ルカ・ビガッツィ
 ・『ザ・プレイス』 ファブリツィオ・ルッキ(Fabrizio Lucci)

 ※ルカ・ビガッツィは、『世情』でもエントリーされたが、レギュレーションにより最多得票を得た『シチリアン・ゴースト・ストーリー』のみでノミネートされた。

 ルカ・ビガッツィは、ナストロ・ダルジェント賞2017受賞。

画像

 ◆編集賞(Migliore montatore)
 ◎『チャンブラにて』 アフォンソ・ゴンサルヴェス(Affonso Gonçalves)
 ・『愛と銃弾』 Federico Maria Maneschi
 ・“La ragazza nella nebbia” マッシモ・クアッリア(Massimo Quaglia)
 ・“Nico, 1988” Stefano Cravero
 ・『ザ・プレイス』 コンスエロ・カトゥッチ(Consuelo Catucci)

 コンスエロ・カトゥッチは、前回『7分間』でノミネートされて、2年連続ノミネート。

 ◆美術賞(Migliore scenografo)
 ・『愛と銃弾』 ノエミ・マーチカ(Noemi Marchica)
 ・“Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)”(伊・仏)(監督:Cosimo Gomez) マウリッツォ・サバティーニ(Maurizio Sabatini)
 ・“La ragazza nella nebbia” トニーノ・ゼッラ(Tonino Zera)
 ・『世情』 ジャンカルロ・バージリ(Giancarlo Basili)
 ◎“Napoli velata(Naples in Veils)” Ivana Gargiulo
 ・“Riccardo va all’inferno(Bloody Richard)”(伊)(監督:ロベルタ・トーレ(Roberta Torre)) Luca Servino

 トニーノ・ゼッラは、2年連続5回目のノミネート。前回『歓びのトスカーナ』で受賞。
 ジャンカルロ・バージリは、ナストロ・ダルジェント賞2017ノミネート。

 ◆衣裳賞(Migliore costumista)
 ・“Agadah”(伊)(監督:Alberto Rondalli) ニコレッタ・タランタ(Nicoletta Taranta)
 ◎『愛と銃弾』 Daniela Salernitano、Massimo Cantini Parrini
 ・“Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)” Anna Lombardi
 ・“Napoli velata(Naples in Veils)” アレッサンドロ・ライ(Alessandro Lai)
 ・“Riccardo va all’inferno(Bloody Richard)” マッシモ・カンティーニ・パッリーニ (Massimo Cantini Parrini)

 マッシモ・カンティーニ・パッリーニは、2年連続ノミネートで、前回『切り離せないふたり』で受賞。

画像

 ◆メイキャップ賞(Migliore truccatore)
 ・『愛と銃弾』 Veronica Luongo
 ・“Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)” Frédérique Foglia
 ・『フォルトゥナータ』 Maurizio Fazzini
 ・“Napoli velata(Naples in Veils)” Roberto Pastore
 ◎“Nico, 1988” Marco Altieri
 ・“Riccardo va all’inferno(Bloody Richard)” Luigi Ciminelli、Valentina Iannuccilli

 Maurizio Fazziniは、前回『愛のために戦地へ』でノミネート。
 Valentina Iannuccilliは、前回『切り離せないふたり』でノミネート。

 ◆ヘア・スタイリスト賞(Migliore acconciatore)
 ・『愛と銃弾』 Antonio Fidato
 ・“Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)” Sharim Sabatini
 ・『フォルトゥナータ』 Mauro Tamagnini
 ◎“Nico, 1988” Daniela Altieri
 ・“Riccardo va all’inferno(Bloody Richard)” Paola Genovese

 Mauro Tamagniniは、前回『スイート・ドリームス』でノミネート。

 ◆デジタル効果賞(Migliori effetti digitali)
 ・“Addio Fottuti Musi Verdi”(伊)(監督:Francesco Capaldo) Chromatica、Wonderlab、Hive Division
 ・『愛と銃弾』 Palantir Digital
 ・“Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)” AutreCHOSE
 ◎“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)” Mad Entertainment
 ・『LOCKDOWN ロックダウン』“Monolith”(米・伊)(監督:イヴァン・シルヴェストリニ) Frame By Frame

 Chromaticaは、前回『愛のために戦地へ』でノミネート。

画像

 ◆録音賞(Miglior suono)
 ・『チャンブラにて』 ダイレクトドライヴ(Presa Diretta)、ブームオペレーター(Microfonista)、編集(Montaggio): Giuseppe Tripodi Creazione Suoni): Florian Fevre ミキシング(Mix): Julien Perez

 ・『愛と銃弾』 ダイレクトドライヴ(Presa Diretta): Lavinia Burcheri ブームオペレーター(Microfonista): Simone Costantino 編集(Montaggio): Claudio Spinelli クリエイティヴ・サウンド(Creazione Suoni): Gianluca Basili、Sergio Basili ミキシング(Mix): Nadia Paone

 ・“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)” ダイレクトドライヴ(Presa Diretta): Andrea Cutillo 編集(Montaggio): Timeline Studio クリエイティヴ・サウンド(Creazione Suoni):Giorgio Molfini、Timeline Studio ミキシング(Mix): Timeline Studio

 ・“Napoli velata(Naples in Veils)” ダイレクトドライヴ(Presa Diretta): Fabio Conca  ブームオペレーター(Microfonista): Giuliano Marcaccini、Daniele De Angelis 編集(Montaggio): Giuseppe D’Amato、Antonio Giannantonio、Dario Calvari クリエイティヴ・サウンド(Creazione Suoni): Giuseppe D’Amato、Studio 16 ミキシング(Mix): Alessandro Checcacci

 ◎“Nico, 1988”  ダイレクトドライヴ(Presa Diretta): Adriano Di Lorenzo ブームオペレーター(Microfonista): Alberto Padoan 編集(Montaggio): Marc Bastien クリエイティヴ・サウンド(Creazione Suoni): Eric Grattepain ミキシング(Mix): Franco Piscopo

画像

 ◆作曲賞(Migliore musicista)
 ◎『愛と銃弾』 ピヴィオ&アルド・デ・スカルツィ( Pivio & Aldo De Scalzi)
 ・“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)” Antonio Fresa、Luigi Scialdone
 ・『世情』 フランコ・ピエルサンティ(Franco Piersanti)
 ・“Napoli velata(Naples in Veils)” パスクァーレ・カタラーノ(Pasquale Catalano)
 ・“Nico, 1988” Gatto Ciliegia Contro Il Grande Freddo

 フランコ・ピエルサンティは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆オリジナル歌曲賞(Migliore canzone originale)
 ◎『愛と銃弾』-‘Bang Bang’
 作曲:ピヴィオ&アルド・デ・スカルツィ(Pivio & Aldo De Scalzi) 作詞:Nelson パフォーマンス(Interpretata):Serena Rossi、フランコ・リッチェルディ(Franco Ricciardi)、ジャンパオロ・モレッリ(Giampaolo Morelli)

 ・“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)”-‘A Chi Appartieni’
 作曲・作詞:Dario Sansone パフォーマンス:Foja

 ・“Riccardo va all’inferno(Bloody Richard)”-‘Fidati Di Me’
 作曲・作詞:マウロ・パガーニ(Mauro Pagani) パフォーマンス:マッシモ・ラニエリ(Massimo Ranieri)、Antonella Lo Coco

 ・『シチリアン・ゴースト・ストーリー』-‘Italy’
 作曲:Anja Plaschg、Anton Spielmann 作詞:Anja Plaschg パフォーマンス:Soap&Skin

 ・『ザ・プレイス』-‘The Place’
 作曲:Marco Guazzone、Giovanna Gardelli、マッテオ・クラッロ(Matteo Curallo)、Stefano Costantini、Edoardo Cicchinelli 作詞:Marco Guazzone、Giovanna Gardelli パフォーマンス:マリアンヌ・ミラージュ(Marianne Mirage)

画像

 ◆新人監督賞(Miglior regista esordiente) プレゼンター:スティーヴン・スピルバーグ
 ・Cosimo Gomez ”Brutti e cattivi(Ugly Nasty People)”
 ・ロベルト・デ・パオリス(Roberto de Paolis) 『純粋な心』“Cuori puri”(伊)
 ・Andrea Magnani “Easy”
 ・Andrea de Sica “I figli della notte”(伊・ベルギー)
 ◎ドナート・カッリージ(Donato Carrisi) “La ragazza nella nebbia”

 Roberto de Paolisは、ナストロ・ダルジェント賞2017 新人監督賞ノミネート。
 Andrea de Sicaは、ナストロ・ダルジェント賞2017 新人監督賞受賞。

画像

 ◆プロダクション賞(Migliore produttore)
 ・『チャンブラにて』 Stayblack Productions、Jon Coplon、Paolo Carpignano、Rai Cinema
 ・『愛と銃弾』 Carlo Macchitella、アントニオ&マルコ・マネッティ(Manetti Bros)、Rai Cinema
 ◎“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)” Luciano Stella & Maria Carolina Terzi(Mad Entertainment)、Rai Cinema
 ・“Nico, 1988” マルタ・ドンゼッリ(Marta Donzelli)&Gregorio Paonessa(Vivo Film)、Rai Cinema、ジョゼフ・ルーチョフ(Joseph Rouschop)&Valérie Bournonville(Tarantula)
 ・“Smetto quando voglio saga”(「いつだってやめられる」シリーズ)(伊)(監督:シドニー・シビリア(Sydney Sibilia)) ドメニコ・プロカッチ(Domenico Procacci)&マッテオ・ロヴェーレ(Matteo Rovere)、Rai Cinema

 ドメニコ・プロカッチは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆短編映画賞(Miglior cortometraggio)
 ◎“Bismillah”(伊) 監督:Alessandro Grande
 ・“Confino”(伊) 監督:Nico Bonomolo
 ・“La Giornata”(伊) 監督:Pippo Mezzapesa
 ・“Mezzanotte Zero Zero”(伊) 監督:Nicola Conversa
 ・“Pazzo & Bella”(伊) 監督:Marcello Di Noto

 ※特別審査員(L’apposita Giuria):Andrea Piersanti(審査員長)、フランチェスカ・カルヴェッリ(Francesca Calvelli)、エンツォ・デ・カーロ(Enzo Decaro)、Leonardo Diberti、Paolo Fondato、Enrico Magrelli、ランベルト・マンチーニ(Lamberto Mancini)、Mario Mazzetti、Paolo Mereghetti、短編映画賞批評家委員会(comunica le cinquine del miglior cortometraggio)

 “Confino”は、サンタバーバラ国際映画祭2017 最優秀短編アニメーション賞受賞。イタリア・ゴールデングローブ賞2017 短編映画賞ノミネート。

画像

 ◆長編ドキュメンタリー賞(Miglior documentario)
 ・“’78 – Vai Piano Ma Vinci”(伊) 監督:Alice Filippi
 ・“Evviva Giuseppe”(伊・スイス) 監督:Stefano Consiglio
 ◎“La lucida follia di Marco Ferreri”(伊) 監督:Anselma Dell’Olio
 ・“Saro”(伊) 監督:Enrico Maria Artale
 ・“The Italian Jobs – Paramount Pictures e L’Italia”(伊) 監督:Marco Spagnoli

画像

 ◆EU映画賞(Miglior film dell'Unione Europea)
 ・『BPM ビート・パー・ミニット』(仏) 監督:ロバン・カンピヨ
 ・“Borg/McEnroe(Borg vs McEnroe)”(スウェーデン・デンマーク・フィンランド) 監督:ヤヌス・メッツ
 ・『エル ELLE』
 ・『ゴッホ 最期の手紙』
 ◎『ザ・スクエア 思いやりの聖域』(スウェーデン・独・仏・デンマーク) 監督:リューベン・オストルンド

 ◆外国映画賞(Miglior film straniero)
 ◎『ダンケルク』
 ・“L’insulte(The Insult)”(ベルギー・キプロス・仏・レバノン) 監督:ジアド・ドゥエリ(Ziad Doueiri)
 ・『ラ・ラ・ランド』
 ・『ラブレス』(ロシア・ベルギー・独・仏) 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

 ◆ヤング・ダヴィッド賞(David Giovani)
 6000人以上の学生が審査員として投票して決める賞
 ・“Gatta Cenerentola(Cinderella the Cat)”
 ・“Gramigna – Volevo una vita normale”(伊) 監督:Sebastiano Rizzo
 ・『シチリアン・ゴースト・ストーリー』
 ・『ザ・プレイス』
 ◎『君が望むものはすべて』

 ◆特別賞(David Speciale)
 ◎ステファニア・サンドレッリ

画像

 ◎ダイアン・キートン

画像

 ◆生涯貢献賞(David Alla Carriere) プレゼンター:モニカ・ベルッチ
 ◎スティーヴン・スピルバーグ

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『愛と銃弾』(5/15):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本・編集・美術・衣裳・メイク・ヘア・デジタル・録音・作曲・歌曲・プロダクション
 ・“Napoli velata”(2/11):監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・撮影・美術・衣裳・メイク・録音・作曲
 ・『世情』(1/8):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚色・美術・作曲
 ・“Nico, 1988”(4/8):作品・脚本・編集・メイク・ヘア・録音・作曲・プロダクション
 ・『ザ・プレイス』(0/8):監督・主演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・歌曲・ヤング
 ・『チャンブラにて』(2/7):作品・監督・脚本・撮影・編集・録音・プロダクション
 ・“Gatta Cenerentola”(2/7):作品・デジタル・録音・作曲・歌曲・プロダクション・ヤング
 ・“Brutti e cattivi”(0/6):美術・衣裳・メイク・ヘア・デジタル・新人監督
 ・“Riccardo va all’inferno”(0/5):美術・衣裳・メイク・ヘア・歌曲
 ・『フォルトゥナータ』(1/4):主演女優・助演男優・メイク・ヘア
 ・“La ragazza nella nebbia”(1/4):脚本・編集・美術・新人監督
 ・『シチリアン・ゴースト・ストーリー』(1/4):脚色・撮影・歌曲・ヤング
 ・『環状線の猫のように』(0/3):主演男優・主演女優・助演女優
 ・『君が望むものはすべて』(2/3):助演男優・脚本・ヤング
 ・“Easy”(0/2):主演男優・新人監督

 ノミネーションの段階で、圧倒的に『愛と銃弾』の評判がいいのはわかっていて、予想通り最多受賞にはなりましたが、作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、オリジナル脚本賞、脚色賞、撮影賞、プロダクション賞が、すべて異なる作品で分け合うというちょっと珍しい受賞結果になりました。作品のパワーが拮抗していたということなのか、突出した作品がなかったということなのか。
 “Nico, 1988”が技術部門を中心に4部門で受賞して、第2位となる健闘を見せたのもちょっと意外でした。

 衣裳賞は、ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の公式サイトでも対象者は1人しか記載されていませんが、授賞式の様子を見ると、トロフィーをもらっているMassimo Cantini Parriniもどうやら受賞者であるようです。Massimo Cantini Parriniは、IMDbの作品歴にも『愛と銃弾』は載っていませんが。

 一方、オリジナル歌曲賞は、トロフィーは1つですが、Serena Rossiも、フランコ・リッチェルディも対象者であるようです。

 それはともかく、特別賞・名誉賞の受賞者を、常設の賞のプレゼンターとしても使うっていうのは、どうなのかなあ。プレゼンターって、大抵は謝礼を払ってお願いしてるんだろうけど、この場合は、せっかくだからプレゼンターもやってよってことなのかな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_46.html
 ・ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_33.html
 ・ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201604/article_19.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2018 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる