海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS パームスプリングス国際映画祭2018 受賞結果!

<<   作成日時 : 2018/01/17 08:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第29回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-15日)の受賞結果です。

 【パームスプリングス国際映画祭】

 パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、それがアカデミー賞受賞へのはずみにもなったとも考えられます。

 この映画祭の面白いところは、新作映画を上映して優秀作品を表彰するいわゆる普通の映画祭の部分と、全米映画賞レースの真っ只中に開催される映画賞として、前年活躍した映画人を表彰する「映画賞」という部分を持っている、つまり、映画祭と映画賞の2つの側面を持っている映画祭だということです。

 「映画祭」の部分で上映される映画には、前年の国際映画祭サーキットをまわって受賞歴を重ねてきた話題作が多く、実質的に、「米国アカデミー賞外国語映画賞の前哨戦」(+ドキュメンタリー賞部門の前哨戦)になっています。

 本年度の「映画賞」の部分は、既に紹介した通り
http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_11.html

 「映画祭」の受賞結果は以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆国際批評家連盟賞 最優秀外国語映画賞(FIPRESCI Prize for Best Foreign Language Film of the Year)
 ◎『わたしは、幸福(フェリシテ)』(仏・ベルギー・セネガル・独・レバノン) 監督:アラン・ゴミス

 ◆国際批評家連盟賞 外国語映画部門 男優賞(FIPRESCI Prize for the Best Actor in a Foreign Language Film)
 ◎Nakhane Touré “The Wound”(南ア)

 “The Wound”(南ア) 監督:John Trengove
 出演:Nakhane Touré、Bongile Mantsai、Niza Jay Ncoyini
 物語:南アフリカ、イースタンケープ山中の小さなXhosa コミュニティー。ここでは、年に一度、少年たちが大人になるための儀式が行なわれる。割礼の後、少年たちは先輩たちにアメとムチを交互に使われながら、癒しと苦行の2週間を過ごす。Xolaniは、日雇いの工場労働者で、かつてこの儀式に指導される側で参加し、今では、指導する側として参加するために、毎年、この時期に山中に戻って来る。今回、Xolaniが相手をすることになったのは、Kwandaという名の少年で、いわゆるヨハネスブルク・キッドと呼ばれる、金持ちの子どもで、傲慢で冷淡であり、他の村人からは甘やかされて育ったと考えられている。こうした家父長制的男尊的環境の中で、温和で内向的なXolaniは異質で、彼は、同性への関心を頑なに隠していた。
 John Trengoveは、10年にわたってTV作品を手がけてきて、これが初監督長編。
 ベネチア国際映画祭2016 Final Cut Awards受賞。
 サンダンス映画祭2017出品。
 ベルリン国際映画祭2017 パノラマ部門オープニング作品。
 Lyon Écrans Mixtes フェスティバル2017出品。
 ニュー・ディレクターズ/ニュー・フィルムズ2017出品。
 サラソータ映画祭2017 ベスト・イン・ワールド・シネマ部門出品。ファイナリスト。
 MOOOV映画祭2017出品。
 Netia Off Camera 国際インディペンデント映画祭2017出品。
 テルアビブLGBT映画祭2017出品。
 シドニー映画祭2017出品。
 プロヴィンスタウン映画祭2017出品。
 トリノ・ゲイ&レズビアン映画祭2017出品。作品賞受賞。
 フレームライン映画祭/サンフランシスコ国際LGBTQ映画祭2017出品。第1回作品賞受賞。
 Cinema Jove - バレンシア国際映画祭2017出品。作品賞、男優賞スペシャル・メンション(Nakhane Touré)受賞。
 台北電影節2017 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション部門出品。グランプリ受賞。
 Outfest ロサンゼルス2017出品。インターナショナル・ナラティヴ作品賞受賞。
 ダーバン国際映画祭2017出品。最優秀南アフリカ監督賞、男優賞(Nakhane Touré)受賞。
 メルボルン国際映画祭2017出品。
 ワールド・シネマ・アムステルダム2017出品。作品賞受賞。
 ダーバン・レズビアン&ゲイ映画祭2017出品。
 Silwerskerm Filmfees 2017出品。
 香港国際レズビアン&ゲイ映画祭2017出品。
 インディー・ワールド映画祭(ブラジル)2017出品。
 クィア・リスボア/シネマ・クィア国際映画祭2017出品。観客賞受賞。
 オランダ映画祭2017出品。
 CPH:PIX 2017出品。
 BFIロンドン映画祭2017出品。第1回作品賞/サザーランド賞受賞。
 ムンバイ映画祭2017
 フィラデルフィア映画祭2017出品。
 LesGaiCineMad/マドリッド国際ゲイ&レズビアン映画祭2017出品。脚本賞受賞。
 テッサロニキ国際映画祭2017出品。
 カルタゴ映画祭2017 最優秀作品賞(Tanit d'Argent)受賞。
 フェスティバル・ミックス。ブラジル2017出品。
 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2017 外国映画賞受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2018 インターナショナル・コンペティション部門出品。
 ブラック・リール・アワード2018 外国語映画賞ノミネート。
 米国アカデミー賞2018 外国語映画賞ショートリスト。


 ◆国際批評家連盟賞 外国語映画部門 女優賞(FIPRESCI Prize for Best Actress in a Foreign Language Film)
 ◎ダニエラ・ヴェガ(Daniela Vega) 『ナチュラルウーマン』(チリ・独・西・米)

 『ナチュラルウーマン』“Una Mujer Fantástica”(チリ・独・西・米) 監督:セバスチャン・レリオ
 出演:ダニエラ・ヴェガ(Daniela Vega)、フランシスコ・レジェス(Francisco Reyes)、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、アリーン・クッペンハイム(Aline Küppenheim)、Amparo Noguera
 物語:現代のチリのサンチャゴ。Marina Vidalは、トランスセクシャルで、ナイトクラブでシンガーをしている。印刷会社を経営している20歳年上のパートナーOrlandoが彼女の腕の中で亡くなったことで、彼女は彼の家族や社会と立ち向かわなければならなくなる。
 ベルリン国際映画祭2017 コンペティション部門出品。脚本賞(銀熊賞):セバスチャン・レリオ、ゴンサロ・マサ(Gonzalo Maza)、エキュメニカル審査員賞スペシャル・メンション、テディー賞受賞。
 ヴィリニュス国際映画祭2017出品。
 Biografilmフェスティバル2017出品。
 トランシルヴァニア国際映画祭2017 ユージュアル・サスペクツ部門出品。
 シドニー映画祭2017出品。
 カブール映画祭2017出品。審査員賞受賞。
 モスクワ国際映画祭2017出品。
 ニュージーランド国際映画祭2017出品。
 ニュー・ホライズンズ映画祭2017出品。
 メルボルン国際映画祭2017出品。
 テルライド映画祭2017出品。
 トロント国際映画祭2017 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 香港レズビアン&ゲイ映画祭2017出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2017 ホライズンズ・ラティーノ部門出品。
 エドモントン国際映画祭2017出品。
 バンクーバー国際映画祭2017出品。
 BFIロンドン映画祭2017 スペシャル・プレゼンテーション部門出品。
 ハンプトンズ国際映画祭2017出品。
 アデレード映画祭2017出品。
 ミル・ヴァレー映画祭2017出品。
 ムンバイ映画祭2017出品。
 釜山国際映画祭2017 ワールド・シネマ部門出品。
 フィルムコロンビア・フェスティバル2017出品。
 MIXコペンハーゲン2017出品。
 FilmBath映画祭(英)2017出品。
 フィルムズ・フロム・ザ・サウス映画祭2017出品。
 ロス・カボス国際映画祭2017出品。
 ストックホルム国際映画祭2017出品。
 バージニア映画祭2017出品。
 AFIフェスト2017出品。
 Scanorama映画祭ヴィリニュス2017出品。
 マル・デル・プラタ国際映画祭2017出品。
 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2017 外国語映画トップ5。
 Premios Fénix (Fenix Film Awards) 2017 作品賞、監督賞、女優賞(ダニエラ・ヴェガ)受賞。撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳デザイン賞ノミネート。
 ゴールデン・グローブ賞2018 外国語映画賞ノミネート。
 クリティクス・チョイス・アワード2018 外国語映画賞ノミネート。
 José María Forqué Awards 2018 最優秀ラテン・アメリカ映画賞受賞。
 ゴヤ賞2018 イベロアメリカ映画賞ノミネート。
 インディペンデント・スピリット・アワード2018 外国映画賞ノミネート。
 米国アカデミー賞2018 外国語映画賞ショートリスト。


 ◆ニュー・ボイス/ニュー・ヴィジョン賞(New Voices/New Visions Award)
 ◎“The Charmer(Charmøren)”(デンマーク) 監督:Milad Alami.
 物語:Esmailは、若いイラン人で、デンマークで暮らすのを助けてくれるような女性たちに会いたいと考えている。時間が流れ、彼は恋をし、過去に追いつかれてしまう。人種と階級とよりよい生活への闘いの物語。
 第2監督長編。
 サンセバスチャン国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ部門出品。
 シカゴ国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。準作品賞/シルバー・ヒューゴ賞受賞。
 ワルシャワ国際映画祭2017 1-2 コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。
 サンパウロ国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。
 リューベック・ノルディック・フィルム・デイズ2017出品。NDR Film Prize受賞。
 ザグレブ映画祭2017出品。
 マル・デル・プラタ国際映画祭2017出品。
 トビリシ国際映画祭2017出品。ヒューマン・ライツ賞、シルバー・プロメテウス賞(監督賞)受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2018出品。


 ◆ニュー・ボイス/ニュー・ヴィジョン賞 監督賞オナラブル・メンション(Honorable Mention for Exceptional Direction)
 ◎Léa Mysius “Ava”(仏)


 “Ava”(仏) 監督:Léa Mysius
 出演:Noée Abita、ロール・カラミー(Laure Calamy)、Juan Cano、Tamara Cano、Daouda Diakhate、Baptiste Archimbaud、Franck Beckmann、Ismaël Capelot、Valentine Cadic
 物語:Avaは13歳。大西洋岸で夏を過ごしているが、予想より視力が失われていくのが早いことに気づいている。彼女の母は、娘が最高の夏を過ごせるようにすべてがノーマルであるかのように演じている。Avaは、自分のやり方で問題に向き合う。若い男性がランニング中に連れていた黒い犬を盗むのだ……。
 初監督長編。
 Léa Mysiusは、“Cadavre exquis”(2013)でクレルモン・フェラン国際短編映画祭2013 SACD賞受賞。“Les oiseaux-tonnerre”(2014)をシネフォンダシオン部門に出品。“L'île jaune”(2016)でアンジェ・フィースト・フィルム・フェスティバル2016 フランス短編映画賞受賞。アルノー・デプレシャンの『イスマエルの亡霊たち』で脚本に参加している。
 カンヌ国際映画祭2017 国際批評家週間出品。SACD賞、パルム・ドッグ 審査員プランプリ受賞。
 ミュンヘン映画祭2017出品。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2017出品。
 サラエボ映画祭2017出品。
 ヘルシンキ国際映画祭2017出品。
 サレ国際女性映画祭(モロッコ)2017出品。審査員賞受賞。
 ベルゲン国際映画祭2017出品。
 Schlingel映画祭2017出品。
 CPH:PIX 2017出品。
 モントリオール・ニュー・シネマ・フェスティバル2017出品。最優秀作品賞(Louve d'Or)受賞。
 BFIロンドン映画祭2017 第1回作品コンペティション部門出品。
 ゲント国際映画祭2017出品。
 ワルシャワ国際映画祭2017出品。
 AFIフェスト2017出品。
 ストックホルム国際映画祭2017 コンペティション部門出品。撮影賞受賞。
 ルイ・デリュック賞2017 初監督作品賞ノミネート。


 ◆ジョン・シュレシンジャー賞(The John Schlesinger Award)
 ◎“Brimstone and Glory”(米・メキシコ) 監督:Viktor Jakovleski
 メキシコのトゥルテペックでは、世界でも類がないような「ナショナル花火祭り」(Feria Nacional de la Pirotecnia)が行なわれ、10万人もの観客を集めている。これは、花火職人の聖人San Juan de Diosに敬意を表した、文字通り燃えるようなお祭りで、1週間、トゥルテペックの町を呑み込む。職人たちは、熟練の腕を見せ、新人たちは新たに創り出した荒々しい技を披露する。また、カーニバル風の「お城」が作られて、火をつけられたり、数十のチームが、張り子の牛を作り、町の広場を練り歩いたりもする。人々は、この祭りに歓びとホンモノの危険を解き放つ。実際に、盛大な花火の陰では、救急車や救急隊が待機し、祭りの最終日には3度の火傷を負った人々で近くの医療機関はいっぱいになる。花火の町トゥルテペックでは、住人の4分の3が花火産業に関わっていて、この祭りのために1年かけて準備をする。本作では、GoProsやドーロンを駆使して、祭りの美しさを幅広くとらえ、夜空を燃え上がらせる火花や炎を通して、観る者にマジカルでシネマティックな旅を提供する。
 True/False映画祭2017出品。
 サラソータ映画祭2017出品。
 サンフランシスコ国際映画祭2017 ゴールデンゲート 長編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。長編ドキュメンタリー賞受賞。
 HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2017出品。
 モントクレア映画祭2017出品。
 DocAviv/テルアビブ国際ドキュメンタリー映画祭2017出品。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2017 アート・ドック部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 AFI Docs 2017出品。
 クイーンズランド映画祭2017出品。
 グアナファト国際映画祭2017出品。
 オープン・ルーフ・フェスティバル2017出品。
 ドキュフェスト・ピルゼン2017出品。
 ファンタスティック・フェスト2017出品。ドキュメンタリー部門作品賞、監督賞受賞。
 ウィーン国際映画祭2017出品。
 フィラデルフィア映画祭2017出品。
 セントルイス国際映画祭2017出品。
 ブラチスラヴァ国際映画祭2017 インターナショナル・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 キーウェスト映画祭2017出品。
 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2017 ドキュメンタリー・トップ5。
 IDAアワード2017 音楽賞受賞。
 サンフランシスコ映画批評家協会賞2017 ドキュメンタリー賞ノミネート。まだ評価されていないインディペンデント映画に対する特別賞受賞。
 シネマ・アイ・オナーズ2018 撮影賞、オリジナル作曲賞、プロダクション賞、デビュー作品賞ノミネート。


 ◆Cine Latino Award
 ◎“Killing Jesús(Matar a Jesús)”(コロンビア・アルゼンチン) 監督:Laura Mora
 物語:若い娘が、父親を殺される。彼女は何が起こったのかをはっきりさせ、復讐したいと考えるが、答えは見つからない。
 2002年に、監督のLaura Moraの父親が殺されたという実際に起こった事件に基づく。
 “Perro come perro(Dog Eat Dog)”(2008)、“Todos tus muertos(All Your Dead Ones)”(2011)、『パブロ・エスコバル 悪魔に守られた男』“Pablo Escobar: El Patrón del Mal (2012– )などを手がけるDiego F. Ramírezがプロデューサーを務める。
 Laura Mora(Ortega)は、『パブロ・エスコバル 悪魔に守られた男』の監督の1人で、『大河の抱擁』のチロ・ゲーラらと同じコロンビアの若い世代の監督グループに属する唯一の女性監督でもある。
 トロント国際映画祭2017 DISCOVERY部門出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ部門出品。スペシャル・メンション、ユース賞 (EROSKI Youth Award)、Fedeora賞、SIGNIS賞 60周年特別賞受賞。
 チューリヒ映画祭2017出品。
 ワルシャワ国際映画祭2017出品。
 シカゴ国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。ロジャー・エバート賞受賞。
 テッサロニキ国際映画祭2017出品。
 ストックホルム国際映画祭2017出品。
 ウエルバ・イベロアメリカ映画祭2017出品。
 カイロ国際映画祭2017 インターナショナル長編コンペティション部門出品。シルバー・ピラミッド賞(監督賞)、国際批評家連盟賞受賞。



 ◆Cine Latino Award オナラブル・メンション
 ◎『ナチュラルウーマン』(チリ・独・西・米) 監督:セバスチャン・レリオ

 ◆境界の架け橋賞(HP Bridging the Borders Award)
 ◎“The Insult(L’insulte)”(レバノン・仏・米・ベルギー・キプロス) 監督:ジアド・ドゥエリ(Ziad Douieiri)
 出演:アーデル・カラム(Adel Karam)、Kamel El Basha、Camille Salameh、Rita Hayek
 物語:トニは、レバノン系クリスチャンだ。バルコニーの鉢植えに水をやる時、それがこぼれて、職工長をしているパレスチナ人Yasserの頭にかかる。そこからケンカが始まる。怒ったYasserは、トニを侮辱する。威厳を傷つけられたトニは、裁判に持ち込もうと決心する。こうして、パレスチナ人とレバノン系クリスチャンという2つの国籍にまたがる長いもめごとが始まる。
 ベネチア国際映画祭2017 コンペティション部門出品。男優賞(Kamel El Basha)受賞。
 テルライド映画祭2017出品。
 トロント国際映画祭2017 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 バンクーバー国際映画祭2017出品。
 ミル・ヴァレー映画祭2017出品。
 釜山国際映画祭2017 アジア映画の窓部門出品。
 シカゴ国際映画祭2017出品。
 バリャドリッド国際映画祭2017 観客賞、Sociograph Award 2017、The Golden Blogos prize受賞。
 ウィーン国際映画祭2017出品。
 AFIフェスト2017 観客賞ワールド・シネマ部門受賞。
 レバノン・シネマ・ムービー・ガイド・アワード(The LMAs)2018 作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、編集賞、美術賞、ワードローブ賞、サウンドトラック賞、アンサンブル・キャスト賞
 米国アカデミー賞2018 外国語映画賞ショートリスト。


 ◆観客賞 長編ナラティヴ作品部門(Audience Award for Best Narrative Feature)
 ◎“Finding Your Feet”(英) 監督:リチャード・ロンクレイン
 出演:イメルダ・スタウントン、ジョアナ・ラムリー(Joanna Lumley)、セリア・イムリー(Celia Imrie)、ティモシー・スポール、デイヴィッド・ヘイマン、Jacqueline Ramnarine
 物語:サンドラは、退職間際に、40年連れ添った夫が親友と浮気しているのを知る。彼女は、疎遠にしていた姉ビフの住む都心の公営住宅団地に飛び込む。サンドラは、お金はないが、自由な精神の持ち主で、ずけずけとモノを言うビフに翻弄される。彼女は、ビフに引っ張り出されて、コミュニティーのダンス・クラブに参加し、そこで、チャーリーやジャッキーやテッドと出会う。これら挑戦的でエネルギッシュなグループのメンバーは、サンドラに、リタイアは始まりであり、離婚は、新たなる人生と愛の解放であるということを教え始める。
 AFM 2017出品。
 トリノ映画祭2017出品。


 ◆観客賞 長編ドキュメンタリー部門(Audience Award for Best Documentary Feature)
 ◎“Skid Row Marathon”(米) 監督:Mark Hayes
 Craig Mitchellは、ロサンゼルスの最高裁判事で、日中は被告に判決を下すが、夜は、ランニング・シューズに履き替えて、ロサンゼルスのストリートに出、長距離走のランニング・クラブを率いて、走っている。売り出し中のアーティストや、シングル・マザー、元ロック・ミュージシャンなどがクラブに属しているが、彼らはみなホームレスや中毒、刑務所に出たり入ったりの生活から抜け出そうともがいている。判事とランナーたちは、ロサンゼルスや世界のレースにそれぞれ1つずつアプローチし、一歩ずつ、より明るい未来に向かって走っている。
 ロサンゼルス映画祭2017 LA Muse ドキュメンタリー賞、観客賞 長編ドキュメンタリー部門受賞。
 ナパ・ヴァレー映画祭2017出品。最優秀ドキュメンタリー賞、観客賞受賞。
 コロナード・アイランド映画祭2017出品。最優秀ドキュメンタリー賞、観客賞受賞。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 映画祭の終盤に、受賞作を中心に「ベスト・オブ・ザ・フェスト」が33本選出されていますが、その中に唯一の日本映画として『彼らが本気で編むときは、』が選ばれています。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・パームスプリングス国際映画祭2018 Awards Gala:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_11.html

 ・「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2018!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_12.html

 ・パームスプリングス国際映画祭2017 Awards Gala:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_6.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_55.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2016 Awards Gala:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_31.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_37.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2015 Awards Gala:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_10.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_37.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2014 Awards Gala:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_12.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_39.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_46.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_41.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_8.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_32.html
 ・パームスプリングス国際映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パームスプリングス国際映画祭2018 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる