海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ルイ・デリュック賞2017 受賞結果!

<<   作成日時 : 2017/12/16 01:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第75回ルイ・デリュック賞の受賞結果が発表になりました。(12月15日)

 【ルイ・デリュック賞】

 ◎“Barbara”(仏) 監督:マチュー・アマルリック
 出演:ジャンヌ・バリバール、マチュー・アマルリック
 物語:女優ブリジットが、まもなく撮影開始になる映画でシャンソン歌手バルバラを演じることになっている。彼女は、バルバラのキャラクター、声、歌と曲、しぐさ、編み物等を学び、覚えるべきセリフを覚える。物事は進み、彼女の中でバルバラが育ち、ブリジットを侵略すらしそうになっている。一方、監督のイヴは、本人を知る人に会い、映像のアーカイヴを見、彼女の音楽を聴く。彼は、彼女に夢中になり、彼女から影響を受けているように見える。だが、彼が本当に夢中になっているのは、バルバラに対してなのだろうか、それともブリジットの方だろうか?
 マチュー・アマルリックの第5監督長編。
 カンヌ国際映画祭2017 ある視点部門出品。ポエティック・ナラティヴ賞(Prix de la poésie du cinéma)受賞。
 ジャン・ヴィゴ賞2017受賞。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2017出品。
 ウィーン国際映画祭2017出品。
 台湾・金馬奨映画祭2017出品。
 セビリヤ・ヨーロッパ映画祭2017 オフィシャル・セレクション部門出品。監督賞受賞。
 マル・デル・プラタ国際映画祭2017出品。
 リュミエール賞2018 作品賞、監督賞、女優賞(ジャンヌ・バリバール)、撮影賞ノミネート。


 ・“Belle dormant(Sleeping Beauty)”(西・仏) 監督:Ado Arrietta(Adolfo Arrieta)

 ・“Carré 35”(仏・独) 監督:エリック・カラヴァカ

 ・『BPM ビート・パー・ミニット』(仏) 監督:ロバン・カンピヨ

 ・『イスマエルの亡霊たち』“Les fantômes d’Ismaël (Ismael's Ghosts)”(仏) 監督:アルノー・デプレシャン

 ・『ガーディアンズ』“Les gardiennes”(仏・スイス) 監督:グザヴィエ・ボーヴォワ

 ・『私はあなたのニグロではない』“I am not your Negro”(米・仏・ベルギー・スイス) 監督:ラウル・ペック

 ・“Jeannette, l’enfance de Jeanne d’Arc(Jeannette, l'enfance de Jeanne d'Arc)”(仏) 監督:ブリュノ・デュモン

 ・『マカラ』“Makala”(仏) 監督:エマニュエル・グラス(Emmanuel Gras)

画像

 【初監督作品賞】(Prix Louis-Delluc du premier film)

 ・“Ava”(仏) 監督:Léa Mysius

 ・“Compte tes blessures(A Taste of Ink)”(仏) 監督:Morgan Simon

 ◎『RAW 少女のめざめ』“Grave(Raw)”(仏・ベルギー・伊) 監督:ジュリア・デュクルノー(Julia Ducournau)
 出演:ギャランス・マリリエ(Garance Marillier)、エラ・ルンプフ(Ella Rumpf)、ラバ・ナイト・ウフェラ(Rabah Naït Oufella)、ローラン・リュカ、ジョアンナ・プレイス
 物語:ジャスティンの一家は、みんな獣医で、ベジタリアンである。彼女は、才能に恵まれ、16歳で、姉も学んでいる獣医学校に入学する。彼女は、準備する間もなく、いじめを受け、人生で初めて生肉を食べさせられる。すると彼女の真の自我が現れ始め、思ってもみなかった結果が出来する。
 カンヌ国際映画祭2016 国際批評家週間出品。国際批評家連盟賞受賞。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2016出品。
 トロント国際映画祭2016 MIDNIGHT MADNESS部門出品。ピープルズ・チョイス賞 MIDNIGHT MADNESS部門 次点2位。
 ファンタスティック・フェスト2016 Next Wave Features部門出品。監督賞受賞。
 アテネ国際映画&ビデオ・フェスティバル2016出品。
 BFIロンドン映画祭2016 第1回作品コンペティション部門出品。第1回作品賞(サザーランド賞)受賞。
 シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2016 ファンタスティック・コンペティション部門出品。市民ケーン賞/新進監督賞、Carnet Jove Jury Award for Best Feature Length Film、Méliès d’Argent/Award for Best Feature Length European Film SOFC 49受賞。
 リオ・デ・ジャネイロ国際映画祭2016出品。
 ゲント国際映画祭2016出品。Explore Award受賞。
 シカゴ国際映画祭2016出品。
 ハイファ国際映画祭2016出品。
 Horrorthonフェスティバル・ダブリン2016出品。
 CPH:PIX2016出品。
 Cine fantástico de Donostia 2016出品。
 Abertoirホラー・フェスティバル(英)2016出品。
 モンスター・フェスト(オーストラリア)2016出品。Golden Monster for Best Feature、特殊効果賞受賞。
 レザルク国際映画祭2016出品。
 パームスプリングス国際映画祭2017
 インターナショナル・オンライン映画賞(INOCA)2017 外国語映画賞、メイキャップ&ヘア・スタイリング賞受賞。監督賞、サウンド・ミキシング賞、オリジナル作曲賞ノミネート。
 サンダンス映画祭2017 Spotlight部門出品。
 アンジェ・ヨーロッパ・ファースト・フィルム・フェスティバル2017出品。
 ロッテルダム国際映画祭2017出品。
 ヨーテボリ国際映画祭2017出品。
 オフスクリーン映画祭(ベルギー)2017出品。
 ヴィリニュス国際映画祭2017出品。
 タイタニック国際映画祭(ハンガリー)2017出品。
 イマジン・フィルム・フェスティバル2017出品。
 ナイト・ヴィジョンズ国際映画祭(フィンランド)2017出品。
 インディーリスボア/リスボン国際インディペンデント映画祭2017出品。
 Belgisch映画祭2017出品。
 フランス映画祭2017出品。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 ワールド・ファンタスティック レッド部門出品。
 オデッサ国際映画祭2017 特別上映作品。
 ニュー・ホライズンズ映画祭2017出品。
 サラエボ映画祭2017出品。
 ファンタジー・フィルムフェスト(独)2017出品。
 ヘルシンキ国際映画祭2017出品。
 ウィーン国際映画祭2017出品。
 ニューメキシコ映画批評家協会賞2017 ヤング俳優賞(ギャランス・マリリエ)、アンサンブル賞受賞。
 シカゴ映画批評家協会賞2017 有望フィルムメイカー賞、外国語映画賞ノミネート。
 シアトル映画批評家協会賞2017 外国語映画賞ノミネート。
 フェニックス批評家サークル賞(FCC)2017 外国語映画賞、ホラー映画賞ノミネート。
 ノース・テキサス映画批評家協会賞2017 外国語映画賞ノミネート。
 リュミエール賞2018 第1回作品賞ノミネート。


 ・“Jeune Femme(Montparnasse Bienvenüe)”(仏・ベルギー) 監督:Léonor Serraille

 ・“Jours de France(Four Days In France)”(仏) 監督:Jérôme Reybaud

 ・“Petit paysan(Bloody Milk)”(仏) 監督:Hubert Charuel

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 “Barbara”は、ジャン・ヴィゴ賞に続いて、ルイ・デリュック賞も受賞しました。
 こうなると、日本での劇場公開もありそうですね。

 『BPM ビート・パー・ミニット』は、受賞がかなり期待もされていたと思うんですが、ヨーロッパ映画賞も、ゴールデン・グローブ賞の外国語映画賞も、米国アカデミー賞の外国語映画賞も……。これは、何かの試練、なんでしょうか?

 初監督作品賞の方は、今の勢いからすれば、“Jeune Femme(Montparnasse Bienvenüe)”が受賞するかとも思ったんですが、受賞歴で勝る『RAW 少女のめざめ』の受賞となりました。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・リュミエール賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_43.html

 ・ルイ・デリュック賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_37.html
 ・ルイ・デリュック賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_40.html
 ・ルイ・デリュック賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_53.html
 ・ルイ・デリュック賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_34.html
 ・ルイ・デリュック賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_46.html
 ・ルイ・デリュック賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_29.html
 ・ルイ・デリュック賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_21.html
 ・ルイ・デリュック賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_38.html
 ・ルイ・デリュック賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_51.html
 ・ルイ・デリュック賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_34.html
 ・ルイ・デリュック賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_29.html
 ・ルイ・デリュック賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_22.html
 ・ルイ・デリュック賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_36.html
 ・ルイ・デリュック賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_31.html
 ・ルイ・デリュック賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_36.html
 ・ルイ・デリュック賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_39.html
 ・ルイ・デリュック賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_18.html
 ・ルイ・デリュック賞2008 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200811/article_5.html
 ・ルイ・デリュック賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月〜2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルイ・デリュック賞2017 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる