海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 英国エンパイア賞2018 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2018/02/27 06:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞 第23回エンパイア賞(Three Empire Awards)のノミネーションです。(1月18日)

 【エンパイア賞】
 イギリスにもいろんな映画雑誌がありますが、「EMPIRE MAGAZINE」は、アメリカ映画寄りで、わりと娯楽嗜好が強く、エンパイア賞は、その読者によって投票で決められる映画賞です。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(Best Film presented by Sky Cinema)
 ・『ゲット・アウト』
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・『君の名前で僕を呼んで』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『ワンダーウーマン』

 ◆監督賞(Best Director presented by Vue Entertainment)
 ・ライアン・ジョンソン 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・エドガー・ライト 『ベイビー・ドライバー』
 ・ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』
 ・パティー・ジェンキンス 『ワンダーウーマン』
 ・タイカ・ワイティティ 『マイティ・ソー バトルロイヤル』

 ◆男優賞(Best Actor)
 ・ジョン・ボイエガ 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・ヒュー・ジャックマン 『LOGAN/ローガン』
 ・アンディー・サーキス 『猿の惑星: 聖戦記』
 ・アーミー・ハマー 『君の名前で僕を呼んで』
 ・ゲイリー・オールドマン 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』

 ◆女優賞(Best Actress)
 ・ガル・ガドット 『ワンダーウーマン』
 ・デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』
 ・ティファニー・ハディッシュ ”Girls Trip”(監督:マルコム・D・リー)
 ・エマ・ワトソン 『美女と野獣』

 ◆脚本賞(Best Screenplay)
 ・”God’s Own Country”(英) Francis Lee
 ・『君の名前で僕を呼んで』
 ・”The Death of Stalin”(仏・英) アーマンド・イアヌッチ
 ・『スリー・ビルボード』
 ・『ゲット・アウト』

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ・『ベイビー・ドライバー』
 ・『ダンケルク』
 ・『ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Design)
 ・『グレイテスト・ショーマン』
 ・”The Death of Stalin”
 ・『ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

 ◆メイキャップ&ヘアスタイリング賞(Best Make-up And Hairstyling)
 ・『オリエント急行殺人事件』
 ・『グレイテスト・ショーマン』
 ・『美女と野獣』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『ゴースト・イン・ザ・シェル』

 ◆視覚効果賞(Best Visual Effects presented by Vue Entertainment)
 ・『ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』
 ・『猿の惑星: 聖戦記』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・『ゴースト・イン・ザ・シェル』

 ◆サウンドトラック賞(Best Soundtrack)
 ・『ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』
 ・『ベイビー・ドライバー』
 ・『ローガン・ラッキー』
 ・『美女と野獣』
 ・『君の名前で僕を呼んで』

 ◆男性ニューカマー賞(Best Male Newcomer)
 ・ジョシュ・オコナー ”God’s Own Country”
 ・フィン・ホワイトヘッド 『ダンケルク』
 ・アンセル・エルゴート 『ベイビー・ドライバー』
 ・ダニエル・カルーヤ 『ゲット・アウト』
 ・ティモシー・シャラメ 『君の名前で僕を呼んで』

 ◆女性ニューカマー賞(Best Female Newcomer)
 ・ダフネ・キーン 『LOGAN/ローガン』
 ・エミリー・ビーチャム “Daphne”(英) 監督:Peter Mackie Burns
 ・Florence Pugh “Lady Macbeth”(英) William Oldroyd
 ・テッサ・トンプソン 『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・ケリー・マリー・トラン 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

 ◆最優秀SF/ファンタジー賞(Best Sci-Fi / Fantasy)
 ・『LOGAN/ローガン』
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 ・『ワンダーウーマン』
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』
 ・『ブレードランナー 2049』

 ◆最優秀ホラー賞(Best Horror)
 ・“Mother!”
 ・『ジェーン・ドウの解剖』
 ・『ゲット・アウト』
 ・『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
 ・『スプリット』

 ◆最優秀コメディー賞(Best Comedy presented by Monkey Shoulder)
 ・『ありがとう、トニ・エルドマン』
 ・”The Death of Stalin”
 ・『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』
 ・“The Disaster Artist”(米)(監督:ジェームズ・フランコ)
 ・”Girls Trip”

 ◆最優秀スリラー賞(Best Thriller presented by Absolute Radio)
 ・『ベイビー・ドライバー』
 ・『ジョン・ウィック チャプター2』
 ・『キングスマン:ゴールデン・サークル』
 ・『お嬢さん』
 ・『スリー・ビルボード』

 ◆最優秀ドキュメンタリー賞(Best Documentary)
 ・『私が殺したリー・モーガン』
 ・『ラッカは静かに虐殺されている』
 ・『不都合な真実2:放置された地球』
 ・『ジム&アンディ』“Jim & Andy: The Great Beyond”
 ・『私はあなたのニグロではない』

 ◆最優秀アニメーション賞(Best Animated Film)
 ・『レゴバットマン ザ・ムービー』
 ・『ぼくの名前はズッキーニ』
 ・『レッドタートル ある島の物語』
 ・『リメンバー・ミー』
 ・“Captain Underpants: The First Epic Movie”(米) 監督:デイヴィッド・ソーレン

 ◆最優秀英国映画賞(Best British Film presented by The Hollywood Reporter)
 ・”God’s Own Country”
 ・”The Death of Stalin”
 ・『ダンケルク』
 ・『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
 ・『パディントン2』

 ◆最優秀TVシリーズ賞(Best TV Series)
 ・『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
 ・『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』
 ・『ツイン・ピークス リミテッド・イヴェント・シリーズ』
 ・『ザ・クラウン』
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2

 ◆TVシリーズ部門男優賞(Best Actor in a TV Series) [新設]
 ・アレクサンダー・スカルスガルド 『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』
 ・カイル・マクラクラン 『ツイン・ピークス リミテッド・イヴェント・シリーズ』
 ・マット・スミス 『ザ・クラウン』
 ・ジェイソン・アイザックス 『スター・トレック:ディスカバリー』
 ・ダン・スティーヴンス 『レギオン』

 ◆TVシリーズ部門女優賞(Best Actress in a TV Series) [新設]
 ・クレア・フォイ 『ザ・クラウン』
 ・ニコール・キッドマン 『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』
 ・リース・ウィザースプーン 『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』
 ・エリザベス・モス 『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
 ・ミリー・ボビー・ブラウン 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2

 ※ノミネーションは、1月18日に発表になっていたらしいのですが、公式サイトには1ケ月以上ノミネーションに関する情報がなく、授賞式1ヶ月前になってようやく掲載になりました。

 ※最優秀短編映画賞と最優秀ビデオ・ゲーム賞がなくなり、TVシリーズ部門男優賞とTVシリーズ部門女優賞が新設されています。

 ※ノミネート対象は、2017年1月31日から2018年1月31日までにイギリスで公開された作品となっていて、公開前の『レディ・バード』は対象外になっているそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(9):作品・監督・男優・女優・美術・衣裳・視覚効果・女性ニューカマー・SF
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』(8):作品・監督・美術・衣裳・メイク・視覚効果・女性ニューカマー・SF
 ・『ゲット・アウト』(5):作品・監督・脚本・男性ニューカマー・ホラー
 ・『君の名前で僕を呼んで』(5):作品・男優・脚本・サウンドトラック・男性ニューカマー
 ・『ベイビー・ドライバー』(5):監督・美術・サウンドトラック・男性ニューカマー・スリラー
 ・『ワンダーウーマン』(4):作品・監督・女優・SF
 ・”The Death of Stalin”(4):脚本・衣裳・コメディー・英国
 ・『ガーディアン・オブ・ギャラクシー:リミックス』(4):美術・衣裳・視覚効果・サウンドトラック
 ・『LOGAN/ローガン』(3):男優・女性ニューカマー・SF
 ・『スリー・ビルボード』(3):女優・脚本・スリラー
 ・『美女と野獣』(3):女優・メイク・サウンドトラック
 ・”God’s Own Country”(3):脚本・男性ニューカマー・英国
 ・『ダンケルク』(3):美術・男性ニューカマー・英国
 ・『猿の惑星: 聖戦記』(2):男優・視覚効果
 ・『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(2):男優・英国
 ・”Girls Trip”(2):女優・コメディー
 ・『グレイテスト・ショーマン』(2):衣裳・メイク
 ・『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2):メイク・視覚効果

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が最多ノミネート、『マイティ・ソー バトルロイヤル』がそれに次ぐノミネート数になっています。
 それに対して、『シェイプ・オブ・ウォーター』は1部門もノミネートされないという結果になっています。ロンドン映画批評家協会賞でもBAFTA英国アカデミー賞でも、『シェイプ・オブ・ウォーター』は、『スリー・ビルボード』に後れを取っていましたが、エンパイア賞では1部門もノミネートされないとは! サリー・ホーキンスは英国女優で、アメリカの映画賞でもたくさんノミネートされたり、受賞したりしてきたのに、自国の映画雑誌の映画賞にノミネートもされないなんて、どういう評価なんでしょうか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は、3月18日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・英国エンパイア賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_20.html
 ・英国エンパイア賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_17.html
 ・英国エンパイア賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_10.html
 ・英国エンパイア賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_11.html
 ・英国エンパイア賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_18.html
 ・英国エンパイア賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_53.html
 ・英国エンパイア賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_28.html
 ・英国エンパイア賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201303/article_2.html
 ・英国エンパイア賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_46.html
 ・英国エンパイア賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_12.html
 ・英国エンパイア賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_29.html
 ・英国エンパイア賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_43.html

 ・英国アカデミー賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_27.html
 ・英国アカデミー賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_42.html

 ・イブニング・スタンダード 英国映画賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_61.html
 ・イブニング・スタンダード 英国映画賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_24.html

 ・ロンドン映画批評家協会賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_83.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2018:受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_73.html

 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_1.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 技術部門 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_38.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_37.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

 追記:
 ・英国エンパイア賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_25.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英国エンパイア賞2018 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる