海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 視覚効果協会賞(VES) 2018 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2018/01/18 18:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第16回視覚効果協会賞(VES)のノミネーションが発表されました。(1月15日)

画像

 【長編映画部門】

 ◆視覚効果賞(Outstanding Visual Effects in a Photoreal Feature)

 ・『ブレードランナー 2049』
 ジョン・ネルソン(John Nelson)、Karen Murphy Mundell、Paul Lambert、リチャード・R・フーバー(Richard Hoover)、Gerd Nefzer

 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
 クリストファー・タウンゼント(Christopher Townsend)、Damien Carr、Guy Williams、Jonathan Fawkner、ダン・サディック(Dan Sudick)

 ・『キングコング:髑髏島の巨神』
 Jeff White、Tom Peitzman、スティーヴン・ローゼンバウム(Stephen Rosenbaum)、Scott Benza、マイケル・メイナーダス(Michael Meinardus)

 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
 Ben Morris、Tim Keene、Eddie Pasquarello、Daniel Seddon、クリス・コーボールド(Chris Corbould)

 ・『猿の惑星: 聖戦記』
 ジョー・レッテリ、Ryan Stafford、ダン・バレット(Daniel Barrett)、ダン・レモン(Dan Lemmon)、Joel Whist

 『シェイプ・オブ・ウォーター』『美女と野獣』『ワンダーウーマン』などが落選。

 ◆視覚効果賞 視覚効果が補助的に使われている長編映画部門(Outstanding Supporting Visual Effects in a Photoreal)

 ・『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
 Stephane Naze、Warwick Hewett、Guillaume Terrien、Benjamin Magana

 ・『ダウンサイズ』
 ジェームズ・E・プライス(James E. Price)、スーザン・マクラウド(Susan MacLeod)、Lindy De Quattro、Stéphane Nazé

 ・『ダンケルク』
 アンドリュー・ジャクソン(Andrew Jackson)、Mike Chambers、アンドリュー・ロックリー(Andrew Lockley)、Alison Wortman、スコット・R・フィッシャー(Scott Fisher)

 ・“Mother!”
 ダン・シュレッカー(Dan Schrecker)、Colleen Bachman、ベン・スノウ(Ben Snow)、Wayne Billheimer、Peter Chesney

 ・“Only the Brave”
 エリック・バーバ(Eric Barba)、Dione Wood、Matthew Lane、Georg Kaltenbrunner、マイケル・メイナーダス(Michael Meinardus)

 ◆アニメーション・キャラクター賞 長編映画部門(Outstanding Animated Character in a Photoreal Feature)
 ※アニメーション・パフォーマンス賞は、アニメーション・キャラクター賞へと改称。(2015年と同じ名称に復帰)

 ・『ブレードランナー 2049』-レイチェル
 Axel Akkeson、Stefano Carta、Wesley Chandler、Ian Cooke-Grimes

 ・『キングコング:髑髏島の巨神』-コング
 Jakub Pistecky、Chris Havreberg、Karin Cooper、Kris Costa

 ・『猿の惑星: 聖戦記』-バッドエイプ
 Eteuati Tema、Aidan Martin、Florian Fernandez、Mathias Larserud

 ・『猿の惑星: 聖戦記』-シーザー
 Dennis Yoo、Ludovic Chailloleau、Douglas McHale、Tim Forbes

 ◆環境クリエーション 長編映画部門(Outstanding Created Environment in a Photoreal Feature)

 ・『ブレードランナー 2049』-ロサンゼルス
 Chris McLaughlin、Rhys Salcombe、Seungjin Woo、Francesco Dell'Anna

 ・『ブレードランナー 2049』-トラッシュ・メサ
 Didier Muanza、Thomas Gillet、Guillaume Mainville、Sylvain Lorgeau

 ・『ブレードランナー 2049』-ヴェガス
 Eric Noel、Arnaud Saibron、Adam Goldstein、Pascal Clement

 ・『猿の惑星: 聖戦記』-隠された基地(Hidden Fortress)
 Greg Notzelman、James Shaw、Jay Renner、Gak Gyu Choi

 ・『猿の惑星: 聖戦記』-プリズン・キャンプ(Prison Camp)
 Phillip Leonhardt、Paul Harris、Jeremy Fort、Thomas Lo

 ◆撮影賞 長編映画部門(Outstanding Virtual Cinematography in a Photoreal Project)

 ・『美女と野獣』-‘Be Our Guest’
 Shannon Justison、Casey Schatz、Neil Weatherley、Claire Michaud

 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』-グルート・ダンス/オープニング・ファイト
 James Baker、Steven Lo、Alvise Avati、Robert Stipp

 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』-クレイトの地表戦(Crait Surface Battle)
 Cameron Neilson、Albert Cheng、John Levin、Johanes Kurnia

 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』-ワルキューレのフラッシュバック(Valkyrie's Flashback)
 Hubert Maston、Arthur Moody、Adam Paschke、Casey Schatz

 ◆模型賞 長編映画/アニメーション・プロジェクト部門(Outstanding Model in a  Photoreal or Animated Project)

 ・『ブレードランナー 2049』-LAPD 本部
 Alex Funke、Steven Saunders、Joaquin Loyzaga、Chris Menges

 ・『怪盗グルーのミニオン大脱走』-ドルーの車
 Eric Guillon、François-Xavier Lepeintre、Guillaume Boudeville、Pierre Lopes

 ・『ライフ』-国際宇宙ステーション(ISS)
 Tom Edwards、Chaitanya Kshirsagar、Satish Kuttan、Paresh Dodia

 ・“US Marines”-Anthem; Monument
 Tom Bardwell、Paul Liaw、Adam Dewhirst

 ◆エフェクト・シュミレーション 長編映画部門(Outstanding Effects Simulations in a Photoreal Feature)

 ・『キングコング:髑髏島の巨神』
 Florent Andorra、Alexis Hall、Raul Essig、Branko Grujcic

 ・“Only the Brave” -Fire & Smoke
 Georg Kaltenbrunner、Thomas Bevan、Philipp Zaufel、Himanshu Joshi

 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』-爆撃(Bombing Run)
 Peter Kyme、Miguel Perez Senent、Ahmed Gharraph、Billy Copley

 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』-メガ・デストロイヤー破壊(Mega Destroyer Destruction)
 Mihai Cioroba、Ryoji Fujita、Jiyong Shin、Dan Finnegan

 ・『猿の惑星: 聖戦記』
 David Caeiro Cebrián、Johnathan Nixon、Chet Leavai、Gary Boyle

 ◆合成賞 長編映画部門(Outstanding Compositing in a Photoreal Feature)

 ・『ブレードランナー 2049』-LAPDアプローチとJoyホログラム(LAPD Approach and Joy Holograms)
 Tristan Myles、Miles Lauridsen、Joel Delle-Vergin、Farhad Mohasseb

 ・『キングコング:髑髏島の巨神』
 Nelson Sepulveda、Aaron Brown、Paolo Acri、Shawn Mason

 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』-橋の戦い(Bridge Battle)
 Gavin McKenzie、David Simpson、Owen Carroll、Mark Gostlow

 ・『猿の惑星: 聖戦記』
 Christoph Salzmann、Robin Hollander、Ben Morgan、Ben Warner

 【長編アニメーション部門】

 ◆視覚効果賞 長編アニメーション部門(Outstanding Animation in an Animated Feature Motion Picture)

 ・“Captain Underpants”
 デイヴィッド・ソーレン(David Soren)、Mark Swift、Mirielle Soria、David Dulac

 ・『カーズ/クロスロード』
 ブライアン・フィー(Brian Fee)、ケヴィン・レハー(Kevin Reher)、Michael Fong、Jon Reisch

 ・『リメンバー・ミー』
 リー・アンクリッチ、ダーラ・K・アンダーソン(Darla K. Anderson)、David Ryu、Michael K. O'Brien

 ・『怪盗グルーのミニオン大脱走』
 ピエール・コフィン、クリス・メレダンドリ(Chris Meledandri)、カイル・バルダ、エリック・ギロン(Eric Guillon)

 ・『レゴバットマン ザ・ムービー』
 ロブ・コールマン(Rob Coleman)、Amber Naismith、グラント・フレックルトン(Grant Freckelton)、Damien Gray

 ・『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』
 Gregory Jowle、Fiona Chilton、Miles Green、キム・テイラー(Kim Taylor)

 ◆アニメーション・キャラクター賞 長編アニメーション部門(Outstanding Animated Character in an Animated Feature) [改称]

 ・『リメンバー・ミー』-Hèctor
 Emron Grover、Jonathan Hoffman、Michael Honsel、Guilherme Sauerbronn Jacinto

 ・『怪盗グルーのミニオン大脱走』-ブラット
 エリック・ギロン(Eric Guillon)、Bruno Dequier、Julien Soret、Benjamin Fournet

 ・『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』-ガーマ・メカ・マン
 Arthur Terzis、Wei He、Jean-Marc Ariu、Gibson Radsavanh

 ・『ボス・ベイビー』-ボス・ベイビー
 アレック・ボールドウィン、Carlos Puertolas、Rani Naamani、Joe Moshier

 ・『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』-ガーマドン
 Matthew Everitt、Christian So、Loic Miermont、Fiona Darwin

 ◆環境クリエーション アニメーション部門(Outstanding Created Environment in an Animated Feature)

 ・『カーズ/クロスロード』-放棄されたレース場(Abandoned Racetrack)
 Marlena Fecho、Thidaratana Annee Jonjai、Jose L. Ramos Serrano、Frank Tai

 ・『リメンバー・ミー』-City of the Dead
 Michael Frederickson、Jamie Hecker、Jonathan Pytko、Dave Strick

 ・『怪盗グルーのミニオン大脱走』-ハリウッド破壊(Hollywood Destruction)
 Axelle De Cooman、Pierre Lopes、Milo Riccarand、Nicolas Brack

 ・『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』-ニンジャゴー・シティー(Ninjago City)
 キム・テイラー(Kim Taylor)、Angela Ensele、Felicity Coonan、Jean Pascal leBlanc

 ◆エフェクト・シュミレーション アニメーション部門(Outstanding Effects Simulations in an Animated Feature)

 ・『カーズ/クロスロード』
 Greg Gladstone、Stephen Marshall、Leon JeongWook Park、Tim Speltz

 ・『リメンバー・ミー』
 Kristopher Campbell、Stephen Gustafson、Dave Hale、Keith Klohn

 ・『怪盗グルーのミニオン大脱走』
 Bruno Chauffard、Frank Baradat、Milo Riccarand、Nicolas Brack

 ・“Ferdinand”
 Yaron Canetti、Allan Kadkoy、Danny Speck、Mark Adams

 ・『ボス・ベイビー』
 Mitul Patel、Gaurav Mathur、Venkatesh Kongathi

 【テレビ部門】

 ◆視覚効果賞 テレビ・エピソード部門(Outstandind Visual Effects in a Photoreal Episode)

 ・『エージェント・オブ・シールド』-‘Orientation’
 Mark Kolpack、Sabrina Arnold、David Rey、Kevin Yuille、Gary D'Amico

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Beyond the Wall’
 Joe Bauer、Steve Kullback、Chris Baird、David Ramos、サム・コンウェイ(Sam Conway)

 ・『レギオン』-Chapter 1
 John Ross、Eddie Bonin、Sebastien Bergeron、Lionel Lim、Paul Benjamin

 ・『スタートレック:ディスカバリー』-‘The Vulcan Hello’
 Jason Michael Zimmerman、Aleksandra Kochoska、Ante Dekovic、Mahmoud Rahnama

 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2』-‘The Gate’
 Paul Graff、Christina Graff、Seth Hill、Joel Sevilla、Caius the Man

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は5連覇中。

 ◆視覚効果賞 視覚効果が補助的に使われているテレビ・エピソード部門(Outstandind Supporting Visual Effects in a Photoreal Episode)

 ・『Black Sails/ブラック・セイルズ』-XXIX
 エリック・ヘンリー(Erik Henry)、Terron Pratt、Yafei Wu、David Wahlberg、Paul Dimmer

 ・『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』-‘Sleigh Ride’
 ピーター・クロスマン(Peter Crosman)、Denise Gayle、Philip Nussbaumer、Martin Pelletier、Frank Ludica

 ・『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』-eps3.4_runtime-err0r.r00
 Ariel Altman、Lauren Montuori、John Miller、Luciano DiGeronimo

 ・『アウトランダー』-‘Eye of the Storm’
 リチャード・ブリスコー(Richard Briscoe)、Elicia Bessette、Aladino Debert、Filip Orrby、Doug Hardy

 ・『TABOO』-Pilot
 Henry Badgett、Tracy McCreary、Nic Birmingham、Simon Rowe、Colin Gorry

 ・『ヴァイキング 海の覇者たち』-‘On the Eve’
 ドミニク・レマーン(Dominic Remane)、Mike Borrett、オヴィドゥ・シナザン(Ovidiu Cinazan)、Paul Wishart、Paul Byrne

 『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』は3年連続ノミネートで、2連覇中。『Black Sails/ブラック・セイルズ』は4年連続ノミネート。

 ◆アニメーション・キャラクター賞 テレビ・エピソード/リアルタイム・プロジェクト部門(Outstanding Animated Character in an Episode or Real-Time Project) [改称]

 ・『ブラックミラー』: Metalhead
 Steven Godfrey、Stafford Lawrence、Andrew Robertson、Lestyn Roberts

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Beyond the Wall’; Zombie Polar Bear
 Paul Story、Todd Labonte、Matthew Muntean、Nicholas Wilson

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Eastwatch’; Drogon Meets Jon
 Jonathan Symmonds、Thomas Kutschera、Philipp Winterstein、Andreas Krieg

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘The Spoils of War’; Drogon Loot Train Attack
 Murray Stevenson、Jason Snyman、Jenn Taylor、Florian Friedmann

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、2016年、2017年も2作品ずつでアニメーション・パフォーマンス賞にノミネートし、前回受賞。

 ◆環境クリエーション テレビ・エピソード/CM/リアルタイム・プロジェクト部門(Outstanding Created Environment in an Episode, Commercial, or Real-Time Project)

 ・『アサシン クリード オリジンズ』-City of Memphis
 Patrick Limoges、Jean-Sebastien Guay、Mikael Guaveia、Vincent Lombardo

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Beyond the Wall’; Frozen Lake
 Daniel Villalba、Antonio Lado、José Luis Barreiro、Isaac de la Pompa

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Eastwatch’
 Patrice Poissant、Deak Ferrand、Dominic Daigle、Gabriel Morin

 ・“Still Star-Crossed”-City
 Rafael Solórzano、Isaac de la Pompa、José Luis Barreiro、Óscar Perea

 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2』-The Gate
 Saul Galbiati、Michael Maher、Seth Cobb、Kate McFadden

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は5連覇中。

 ◆エフェクト・シュミレーション テレビ・エピソード/CM/リアルタイム・プロジェクト部門(Outstanding Effects Simulations in an Episode, Commercial, or Real-Time Project)

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Beyond the Wall’; Frozen Lake
 Manuel Ramírez、Óscar Márquez、Pablo Hernández、David Gacituaga

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘The Dragon and the Wolf’; Wall Destruction
 Thomas Hullin、Dominik Kirouac、Sylvain Nouveau、Nathan Arbuckle

 ・ハイネケン-“The Trailblazers”
 Christian Bohm、Andreu Lucio Archs、Carsten Keller、Steve Oakley

 ・『アウトランダー』-‘Eye of the Storm’; Stormy Seas
 Jason Mortimer、Navin Pinto、Greg Teegarden、Steve Ong

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は2連覇中。

 ◆合成賞 テレビ・エピソード部門(Outstanding Compositing in a Photoreal Episode)

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Beyond the Wall’; Frozen Lake
 Óscar Perea、Santiago Martos、David Esteve、Michael Crane

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Eastwatch’
 Thomas Montminy Brodeur、Xavier Fourmond、Reuben Barkataki、Sébastien Raets

 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘The Spoils of War’; Loot Train Attack
 Dom Hellier、Thijs Noij、Edwin Holdsworth、Giacomo Matteucci

 ・『スタートレック:ディスカバリー』
 Phil Prates、Rex Alerta、John Dinh、Karen Cheng

 『ゲーム・オブ・スローンズ』は、5連覇中。

 【リアルタイム・プロジェクト部門】

 ◆視覚効果賞 リアルタイム・プロジェクト部門(Outstandind Visual Effects in a Real-Time Project)

 ・『アサシン クリード オリジンズ』
 Raphael Lacoste、Patrick Limoges、Jean-Sebastien Guay、Ulrich Haar

 ・『コール オブ デューティ』: WWII
 Joe Salud、Atsushi Seo、Danny Chan、Jeremy Kendall

 ・“Fortnite” -A Hard Day's Night
 Michael Clausen、Gavin Moran、Brian Brecht、Andrew Harris

 ・“Sonaria”
 Scot Stafford、Camille Cellucci、Kevin Dart、Theresa Latzko

 ・『アンチャーテッド 古代神の秘宝』
 Shaun Escayg、Tate Mosesian、Eben Cook

 『コール オブ デューティ』『アンチャーテッド』は2年連続ノミネート。『アンチャーテッド』は前回受賞。

 【CM部門】

 ◆視覚効果賞 CM部門(Outstanding Visual Effects in a Commercial)

 ・“Beyond Good and Evil 2”
 Leon Berelle、Maxime Luère、Dominique Boidin、Remi Kozyra

 ・Kia Niro-“Hero's Journey”
 Robert Sethi、Anastasia von Rahl、Tom Graham、Chris Knight、Dave Peterson

 ・メルセデス・ベンツ-“King of the Jungle”
 Simon French、Josh King、Alexia Paterson、Leonardo Costa

 ・Monster-“Opportunity Roars”
 Ruben Vandebroek、Clairellen Wallin、Kevin Ives、Kyle Cody

 ・Samsung-“Do What You Can't; Ostrich”
 Diarmid Harrison-Murray、Tomek Zietkiewicz、Amir Bazazi、Martino Madeddu

 ◆アニメーション・キャラクター賞 CM部門(Outstanding Animated Character in a Commercial) [改称]

 ・“Beyond Good and Evil 2” -Zhou Yuzhu
 Dominique Boidin、Maxime Luère、Leon Berelle、Remi Kozyra

 ・メルセデス・ベンツ-“King of the Jungle”
 Steve Townrow、Joseph Kane、Greg Martin、Gabriela Ruch Salmeron

 ・Netto-“The Easter Surprise”; Bunny
 Alberto Lara、Jorge Montiel、Antoine Mariez、Jon Wood

 ・Samsung-“Do What You Can't; Ostrich”
 David Bryan、Maximilian Mallmann、Tim Van Hussen、Brendan Fagan

 ◆合成賞 CM部門(Outstanding Compositing in a Photoreal Commercial)

 ・Destiny 2-“New Legends Will Rise”
 Alex Unruh、Michael Ralla、Helgi Laxdal、Timothy Gutierrez

 ・Nespresso-“Comin' Home”
 Matt Pascuzzi、Steve Drew、Martin Lazaro、Karch Coon

 ・Samsung-“Do What You Can't; Ostrich”
 Michael Gregory、Andrew Roberts、Gustavo Bellon、Rashabh Ramesh Butani

 ・Virgin Media-“Delivering Awesome”
 Jonathan Westley、John Thornton、Milo Paterson、George Cressey

 【その他の賞】

 ◆視覚効果賞 特別開催プロジェクト部門(Outstanding Visual Effects in a Special Venue Project)

 ・『アバター・フライト・オブ・パッセージ』
 Richard Baneham、Amy Jupiter、David Lester、Thrain Shadbolt

 ・Corona-‘Paraiso Secreto’
 Adam Grint、Jarrad Vladich、Roberto Costas Fernández、Ed Thomas、Felipe Linares

 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー - ミッション:ブレイクアウト!』
 Jason Bayever、Amy Jupiter、Mike Bain、Alexander Thomas

 ・『ナショナル・ジオグラフィック・エンカウンター : オーシャン・オデッセイ』
 Thilo Ewers、John Owens、Gioele Cresce、Mariusz Wesierski

 ・『ニモ&フレンズ・シーライダー』
 Anthony Apodaca、Kathy Janus、Brandon Benepe、Nick Lucas、Rick Rothschild

 ・“Star Wars: Secrets of the Empire”
 Ben Snow、Judah Graham、Ian Bowie、Curtis Hickman、David Layne

 ◆学生作品賞(Outstanding Visual Effects in a Student Project)

 ・“Creature Pinup”
 Christian Leitner、Juliane Walther、Kiril Mirkov、Lisa Ecker

 ・“Hybrids”
 Florian Brauch、Romain Thirion、Matthieu Pujol、Kim Tailhades

 ・“Les Pionniers de l'Univers”
 Clementine Courbin、Matthieu Guevel、Jérôme Van Beneden、Anthony Rege

 ・“The Endless”
 Nicolas Lourme、Corentin Gravend、Edouard Calemard、Romaric Vivier

 【特別賞・名誉賞】

 ◆VES生涯貢献賞(VES Lifetime Achievement Award)
 ◎ジョン・ファヴロー
 『エルフ 〜サンタの国からやってきた〜』『ザ スーラ』『アイアンマン』『アイアンマン2』『カウボーイ & エイリアン』『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』『ジャングル・ブック』の監督、『アイアンマン3』の製作、『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の製作総指揮を務めている。

 ◆VESジョルジュ・メリエス賞(VES Georges Méliès Award)
 ◎ジョー・レッテリ
 シニア視覚効果アーティスト。2001年よりWeta Digitalに参加している。
 『アバター』『ロード・オブ・サ・リング/二つの塔』『ロード・オブ・サ・リング/王の帰還』『キング・コング』で米国アカデミー賞と英国アカデミー賞を受賞。そのほか、米国アカデミー賞では『アイ,ロボット』『猿の惑星:創世記』『ホビット 思いがけない冒険』『ホビット 竜に奪われた王国』『猿の惑星:新世紀』でノミネート。英国アカデミー賞では、『猿の惑星:創世記』『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』『ホビット 思いがけない冒険』でノミネート。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 米国アカデミー賞視覚効果賞と視覚効果協会賞(VES)の「視覚効果賞(視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門)」が一致したのは、過去全15回のうち10回、「視覚効果賞 視覚効果が補助的に使われている長編映画部門」と一致したのが1回です。

 視覚効果賞部門の、本年度の前哨戦の結果は以下の通り。

 1.ハリウッド映画賞 ハリウッド視覚効果賞:ジョー・レッテリ、ダン・レモン(Dan Lemmon)、ダン・バレット(Dan Barrett)、Erik Winquist 『猿の惑星: 聖戦記』
 15.サンディエゴ映画批評家協会賞:『猿の惑星: 聖戦記』
 22.セントルイス映画批評家協会賞:『ブレードランナー 2049』
 25.シアトル映画批評家協会賞:『猿の惑星: 聖戦記』 ジョー・レッテリ、ダン・レモン、Daniel Barrett、Joel Whist
 27.ラスベガス映画批評家協会賞:『ブレードランナー 2049』
 30.フェニックス映画批評家協会賞(PFCS):『猿の惑星: 聖戦記』
 32.ロサンゼルス・オンライン映画批評家協会賞:『猿の惑星: 聖戦記』
 35.フロリダ映画批評家協会賞:『ブレードランナー 2049』
 37.シカゴ・インディペンデント映画批評家サークル賞:『猿の惑星: 聖戦記』 ジョー・レッテリ、ダン・レモン(Dan Lemmon)、Eric Winquist、Dan Cervin
 39.ノース・カロライナ映画批評家協会賞:『猿の惑星: 聖戦記』
 43.ヒューストン映画批評家協会賞:『ブレードランナー 2049』
 48.クリティクス・チョイス・アワード:『猿の惑星: 聖戦記』

 ◆BAFTA英国アカデミー賞2018 特別視覚効果賞(Special Visual Effects)ノミネーション
 ・『ブレードランナー 2049』 Gerd Nefzer、ジョン・ネルソン(John Nelson)
 ・『ダンケルク』 スコット・R・フィッシャー(Scott Fisher)、アンドリュー・ジャクソン(Andrew Jackson)
 ・『シェイプ・オブ・ウォーター』 デニス・ベラルディ(Dennis Berardi)、Trey Harrell、Kevin Scott
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 未定
 ・『猿の惑星: 聖戦記』 未定

 ◆米国アカデミー賞2018 視覚効果賞ショートリスト
 ・『エイリアン:コヴェナント』 監督:リドリー・スコット
 ・『ブレードランナー 2049』 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
 ・『ダンケルク』(英・米・仏・オランダ) 監督:クリストファー・ノーラン
 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 監督:ジェームズ・ガン
 ・『キングコング:髑髏島の巨神』 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
 ・『オクジャ/okja』(米・韓) 監督:ポン・ジュノ
 ・『シェイプ・オブ・ウォーター』 監督:ギレルモ・デル・トロ
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 監督:ライアン・ジョンソン
 ・『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』(仏) 監督:リュック・ベッソン
 ・『猿の惑星: 聖戦記』 監督:マット・リーヴス

 本年度の視覚効果賞は、『猿の惑星: 聖戦記』が最有力であり、それを『ブレードランナー 2049』が追うという状況になっていて、そのほかの作品にはほぼ受賞の目はなくなっています。
 技術部門全体が『ブレードランナー 2049』に傾いて、視覚効果賞も『ブレードランナー 2049』が制するという可能性もありますが、『猿の惑星: 聖戦記』がシリーズ完結作であるなら、前2作にはノミネートだけでオスカーは与えなかったこともあり、最後に受賞させて、憂愁の美を飾らせるという、ストーリーになるのではないでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 第16回視覚効果協会賞の発表は、2月13日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米国アカデミー賞2018 視覚効果賞 ショートリスト10作品:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_74.html
 ・米国アカデミー賞2018 視覚効果賞 候補20作品:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_9.html

 ・米・視覚効果協会賞(VES)2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_48.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_19.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_5.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_20.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_29.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_45.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_13.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_11.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_24.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_19.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_17.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_4.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_34.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_4.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_23.html
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_31.html

 ・全米映画賞レース2017 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_38.html
 ・全米映画賞レース2017 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_85.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

 追記:
 ・米・視覚効果協会賞(VES)2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_32.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
視覚効果協会賞(VES) 2018 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる