海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS デンマーク・アカデミー賞(Robert Awards)2018 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2018/01/15 22:37   >>

トラックバック 0 / コメント 1

 デンマーク・アカデミー賞(Robert Pris/Robert Awards)2018のノミネーションが発表されました。(1月9日)

 【映画部門】

 ◆作品賞(Årets danske spillefilm)
 ・“Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”(デンマーク) 監督:Philip Einstein Lipski、Amalie Næsby Fick、Jørgen Lerdam
 ・“En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”(デンマーク) 監督:クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup)
 ・“Mens vi lever(While We Live)”(デンマーク) 監督:Mehdi Avaz
 ・『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”(デンマーク) 監督:フェナル・アーマド(Fenar Ahmad)
 ・“Vinterbrødre(Winter Brothers)”(デンマーク・アイスランド) 監督:Hlynur Pàlmason

 “En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”は、ワルシャワ国際映画祭2017 1-2コンペティション部門出品。クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup)は、前回、“Forældre(Parents)”でノミネート。2009年に長編アニメーション賞受賞、2014年にTV部門助演男優賞受賞。今回、TVシリーズ部門でも助演男優賞にノミネート。
 『皆殺しのレクイエム』は、モスクワ国際映画祭2017 コンペティション部門出品。
 “Vinterbrødre(Winter Brothers)”は、ロカルノ国際映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。男優賞(Elliot Crosset Hove)、エキュメニカル審査員賞 スペシャル・メンション、Europa Cinemas Label、ヤング審査員賞受賞。

 ◆監督賞(Årets instruktør)
 ・アニカ・ベウ(Annika Berg) 『チーム・ハリケーン』“Team Hurricane”(デンマーク)
 ・クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup) “En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”
 ・フェナル・アーマド(Fenar Ahmad) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Hlynur Pálmason “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・Mehdi Avaz “Mens vi lever(While We Live)”

 クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup)は、前回、“Forældre(Parents)”で受賞。

 ◆主演男優賞(Årets mandlige hovedrolle)
 ・ダール・サリム(Dar Salim) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・デヤン・クキック(Dejan Cukic) “Fantasten”(デンマーク)(監督:Christian Dyekjær)
 ・Elliott Crosset Hove “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・ニコライ・リー・カース(Nikolaj Lie Kaas) “Du forsvinder(You Disappear)”(デンマーク・スウェーデン)(監督:ペーター・ショーナウ・フォー(Peter Schønau Fog))
 ・セバスチャン・イェセン(Sebastian Jessen) “Mens vi lever(While We Live)”

 Elliott Crosset Hoveは、ロカルノ国際映画祭2017 男優賞受賞。
 ニコライ・リー・カースは、2年連続ノミネート。前回、映画部門で主演男優賞、TVシリーズで助演男優賞にノミネート。

 ◆主演女優賞(Årets kvindelige hovedrolle)
 ・アマンダ・コリン(Amanda Collin) “En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”
 ・ダニカ・クルチッチ(Danica Curcic) “Darling”(デンマーク)(監督:Birgitte Stærmose)
 ・Julie Christiansen “Mens vi lever(While We Live)”
 ・Lene Maria Christensen “Den Bedste Mand(Pound for Pound)”(デンマーク)(監督:Mikkel Serup)
 ・トリーヌ・ディルホム(Trine Dyrholm) “Du forsvinder(You Disappear)”

 ダニカ・クルチッチは、2年連続ノミネート。
 Lene Maria Christensenは、TVシリーズで助演女優賞にノミネート。
 トリーヌ・ディルホムは、TVシリーズでも主演女優賞にノミネート。4年連続16&17回目のノミネートで、3年連続受賞中。これまで9回受賞。

 ◆助演男優賞(Årets mandlige birolle)
 ・アリ・シヴァンディ(Ali Sivandi) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・ドゥルフィ・アル=ヤブーリ(Dulfi Al-Jabouri) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・ヤコブ・オフテブロ(Jakob Oftebro) “Mesteren(The Man)”(デンマーク)(監督:シャーロット・シーリング(Charlotte Sieling))
 ・ラース・ミケルセン(Lars Mikkelsen) “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・Simon Sears “Vinterbrødre(Winter Brothers)”

 ラース・ミケルセンは、TVシリーズでも主演男優賞にノミネート。2年連続4&5回目のノミネート。2010年に主演男優賞、2017年に助演男優賞受賞。
 Simon Searsは、TVシリーズで助演男優賞にノミネート。

 ◆助演女優賞(Årets kvindelige birolle)
 ・ボディル・ヨルゲンセン(Bodil Jørgensen) “Aldrig mere i morgen(Never Again a Tomorrow)”(デンマーク)(監督:Erik Clausen)
 ・シャーロット・ムンク(Charlotte Munck) “Mens vi lever(While We Live)”
 ・マリヤーナ・ヤンコヴィッチ(Marijana Jankovic) “Aldrig mere i morgen(Never Again a Tomorrow)”
 ・マリヤーナ・ヤンコヴィッチ(Marijana Jankovic) 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”(スウェーデン・フィンランド・デンマーク)(監督:マックス・ケストナー)
 ・Victoria Carmen Sonne “Vinterbrødre(Winter Brothers)”

 ボディル・ヨルゲンセンは、前回も前々回も2作品ずつでノミネート。前回、TVシリーズで助演女優賞受賞。
 シャーロット・ムンクは、TVシリーズでも助演女優賞にノミネート。
 マリヤーナ・ヤンコヴィッチは、2作品でノミネート。

 ◆オリジナル脚本賞(Årets originale manuskript)
 ・アニカ・ベウ(Annika Berg) 『チーム・ハリケーン』“Team Hurricane”
 ・クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup)、Mads Tafdrup “En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”
 ・Dunja Gry Jensen 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”
 ・フェナル・アーマド(Fenar Ahmad)、Adam August 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Hlynur Pálmason “Vinterbrødre(Winter Brothers)”

 クリスチャン・タフドルップは、2年連続ノミネート。

 ◆脚色賞(Årets adapterede manuskript)
 ・Anders Ølholm “Aminas breve(Amina’s Letters)”(デンマーク・独)(監督:Jacob Bitsch)
 ・Bo Hr. Hansen、ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz) “Gud taler ud(Word of God)”(デンマーク)(監督:ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz))
 ・キム・フォップス・オーカソン(Kim Fupz Aakeson) “Jeg er William”(デンマーク)(監督:Jonas Elmer)
 ・ペーター・ショーナウ・フォー(Peter Schønau Fog) “Du forsvinder(You Disappear)”
 ・Philip Einstein Lipski、Amalie Næsby Fick、Bo Hr. Hansen “Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”

 Bo Hr. Hansenは、2作品でノミネート。

 ◆撮影賞(Årets fotograf)
 ・Adam Wallensten “Den Bedste Mand(Pound for Pound)”
 ・キャスパー・タクセン(Kasper Tuxen) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Louise McLaughlin 『チーム・ハリケーン』“Team Hurricane”
 ・Maria von Hausswolff “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・Rasmus Videbæk 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”

 “Vinterbrødre(Winter Brothers)”は、セビリヤ・ヨーロッパ映画祭2017撮影賞受賞。Camerimage 2017 撮影監督コンペティション部門 最優秀撮影デビュー賞受賞。
 Maria von Hausswolffは、2年連続ノミネート。

 ◆編集賞(Årets klipper)
 ・Anders Albjerg Kristiansen “Darling”
 ・Julius Krebs Damsbo “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・カスパー・レイク(Kasper Leick) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・ニコライ・モンベウ(Nicolaj Monberg) “En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”
 ・Åsa Mossberg 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”

 ◆美術賞(Årets scenograf)
 ・ギテ・マリング(Gitte Malling)、Søren Gam “Du forsvinder(You Disappear)”
 ・Gustav Pontoppidan “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・イェテ・レーマン(Jette Lehmann) “Gud taler ud(Word of God)”
 ・サビーヌ・ヴィード(Sabine Hviid) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Thomas Bremer、ニコライ・ダニエルセン(Nikolaj Danielsen) 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”

 イェテ・レーマンは、2年連続ノミネート。
 サビーヌ・ヴィードは、前回『きっと、いい日が待っている』で受賞。2015年にも受賞。

 ◆衣裳賞(Årets kostumier)
 ・Jane Marshall Whittaker 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”
 ・Lucie-Marie Layers “Fantasten”
 ・マノン・ラスムッセン(Manon Rasmussen) “Gud taler ud(Word of God)”
 ・Nina Grønlund “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・リッケ・シモンセン(Rikke Simonsen) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”

 マノン・ラスムッセンは、前回と前々回は、2作品ずつでノミネート。8年連続ノミネート。15回受賞。

 ◆メイキャップ賞(Årets sminkør)
 ・Katrine Tersgov “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・Kirsten Zäschke “Gud taler ud(Word of God)”
 ・Kirsten Zäschke “Sikke et cirkus(Cirkus Summarum)”(デンマーク)(監督:Lotte Svendsen)
 ・Louise Hauberg Lohmann 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Salla Yli-Luopa 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”

 Kirsten Zäschkeは、2作品でノミネート。
 Louise Hauberg Lohmannは、4年連続ノミネート。

 ◆視覚効果賞(Årets visuelle effecter)
 ・Dan Dirckinck-Holmfeld “Far til fire på toppen”(デンマーク・ノルウェー)(監督:Martin Miehe-Renard)
 ・Fynn Laue、Asger Peder Mortensen、Niels Träff “Alle for tre(All for Three)”(デンマーク)(監督:Rasmus Heide)
 ・Jonas Drehn、Jan Tvilling、Hummer Højmark 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Martin Madsen 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”
 ・Martin Madsen、Thomas Øhlenschlæger “Dræberne fra Nibe(Small Town Killers)”(デンマーク)(監督:オーレ・ボールネダル)

 Martin Madsenは、2作品でノミネート。

 ◆録音賞(Årets sounddesigner)
 ・Lars Halvorsen “Vinterbrødre(Winter Brothers)”
 ・Oskar Skriver、Bo Asdal Andersen “Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”
 ・Peter Albrechtsen 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”
 ・Peter Albrechtsen 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・Peter Schultz、Niels Arild、エディー・シモンセン(Eddie Simonsen) “Du forsvinder(You Disappear)”

 “Vinterbrødre(Winter Brothers)”は、テッサロニキ国際映画祭2017 録音賞スペシャル・メンション受賞。
 Bo Asdal Andersenは、2年連続ノミネート。
 Peter Albrechtsenは、2作品でノミネート。4年連続ノミネート。2016年に受賞。
 エディー・シモンセンは、前回『ネオン・デーモン』で受賞。

 ◆作曲賞(Årets score)
 ・イェンス・オーレ・ウォウク・マッコイ(Jens Ole Wowk McCoy) 『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)”
 ・ヨナス・シュトルク(Jonas Struck)、Vladislav Delay 『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”
 ・クリスティアン・エイドネス・アナスン(Kristian Selin Eidnes Andersen) “Fantasten”
 ・Kåre Bjerkø “Gud taler ud(Word of God)”
 ・Toke Brorson Odin “Vinterbrødre(Winter Brothers)”

 ◆オリジナル歌曲賞(Årets originale sang)
 ・“Mesteren(The Man)”-‘I Don’t Know How to Get in Your Heart’ Rumle、Rumle Sieling Langdal Jensen
 ・“Sikke et cirkus(Cirkus Summarum)”-‘Sikke et cirkus’ Lotte Svendsen、Rasmus Møldrup
 ・“Far til fire på toppen”-‘Vi står ved din side’ Martin Brygmann、Martin Brygmann

 ◆短編映画賞(Årets kortfilm: Fiktion / Animation)
 ・“Abu Adnan”(デンマーク) 監督:Sylvia le Fanu
 ・“Fædreland(Land of Our Fathers)”(デンマーク) 監督:Ulaa Salim
 ・“Halvmand”(デンマーク・独) 監督:Frederik Louis Hviid
 ・“Lille danser(Little Dancer)”(デンマーク) 監督:Nils Holst-Jensen
 ・“Silent Nights”(デンマーク) 監督:Aske Bang

 “Fædreland(Land of Our Fathers)”は、アマンダ賞2017 Next Nordic Generation Award/New Nordic Films オナラリー・メンション受賞。
 “Halvmand”は、カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル2017 ヤング・ディレクター賞受賞。
 “Lille danser(Little Dancer)”は、アマンダ賞2017 Next Nordic Generation Award/New Nordic Films受賞。
 “Silent Nights”は、米国アカデミー賞2017 短編映画賞ノミネート。

 ◆短編ドキュメンタリー賞(Årets kortfilm: Dokumentar) [復活]
 ・“Fra hjertet”( ) 監督:Kasper Bisgaard
 ・Kraniebrud eller 'Er du ikke lidt for ung til at optegne dine erindringer?'( ) 監督:Mads Hedegaard
 ・“Sea of Sorrow - Sea of Hope”(デンマーク・シリア) 監督:Estephan Wagner & Marianne Hougen-Moraga
 ・“Weltschmerz”(デンマーク) 監督:Jesper Dalgaard

 ◆長編ドキュメンタリー賞(Årets dokumentarfilm)
 ・“At elske Pia(Across the Fields)”(デンマーク) 監督:Daniel Borgman
 ・『アレッポ 最後の男たち』“De sidste mænd i Aleppo(Last Men in Aleppo)”(デンマーク・シリア) 監督:フィアース・ファイヤード(Feras Fayyad)
 ・“Land of the Free”(デンマーク・フィンランド・米) 監督:Camilla Magid
 ・“Venus - Let's Talk About Sex”(デンマーク・ノルウェー) 監督:Mette Carla Albrechtsen、Lea Glob
 ・“VOLD - I kærlighedens navn(Violently in Love)”(デンマーク) 監督:Christina Rosendahl

 『アレッポ 最後の男たち』は、サンダンス映画祭2017 グランプリ受賞。米国アカデミー賞2018 長編ドキュメンタリー賞ショートリスト。
 “Land of the Free”は、CPH:DOX 2017 Nordic Dox Award受賞。チューリヒ映画祭2017 インターナショナル・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 “Venus - Let's Talk About Sex”は、インディーリスボア/リスボン国際インディペンデント映画祭2017 観客賞 長編映画部門受賞。

 ◆児童映画/青少年映画賞(Årets børne- og ungdomsfilm)
 ・“Danmark”(デンマーク) 監督:Kasper Rune Larsen
 ・“Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”(デンマーク) 監督:Philip Einstein Lipski、Amalie Næsby Fick、Jørgen Lerdam
 ・“Jeg er William”(デンマーク) 監督:Jonas Elmer
 ・“Sikke et cirkus(Cirkus Summarum)”(デンマーク) 監督:Lotte Svendsen
 ・『チーム・ハリケーン』“Team Hurricane”(デンマーク) アニカ・ベウ(Annika Berg)

 ◆最優秀アメリカ映画賞(Årets amerikanske film)
 ・『ブレードランナー 2049』 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
 ・『ラ・ラ・ランド』 監督:デイミアン・チャゼル
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 監督:ケネス・ロナーガン
 ・『ムーンライト』 監督:バリー・ジェンキンス
 ・『ノクターナル・アニマルズ』 監督:トム・フォード

 ◆非アメリカ映画 外国映画賞(Årets ikke-amerikanske film)
 ・『ダンケルク』(英・仏・米・オランダ) 監督:クリストファー・ノーラン
 ・『婚約者の友人』(仏・独) 監督:フランソワ・オゾン
 ・“God’s Own Country”(英) 監督:Francis Lee
 ・『エリザのために』(ルーマニア・仏・ベルギー) 監督:クリスティアン・ムンジウ
 ・『ザ・スクエア 思いやりの聖域』(スウェーデン・独・仏・デンマーク) 監督:リューベン・オストルンド

 【テレビ部門】(tv-serier)

 ◆ミニTVシリーズ賞(Årets korte tv-serie)
 ・“Joe Tech” 監督:Thomas Daneskov
 ・“Min mosters historier” 監督:Tone Mygind Rostbøll
 ・“Perfekte steder” 監督:Mikael Wulff
 ・“Tinkas juleeventyr” 監督:Mogens Hagedorn
 ・“Yes No Maybe” 監督:Mads Rosenkrantz Grage

 ◆TVシリーズ賞(Årets tv-serie)
 ・“Arvingerne III” 監督:Heidi Maria Faisst
 ・“Herrens Veje” 監督:Kaspar Munk
 ・“Mercur” 監督:Charlotte Sachs Bostrup
 ・“Norskov 2” 監督:Heidi Maria Faisst
 ・“Rita 4” 監督:ラース・コールンド(Lars Kaalund)

 ◆主演男優賞 TVシリーズ部門(Årets mandlige hovedrolle - tv-serie)
 ・Andreas Jessen “Mercur”
 ・カルステン・ビョルンランド(Carsten Bjørnlund) “Arvingerne III”
 ・Jacob Lohmann “Norskov 2”
 ・ラース・ミケルセン(Lars Mikkelsen) “Herrens veje”
 ・Youssef Wayne Hv idtfeldt “Yes No Maybe”

 ラース・ミケルセンは、映画部門でも助演男優賞にノミネート。2年連続4&5回目のノミネート。2010年に主演男優賞、2017年に助演男優賞受賞。

 ◆主演女優賞 TVシリーズ部門(Årets kvindelige hovedrolle - tv-serie)
 ・アン・エレオノーラ・ヨーゲンセン(Ann Eleonora Jørgensen) “Herrens veje”
 ・マリヤーナ・ヤンコヴィッチ(Marijana Jankovic) “Norskov 2”
 ・ミレ・ディーネセン(Mille Dinesen) “Rita 4”
 ・Neel Rønholt “Mercur”
 ・トリーヌ・ディルホム(Trine Dyrholm) “Arvingerne III”

 マリヤーナ・ヤンコヴィッチは、映画部門でも助演女優賞で2作品でノミネート。
 トリーヌ・ディルホムは、映画部門でも主演女優賞でノミネート。4年連続16&17回目のノミネートで、3年連続受賞中。これまで9回受賞。

 ◆助演男優賞 TVシリーズ部門(Årets mandlige birolle - tv-serie)
 ・クリスチャン・タフドルップ(Christian Tafdrup) “Tinkas juleeventyr”
 ・Henrik Birch “Norskov 2”
 ・ミケル・ボー・フォルスゴー(Mikkel Boe Følsgaard) “Arvingerne III”
 ・Morten Hee Andersen “Herrens veje”
 ・Simon Sears “Herrens veje”

 クリスチャン・タフドルップは、映画部門で監督賞とオリジナル脚本賞でもノミネート。
 Simon Searsは、映画部門でも助演男優賞でノミネート。
 ミケル・ボー・フォルスゴーは、前回、映画部門で主演男優賞にノミネート。

 ◆助演女優賞 TVシリーズ部門(Årets kvindelige birolle - tv-serie)
 ・Alba August “Gidseltagningen”
 ・Camilla Lau “Herrens veje”
 ・シャーロット・ムンク(Charlotte Munck) “Rita 4”
 ・Fanny Louise Bernth “Herrens veje”
 ・Lene Maria Christensen “Arvingerne III”

 シャーロット・ムンクは、映画部門でも助演女優賞でノミネート。
 Lene Maria Christensenは、映画部門でも主演女優賞でノミネート。

 【観客賞】(Blockbuster Publikumspris)

 ・“3 Ting(3 Things)”(デンマーク) 監督:Jens Dahl
 ・“Aldrig mere i morgen(Never Again a Tomorrow)”(デンマーク) 監督:Erik Clausen
 ・“Alle for tre(All for Three)”(デンマーク) 監督:Rasmus Heide
 ・“Aminas breve(Amina’s Letters)”(デンマーク・独) 監督:Jacob Bitsch
 ・“At elske Pia(Across the Fields)”(デンマーク) 監督:Daniel Borgman
 ・“Danmark”(デンマーク) 監督:Kasper Rune Larsen
 ・“Darling”(デンマーク) 監督:Birgitte Stærmose
 ・“Den Bedste Mand(Pound for Pound)”(デンマーク) 監督:Mikkel Serup
 ・“Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”(デンマーク) 監督:Philip Einstein Lipski、Amalie Næsby Fick、Jørgen Lerdam
 ・“Doctor Harvig”(デンマーク) 監督:Craig Frank
 ・“Dræberne fra Nibe(Small Town Killers)”(デンマーク) 監督:オーレ・ボールネダル
 ・“Du forsvinder(You Disappear)”(デンマーク・スウェーデン) 監督:ペーター・ショーナウ・フォー(Peter Schønau Fog)
 ・“En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”(デンマーク) 監督:クリスチャン・ダフドルップ(Christian Tafdrup)
 ・“Fantasten”(デンマーク) 監督:Christian Dyekjær
 ・“Far til fire på toppen”(デンマーク・ノルウェー) 監督:Martin Miehe-Renard
 ・“Gud taler ud(Word of God)”(デンマーク) 監督:ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)
 ・“Gælden”(デンマーク) 監督:Stefan Kjær Olsen
 ・“Jeg er William”(デンマーク) 監督:Jonas Elmer
 ・“Kidnapning”(デンマーク) 監督:Frederik Meldal Nørgaard
 ・“Mens vi lever(While We Live)”(デンマーク) 監督:Mehdi Avaz
 ・“Mesteren(The Man)”(デンマーク) 監督:シャーロット・シーリング(Charlotte Sieling)
 ・“Muskelsvindler”(デンマーク) 監督:Mads Rosenkrantz Grage
 ・“NABOspionen(Next Door Spy)” 監督:Karla von Bengtson
 ・『アンダー・ザ・ウォーター』“QEDA(Man Divided)”(スウェーデン・フィンランド・デンマーク) 監督:マックス・ケストナー
 ・“Sikke et cirkus(Cirkus Summarum)”(デンマーク) 監督:Lotte Svendsen
 ・『チーム・ハリケーン』“Team Hurricane”(デンマーク) 監督:アニカ・ベウ(Annika Berg)
 ・“Thorn”(デンマーク・ギリシャ) 監督:Gabriel Tzafka
 ・『皆殺しのレクイエム』“Underverden(Darkland)” 監督:Fenar Ahmad
 ・“Vinterbrødre(Winter Brothers)”(デンマーク・アイスランド) 監督:Hlynur Pàlmason
 ・“Your Flesh, Your Curse”(デンマーク) 監督:Kasper Juhl

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『皆殺しのレクイエム』(15):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・作曲・観客
 ・“Vinterbrødre(Winter Brothers)”(15):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・作曲・観客
 ・『アンダー・ザ・ウォーター』(11):助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・作曲・観客
 ・“En frygtelig kvinde(A Horrible Woman)”(6):作品・監督・主演女優・脚本・編集・観客
 ・“Mens vi lever(While We Live)”(6):作品・監督・主演男優・主演女優・助演女優・観客
 ・“Du forsvinder(You Disappear)”(6):主演男優・主演女優・脚本・美術・録音・観客
 ・“Gud taler ud(Word of God)”(6):脚色・美術・衣裳・メイク・作曲・観客
 ・“Den utrolige historie om den kæmpestore pære(The Incredible Story of the Giant Pear)”(5):作品・脚色・録音・児童・観客
 ・『チーム・ハリケーン』(5):監督・脚本・撮影・児童・観客
 ・“Fantasten”(4):主演男優・衣裳・作曲・観客
 ・“Sikke et cirkus(Cirkus Summarum)”(4):メイク・歌曲・児童・観客
 ・“Darling”(3):主演女優・編集・観客
 ・“Den Bedste Mand(Pound for Pound)”(3):主演女優・撮影・観客
 ・“Mesteren(The Man)”(3):助演男優・歌曲・観客
 ・“Aldrig mere i morgen(Never Again a Tomorrow)”(3):助演女優・助演女優・観客
 ・“Jeg er William”(3):脚色・児童・観客
 ・“Far til fire på toppen”(3):視覚効果・歌曲・観客
 ・“Aminas breve(Amina’s Letters)”(2):脚色・観客
 ・“Alle for tre(All for Three)”(2):視覚効果・観客
 ・“Dræberne fra Nibe(Small Town Killers)”(2):視覚効果・観客

 2017年のデンマーク映画で、国内外で人気が高かったのは、まずは“Vinterbrødre(Winter Brothers)”、その次が米国アカデミー賞2018 外国語映画賞デンマーク代表の“Du forsvinder(You Disappear)”だったと思いますが、ここでは、モスクワ国際映画祭のコンペティション部門に出品された『皆殺しのレクイエム』が“Vinterbrødre(Winter Brothers)”と並ぶ最多ノミネートになっています。『皆殺しのレクイエム』は、日本では劇場公開されることなく、DVDリリースされています。

 “Vinterbrødre(Winter Brothers)”が、監督賞や撮影賞や録音賞を確実に獲れるとしたら、最多賞の可能性も高いんじゃないかと思いますが、どうでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 いくつかの作品を簡単に紹介しておきます。

 ・“Vinterbrødre(Winter Brothers)”(デンマーク・アイスランド) 監督:Hlynur Pàlmason
 出演:Elliott Crosset Hove、Simon Sears、Victoria Carmen Sonne、ペーター・プラウボー(Peter Plaugborg)、ラース・ミケルセン(Lars Mikkelsen)
 物語:寒い冬。石灰石の採掘場。外界からは完全に遮断され、夜と昼は溶け合い、粉塵がすべてのものを灰色に変える。弟のEmilと兄Johanは、ここで働いている。彼らの、決まり事、習慣、儀式が描かれる。とまどわせるようなサウンドと抽象的なヴィジュアルが、抑えつけられた生活のイメージを直情的に伝える。緊張と暴力が今にも破裂しそうになっている。Emilは、他者と親しく生活し、働きたいと思っているが、ここでは人間的なつながりも異性とのつきあいも痛々しいほどに欠落している。それで、彼は、VHSの妄想の中や、自家製の酒やマンガに慰めを見出そうとする。ここには、温かさも冷たさもなく、善も悪もない。ただ震えるような存在があり、振り払うには、ワイルドでハードだ。
 2016年5月に、デンマークのFaxeにて、6週間かけて16mmで撮影された。
 日本にも短編『七隻の船』が紹介されているHlynur Pálmasonの初監督長編。
 ロカルノ国際映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。男優賞(Elliot Crosset Hove)、エキュメニカル審査員賞 スペシャル・メンション、Europa Cinemas Label、ヤング審査員賞受賞。
 ニュー・ホライズンズ映画祭2017出品。国際批評家連盟賞オナラブル・メンション受賞。
 ノルウェー国際映画祭2017出品。
 トロント国際映画祭2017 DISCOVERY部門出品。
 オルデンブルク映画祭2017出品。
 レイキャビク国際映画祭2017出品。
 バンクーバー国際映画祭2017出品。
 CPH:PIX 2017 New Talent Grand Pix受賞。
 ハイファ国際映画祭2017出品。
 BFIロンドン映画祭2017 第1回作品コンペティション部門出品。
 釜山国際映画祭2017フラッシュ・フォワード部門出品。
 ムンバイ映画祭2017出品。
 La Roche-sur-Yon国際映画祭2017出品。
 シカゴ国際映画祭2017出品。
 セビリヤ・ヨーロッパ映画祭2017出品。撮影賞受賞。
 AFIフェスト2017出品。
 Camerimage2017撮影監督コンペティション部門出品。最優秀撮影デビュー賞受賞。
 テッサロニキ国際映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。監督賞、録音賞スペシャル・メンション受賞。


 ・“Du forsvinder(You Disappear)”(デンマーク・スウェーデン) 監督:ペーター・ショーナウ・フォー(Peter Schønau Fog)
 物語:校長のフレドリクは、数百万の使い込みにより逮捕され罪に問われる。過去3年の間に、フレドリクに脳腫瘍があったことが明らかになる。それは、彼の人格に影響を与えていたと考えられる。妻のミアは、弁護士のBernardの支援を得て、彼を救い、家族を守るために力をもらう。
 トロント国際映画祭2017 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2017出品。
 ヨーロッパ映画賞2017 オフィシャル・セレクション。
 米国アカデミー賞2018外国語映画賞デンマーク代表。
 パームスプリングス国際映画祭2018出品。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は、2月4日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・デンマーク・アカデミー賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_50.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_13.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_18.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_44.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_76.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_59.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201303/article_1.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_63.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_17.html
 ・デンマーク・アカデミー賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_17.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
デンマーク・アカデミー賞2018 受賞結果:
http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_13.html
umikarahajimaru
2018/02/05 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
デンマーク・アカデミー賞(Robert Awards)2018 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる