海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 衣裳デザイナー組合賞(CDG) 2018 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2018/01/16 21:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第20回衣裳デザイナー組合賞(CDG:Costume Designers Guild)のノミネーションが発表されました。(1月10日)

画像

 ◆現代映画部門(Excellence in Contemporary Film)
 ・『ゲット・アウト』 ナディーン・ヘイダーズ(Nadine Haders)
 ・“I, Tonya” ジェニファー・ジョンソン(Jennifer Johnson)
 ・『キングスマン:ゴールデン・サークル』 アリアンヌ・フィリップス(Arianne Phillips)
 ・『レディ・バード』 エイプリル・ネイピア(April Napier)
 ・『スリー・ビルボード』 メリッサ・トス(Melissa Toth)

 アリアンヌ・フィリップスは、3年連続7回目のノミネート。2012年に『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』で受賞。
 メリッサ・トスは、2005年に『エターナル・サンシャイン』でノミネートされて以来13年ぶり2回目のノミネート。
 他は初ノミネート。

 ◆時代映画部門(Excellence in Period Film)
 ・『ダンケルク』 ジェフリー・カークランド(Jeffrey Kurland)
 ・『グレイテスト・ショーマン』 エレン・マイロニック(Ellen Mirojnick)
 ・『オリエント急行殺人事件』 アレクサンドラ・バーン(Alexandra Byrne)
 ・『ファントム・スレッド』 マーク・ブリッジス(Mark Bridges)
 ・『シェイプ・オブ・ウォーター』 ルイス・セキュエラ(Luis Sequeira)

 ジェフリー・カークランドは、7年ぶり4回目のノミネート。2001年に『エリン・ブロコビッチ』で受賞。前回、キャリア貢献賞受賞。
 エレン・マイロニックは、2年ぶり6回目のノミネート。2014年と2016年にTV部門で受賞。2016年にキャリア貢献賞受賞。
 アレクサンドラ・バーンは、2年連続6回目のノミネート。前回、『ドクター・ストレンジ』で受賞。
 マーク・ブリッジスは、3年ぶり7回目のノミネート。無冠。
 ルイス・セキュエラは、初ノミネート。

 ◆SF/ファンタジー映画部門(Excellence in Sci-Fi / Fantasy Film) [改称]
 ・『美女と野獣』 ジャクリーヌ・デュラン
 ・『ブレードランナー 2049』 レネー・エイプリル(Renée April)
 ・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 マイケル・カプラン(Michael Kaplan)
 ・『マイティ・ソー バトルロイヤル』 メイズ・C・ルベオ(Mayes C. Rubeo)
 ・『ワンダーウーマン』 リンディー・ヘミングス(Lindy Hemming)

 ジャクリーヌ・デュランは、5年ぶり3回目のノミネート。2013年に『アンナ・カレーニナ』で受賞。
 レネー・エイプリルは、2007年に『ファウンテン 永遠につづく愛』でノミネートされて以来11年ぶりのノミネート。
 マイケル・カプランは、2年ぶり6回目のノミネート。無冠。
 メイズ・C・ルベオは、『アバター』でノミネートされて以来8年ぶり3回目のノミネート。
 リンディー・ヘミングスは、2009年に『ダークナイト』で受賞して以来9年ぶり4回目のノミネート。

 【テレビ部門】

 ◆テレビ 現代劇部門(Excellence in Contemporary Television)
 ・“American Horror Story: Cult” Sarah Evelyn Bram
 ・『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』 アリックス・フリードバーグ(Alix Friedberg)
 ・『グレイス&フランキー』“Grace and Frankie” Allyson B. Fanger
 ・“The Handmaid’s Tale” アン・クラブトゥリー(Ane Crabtree)
 ・『ヤング・ポープ 美しき異端児』 Luca Canfora、カルロ・ポッジョリ(Carlo Poggioli)

 アリックス・フリードバーグは、6年ぶり3回目のノミネート。
 Allyson B. Fangerは、同作品で、2年連続ノミネート。
 アン・クラブトゥリーは、2年連続4回目のノミネート。
 カルロ・ポッジョリは、2年ぶり2回目のノミネート。
 他は初ノミネート。

 ◆テレビ 時代劇部門(Excellence in Period Television)
 ・『ザ・クラウン』 ジェーン・ペトリー(Jane Petrie)
 ・『フュード/確執ベティvs ジョーン』 ルー・アイリッチ(Lou Eyrich)
 ・『GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』 Beth Morgan
 ・『マーベラス・ミセス・メイゼル』 ドナ・ザコウスカ(Donna Zakowska)
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 キム・ウィルコックス(Kim Wilcox)

 ルー・アイリッチは、9年連続11回目のノミネート。『アメリカン・ホラー・ストーリー』シリーズで3年連続受賞。計7回受賞。2012年にキャリア貢献賞受賞。
 ドナ・ザコウスカは、4年ぶり4回目のノミネート。2009年にTV部門で受賞。
 他は初ノミネート。

 ◆テレビ SF/ファンタジー部門(Excellence in Sci-Fi / Fantasy Television) [改称]
 ・『ブラック・ミラー』“Black Mirror”-‘USS Callister, anthology’ マヤ・メシェーデ(Maja Meschede)
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』 ミシェル・クラプトン(Michele Clapton)
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム』“Once Upon a Time” エドゥアルド・カストロ(Eduardo Castro)、Dan Lester
 ・『スリーピー・ホロウ』“Sleepy Hollow” マイリ・チザム(Mairi Chisholm)
 ・『スタートレック:ディスカバリー』“Star Trek: Discovery” ゲーシャ・フィリップス(Gersha Phillips)

 ミシェル・クラプトンは、7年連続9回目のノミネート。前回、『ザ・クラウン』と『ゲーム・オブ・スローンズ』で受賞。『ゲーム・オブ・スローンズ』では3年連続受賞。
 エドゥアルド・カストロは、3年連続10回目のノミネート。2006年〜2009年に受賞(うち『アグリー・ベティ』で3年連続受賞。)2013年にキャリア貢献賞受賞。2年連続で『ワンス・アポン・ア・タイム』でノミネート
 マイリ・チザムは、3年連続4回目のノミネート。すべて『スリーピー・ホロウ』でノミネート。
 他は初ノミネート。

 ◆ショート・フォーム部門(Excellence in Short Form Design)
 ・『アサシン クリード』-“I Am”, CM パトリック・ミラーニ(Patrik Milani)
 ・エルトン・ジョン, featuring マリリン・マンソン-“Tiny Dancer”, ミュージック・ビデオ Sara Sensoy、ドーン・リッツ(Dawn Ritz)(for マリリン・マンソン)
 ・ケイティー・ペリー- “Chained to the Rhythm”, ミュージック・ビデオ B・アカーランド(B. Ăkerlund)
 ・Miu Miu Women’s Tales #14-“The End of History Illusion”, 短編映画 Mindy Le Brock
 ・P!NK- “Beautiful Trauma”, ミュージック・ビデオ キム・ボーウェン(Kim Bowen)

 B・アカーランドは、3年連続3回目のノミネート。
 Mindy Le Brockは、2年ぶり3回目のノミネート。
 他は初ノミネート。

 【特別賞・名誉賞】

 未発表。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 過去19回の映画部門の受賞者、および、アカデミー賞衣裳デザイン賞の受賞者は以下の通りです。

 2017年
 ・現代映画部門:『ラ・ラ・ランド』 メアリー・ゾフレス(Mary Zophres)
 ・時代映画部門:『ドリーム』 ルネ・アーリック・カルファス(Renee Ehrlich Kalfus)
 ・ファンタジー映画部門:『ドクター・ストレンジ』 アレクサンドラ・バーン(Alexandra Byrne)
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 コリーン・アトウッド

 2016年
 ・現代映画部門:『ビースト・オブ・ノー・ネーション』 ジェニー・イーガン(Jenny Eagan)
 ・時代映画部門:『リリーのすべて』 パコ・デルガド
 ・ファンタジー映画部門:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジェニー・ビーヴァン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジェニー・ビーヴァン

 2015年
 ・現代映画部門:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アルバート・ウォルスキー
 ・時代映画部門:『グランド・ブダペスト・ホテル』 ミレーナ・カノネロ
 ・ファンタジー映画部門:『イントゥ・ザ・ウッズ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』 ミレーナ・カノネロ

 2014年
 ・現代映画部門:『ブルージャスミン』 スージー・ベンジンガー
 ・時代映画部門:『それでも夜は明ける』 パトリシア・ノリス
 ・ファンタジー映画部門:『ハンガー・ゲーム2』 トリッシュ・サマーヴィル
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『華麗なるギャツビー』 キャサリン・マーティン

 2013年
 ・現代映画部門:『007 スカイフォール』 ジェイニー・ティーマイム
 ・時代映画部門:『アンナ・カレーニナ』 ジャクリーヌ・デュラン
 ・ファンタジー映画部門:『白雪姫と鏡の女王』 石岡瑛子
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アンナ・カレーニナ』 ジャクリーヌ・デュラン

 2012年
 ・現代映画部門:『ドラゴン・タトゥーの女』 トリッシュ・サマーヴィル
 ・時代映画部門:『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』 アリアンヌ・フィリップス
 ・ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 ジェイニー・ティーマイム
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アーティスト』 マーク・ブリッジス

 2011年
 ・現代映画部門:『ブラック・スワン』 エイミー・ウェストコット
 ・時代映画部門:『英国王のスピーチ』 ジェニー・ビーヴァン
 ・ファンタジー映画部門:『アリス・イン・ワンダーランド』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アリス・イン・ワンダーランド』 コリーン・アトウッド

 2010年
 ・現代映画部門:『クレイジー・ハート』 ダグラス・ホール
 ・時代映画部門:『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 サンディー・パウエル
 ・ファンタジー映画部門:『Dr.パルナサスの鏡』 モニーク・プルドーメ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 サンディー・パウエル

 2009年
 ・現代映画部門:『スラムドッグ$ミリオネア』 スッチラット・ラーラーブ
 ・時代映画部門:『ある公爵夫人の生涯』 マイケル・オコナー
 ・ファンタジー映画部門:『ダークナイト』 リンディー・ヘミング
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ある公爵夫人の生涯』 マイケル・オコナー

 2008年
 ・現代映画部門:『俺たちフィギュアスケーター』 ジュリー・ワイス
 ・時代映画部門:『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 コリーン・アトウッド
 ・ファンタジー映画部門:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 ルース・マイヤーズ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 アレクサンドラ・バーン

 2007年
 ・現代映画部門:『クィーン』 コンソラータ・ボイル
 ・時代映画部門:『王妃の紋章』 ユー・チュンマン
 ・ファンタジー映画部門:『パンズ・ラビリンス』 ララ・ウエテ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『マリー・アントワネット』 ミレーナ・カノネロ

 2006年
 ・現代映画部門:『トランスアメリカ』 ダニー・グリッカー
 ・時代映画部門:『SAYURI』 コリーン・アトウッド
 ・ファンタジー映画部門:『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 アイシス・マッセンデン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『SAYURI』 コリーン・アトウッド

 2005年
 ・現代映画部門:『ライフ・アクアティック』 ミレーナ・カノネロ
 ・時代/ファンタジー映画部門:『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アビエイター』 サンディー・パウエル

 2004年
 ・現代映画部門:『みんなのうた』 デュリンダ・ウッド
 ・時代/ファンタジー映画部門:『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 ナイラ・ディクソン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 ナイラ・ディクソン、リチャード・テイラー

 2003年
 ・現代映画部門:『アバウト・シュミット』 ウェンディー・チャック
 ・時代/ファンタジー映画部門:『シカゴ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『シカゴ』 コリーン・アトウッド

 2002年
 ・現代映画部門:『ロイヤル・テネンバウム』 カレン・パッチ
 ・時代/ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと賢者の石』 ジュディアンナ・マコフスキー
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ムーラン・ルージュ』 キャサリン・マーティン、アンガス・ストラティー

 2001年
 ・現代映画部門:『エリン・ブロコビッチ』 Jeffery Kurland
 ・時代/ファンタジー映画部門:『グリンチ』 リタ・ライアック
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『グラディエーター』 ジャンティ・イェーツ

 2000年
 ・現代映画部門:『アメリカン・ビューティー』 ジュリー・ワイス
 ・時代/ファンタジー映画部門:『スリーピー・ホロウ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『トプシー・ターヴィー』 リンディー・ヘミングス

 1999年
 名誉賞的な賞のみの発表

 衣裳デザイナー組合賞受賞作品からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出たのは9回で、時代映画部門からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出やすく、現代映画部門から出にくいことがわかります。まあ、時代映画部門からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出るのは、本業ではない人にも「衣裳の凄さ」がわかりやすいからなのだろうと思われます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 衣裳デザイン賞の前哨戦の状況は以下のようになっています。

 1.ハリウッド映画賞 ハリウッド衣裳デザイン賞:ジャクリーヌ・デュラン 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』、『美女と野獣』
 15.サンディエゴ映画批評家協会賞:マーク・ブリッジス 『ファントム・スレッド』
 25.シアトル映画批評家協会賞:『ファントム・スレッド』 マーク・ブリッジス
 27.ラスベガス映画批評家協会賞:『ブレードランナー 2049』
 30.フェニックス映画批評家協会賞(PFCS):『美女と野獣』
 37.シカゴ・インディペンデント映画批評家サークル賞 衣裳デザイン&メイキャップ賞:『ファントム・スレッド』 マーク・ブリッジス(衣裳) ポール・エンゲロン(メイキャップ)

 48.クリティクス・チョイス・アワード
 ・レネー・エイプリル 『ブレードランナー 2049』
 ◎マーク・ブリッジス 『ファントム・スレッド』
 ・ジャクリーヌ・デュラン 『美女と野獣』
 ・リンディー・ヘミングス 『ワンダーウーマン』
 ・ルイス・セキュエラ 『シェイプ・オブ・ウォーター』

 ◆BAFTA映画批評家協会賞2018 ノミネーション
 ・『美女と野獣』 ジャクリーヌ・デュラン
 ・『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』 ジャクリーヌ・デュラン
 ・“I, Tonya” ジェニファー・ジョンソン
 ・『ファントム・スレッド』 マーク・ブリッジス
 ・『シェイプ・オブ・ウォーター』 ルイス・セキュエラ

 米国アカデミー賞衣裳デザイン賞は、クリティクス・チョイス・アワードのノミニーとBAFTA英国アカデミー賞のノミニーを合わせた7つの中から選ばれ、その中でも『ファントム・スレッド』&マーク・ブリッジスが受賞最有力というところでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 第20回衣裳デザイナー組合賞の受賞結果発表は、2月20日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_47.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_27.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_16.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_26.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_37.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_38.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2012受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_39.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_46.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_43.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_15.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_23.html

 ・全米映画賞レース2017 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_38.html
 ・全米映画賞レース2017 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_85.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

 追記:
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_48.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衣裳デザイナー組合賞(CDG) 2018 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる